キス顔でキュンとさせる為の表情の作り方とは?おすすめ表情6選で彼を虜にしよう!!について
キス顔でキュンとさせる為の表情の作り方ってどうするんでしょう?

SNSで公開している人も時々いるので、自分にも意外と簡単に出来るのではないかと思いますよね。

その反面、いざ彼の前だと出来ない!という女性も多くいます。

どうしても恥ずかしいって思ってしまいますし、彼にキュンとしてもらえるのかとても不安ですよね。

そこで、おすすめのキス顔の表情を紹介します。

彼を虜にしましょう!

キス顔でキュンとする男性は多い!

キス顔でキュンとする男性は多いですよ。

自分にしか見せない甘えた表情のキス顔や、キス顔しながら私のことをもっと見て!とアピールするあどけない彼女の一面はぐっとくるものが多いです。

男性は付き合っている彼女のことを「自分だけの存在にしたい」といった感じの独占欲を大なり小なり持っています。

自分だけにしか見せないかわいい一面であるキス顔を見ることで、キュンとするのだと思います。

彼はまったく態度に出さないから分からないという女心もすごく分かります。

男性はプライドもあり、女性ほど思ったことを表に出そうとしないのかもしれません。

心の中では可愛い!と思っていても、恥ずかしくてストレートには言えないのでしょう。

是非、あなただけの可愛いキス顔を目指してほしいです。

彼はキス顔を見ていないようで見てる

彼はキス顔を見ていないようで見ています。

自分に素直になれない彼は、彼女の事を見ていることを悟られたくないと考えます。

そのため、彼女に分からないようにキス顔も見ています。

二人きりでいる時、さりげなくキス顔をして可愛く甘えても気づかないフリをされたり、すっと流されたりして悲しい思いをしたことはありませんか?

可愛くてたまらないと思う反面、自分もストレートに気持ちを表現出来なくてやきもきしているのかもしれません。

彼はキス顔を見ていないようで見ていますので、回数を重ねて彼から反応が返ってくるのを待ちましょう!

マンネリカップルにも効果的!

キス顔をするのはマンネリカップルにも効果的です。

付き合っている期間が長くなると、お互いの気持ちも分かっているだろうとついつい手を抜きがちです。

ほんの少しのスパイスと、いつもは見せない彼女のギャップと、ストレートな彼女からの愛情表現は彼の恋心にも火をつけるはずです。

時々キス顔を見せ、可愛らしい女性らしさを見せることで、彼をドキドキさせましょう。

さらに素直な気持ちを言葉で表現出来たら、なお素敵だと思います。

思いのほか彼からストレートな愛情表現が返ってきて、あなたもドキドキするかもしれません。

最近彼氏とマンネリだなぁとお悩みの方は、是非トライしてみましょう。

おすすめのタイミングは夜、食事が終わった後のリラックスタイムや、仕事帰りのデートの車中など、ふとお互いの会話が途切れて間が出来たときが良いと思います。

キスする前の準備も大切

キスする前の準備も大切です。

水泳や体育の前の準備運動と同じで、キスする緊張を和らげるために準備をしてきましょう。

男性は彼女にはこうあって欲しいといった理想像を少なからず持っていますので、彼の夢を少しでも叶えるために可愛い自分を目指しましょう。

少し面倒かなと思うかもしれませんが、ほんの少し頑張ることで彼はあなたにもっと夢中になります。

さらに、女性らしくいることを意識し、彼好みの女性を目指すことで、素敵な女性を目指せるのではないでしょうか。

まわりまわって、自分にとっても良いことがたくさんありますよ。

何よりも、大好きな彼に「可愛いキス顔だと思っていたのに、期待外れだったな。」なんて思われたら悔しいですよね。

キスする前の準備も念入りにして、彼をキュンとさせるだけではなく、もっと愛される女性を目指しましょう。

唇をプルプルに

プルプルの唇
キス顔をする前に、唇をプルプルにしておきましょう。

メイクの中でも、唇のお手入れって時々手を抜いてしまいますよね。

念入りにお手入れしたつもりでも、外出先で乾燥してしまったなんてこともあります。

お気に入りのグロスやリップ、口紅で唇をプルプルにしておきましょう。

目指すは、思わずキスしたくなるようなきれいな唇です。

お気に入りのカラーはありますか?意外と自分のお気に入りのカラーと、自分に似合うカラーは異なるときがあります。

時間があれば、化粧品カウンターで相談してみてくださいね。

普段、化粧品はどこで買いますか?

