かっこいい女の特徴について
男性ウケする女性というと、ド直球の可愛さを持った人をイメージする方も多いでしょう。

実際に、思わず守ってあげたくなる小動物のような女性も人気です。

一方、最近注目を集めているのはかっこよく、サバサバした女性です。

かっこいい女性は異性だけでなく、同性からの人気も高いのが特徴です。

それでは、なぜかっこいい女性がモテるのでしょうか。

今回はサバサバな女性がモテる理由を徹底解析していきます。

かっこいい女に憧れる女性が増えている

最近、かっこいい女に憧れる女性が増えてきています。

昔は結婚したら家庭に入り、夫を陰から支えるような奥ゆかしく、謙虚な女性が良い女性像とされていましたが、現代では男性と同じように就職をして活躍する女性も増加しています。

女性の社会進出が進むにつれて自立している女性が増えてきたことにより、女性が憧れる女性像にも大きな変化がもたらされたのです。

かっこいい女とは、仕事をしている女性を指しているわけではありません。

仕事の有無よりも精神的に自立しており、強く生きる女性を指す場合が多い傾向にあります。

時代が変化すると同時に、ドラマや映画でもかっこいい女性像が起用されるようになりました。

いきいきと活躍する女性を見て、憧れを抱くようになった方も多いのではないでしょうか。

かっこいい女に憧れる女性の心理

かっこいい女に憧れる女性の心理には、精神的に自立したいという思いがあります。

女性は群れる傾向があるため、人間関係でトラブルになるケースも多々あります。

時には自分の意見を飲み込んだり、我慢したりすることもあり、ストレスを溜めてしまいます。

思い切って気持ちを打ち明ければ解決するのですが、仲間外れにされたり嫌われたりするのが怖いので、結局は自分の気持ちにフタをしてしまうのです。

このようなコンプレックスを抱いている女性は、かっこいい女性像に憧れを抱く傾向があります。

自分にはない、自信に満ちた姿がキラキラと輝いて見えるのでしょう。

もちろん、バリバリのキャリアウーマンとして働く女性に憧れて、かっこいい女を目指す方もいます。

共通しているのは、精神的な自立をしたいという点です。

何かに依存せず、自分の軸を持って生きる姿に憧れを抱くのでしょう。

かっこいい女の特徴とは?

