恋人繋ぎで歩くならどこ?おすすめデートスポット5選!について
カップルになってからやってみたいことといえば恋人繋ぎですよね。

恋人繋ぎはカップルの特権のようなものでもあり、恋人関係でなければできないものです。

そのため、恋人繋ぎに憧れを抱いている女性も多いのではないでしょうか。

今回は恋人繋ぎをして歩くオススメのデートスポットについて詳しく紹介していきます。

恋人繋ぎとは?

恋人繋ぎとは、お互いの指を絡ませながら手を繋ぐ方法です。

普通に手を繋ぐよりも密着度が高く、お互いに特別な気持ちを味わうことができます。

街中で腕を組んだり、イチャイチャしたりするのが苦手という人もいますよね。

恋人繋ぎであれば、普通に手を繋ぐのと見た目が変わらないので気軽にできます。

恋人繋ぎはカップル同士で行うことはあっても、友達や家族とはほとんど行いません。

お父さんやお母さんが子どもと恋人繋ぎで手を握っているところを見たことないですよね?

それだけ恋人繋ぎはカップル同士で行うものというのが浸透しています。

つまり、それだけ恋人繋ぎはカップルにとって特別な手の握り方なのです。

恋人だけに許される繋ぎ方

恋人繋ぎは恋人だけに許される繋ぎ方のひとつです。

指と指を絡め合う密着度の高い握り方は、カップルの親密性を表しています。

恋人繋ぎにはいくつかの意味があります。

ひとつは「この手を離したくない」という意味です。

ずっと一緒にいたい、近くにいたいという気持ちの表れが恋人繋ぎなのです。

二つ目は「ずっと存在を感じていたい」という意味です。

手を繋ぐということは、それだけ相手の存在を身近に感じられるということです。

特に恋人繋ぎは密着度の高い握り方のため、より相手の存在を実感することができます。

相手の存在を感じたいということは、それだけ愛情深いという表れでもあります。

三つ目は「付き合っていることを証明したい」という意味です。

嫉妬深い男性は彼女と恋人繋ぎをすることで、自分と付き合っていることを証明しようとします。

街中で恋人繋ぎをする場合は、他の男性に声をかけられないようにという意味も含まれています。

このように恋人繋ぎはカップルにとってお互いの愛情を確かめ合う方法でもあります。

手を絡ませること

男性が手を絡ませてくることにも意味があります。

ひとつは彼女からの愛情を確かめたいという心理です。

恋人繋ぎはカップルにとって特別な握り方のため、それを許されるということは彼女にとっても自分は特別な存在なのだと確認することができます。

女性は気のない男性とのスキンシップを避ける傾向があるため、密着度の高い恋人繋ぎができるということは、それだけ愛されているということになります。

二つ目は彼女との距離を縮めたいという心理です。

付き合って間もないカップルであれば、手を絡ませることで「もっと仲良くなりたい」「もっと特別な存在になりたい」という想いをアピールしている可能性があります。

恋人繋ぎに限らず、カップル同士のスキンシップはお互いの愛を確かめ合うのに必要なことです。

普段のデートでも気軽にできる恋人繋ぎは、お互いの距離を縮める最適な手段なのです。

恋人繋ぎについて知ろう

恋人繋ぎ
恋人繋ぎは多くの女性にとっての憧れでもありますが、ちょっと恥ずかしい気持ちもありますよね。

しかし、カップルにとってスキンシップはとても大切なものです。

恋人繋ぎについての理解を深めていけば、抵抗感もなくなってきます。

次は恋人繋ぎについてより詳しく紹介していきます。

照れるけれどやってみると意外と平気

恋人繋ぎは密着度が高く、街中でやるのは恥ずかしいという女性もいますよね。

さっぱりとした性格の女性であれば、ラブラブな感じを見せつけているように感じるかもしれません。

しかし、恋人繋ぎは多くのカップルにとって当たり前のスキンシップとして定着しています。

街中でキスやハグをするのに抵抗があっても、恋人繋ぎは問題ないという人も多く存在します。

最初は恥ずかしかったけど、次第に慣れてきたという意見もあります。

恋人繋ぎはずっと繋ぎ続けれられるものなので、1回のデートだけでもだいぶ慣れてきます。

2回目のデートでは自分から手を繋ごうと差し出したり、彼から手を繋ごうと求められてもごく自然な流れで手を伸ばしたりすることができるようになります。