意外とドラッグストアには手ごろな値段で唇のメイクセットが揃っています。

値段も手ごろなので、種類が欲しい唇のメイクセットはドラッグストアなどで購入し、コストを抑えるのもアリかと思います。

ブレスケアもしっかりと

ブレスケアもしっかりとしておきましょう。

彼は彼女にはいつも可愛くいて欲しいと思っていますし、それは全体だけではなく、それぞれのパーツにも求めているものがあるかもしれません。

口元はきれいであって欲しい、歯並びはきれいであって欲しいなど…男性からの要望は色々なものが想像されます。

そんな事をしている暇はないよと思うかもしれませんが、きれいな女性を維持するには日々のメンテナンスがとても大切です。

プラス、ちょっとした周囲への気配りもとても大切です。

いざ顔を近づけてみたら、口臭がして驚いてしまった!なんて彼に思われたらショックですよね。

ニンニク料理やアルコール類には特に気配りが大切です。

ブレスケアにはさまざまなタイプがあります。

口臭が気になる料理を食べた時は食べた直後に、普段の口臭をケアしたい時は人と会う前にと上手に使い分けましょう。

さらに、歯磨きも食事の度にすることをおすすめします。

歯磨きする時間がないときは、キシリトールガムを噛んだり、口をすすいだりするだけでも清潔感がアップしますよ。

是非、日々の生活習慣に取り入れて欲しいです。

スマホのカメラで自撮りしてキス顔を確認!

スマホのカメラで自撮りしてキス顔を確認しましょう。

彼に「私のキス顔どう思う?可愛いと思う?」と聞いたところでストレートな返事が返って来そうですか?

彼の性格によってはストレートな意見が返って来るかもしれませんが、とりあえず彼女を怒らせないように「可愛いよ」と無難な返事をされるかもしれませんよね。

かと言って、いつもストレートな意見をくれる同性の友人に「私のキス顔どう思う?可愛いと思う?」とはなかなか恥ずかしくて聞けないですよね。

どうしても周囲の人からの意見が欲しい方は、アルコール類が入った時がおすすめです。

あなたもリラックスした気持ちになって聞きやすくなりますし、周囲の人もおおらかな気持ちで聞きやすくなるのではないでしょうか。

さらに、キス顔をどう思うか聞けたら、相手が彼氏なら「どうすればもっと彼氏の好みに近づけるのか」をレクチャーしたり、相手が女友達なら「どうすればもっと可愛く見えるのか」をアドバイスしてもらったりしましょう。

とは言ったものの、なかなか周囲の人からの意見を聞けない人も多くいますよね。

そこで便利なのが、スマホのカメラでの自撮りです。

自分のことは自分が一番良く分かっています。

ということは、自分を一番可愛く見せるテクニックも自分が一番良く分かっているということですよ。

自分の部屋でコッソリ、誰も見ていないことを確認してかわいいキス顔の練習をしましょう!

顔の表情を意識して動かすことで、普段の表情も豊かになりますよ。

いつものリラックス時間、是非取り入れてくださいね。

ついでにメイクの練習や、ネイルケア、ヘアケアも一緒にするともっと楽しいと思いますよ。

気になるネイルカラーや、新作の化粧品はありませんか?

いつもはしないようなメイクを楽しんだり、ネイルアートをしながらキス顔の練習をしたりすることで、毎日少しずつ続けられるのではないかと思います。

キス顔でキュンとさせる為の表情の作り方とは?おすすめの表情6選

キス顔でキュンとさせる為の表情の作り方
キス顔でキュンとさせる為の表情の作り方ってどうするのでしょう?

SNSで可愛い女性のキス顔を見る機会があり、可愛いなと思うことはありますか?

