沖縄でナンパ待ちのコツ!海でモテモテになるには?水着の最新モテコーデやどうすればナンパされやすいかを教えちゃいます!について
日本の代表的なリゾート地といえば、沖縄を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

沖縄はリゾート地であるだけでなく、日本有数のナンパスポットでもあります。

新しい恋愛を始めたい方にはぴったりな場所ですよね。

今回は沖縄でのナンパ待ちのコツや水着の最新コーデ、モテるコツなどを詳しく紹介していきます。

沖縄は日本最強のナンパスポット

リゾート地で知られる沖縄は、実は日本最強のナンパスポットと言われています。

そう言われている由縁は何でしょうか。

まずは沖縄が日本最強のナンパスポットである理由について詳しく紹介していきます。

若者、観光客が多い

沖縄は日本有数のリゾート地です。

現地に住んでいる人だけでなく、数多くの観光客で賑わっています。

旅行に行くとつい気持ちが浮かれてしまうことがありますよね。

沖縄に旅行に来ている観光客も同じです。

沖縄という観光地に気持ちが軽くなり、新しい恋も芽生えやすくなります。

また、観光客には若者が多いのも特徴です。

沖縄旅行は海外旅行と比べて安価で行けるため、若者の財布にも優しいのです。

マリンアクティビティも人気なため、若者たちからも絶大な支持を得ています。

このような背景もあり、沖縄は日本最強のナンパスポットと言われています。

海や街が賑わっている

街が賑わっている
沖縄は海や街が賑わっているのも大きな特徴です。

夏になれば観光客で海は大賑わいになり、若者たちも日本各地から観光に来ています。

沖縄の観光地といえば国際通りが有名です。

国際通りは沖縄観光の玄関口とも呼ばれ、さまざまなお店で賑わっています。

沖縄旅行のお土産を買う人も多く、旅行中に一度は訪れる場所です。

そのため、観光客や地元の人たちで常に賑わっています。

このように人が集まり、栄えているエリアがあることもナンパに適していると言えます。

南国気分で盛り上がりやすい

単純に沖縄という雰囲気で盛り上がりやすいというのも理由のひとつです。

沖縄は街全体が観光地になっており、街を歩くだけでも南国気分を味わえます。

いつもとは違う風景や雰囲気に自然と気持ちが盛り上がる人も少なくありません。

実際に沖縄に限らず旅行先でナンパをする人は結構多いのです。

そこに沖縄独特の陽気な雰囲気があれば、気持ちの盛り上がりに拍車がかかります。

それはナンパをする男性に限ったことではありません。

ナンパされる女性も同じく気持ちが盛り上がっているので、いつもよりガードが緩くなり、ナンパをしてくる男性にも寛容になりやすい傾向にあります。

沖縄にはナンパ待ちスポットが多い!