かっこいい女の特徴について紹介するOL
それでは、かっこいい女にはどのような特徴があるのでしょうか。

ひと昔前は、ボーイッシュな女性をかっこいい女と考えることもありました。

しかし、最近では見た目よりも思考や性格、行動に注目が集まっています。

次はかっこいい女の特徴について詳しく紹介していきます。

サバサバしている

かっこいい女はサバサバとしています。

サバサバとは物事にこだわらず、考え方があっさりとしていることを指します。

たとえば失恋をしてもすぐに気持ちを切り替えられるような女性が当てはまります。

いつまでもうじうじと悩まず、切り替えが早いというのも大きな特徴です。

また、サバサバした女性は陰で悪口を言いません。

何か問題があれば、相手に対して直接改善点を提示するなどハッキリとした性格の持ち主です。

そのためキツイ印象を受ける人もいますが、後腐れしないさっぱりとした性格に惹かれる女性や男性も少なくありません。

仕事ができる

仕事ができるかっこいい女性
かっこいい女には、仕事ができる方が多い傾向にあります。

精神面だけでなく、社会的にも自立していることも大きな特徴のひとつです。

バリバリと活躍するキャリアウーマンはかっこよく見えますよね。

最近では女性が活躍するドラマも多数放送されており、憧れを抱く方も多いでしょう。

仕事ができるという背景には、自分の軸を持っていることが大きく関係しています。

かっこいい女性は精神的にも自立しているため、周囲の評価をすべて真に受けません。

もちろん反省するべきことは反省しますが、根も葉もない噂話や嫌味、嫉妬などは上手く聞き流し、自分のやるべきことをきちんと把握しているのです。

強い軸や信念を持っているからこそ、周囲に流されずに仕事をまっとうすることができるのでしょう。

責任感が強い

かっこいい女には、責任感の強い方が多い傾向にあります。

これは仕事ができることと大きく関係しています。

すぐに責任を放棄し、責任逃れをしようとする人は仕事ができる人と言えませんよね。

仕事ができるということは、きちんと責任を持って取り組んでいる証拠でもあります。

かっこいい女性はプライベートでも責任感の強さを発揮します。

女性グループでは頼られ役、相談役などを引き受けることもあり、姉御肌が多いのも特徴です。

きちんと親身になって話を聞いてくれる人だからこそ、相談もしやすくなるのでしょう。

相談や頼られたことも途中で投げ出さず、最後まで親身になってくれるのも心強いポイントです。

常に冷静

かっこいい女は常に冷静でいられます。

前項でも述べた通り、自分の軸や信念があるため周りに流されないのです。

周囲の目や評価を気にしていると自分に自信が持てなくなったり、周りの意見に流されて冷静な判断ができなくなったりしてしまうことがあります。

一方、かっこいい女性は常に自分の軸や信念に従って取捨選択や判断をするため、物事を冷静に考えることができるのです。

また、周りからの評価にもいちいち目くじらを立てません。

自分自身に対しても冷静に分析することができるため、適切でない評価は聞き流せるのです。

決断だけでなく、物事に対する分析能力に長けているのも大きな特徴です。

清潔感がある

かっこいい女には、清潔感のある方が多い傾向にあります。

清潔感というのは、身だしなみやメイクだけでなく持ち物や部屋などにも当てはまります。

かっこいい女性は精神的、社会的に自立しているので身の回りのことも自分で行えます。

自己管理ができる女性だからこそ、その周囲もきちんと片付いているのです。

「仕事ができる人は身だしなみも整っている」という説もあります。

これは性別に関わらず、万人に言えることです。

仕事ができる=自己管理ができているということでもあるため、バリバリのキャリアウーマンとして活躍している方が多いかっこいい女性にも適していると言えるでしょう。

コミュニケーション能力がある

コミュニケーション能力がある女性
かっこいい女には、コミュニケーション能力に長けている人が多い傾向にあります。

自分の軸を持っている分、他人と衝突してしまうことも多いように思いますよね。

確かに他人に流されることが少ないため、合わないと思う人もいます。

しかし、自分の軸を持っている人は芯が通っているため他人から尊敬されることも多いのです。

特に相談役にかわれたり、頼られたりすることも多々あります。

周囲から頼られる存在だからこそ、コミュニケーション能力にも長けているのです。

実際に冷静な第三者の意見を聞けたことが参考になったという人もいるでしょう。

一方で、サバサバした性格とは必ずしも「冷たい性格」と一致しないこともあります。

むしろ、かっこいい女性は冷たいよりも情に熱い面を持ち合わせています。

姉御肌が多く、周囲の人を助けたいという熱い気持ちも持っています。

だからこそ、周囲の人もかっこいい女性に助けて欲しいと思うのです。

裏表がない

かっこいい女は、裏表がない性格をしています。

女性はコミュニティを重視する生き物のため、時々仮面を被って交流を図ることがあります。

誰かの悪口を聞かされ、思わず話に乗ってしまった経験はありませんか?