同性から見ても可愛いと思える女性って、本当に素敵ですよね。

とは言ったものの、自分がどんな表情を見せることで彼をキュンさせることが出来るのかは分からないですよね。

細かいポイントをレクチャーしますので、是非可愛いキス顔作りの参考にしてくださいね。

1.わかりやすい「す」の形の唇

可愛くてキュンとするようなキス顔で大切なのは、「す」の形の唇です。

鏡の前で少し下向き加減に、「す」の形の唇を作ってみましょう。

自信がないときは、「す」の形の唇のままで軽く息を吸ったり、吐いたりして時々軽く笑顔を作ってみましょう。

いくつか早口言葉を続けて言った後に、「す」の形の唇を作るのもアリですよ。

口の周りの筋肉がリラックスしているので、作りやすいのではないかと思います。

さらに、無理に「す」の形の唇を作ろうとするのではなく、リラックスした気持ちで作ることが一番大切ですよ。

唇が開かないように気を付けて、開いたとしてもほんの少しにとどめておきましょう。

恥ずかしいなと思う気持ちが大なり小なりあると思いますが、誰もいない自分だけの空間です。

そんな気持ちは吹っ飛ばして、思い切り可愛いあなたを作ってみましょう。

2.目は軽く閉じる

目は軽く閉じる
目は軽く閉じるのがポイントです。

難しいなと思った時は、何度かまばたきし、その後に目を軽く閉じてみましょう。

周りの筋肉の緊張感がほぐれ、目は軽く閉じるという表情が作りやすくなるのではないかと思います。

うっすら目が開いているのかな?開いていないのかな?と、どちらか分からないくらいの微妙さが何とも言えない可愛らしさを演出してくれるんですよ。

どちらか分からない微妙な感じが、男の人の気持ちをドキドキさせるんです。

彼もキュンとした衝動で、思わず彼女にサプライズでキスしちゃおうかな?っていたずら心が芽生えるかもしれません。

あなたはぼんやりと外の景色が見えているかな?くらいでいてくださいね。

緊張しすぎるとぎゅっと目を閉じてしまいそうになりますが、リラックスした気持ちを心がけ、目を軽く閉じるようにしましょう。

無理にキス顔を作ろうとしなくても大丈夫です。

あなたが彼に甘えたい時だったり、彼に振り向いて欲しい時だったりにトライしてみてくださいね。

3.口角を少し上げる

口角を少し上げるようにしましょう。

人は笑うとき、自然と口角が少し上がりますよね?

それと同じようにすることで、あなたの楽しい気持ちを彼に伝えることが出来ますよ。

子どものように、いたずら心が芽生えた時とか、うれしい気持ちで溢れそうになった時とか、彼に会えてテンションが上がった時とかを想像して、思いっきり笑顔を作るつもりでしてみましょう。

これから彼にちょっかいをかけようと、いたずら心が芽生えた瞬間を想像するのも楽しいですね。

彼はあなたのキス顔を見たとき、キュンとすると同時にいつもと違う雰囲気に緊張するかもしれません。

口角を少し上げて柔らかい雰囲気を作ることで、二人の雰囲気も良いものになると思います。

急にやろうとするとぎこちなくなるので、鏡の前でたくさん練習してくださいね。

4.少し首をかしげる

少し首をかしげるようにしましょう。

何か分からないことがあったときに、思わず首をかしげることってありますよね。

あれを思い出しながらやってみると、けっこうスムーズです。

あれ?首をかしげている?と彼が感じたくらいでサッと元に戻すのがポイントです。

もっと可愛い彼女を見ていたかった!と彼に思わせることで、さらに彼を夢中にさせちゃいましょう。

ほんの少し首をかしげることで、冗談めかしたような…いたずら心が含まれているような…可愛らしさを感じませんか?