実際に沖縄にはナンパ待ちスポットがたくさんあります。

ナンパ待ちスポットはいったいどこにあるのでしょうか。

次は沖縄にあるナンパ待ちスポットについて詳しく紹介していきます。

国際通りなどの繁華街はナンパが多い

沖縄の代表的なナンパ待ちスポットと言えば国際通りです。

国際通りは沖縄観光の玄関口と呼ばれるほどメジャーなエリアです。

主にお土産屋や飲食店、ホテルなどが立ち並んでいます。

沖縄観光に来ている人であれば、一度は国際通りを訪れるでしょう。

国際通りは日中だけでなく、夜も賑わっています。

レストランだけでなく、居酒屋やバーも多いため夜でも多くの店が開いています。

実際に沖縄でナンパされた女性の多くは、国際通りの居酒屋やバーで声をかけられています。

男性も「ナンパと言えば国際通り!」と考えているため、その界隈に集まりやすい傾向があります。

美ら海水族館などの観光場所も

美ら海水族館
美ら海水族館などの観光名所にもナンパ待ちスポットがあります。

観光名所は女性グループが多く集まるため、男性にとって声をかけやすいスポットなのです。

特に美ら海水族館は共通の話題を持ちやすいので、話しかけやすい傾向にあります。

他にも那覇市にある波上宮や首里城なども人気の観光スポットです。

人気の観光スポットは多くの人が訪れるため、男性グループとの遭遇率もアップします。

ナンパ待ちをしたいのであれば、観光後にすぐ移動するのではなく、周辺をゆっくり見て回ったり、近くでパンフレットを読み返したりしてナンパ待ちの時間を設けるのも良いでしょう。

海、ビーチは外せない!

ナンパ待ちスポットとして海やビーチは外せませんよね。

沖縄には綺麗な海やビーチがたくさんあります。

なかでも人気なのがトロピカルビーチです。

トロピカルビーチは宜野湾市にあるビーチで、夏にはBBQをする若者で賑わっています。

BBQだけでなくマリンアクティビティでも人気のスポットです。

人気スポットなだけあって常に人で賑わっているため、ナンパ待ちスポットとして最適です。

実際にナンパ目的で訪れる男性も多く、男性からもナンパスポットとして人気を博しています。

他にも沖縄には豊崎美らSUNビーチや波の上ビーチ、サンセットビーチなどがあります。

豊崎美らSUNビーチは近くにアウトレットモールがあり、そこもナンパスポットとして有名です。

波の上ビーチやサンセットビーチは多くの若い男性が集まるスポットです。

特にサンセットビーチはアメリカンヴィレッジも近いため、ナンパ後のお店選びにも困りません。

沖縄でのナンパ待ちのコツ

沖縄でのナンパ待ちのコツ
それでは、沖縄でのナンパ待ちのコツとはなんでしょうか?

ただ闇雲に待っていても時間がもったいないですよね。

次は沖縄でのナンパ待ちのコツを詳しく紹介していきます。

人が多い場所に行く

ナンパ待ちを成功させる最大のコツは、人が多い場所に行くことです。

至って単純に思えるかもしれませんが、ナンパをされるには人がいなければ意味がありません。

沖縄は賑わっているエリアがはっきり分かれているため、なるべく人の多い場所に行きましょう。

特にオススメなのが、飲食店の近いエリアです。

いくら人気スポットでも周囲に飲食店がなければゆっくり話すこともできません。

そういう意味では国際通りは居酒屋やバーも多いので非常に人気のナンパスポットと言えます。

また、男性にとっても人が多い場所にはメリットがあります。

人が多ければナンパに失敗しても、次に行きやすいのでエリアに選びやすい傾向にあります。

人が少ないエリアでは一度玉砕すると、なかなか次のタイミングが訪れません。

女性目線だけでなく、男性目線になってエリアを決めることも非常に重要なポイントです。

1人か女子2人組

ナンパ待ちをするのであれば、1人か女子2人組が最適です。

あまり大人数だと男女の比率が合わず、声をかけづらくなってしまいます。

男性は少人数で遊ぶことが多く、観光客でなければ多くても2~3人くらいです。

そのため、女性側も男性の人数と同じくらいの数であることが望ましいのです。

グループで旅行に来ている場合は2組くらいに分かれると良いでしょう。

地元の男性であれば、食事に行った後に友達を呼んでくれるかもしれません。

露出度高めの服装

ナンパをされたいのであれば、露出度高めの服装がオススメです。

特に沖縄はリゾート地なので、一般の観光客でも露出が高い傾向にあります。

ナンパをする男性の多くは、一緒に遊べる女性を探しています。

つまり、遊び慣れた女性を演出すれば男性側も声をかけやすくなります。

遊び慣れた女性に共通するのは、露出度の高い服装です。

夏であればキャミソールやホットパンツ、ミニスカートなどがオススメです。

夏以外の季節でも生足にホットパンツやミニスカートを履くスタイルが人気です。