他にも社交辞令を言ったり、思ってもいない話に同意をしてしまったりすることもあります。

しかし、かっこいい女性は性格や考え方に裏表がありません。

たとえ嫌われたとしても同調してはいけない場面では、決して同調しない強さを持っています。

そのため、味方につけたいと思っている人にとっては面白くないと思われるでしょう。

ですが悪口を言われている人にとっては、同調しないことが救いになることもあるのです。

コソコソとしたことを嫌い、真っ直ぐに生きているからこそ、多くの人からは支持をされています。

かっこよく見えるのは、そのようなさっぱりとした性格にも繋がっています。

はっきりものを言う

かっこいい女は、はっきりものを言う傾向にあります。

と言っても、何も考えずに思うがまま発言しているというわけではありません。

重要なのは、言っても良いことかどうかを慎重に見極めていることです。

人の悪口や相手を傷つけるようなことをズバズバと言うこととは大きく異なります。

女性はコミュニティを重視する傾向があるため、周囲の空気を悪くしないようにと自分の意見や気持ちを引っ込めたり隠したりすることがあります。

調和を保つために必要なことではありますが、あまり意見を出さなさ過ぎても自分らしさを伝えられず、自分が息苦しい思いをしてしまうこともあります。

かっこいい女性は周囲の状況や相手の考え方を分析し、言った方が良いと判断したものは恐れずに意見するという特徴を持っています。

一方、意見することで相手を傷つけてしまう恐れのあることに関しては慎重に言葉を選びます。

自立している

かっこいい女は、精神的にも社会的にも自立をしています。

自立というのは、他人の意見に左右されず自分の軸を持って生きていることを指します。

恋愛においては男性に依存しない点も挙げられるでしょう。

女性のなかには、恋愛をすると男性に依存してしまう人もいます。

相手の生活スタイルに合わせて自分の生活を変えたり、小まめに連絡をしないと不安になったりと相手の行動や反応が気になって仕方がないという人もいますよね。

一方、自立している女性は恋人に依存せず、自分の軸を第一に考えています。

そのため、仕事の時間はきちんと仕事をし、相手が忙しければ連絡を控えるようにします。

これは精神が成熟し、自己コントロールができている証拠でもあります。

前項でも述べた通り、常に冷静でいられることにも関係しています。

所作が美しい

かっこいい女は、所作が美しいという特徴があります。

所作とは、振舞いや身のこなしなどを指します。

かっこいい女性は自己管理ができているため、時間に追われることがあまりありません。

仕事が忙しくても次にやるべきことを把握しているため、ドタバタすることがないのです。

そのため、たとえ多忙な時期であっても美しい所作を維持することができます。

また、言葉遣いや人とのコミュニケーションに丁寧さが感じられます。

「かっこいい」とは必ずしも「男性的にかっこいい」という意味と繋がるものではありません。

たとえば宝塚の男役の方の所作も美しいですよね。

荒々しい男らしさというよりも、指先まで洗練されたような美しさがあります。

ここで言う「かっこいい女」というのも、そのような繊細さを兼ね揃えた魅力のことを指しています。

穏やか

かっこいい女ほど、穏やかな性格をしています。

サバサバした性格と言うと「冷たい」「素っ気ない」という言葉をイメージする人もいるでしょう。

なかにはズバズバ物事を言うため「怖い」と感じる方もいるかもしれませんね。

しかし、かっこいい女性ほど穏やかな性格の持ち主なのです。

かっこいい女性の冷静さは心に余裕がある証拠です。

心に余裕がないと気持ちが焦り、つい喧嘩腰になったり八つ当たりをしたりしてしまいます。

しかし、心に余裕があれば意味もなく怒ることもありません。

つまり冷静であるということは、常に心が穏やかであることを表しているのです。