彼はあなたのキス顔を見たとき、キュンとすると同時にどう反応して良いのか戸惑うかもしれません。

少し首をかしげていたずらっぽく見せることで、彼も反応しやすくなると思います。

微妙な角度も大切ですので、自分が一番可愛く見える角度を鏡で確かめてくださいね。

5.アヒル口もかわいい

アヒル口もかわいいですよ。

アヒル口を意識するとほんの少し口角がキュッと上に上がるので、笑っているように見えて可愛さがアップします。

まずは口角をキュッとWになるように上げましょう。

そして、上唇だけをほんの少し前に出しましょう。

下唇もついつい一緒に出てしまいそうになりますが、これだと口元が強調され過ぎたり、口元が開いてだらしなく見えたりしてしまいます。

ほんの少しの工夫で簡単に出来ますので、鏡の前で練習してみてくださいね。

同性からはアヒル口=ぶりっ子のイメージを持たれるかもしれませんが、彼の前ではOKだと思います。

気にせずに、アヒル口で一番可愛い自分を彼にアピールしましょう。

6.キスした後に恥じらう

キスした後に恥じらう女性らしさも素敵です。

男の人は「手に入りそうで入らない女性の奥ゆかしさ」にぐっと来ることが多いと思います。

キス顔をして、自分を全面的にアピールしましょう。

その後に恥じらうことで、手に入りそうで入らない女性の奥ゆかしさを演出することが出来ます。

恥じらう方法は様々、ほんの少し顔をそらしてみたり、笑ってごまかしたり、ストレートな表現をしてサラっと変化球を投げ、彼を困らせてしまいましょう。

彼があなたをリードしようとしてきたなら、サッと交わしてみるのも楽しいかもしれません。

彼はあなたのギャップにキュンとし、どう反応しようかすごく迷うと思いますよ。

どうやって恥じらう女性を演出するのか?恥じらう仕草をすることが恥ずかしいなんてご意見もあると思います。

難しいなと思った時は彼に、素直に「やっぱり恥ずかしいね」なんて言いながら、笑ってごまかしましょう。

彼もきっと同じように笑い、二人の時間はもっと甘いものになると思います。

これは注意!キス顔の落とし穴とは?

キス顔の落とし穴
可愛いキス顔ですが、一歩間違えると印象がガラリと変わることもあります。

人の表情は簡単なようでいてけっこう難しく、些細な変化で彼が持つ印象はガラリと変わってしまいます。

こんなことを聞くと、キス顔ってかなりハードルが高いのかと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