一度素直になってしまえば、彼との距離をぐっと縮めることができます。

恥ずかしくてなかなか手を繋げないという方は、ほんの少し勇気を振り絞ってみましょう。

スキンシップが大事な理由

カップルにとってスキンシップはとても大事なものです。

カップル同士でスキンシップを取るとオキシトシンというホルモンが多く分泌されます。

オキシトシンは幸福ホルモンとも呼ばれ、幸せを感じたりリラックスしたりする効果があります。

これは科学的にも証明されおり、ストレス解消や幸福感を得るためには積極的にスキンシップを取るようにと推進されています。

ここでいうスキンシップはセックスやキスなど特別なものだけではありません。

ハグや腕組みはもちろん、手を握ることも立派なスキンシップのひとつです。

接する面積と幸福感を得られる量は関係ありません。

最も大切なことは、好きな人と触れ合えているかどうかです。

いくら肌と肌が触れ合っていても、好意のない相手では意味がありません。

大好きな彼氏や彼女と触れ合うからこそ、幸福ホルモンがたくさん分泌されるのです。

女性にとってはもうひとつ嬉しい効果があります。

それは彼にドキドキすることで女性ホルモンが分泌され、美しくなれるということです。

女性ホルモンは肌や髪をツヤツヤにするなど女性にとって嬉しい効果が期待できます。

「恋をすると女性は綺麗になる」という言葉には、このような科学的な理由が存在するのです。

いつまでも美しさを保ち、ラブラブなカップルになるためにも積極的にスキンシップを取りましょう。

年齢関係なくOK!

恋人繋ぎに年齢制限はありません。

10代でも恋人繋ぎはできますし、歳を取ってからももちろんできます。

恋人同士がスキンシップを取るメリットは、ずっとラブラブカップルでいられるだけではありません。

スキンシップを取ることで分泌されるオキシトシンには、幸福感を得られる他にもストレスの抑制や心臓機能の向上、感染予防、学習意欲や記憶力の向上などの効果を期待することができます。

つまり健康的な体を維持するためにもオキシトシンの分泌が必要なのです。

ストレスが溜まると免疫が低下し、さまざまな病気を引き起こす可能性があります。

積極的にスキンシップを取り、ストレスを解消させることで心身の健康を維持することができます。

もちろん、スキンシップを取れば病気が治る!というわけではありませんが、心身の健康を維持することで病気やストレスを予防できるということがわかっています。

結婚し、歳を取ってからも定期的にスキンシップを取ることは非常に良いことなのです。

恋人繋ぎであれば、日常生活にも取り入れやすいので歳を取っても継続することができます。

恋人繋ぎで行きたいデートスポット

デートでは彼との距離をぐっと縮めたいですよね。

よりラブラブなカップルを目指すのであれば、恋人繋ぎでデートを満喫しましょう。

デート中に恋人繋ぎをすることで、お互いの存在を近く感じることができます。

恋をしていることを実感しやすくなり、ドキドキ感も増すでしょう。

しかし、街中で堂々と恋人繋ぎをするのは恥ずかしいという方もいますよね。

恥ずかしがりやの方でも気軽に恋人繋ぎができるデートスポットはたくさんあります。

次は恋人繋ぎで行きたいデートスポットについて詳しく紹介していきます。

動物園

動物園
動物園はカップルにとって定番のデートスポットです。

カップル歴が長い方々はもちろん、初デートにも動物園は最適です。

園内にはいろいろな動物がいるため、話題が尽きてしまうことがありません。

「可愛いね」「面白いね」と簡単な感想を言うだけでも次々と会話が繋がっていきます。

カップル歴の長い方々にとっては、デートのマンネリ化を打破することができます。

いつもウィンドウショッピングばかりで飽きてきた、というタイミングにオススメです。

動物園は園によって展示されている動物の種類や園全体の雰囲気がまったく異なります。

近場の動物園を見比べながら巡ってみるのもひとつの楽しみ方です。

さまざまな刺激を得られる動物園ですが、手繋ぎデートにとてもピッタリなスポットでもあります。

なぜ手繋ぎデートに向いているのか、詳しい理由を紹介していきます。

広い動物園で思いっきりはしゃごう!