その余裕さ、寛容さに惹かれる方も少なくありません。

フットワークが軽い

かっこいい女には、フットワークが軽いという特徴があります。

休日でも家に閉じこもらず、いろいろな刺激を求めてアクティブに活動している傾向にあります。

ただし、「人脈をつくるため」「リア充に生活したい」などという気持ちをわざわざ口にはしません。

単純に「興味があるから」「気になるから」という自然な意欲がフットワークを軽くしているのです。

そのため、直接ビジネスに繋がることでないものにも積極的です。

国内旅行はもちろん、海外旅行にもひとりでふらりと出かけてしまう女性もいます。

かっこいい女性はいろいろな経験を積んでいるため、視野が広いという魅力も持っています。

いろいろな刺激を受けているからこそ、自分の軸がズレても自己修正ができるのでしょう。

計画的

計画的に仕事をするOL
かっこいい女は、何事に対しても計画的です。

仕事だけでなく、プライベートに対してもしっかりとした目標や目的を持っています。

目標や目的を持つということは、自分の行動をより明確にしてくれます。

自分が何をするべきかを詳細に把握しているからこそ、仕事やプライベートが上手く進むのです。

しかし、ただ計画を立てれば良いというわけではありません。

いくら計画を立てても達成できないようなものや漠然とし過ぎているものでは意味がありません。

上手に計画を立てるためには、自己分析を行う必要があります。

冷静に自分と向き合い、分析をすることではじめて実現できる目標を立てることができるのです。

計画的であることは、かっこいい女性の特徴でもありますが、かっこいい女性を目指すために挑戦できることでもあります。

群れない

かっこいい女は、必要以上に群れません。

女性はコミュニティを重視するため、同性同士で群れをつくる傾向にあります。

学生時代に休み時間のたびに友達同士でトイレに行く女の子もいますよね。

基本的に気の合う友達と群れることで安心感を得ているのです。

かっこいい女性は群れることに重きを置いておらず、必要に応じてコミュニティを変えます。

メリットデメリットを天秤にかけているのではなく、効率性を重視しているのです。

もちろん、友達であっても悪ノリに乗じることもありません。

自分のなかに良い悪い、必要か否かの基準があるのでそれに従って判断しているのです。

悪口や陰口を言わない

かっこいい女は、他人の悪口や陰口を言いません。

もし直すべきところがあるのであれば、直接本人に伝えるでしょう。

多くの人は悪口や陰口を言うことに抵抗を抱いているでしょう。

しかし、言い出した相手に合わせないと…と思ってつい悪口に乗じてしまうのです。

一方、かっこいい女性は周囲の悪い流れには流されません。

自分が良くないと思っていることに対しては、きちんと「NO」と言える強さを持っています。

そのため、馬の合わない女性に嫌われることもあります。

それでも自分の軸や信念を曲げる方が嫌なので毅然とした態度を取り続けられるのです。

一部では嫌われやすいタイプではありますが、多くの人が悪口を言いたくないと思っているため、嫌われる人数以上の人たちから支持を得ています。

リーダーシップがある

かっこいい女はリーダーシップを持っています。

組織やチームの先頭に立って牽引できる力を持っているのです。

前項でも述べた通り、かっこいい女性は冷静さや計画性を兼ね揃えています。

それに加えて過去の失敗をぐちぐちと引きずることもなく、周囲からの信頼も厚い傾向にあります。

そのため、組織やチームのリーダーに就任するには最適な人物像と言えます。

いくら優秀であっても、人から好かれないタイプではリーダーにはなれません。

しかし、人を甘やかして好かれてはいても、リーダーシップがなくてもリーダーにはなれません。

かっこいい女性はその二つを揃えているので、真のリーダーシップを発揮できるのです。

かっこいい女になるには?

