どこかに出かけたいというよりは、家で好きなことをしていたいというタイプです。

アウトドア女子が家にいたら暇だと思うシチュエーションであっても、インドア女子は家にいる時間を暇だと思う感覚はないようです。

家にいてできる何かをすることが好きなのです。

だから誰とも約束がなく家にいることを苦痛に思うことはありません。

一人で楽しめることを持っているのです。

もしも付き合うことになり、彼が仕事や用事でデートができない日があったとしても、家で楽しめることができるので彼としてはちょっと安心ですね。

デートも家でゆったりと過ごすことが多くなり、リラックスができるお付き合いになるでしょうね。

インドア趣味のおすすめベスト6

インドア趣味とはどんなものがあるのでしょうか。

インドアを好む人に適した家で楽しめる趣味はいろいろありますが、特におすすめベスト6をご紹介します。

1:オンラインゲーム

近頃のゲームはとても高性能です。

ゲーム機を使って行うゲームは本物の映画かと思うような映像です。

そしてそれらはオンラインで繋げることで他人と共にゲームを楽しむことができます。

対戦するタイプのゲームもありますし、お互いに協力しあってクリアしていくゲームもあります。

こういうタイプのオンラインゲームのことを「ネトゲ」と言います。

このネトゲは近年ゴールすることを目的としていないタイプのものが広まっています。

ゴールすることが目的というよりも、オンラインで繋がったコミュニティによって目的が決まるので、通常のオンラインでないゲームよりもクリアまでには数百倍も多くゲーム時間がかかると言われています。

ですのでじっくりと長く楽しむことができます。

それにゲーム機がなくてもスマホのアプリでも十分すぎるほど楽しめます。

近頃はパソコンやゲーム機を持たずにスマホだけでゲームを進める人も多いそうです。

パズルタイプの比較的入りやすいオンラインゲームから、クリアするのに相当な時間を要する難しいゲームまでアプリにもあります。

2:動画配信

動画配信
近頃では男子中学生が将来なりたい職業の中にyoutuberが上位3位以内に入っていることでも有名です。

パソコンやスマホなどで簡単にyoutubeなどの動画を観ることができます。

テレビを観るよりもyoutubeなどで動画を観る時間の方が上回る人も多いそうです。

そんな動画配信も今はさらに進化を続けているようです。

観ることも楽しいですが、それらを配信する側に回ってみるのもまたかなりの楽しさがあるようです。

youtuber

youtubeに動画をアップする人のことをyoutuberと言います。

youtubeの動画はパソコンやスマホなどのカメラで撮影し、保存された映像データに文字を入れたりいらない部分を削ったりして編集してサイトへアップロードし、不特定の人に見てもらうものです。

これは見てもらいたいものをわかりやすく編集作業などを使って配信することができるので、時間をかけてアクセス数が増えていきます。

アクセス数が増えることでまた楽しみが増えます。

アクセス数が多いとアフィリエイトという広告をつけることで副収入になることもあります。

ライブ配信

一方ライブ配信は生放送のようなものです。

パソコンやスマホから撮った映像を流して瞬時にそれを見てもらうことができます。

データを編集することなく、ほぼリアルタイムに映像を流すので即効性があります。

観ている人の反応がすぐに返ってくるコミュニケーションの新しい形です。

ライブ配信にはチャット機能というものが必ずついています。

テレビのように一方通行に観ているだけではなく、テキストやイラストを送ることができ、見た感想をすぐに伝えることができます。

ですので、ライブ配信はリアルに観ている人と配信している人の間で思わぬ展開が起こり、話が面白い方向に進んで行くところに面白さがあります。

これは一度はまるとかなりのめり込めるそうなので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

3:映画鑑賞

映画鑑賞は今まではレンタル屋さんに行きソフトを借りてきて観ていましたが、現在ではオンラインで配信されているサービスを使うことが多いようです。

NetflixやAmazonプライムなどがそれにあたります。

月額料金を払うことで配信されている映画は見放題です。

パソコンだけでなくスマホやタブレットからも観ることができるので、場所を問わず観ることができます。

防水さえ気をつけていれば、お風呂の中にタブレットなどを持って入って観ることもできますよね。

今までだと借りに行くことが面倒だったり、返却期間のことを気にしてなければいけなかったのが、オンラインの配信サービスだと一挙に解決します。