多くの動物園は敷地面積が広く、園全体を巡るのに1日かかります。

休日は他のお客様も多いため、「はぐれないように手を繋ごう」と誘いやすい環境が揃っています。

混んでいても街中と比べれば人との距離が広いのも特徴です。

駅や商業施設では他の人の邪魔にならないように手を放して歩くこともありますよね。

動物園であれば他の人と一定の距離を保つことができるので、気兼ねなく手を繋げます。

一度手を繋げば、自然と1日手を繋いだままでいられるのも嬉しいポイントですよね。

「今度はあっちに行こう」と彼の手を引けば、無邪気にはしゃぐ可愛さを見せることもできます。

アクティブに動き回れば恋人繋ぎも自然に

街中で彼と手を繋ぐのは恥ずかしいという女性もいますよね。

動物園であればアクティブに動き回っているうちに自然と恋人繋ぎができるようになります。

動物園では自然とボディタッチが増える傾向があります。

「見て、可愛いね」「こっちも見に行こう」など相手に呼びかけるシーンがたくさんありますよね。

その際に彼の肩をたたいたり、腕を引っ張ったりすることもあるでしょう。

このような小さなスキンシップを積み重ねていくことで、手を繋ぐことへの抵抗感も薄れていきます。

それはあなただけに限らず、彼にも同じことが言えます。

少し緊張気味だった彼も、スキンシップを取ることで自然と手を繋ごうと誘いやすくなります。

動物園では恋人繋ぎで園内を見て回るカップルも多いため、彼に恋人繋ぎをうながしてもらえれば女性側もそれに応じやすいでしょう。

特に細かい計算をしていなくても、その場の環境を心から楽しめれば自然とスキンシップも増えていきます。

映画館

映画館
映画館もカップルにとって定番のデートスポットですよね。

初デートであれば話題に困ることも少なく、同じ映画を共有することを純粋に楽しめます。

映画館はお互いの感性を理解し合えるのに適したデートスポットです。

見る映画を選んだり、見終わった後に感想を言ったりすることで相手の感性を知ることができます。

まだ付き合って間もないカップルであれば、相手の好みを知る良い機会になります。

映画では別の映画の予告が流れることがありますよね。

それを引き合いに出し、「次はこれが見たい」と次のデートの予定を立てやすくなります。

このような点も付き合って間もないカップルにとっては嬉しいポイントです。

映画館には他にもカップルにとって嬉しいメリットがたくさんあります。

次は映画館が手繋ぎデートに向いている理由を詳しく紹介していきます。

しっとり恋愛映画で大人のデート!