かっこいい女は同性だけでなく、異性からの人気も高い傾向にあります。

サバサバとした性格のため、気軽にコミュニケーションを取れるのも大きな魅力になっています。

このように多くの方から支持を受けるかっこいい女になるためにはどうすれば良いのでしょうか。

次はかっこいい女になるためのポイントを詳しく紹介していきます。

ポジティブになる

かっこいい女になるためには、常にポジティブな思考を心がけましょう。

前向きな姿勢は自分だけでなく、周囲の人たちにも勇気を与えられます。

いつもネガティブなことばかり言っている人に相談をしたり、頼ったりしたくはないですよね。

不満や愚痴があっても、陰でねちねちと話すのは控えましょう。

ポジティブな思考を持つためには、愚痴ではなく改善策を考えることが大切です。

漠然とした不安や愚痴を抱いたままだとストレスになってしまいます。

「○○は嫌だな。××にしたい」と具体的な改善策や理想像をイメージすることで単なる不満や愚痴ではなくなり、課題や問題など解決するべき事柄に変わります。

解決できることに置き換えることで、自分自身もストレスを溜める心配がありません。

ネガティブなことを考えてはいけないというわけではありませんが、最終的にポジティブなことに着地できるように考え方を変えてみましょう。

自分磨きをする

自分磨きのためにジムに通う女性
かっこいい女になるためには、自分磨きをすることも大切です。

ここで言う自分磨きとは、外見と内面の両方を指します。

自分磨きとは美しくなることに限らず、今よりも素敵な人間になるために努力することを言います。

エステや美容室に行って美のメンテナンスを行うだけが方法ではありません。

もちろん、美容に投資することも大切ですが、多くの人はそれだけで満足してしまいます。

外見以上に大切なのは自分の内面を磨くことです。

本を読んだり出かけたりすることで感性を研ぎ澄ますことも効果的ですし、仕事に必要な資格や知識の勉強をすることも自分磨きのひとつです。

健康のために食生活を変える、良い生活習慣を身につけることも素敵になる方法のひとつですね。

このように自分磨きには決まった正解がありません。

今の自分に必要だと思うものから挑戦してみれば良いのです。

人は常に成長し続けるため、自分磨きをしている間にも新しい理想像が生まれてきます。

その理想像を目標に少しずつ努力を積み重ねていけば素敵な自分に近づいていきます。

目標を立てる

かっこいい女になるためには、目標を立ててみましょう。

しかし、そのまま「かっこいい女になる」という目標を立てても良いですが、あまりにも漠然とし過ぎていて何から着手していいかわからなくなってしまいますよね。

目標を立てる際は、短期・中期・長期の3つに分けて考えるようにしましょう。

たとえば「かっこいい女になる」というのは最終目標なので、長期的な目標にあてはまります。

短期・中期にはその過程で達成するべき目標を細かくわけて設定しましょう。

ポイントは短期・中期で目標の難易度を変えることです。

短期目標は1週間~1ヶ月くらいの間でクリアできるような目標を立てましょう。

中期目標は3ヶ月~6ヶ月くらいの間でクリアできるようなものが良いでしょう。

目標を細かくわけることで適度に達成感を得ることができ、次に目指すべき目標も明確になります。

男に媚びない

かっこいい女になるためには、男に媚びない女性を目指しましょう。

男に媚びるということは、それだけ周囲から受ける自分の評価を気にしている証拠です。

「相手に好かれたい」「受け入れてもらいたい」という依存した気持ちが出ています。

前項でも紹介した通り、かっこいい女性は周囲の評価に流されません。

自分のなかに確固たる軸や信念を持っているので、評価を気にしなくても強くいられるのです。

男に媚びる以外にもSNSのいいね数やコメント数を気にするのも同じです。

周りから認められているか、自分のヒエラルキーはどこにあるのかを確認する必要はありません。

周囲に流されないためには、自分の軸や信念を持つようにしましょう。

好きなものは「好き」と明確に示す、やりたいことは行動に移すなどすぐにできることばかりです。

姿勢を良くする

かっこいい女になるためには、常に良い姿勢をキープしましょう。

猫背など姿勢が悪いと自信がないように見えてしまいます。

堂々とした気持ちを持つためには、姿勢を正すことが大切です。

姿勢は日頃の生活のなかで癖づいているため、意識しないとなかなか改善できません。

外出中はもちろん、自宅でも時々姿勢を意識してみましょう。

多くの人は姿勢を意識すると、それまでよりも背筋がぐっと伸びるでしょう。

背筋が伸びるということは、それだけ背中が曲がっているということです。

