そんなときはやっぱりで軟派待ちをしています。

ナンパ待ちには、どんなメリットがあるのでしょうか?

普段は縁のない出会いを期待できる

一番のメリットとしては、日常ではなかった出会いがあることです。

周囲の男性、職場の同僚や、合コンで出会った男性の中に好みのタイプがいても、アプローチしてくれなければ始まりません。

これがナンパなら、自分を好みだと思ってくれる男性が、向こうからアプローしてくれます。

今まで縁がなかった高スペックの相手に選ばれる可能性もあるのです。

気軽な出会いを楽しめる

出会いを求める場合、婚活パーティ-に行くと、会費が高いですよね。

お見合いは返事をせっつかれますし、合コンも幹事をしてくれた友達に気をつかい、その気もないのに、一度だけ会う羽目になったりします。

もっと気軽な出会いはないものかと、思いますよね?

ナンパ待ちをして声をかけてもらうと、その場だけのお付き合いとして、お茶やカラオケを楽しむというドライなお付き合いも可能です。

出会ってからの流れがスムーズ

恋愛のプロセスは、結構進まないものですね。

いつデートになるのか、出会って1ヶ月以上経ってようやくデートということも珍しくないものです。

けれどもナンパなら、そのときいきなり初デートです。

そのままお付き合いが始まれば、最短距離で、恋愛成就です。

せっかちさんにはぴったりの出会いですね。

ナンパから始まる恋もある!

予想もしていなかっきっかけで、始まるのが恋です。

ナンパから始まり、結婚したカップルも、友人の中にはいますよ。

同じDVDを借りたころから、お茶に誘われたのがきっかけだそうです。

会話が弾めば、恋愛に発展することは珍しくありません。

男女ともに半数以上が「アリ」

ナンパから真剣な恋愛に発展した経験のある男女は、私の周りにも珍しくありません。

アンケートによると、半数以上が「アリ」だそうです。

好きになったらきっかけなんて、どうでもいいじゃありませんか?

ナンパがきっかけで付き合うカップルも

飲み屋の女の子をナンパしたところ、本気で好きになってしまった男性がいます。

実際にナンパから交際に発展したカップルは多いのです。

恋の始まりが一瞬なら、ナンパありと言えるのかもしれませんね。

ナンパという出会いより「その後」が大事!

ナンパで出会った後、恋人に昇格できるか?その後もコンスタントに連絡を取り合えるか、プライベートに入れてもらえるかで本命になれるかどうか決まりますね。

最初は、聞き役に徹しながら、相手の情報収集をしてください。

喜ぶことをするより、嫌なことをしないことから始めましょう。

ナンパを恋につなげるための方法

好ましいタイプに出会えたところで、なんとか恋人に昇格したいですよね?

その日別れた後のアフターフォローが、明暗を分けます。

相手をほどよく知った後に連絡先を交換する

話が合うと感じたら、もっとたくさん話したいのですが、時間がなくて…と、名残惜しい感を漂わせながら、連絡先交換を持ち掛けます。

この場合は、話して楽しかったので、また話したいという格好で!下心は見せてはいけません。

連絡手段はLINEがおすすめ!電話番号は簡単に教えない

ナンパをされたら、まず連絡先は、紙にLINEのIDを書いてもらい、こちらから連絡をできるようにしましょう。

そこで面倒くさがる男性は、その場限りです。

そんな小さな労をすぐとれるかどうかを、しっかり見極めましょう。

LINEはいつでもブロックできますから、電話番号を教えないようにしましょうね。

ナンパされた日は長時間ではなく程良いところで切り上げる

余韻を残して、また会いたいと思ってもらうために、少なくとも終電まで、できれば、暗くなりそうなころ、一旦お開きにしてください。

好印象を残しつつ、物足りない感も残すのがミソです。

3日ほどあけてから連絡する