映画館デートでオススメなのは恋愛映画です。

特に初デートや付き合って間もないカップルにとっては恋愛映画が良い刺激となります。

恋愛映画には必ずと言って良いほど甘いシーンが入っています。

映画の登場人物と自分たちを照らし合わせることで、恋愛感情がより熱くなります。

しかし、過激なラブシーンのある映画は避けた方が良いでしょう。

まだ手を繋ぐのも恥じらっている段階でラブシーンを見てしまうと気まずくなってしまいます。

初デートや付き合って間もないカップルであれば、ラブコメなど軽いノリの映画が良いでしょう。

主人公の純粋な恋心を見ていくうちに、自然と映画の内容に引き込まれて行きます。

アクションやコメディも面白いですが、しっとりと映画を楽しむのにはあまり向いていません。

付き合いの長いカップルであれば、純粋に見たい映画として選ぶのも良いでしょう。

手を繋ぐきっかけをつくりたいのであれば、良い雰囲気をつくるためにも恋愛映画がオススメです。

暗い中なら人目を気にせず恋人繋ぎできる

映画館は上映が始まると館内の照明が落とされます。

薄暗い場所であれば、彼と恋人繋ぎをしていても恥ずかしくありませんよね。

基本的に館内の席はそれぞれが密着しているため、彼との距離もぐっと縮まります。

ひじ掛けも隣の席と繋がっているので、少し手を伸ばせば彼の手を握ることができます。

この距離を活かし、彼と恋人繋ぎをしながら映画鑑賞をしてみましょう。

上映中は席を立つこともほとんどないため、最初から最後まで手を繋ぎ続けられます。

街中や人通りの多い場所では、相手にぶつからないように手を離さなければならないこともありますが、じっと座って見る映画館であればその心配もありません。

実際に映画館で手を繋いだり、腕を組んだりしているカップルは数多く存在します。

恥ずかしがらずに、彼と恋人繋ぎをしながら映画を楽しんでみましょう。

おおきな公園

おおきな公園
普段のデートがマンネリ化し始めたら、公園デートに出かけてみるのもオススメです。

特におおきな公園であれば広々としているため、のんびり彼とお散歩することもできます。

公園デートの最も魅力的なポイントはストレスが少ないことです。

街中のデートでは人とぶつかったり、お店が混んでいたりとストレスを感じることがあります。

デート中にイライラしていると、彼に嫌な気持ちが伝わってしまいますよね。

公園であれば広々としているので人とぶつかったり、人目を気にしたりする悩みがありません。

ランチをする際も近くのカフェランチをテイクアウトしたり、事前にお弁当を作って持ってきたりすれば、長い行列に並ぶことなく手軽に食事をとることができます。

このようにのんびりと過ごせる環境が整っているため、お互いに穏やかな気持ちでいられます。

余計なことを考えなくて良いため、自分の気持ちにも素直になりやすいメリットもあります。

次は公園が恋人繋ぎデートに向いている理由を詳しく紹介していきます。

子供たちを優しく見守りながらデート

公園にはカップル以外にも家族連れで賑わっていることもあります。

子供たちが無邪気に遊んでいる姿を見ると、思わずほっこりした気分になることがありますよね。

穏やかな気持ちでいると、それだけで自分の気持ちに素直になることができます。

今まで伝えられなかった素直な言葉や行動をとても自然に伝えられるようになります。

手を繋いでみたいという気持ちがあれば、そっと手を伸ばすこともできるようになるでしょう。

彼も子供たちを優しく見守っているあなたの姿を見て、優しい性格を再確認することができます。

あなたの優しい眼差しを見れば「素敵な女性だな」「愛しいな」と優しい気持ちが溢れてきます。

そのような温かな愛情が彼の背中を押し、彼から手を繋ごうと誘ってくれる可能性も高いでしょう。

親しい人たち同士があつまる空間なら繋げる

初デートや付き合って間もないカップルにとって、デートスポットの雰囲気はとても重要です。

良い雰囲気の場所に行けば、それだけでお互いの距離を縮めることができます。

親しい人たちが集まる公園では、自然とお互いの距離も縮まっていきます。

賑やかな場所に行くと気持ちが高揚したり、静かな場所に行くと気持ちがしんみりとしたりするのと同じで、アットホームな雰囲気の場所に行けば自然とお互いの関係が近づく効果が期待できます。

特にお互いを十分に理解できていない関係の頃は、よそよそしい態度になってしまいがちです。

しかし、アットホームな空間にいれば、これまでの距離感に関係なく、自然な流れでお互いを身近に感じることができます。

公園ではレジャーシートの上で寝転がったり、自然豊かな散歩道を一緒に歩いたりするなど、リラックスしながらデートを楽しみましょう。

テーマパーク

テーマパーク
テーマパークもカップルにとって定番のデートスポットです。

園内にはさまざまなアトラクションがあり、見ているだけでもテンションが上がりますよね。

このような非日常的な空間に行くと、気持ちが大きくなりやすい傾向があります。

テーマパーク以外にも旅行やイベントなども非日常的空間を味わえる場所です。

テーマパークには二人の愛を育むメリットがたくさんあります。

ひとつは目に入るものすべてが話題に繋がりやすいというポイントです。

「楽しそう」「怖そう」といった単純な感想から話題が広がりやすくなり、沈黙することはないでしょう。

日常生活にはない珍しいものが多い場所ならではのメリットです。

他にもテーマパークにはデートに適しているポイントがたくさんあります。

次はテーマパークが恋人繋ぎに向いている理由を詳しく紹介していきます。

アトラクションで吊り橋効果も!?