1日に何度か確認することで、姿勢を意識する癖をつけることができます。

人によって態度を変えない

かっこいい女になるためには、人によって態度を変えないようにしましょう。

かっこいい女性ほど裏表のない性格をしており、誰にでも平等に接することができます。

特に陰で悪口を言ったり、嫌味な態度を取ったりするのは良くありません。

このような陰湿でねちねちとした態度はかっこいい女性像とは真逆の位置にあります。

不満や意見がある場合は、本人に直接伝えるようにしましょう。

相手を傷つけるためではなく、改善してもらうという明確な目的を持つことが大切です。

人間ですから自分と相性の悪い人がいるのも仕方ありません。

しかし、そこであからさまに嫌な態度を取るのはかっこいい女性の対応ではありませんよね。

苦手な人に対してもスマートに対応することこそ、かっこいい女性への一歩です。

冷静になる

かっこいい女になるためには、冷静さを忘れないようにしましょう。

もともと女性は男性と比べると感情的になりやすい側面を持っています。

誰にでも感情があるので、気持ちが昂ってしまうのは仕方ありません。

しかし、感情的になって自分の気持ちをコントロールできなくなってしまうのは良くないですよね。

常に冷静さを忘れず、自分をコントロールすることが大切です。

そのためには、感情的になりそうになったら一呼吸置いて考える時間を設けましょう。

イライラしたときもすぐに怒鳴るのではなく、一呼吸置いてイライラを解消する方法を探しましょう。

彼への愛情が高まっているときは、相手の言葉を鵜呑みにせず、第三者目線に立って考えることも大切です。

このように一呼吸置くこと、一歩下がって考えることを徹底すれば上手く冷静になることができます。

努力を怠らない

一朝一夕でかっこいい女になることはまず不可能です。

外見だけでなく、内面も変わらないといけないので、ある程度の時間と努力が必要になります。

かっこいい女になるためには、努力を継続させることが重要なのです。

特に内面に関しては、それまでの性格や生き方なども大きく関わっています。

人生経験が長いほど、自分の性格を変えるのは困難です。

毎日少しずつ意識付けをし、行動を修正していくことで身についてきます。

一度にすべてを変えるのは負担が大きいので、毎日少しずつ実行していくことが大切です。

少しずつ意識を変えていくことで、「できない」「続けられない」という失敗を回避できます。

できそうなことからコツコツと挑戦し、徐々にレベルを上げていくことが大きなポイントです。

サバサバ女性がモテる理由

女性だけでなく、男性からも人気の高いサバサバ女性ですが、なぜモテるのでしょうか。

次はサバサバ女性がモテる理由について詳しく紹介します。

ポジティブになれる

前項でも述べた通り、サバサバ女性はポジティブな思考を持っています。

ポジティブな思考を持つ人は、周囲にいる人までポジティブな気持ちにしてくれるのです。

たとえば失敗して落ち込んでいるときに「大変な失敗だね。これからどうするの?」とネガティブなことを言われるよりも、「大丈夫!これから挽回しよう」とポジティブなことを言って欲しいですよね。

根拠はなくても「大丈夫」「なんとかなる」とポジティブな言葉をかけてもらえるだけで、自然と気持ちが軽くなります。

特に恋人に癒しを求めている男性にとっては、彼女のポジティブさが大きな支えになるのです。

自分も成長できる

サバサバした女性は仕事ができるため、会社の第一線で活躍している人が多い傾向にあります。

仕事ができる人と一緒にいれば、自分の成長にプラスになることもたくさんあります。

もちろん仕事の方法や知識を身につけられるメリットもありますが、人に対する気の遣い方や意見の伝え方、考え方など人間性に関することを吸収できます。

彼女に触発され、新しいことにチャレンジしようとする人もいます。

このように今までにない刺激を受けることで、自分が成長できたと感じる人も多いようです。

頼りがいがある

サバサバした女性は精神的にも社会的にも自立しているため頼りがいがあります。

恋愛においては男性がリードするのが当たり前のような図式ができあがっていますが、必ずしもすべての男性が女性をリードしたいと考えているわけではありません。

中には女性から「リードしてくれるでしょう?」と期待されることをプレッシャーに感じる人もいます。

その点サバサバした女性は自立しているので、対等な関係を築きやすい傾向にあります。

わざわざ気を遣ってリードしなくても、お互いの気持ちを尊重しながら自由でいられます。

このような関係を望んでいる男性も多く、そのような方々から高い支持を得ています。