キス顔の落とし穴を押さえておくことで、彼に「可愛い!」と思ってもらえるキス顔を作るのはとっても簡単です。

気を付けて欲しいポイントをほんの少し意識するだけで大丈夫です。

キス顔が難しいからやりたくないなんて思わないでくださいね。

彼に可愛いあなたを見せるためには最高のツールですし、そのあと彼に甘えるのもとってもスムーズです。

万が一、キス顔の落とし穴に入っても大丈夫ですよ。

これから可愛いキス顔を目指すも良し、彼に笑ってごまかすも良し、何よりも何とかなるという前向きな気持ちが一番ではないかと思います。

唇がだらしなく開いている

唇がだらしなく開いていることのないように気を付けましょう。

「す」の時の唇の形、そして口元をキュッとあげるアヒル口の演出、これらを押さえつつ、唇がだらしなく開くことのないようにしましょう。

ほんの少し開いているかな?くらいにとどめておき、見るからに開いていることのないようにするのがポイントかと思います。

すっぱいものを食べた瞬間の口の形を思い出してください。

そうすることで、なんとなく口元がキュッとしまるようになり、だらしなく開くことは防げると思いますよ。

目をぎゅっと閉じすぎ

目をぎゅっと閉じすぎないようにしましょう。

あなたが緊張すると、その緊張感は彼にも伝わってしまいます。

彼まで思わず、目をぎゅっと閉じたくなるかもしれません。

可愛いキス顔を作ろうとすることと、大好きな彼の前であることとで緊張感はマックスになり、ついつい目をぎゅっと閉じてしまいそうになるのは当然だと思います。

リラックスした気持ちを意識することで、目元はほんの少し軽く閉じるようにしましょう。

キス顔をする前に、深く深呼吸をしたり、好きな音楽を心の中で唱えたりすることで準備運動になると思います。

少しでもリラックスした気持ちになることで、目元は優しくなりますよ。

彼の前でキス顔を作ろうと思えば思うほど緊張するものですので、二人きりでリラックスした雰囲気の時に思いつきでやってみると良いと思います。

目が半開きで白目に見える

目が半開きで白目に見えるなんてことがないようにしましょう。

ほんの少し目を開けることを意識しすぎて、目が半開きになることもあるかもしれません。

彼はキュンとするどころか、突然の出来事にびっくりして笑い出すかもしれないですね。

ほんの少し目を開けることが難しいようであれば、軽く目を閉じてしまいましょう。

口元を一番に意識し、目元は軽く意識するくらいにとどめることで予防できるかと思います。

キスに緊張しすぎてびっくり顔

キス顔に緊張しすぎてびっくり顔にならないようにしましょう。

彼はあなたのことを「緊張しているのかな?」と可愛く思う反面、「そこまで緊張するなら、無理しなくても良いのに」と思うかもしれません。

二人の間の雰囲気を壊さないためにも、いつもの自分でいることを大切にしてくださいね。

キス顔を作ろう!作ろう!と意識することはないと思いますよ。

自然な流れで、自分がしたいと思ったときにしてみてくださいね。

唇にグロスを塗りすぎない

グロス
唇にグロスを塗りすぎないようにしましょう。

女性にとってグロスは唇がプルプルになり、自分を可愛く見せるためのマストアイテムだと思います。

男性にとっても可愛く見える反面、塗りすぎると「キスしたいけれど、グロスが自分にもうつりそうだな」と思って思わず後ずさりしていまうかもしれません。

女性から思い切りリードされてしまい、思わず引き気味になってしまった時と同じ心理状態ではないかと思います。

ほんの少し軽く塗るくらいがいちばん良いでしょう。

ほど良い量が難しいなと感じた時は、いつものようにグロスを塗り、ほんの少しだけコットンなどでグロスを拭いましょう。

女性が少なめかなと思うくらいが、男性にとってはほど良い感じになると思いますよ。

グロスが難しいなと感じた時は、リップや口紅だけでも女性らしさを十分演出出来ますので…併せてお試しください。

冬場は特に唇が乾燥しますので、リップで保湿をしてからお気に入りのグロスや口紅をのせるほうが良いかもしれません。

唇を尖らせすぎない

唇を尖らせすぎないようにしましょう。

思い切り笑顔を作り、真顔に戻し、また笑顔を作り…ということを数回繰り返すことで、表情が和らぎ、防ぐことが出来るかもしれません。

唇の形を意識しすぎたり、緊張したりすることでついつい唇が尖らせすぎてしまうことってありますよね。

あまり唇が尖らせすぎてしまうと、彼は思わず後ずさりしてしまうかもしれませんので、ほんの少しキュッとするくらいにしておきましょう。

自分で鏡でキス顔をした時に、物足りないかな?と思う時ってありますよね。

それくらいの形をキープして欲しいです。

リラックスした気持ちでキス顔になるのが一番かなと思います。

彼が好きなキスした後の彼女の反応

彼が好きなキスした後の彼女の反応があります。

普段は彼とキスした後、甘い雰囲気に思わず彼に甘えてしまい、自分の反応を意識することは少ないのではないかと思います。

男性はけっこう繊細ですので、自分とのキスを彼女がどう思っているのか気にします。

彼女が彼氏を夢中にさせたいと思っているのと同じように、彼氏も彼女をリードし、夢中にさせたいと思っています。

どんな風にリードすれば、彼女は喜んでくれるのかな?なんて考えているかもしれませんね。

自然とキスしたあとの彼女の反応は見ていますし、彼が好きなキスした後の彼女の反応もあります。

これを押さえることで、キス顔で彼をキュンとさせ、さらにその後の反応でも彼をキュンとさせちゃいましょう。

キスしたあとの反応を彼は気にしている!

キスしたあとの反応を彼は気にしていますよ。

自分とのキスはどうだったのかな?物足りないと感じていないかな?と気になりつつもなかなか彼女には聞けませんので、反応から本音を探ろうとします。

彼女がどんな反応をするとキュンとくるのかをしっかり押さえておきましょう。

彼女のこんな反応にキュンとくる!

彼女のこんな反応にキュンとくる!というのはいくつかあります。

個人差はあるかもしれませんが、可愛く甘えるのが一番大切だと思います。

ポイントを押さえつつ、あとは自然な流れで彼に甘えましょう。

普段はあまのじゃくで甘えるのが苦手な人も、是非トライしてみてくださいね。

笑顔になる

やっぱり笑顔になるのがいちばん大切だと思います。

自然な笑顔って、ナチュラルな花の匂いや美味しい食べ物の匂いのように人の心を和やかにさせ、幸せにしてくれると思いませんか?