みなさんは吊り橋効果というのをご存知でしょうか。

吊り橋効果とはカナダの心理学者、ダットンとアロンが発表した感情に関する学説です。

その効果とは、不安や恐怖を一緒に体験した人に恋愛感情を持ちやすくなるというものです。

テーマパークのなかには、ジェットコースターやお化け屋敷など不安や恐怖を味わえるアトラクションがたくさんあるため、吊り橋効果を期待することができます。

女性は不安や恐怖を感じているなかで、彼が積極的にリードしてくれたらドキッとしますよね。

彼の男らしい一面を知れる良い機会でもあります。

一方、男性は彼女が怖がっている様子を見て「守ってあげたい」という男心がくすぐられます。

男らしい部分に火が点き、彼女のことがより一層可愛く見えるようになります。

このようにドキドキする経験を共有することで、お互いの距離感がぐっと縮まります。

テーマパークであれば広々としているので、気軽に恋人繋ぎをして園内を巡ることもできます。

絶叫系なら恋人繋ぎは鉄板

絶叫系のアトラクションに乗るのであれば恋人繋ぎは鉄板です。

手を繋ぐとストレスを軽減する働きを持つ、コルチゾールというホルモンが分泌されます。

このホルモンが分泌されることで、アトラクションに対する恐怖心を緩和することができるのです。

幼い子供が悪夢を見て泣いてしまうことがありますよね。

しかし、お母さんがハグや手を繋ぐとスッと再び眠りにつくことができます。

これはお母さんとスキンシップを取ることでリラックスできる状態になったということです。

絶叫系のアトラクションも乗る前や乗った後に彼と手を繋ぐと恐怖や不安が緩和されます。

「怖いから手を握って」と言えば、可愛らしい一面を見せると同時に手を繋ぐ口実もつくれます。

密着度の高い恋人繋ぎであれば、より高いリラックス効果を得ることができるでしょう。

水族館

水族館もカップルにとって定番のデートスポットです。

ほとんど館内で展示されているため、天候に左右されないのも魅力的ですね。

空調も効いているため、シーズンを問わず快適にデートを楽しむことができます。

お客様の年齢層が幅広いのも水族館の大きな特徴です。

街中のデートとは異なり、若いカップルや家族連れやシニア層までさまざまな人がいます。

いろいろな世代の人たちが楽しく魚たちを見て回っている雰囲気は非常にアットホームなため、まだ付き合いたてのカップルでもその雰囲気に溶け込むことができます。

その他にも、水族館にはデートスポットに最適なポイントがたくさんあります。

次は水族館が恋人繋ぎデートに向いている理由を詳しく紹介していきます。

ロマンティックな雰囲気がいい

水族館は水槽の魚から人間を見えないようにするために、あえて薄暗い照明になっています。

一方、水槽内は明るい照明で彩られ、キラキラした水の動きがとてもロマンティックですよね。

エリアごとに展示されている魚の種類が異なるため、館内の雰囲気もガラリと変わります。

熱帯魚がたくさん展示されているエリアはとても華やかなです。

鮮やかな色をした魚たちはもちろん、水槽の照明も青色や紫色などで非常に華やかです。

一方、大型の魚が展示されている水槽は水の光がキラキラとして綺麗です。

上から照らされた水槽の水は、柔らかい水色を帯びた光をエリア一帯に映し出します。

このようにエリアごとに異なるロマンティックな雰囲気を味わえるのも魅力のひとつです。

ロマンティックな雰囲気があれば、自然と彼とも恋人繋ぎをしやすくなりますよね。

みんなの目線はお魚へ、気にせず手を繋ごう

お客様のほとんどは展示されている魚に夢中です。

特に水族館は高い位置に設置されている水槽や縦に大きな水槽が多いため、お客様の目線は自然と上方向に集中しやすい傾向にあります。

そのため、恋人繋ぎをしていても周囲に気付かれる心配が少ないのも嬉しいポイントです。

人目を気にせずにゆっくりと館内を見て回るデートも素敵ですよね。

水槽の位置はもちろん、館内の薄暗い照明もラブラブなカップルを人目から隠してくれます。

水族館のロマンティックな雰囲気のなかで自然と手を繋ぐのも良いですし、薄暗い照明を利用して彼の手をぎゅっと握るのも良いでしょう。

雰囲気もあり、手を繋ぐタイミングが掴みやすいのも水族館デートの魅力のひとつです。

恋人繋ぎをしたいなら?デート前の準備!

次のデートでは恋人繋ぎをしよう!と考えている女性も多いでしょう。

しかし、何の準備もせずにデート当日を迎えるのは非常に危険です。

手を繋ぐといっても、ただ相手の手を握れば良いというわけではありません。

相手にガッカリされないためにも、事前に準備をしておくことが重要です。

次は恋人繋ぎをするために、デート前に準備しておくべきことを詳しく紹介していきます。

カサカサ対策には保湿!

