彼氏が好きすぎるあなたへ!重い女になってない?いい女になるための彼とのベストな距離感教えます!について
「彼氏のことが一番好き」という女性は健気な可愛らしさを持っていますよね。

それだけ愛されていれば、彼もきっと大喜びでしょう…と思いがちですが、実は落とし穴があります。

彼を愛するあまり、重い女になっていることはありませんか?

彼の行動を制限したり、自分の都合に合わせたルールを設けたりすると男性は窮屈に感じます。

いつまでも愛される良い女になるためには、彼とのベストな距離を保つことが重要です。

今回は重い女の特徴と彼とのベストな距離の保ち方について詳しく紹介していきます。

「重い女」ってなんだろう?

重い女とは、相手にプレッシャーを与えてしまう女性のことを指します。

最も問題なのは、本人にプレッシャーを与えている自覚がないということです。

多くの重い女性は「彼のため」と思っていろいろな試行錯誤をしようとします。

しかし、実際はその試行錯誤が男性にとってプレッシャーとなり苦痛になってしまうのです。

まずは重い女性の特徴を詳しく紹介していきます。

自分が重い女性になっていないかチェックしてみましょう。

仕事中なのに!LINEの返信を催促する女性

仕事中なのにLINEの返信を催促
彼が仕事中なのにLINEの返信を催促したことはありませんか?

相手の都合を考えず、しつこく返信を催促するのはマナー違反でもあります。

特別な急用でない限りは催促せず、相手の都合の良い時間を待つようにしましょう。

多くの社会人は仕事の都合に合わせてスケジュールを組んでいます。

デスクワークの仕事であっても会議中や電話中など返信できない状況はたくさんあります。

手が離せないのに「何で返信くれないの」「浮気しているの?」と言われたら迷惑ですよね。

いくら彼女であっても、彼の立場を理解してあげることも大切なことです。

連絡を催促してくることに対して「束縛されている」と感じる男性もいます。

彼と良い関係性を築くためには、ある程度相手を信じるように心がけましょう。

通知が何十件も・・・一方的に連絡してくる女性

彼が返事をくれないからといって何十件も一方的に連絡をしてはいませんか?

あまりにもしつこい連絡は、相手をうんざりさせてしまう可能性があります。

あなたとの時間以外にも、彼には仕事や趣味などの個人的な時間があります。

彼のすべての時間をあなただけに注ぐことはできないのです。

いくら彼女であっても気を遣うので、時には自由に息抜きをしたくなることもあるでしょう。

完全なプライベートな時間を確保できないと、あなたと会うことさえ苦痛になってしまいます。

お互いに良い関係を築くためには、相手に依存し過ぎないように注意することも大切です。

もう過去の話!以前付き合っていた元カノを意識しすぎる女性

既に別れた元カノのことを意識し過ぎてはいませんか?

少しの嫉妬は可愛いですが、しつこく問い詰められると居心地が悪くなってしまいます。

男性のなかには未練がましい人もいます。

頭では理解していても、元カノのことをチラチラ気にしている素振りをすることもあるでしょう。

しかし、彼女であるあなたを大切にしてくれているのであれば彼を信じるようにしましょう。

具体的な浮気の証拠がないのに疑われてばかりいては、彼も気持ちが落ち着きません。

「信頼されていない」「信じてもらえない」などのネガティブな気持ちが増えてしまいます。

彼と良い関係を築くためには、過去のことは一度スッキリ忘れてあげることが大切です。

あなた自身も彼から「元カレはどんな人だったの?」「まだ元カレのことが好きなの?」としつこく聞かれたらうんざりしてしまいますよね。

嫉妬することは、必ずしも愛情とイコールの関係とは限りません。

相手の負担にならないためにも、ぐっと我慢するようにしましょう。

えっ監視?教えていないSNSをフォローせずに見ている女性

彼のSNSをフォローせずにこっそりと見たことはありませんか?

彼のことを愛していれば、それだけ彼について詳しく知りたいと思ってしまいますよね。

しかし、いくら公開されている情報でもこっそり見られるのは気持ち良いことではありません。

特にSNSで仕入れた情報をもとに彼を問い詰めることは控えた方が良いでしょう。

自分の知らないところでSNSを見られていることに対して、監視されていると感じる男性もいます。