彼も彼女の笑顔を見ることで幸せになりますし、もっと彼女を大切にしたいと思うでしょう。

恥ずかしいかもしれませんが、一瞬でも彼の顔をじっと見て笑顔になってみてください。

彼はあなたの笑顔に思わずキュンとすると思います。

照れてうつむいている

照れてうつむくのも女性らしく、可愛いと思います。

照れてうつむくことで、彼は思わずあなたを守りたい!と思うかもしれません。

女性からリードすることも大切ですが、多くの男性は自分から女性をリードしたいと考えますので、ほんの少し照れてうつむきましょう。

手に届きそうで届かない距離感が、より彼の恋心をアップさせると思います。

キス顔で思い切り彼にアピールしたかと思いきや、急に照れてうつむいているギャップも男性にはたまらないと思います。

今は女性の方が自立心が強く、男性をリードするカップルも多いかもしれません。

時々控えめに照れてうつむく女性らしさを垣間見せることで、二人のバランスを良いものにしてくださいね。

抱きついてみる

思い切って抱きつくのもアリではないでしょうか。

いっそのこと「好き」なんて言いながら、彼に抱きついてみてください。

彼もキュンとしすぎて、思わずフリーズするのか、それとも抱きしめてくれるのか、その反応を想像するだけでも楽しいですね。

普段は恥ずかしく、女性からリードすることは中々ないかもしれません。

ふいうちで抱き着くことで、突然の彼女からのリードに思わず彼はキュンとくると思います。

その後どうするかは彼にお任せしましょう。

二人きりの甘い時間を楽しみましょう。

彼に抱きつくことを想像するだけでニヤニヤし、今すぐ会いたいって思ってしまいますね。

上目遣いで甘える

上目遣いで甘えてみましょう。

普段は甘えることが苦手で、自分で頑張ってしまうことが多い女性も思い切って彼に甘えてみましょう。

上目遣いなんてわざとらしくて恥ずかしいなと思うかもしれませんが、そのわざとらしい雰囲気すら彼は可愛いと思ってくれると思います。

上目遣いで彼に甘えながら、いつもは言えない素直な気持ちも伝えてみるのもアリかなと思います。

「もっと一緒にいたいな」や「たまには電話して欲しい」といった中々言えそうで言えないワガママも一緒に伝えてみるのもアリだと思います。

可愛い彼女のワガママなら、彼も笑いながら受け止めてくれるかもしれません。

手を繋いでくる

手を繋いでくるのもおすすめです。

突然手を繋ぐのが恥ずかしい時は、「手を握っても良いかな?」なんて一言彼に添えながらだともっとスムーズだと思います。

キスした後の反応、お互いの顔を見るのってかなり恥ずかしいですよね。

手を繋ぐなら、彼の顔を見ずに手元だけを見ながらでも出来ます。

上目遣いで甘えたり、思いっきり抱き着いたり、ほんの少し首をかしげたりと色々な技がありますが、一番簡単かもしれませんよ。

そっと彼の手を繋いでみてください。

そして、いつもは言えない素直な気持ちを伝えたり、彼の顔を真っ直ぐに見て笑顔を見せたりするとさらに良いと思います。

ありとあらゆる自分らしさで、彼をキュンとさせてくださいね。

キスするときは自然体でリラックスが大切!

キスするときは自然体でリラックスすることがいちばん大切です。

緊張するとぎこちなくなってしまいますし、無理すると不自然になってしまいます。

いつも一緒にいる彼は、彼女の些細な変化に気づくかもしれませんし、その場の雰囲気がぎくしゃくするかもしれません。

自分の気持ちや態度って、一緒にいる人に自然と伝染してしまうものなのです。

肩の力を抜いて、いつものあなたでいるようにしてくださいね。

彼の事が好きだなぁ。もっと一緒にいたいなぁって考えながら、ただ二人の時間を満喫しましょう。

彼とはしょっちゅう会えますか?

大人になればなるほど、二人で過ごせる時間自体が貴重なカップルも多いですよね。

忙しい彼だと会えると思っていたのに、デートが延期になることも多いのではないですか?

自然体でリラックスすることで、一番可愛い自分を見つけやすくなりますし、素直に彼に甘えられるのではないかと思います。

彼と2人きりの時は何も考えず、素直に甘えることを大切にしてくださいね。