せっかく恋人繋ぎができても、手がカサカサでは彼にガッカリされてしまいます。

そのような事態を防ぐためにも、きちんと保湿をするようにしましょう。

日頃からハンドクリームを塗り、手の潤いをキープすることが大切です。

乾燥肌の場合、潤いのある手をつくるのに少し時間がかかります。

可能であれば、デートの1週間前くらいから潤いのある手をつくるようにしましょう。

手荒れに悩んでいる女性は、保湿性や自分の肌に適したハンドクリームを選びましょう。

パッケージや香りだけで選んでしまうと、成分が合わないという可能性があります。

潤いをプラスしたい女性は良い香りのハンドクリームを選ぶのも良いでしょう。

彼と手を繋いだときに女性らしい良い香りがすれば、彼も思わずドキッとしてしまうでしょう。

デート中も手を洗った後には必ずハンドクリームを塗り、保湿をキープすることが大切です。

ベトベト対策にはハンカチ準備

恋人繋ぎは密着度が高いため、手汗が気になることもありますよね。

手を繋いでいると「ベタベタしていると思われたらどうしよう」という心配が常につきまといます。

ベトベト対策にはハンカチを準備しておきましょう。

用意するハンカチは、吸水性と吸湿性の高いパイル地のものがオススメです。

定期的にハンカチで手を拭き、ベタベタする前に汗を拭きとるようにしましょう。

完全にベタベタをなくしたい方には、ウェットティッシュがオススメです。

すでにベタベタになってしまった手でも、ウェットティッシュがあれば綺麗に拭き取ることができます。

ただし、ウェットティッシュはアルコールが含まれているものが多いため、肌が乾燥してしまいます。

ウェットティッシュで手を拭いた後は、ハンドクリームできちんと保湿するようにしましょう。

除毛はできてる?

デート前に忘れてしまいがちなのが除毛です。

特に指の関節部分に生えるムダ毛は多くの女性が見落としてしまいます。

ムダ毛のトラブルは当日に解消することが難しいため、前日にチェックするようにしましょう。

指のムダ毛を処理する方法はいくつかあります。

ひとつはカミソリを使う方法です。

他のムダ毛と同様にクリームを塗った後にカミソリで剃っていきます。

ただし、カミソリで処理をすると必要な角質まで削ぎ落してしまう恐れがあります。

処理後は化粧水や保湿クリームでしっかりと潤いをプラスしてあげるようにしましょう。

二つ目は脱毛クリームを使う方法です。

ボディ用の脱毛クリームでも可能ですが、指のムダ毛専用のリムーバークリームもあります。

カミソリと比較すると処理後の毛穴が目立ちにくく、綺麗な仕上がりになります。

敏感肌の方は肌荒れを起こす可能性があるため、事前にパッチテストをして確認しましょう。

指のムダ毛をピンセットで抜く方もいますが、毛穴が広がるため避けた方が良いでしょう。

ムダ毛を抜いてしまうと毛穴が広がり、黒ずみの原因にもなります。

ピンセットで抜いてしまった後は、化粧水や保湿クリームでしっかりと保湿しましょう。

ネイルケアをしよう

デート前にはネイルケアをすることも非常に重要です。

爪を伸ばしっぱなしにしていると、ズボラな性格だと思われてしまう恐れがあります。

綺麗なネイルにするために、爪の形を整えるようにしましょう。

爪を伸ばしっぱなしにしていると、左右が尖っていたりどこかが欠けていたりすることがあります。

まずはすべての爪の長さを均等にし、形を整えることが大切です。

次に大切なのは爪の保湿です。

ハンドクリームを手の甲や指ばかりに塗っていることはありませんか?

肌と同じように爪にも十分な潤いを与えてあげることが大切です。

爪の保湿は普段使っているハンドクリームを塗るだけでも十分な効果を期待できます。

ネイルケアをする際に忘れてはならないのが甘皮の処理です。

甘皮は爪の根元部分と皮膚の境目にある薄い膜のようなものを指します。

ぬるま湯に指を浸し、甘皮を柔らかくします。

柔らかくなった甘皮を綿棒で優しくこすれば綺麗に取ることができます。

最後に爪磨きで表面にツヤを出せば、綺麗な爪の完成です。

せっかくのデートでは、爪の先まで綺麗だと思ってもらいたいですよね。