元カノと結婚ってあり?女性が知っておきたい男性が「相手を見直すキッカケ」と「結婚してもいいと思う時のメリット7選」について
「元カノ」というと・・・「何人前まで?」と思ってしまったりもしますが・・・「元カノ」は「元カノ」ですよね!

どうしても忘れられない「元カノ」・・・貴方にもきっといますよね?

ヨリを戻したい、もしくはヨリを戻してそして、本当は結婚も考えている・・・いや、一度別れたからには、絶対に復縁することはない・・・などなどいろんな考え方があると思います。

貴方はどうでしょうか???

復縁したい人は意外と多い?

復縁できることってなかなか少ない気もしますが・・・それは女性目線なのかもしれません。

男性の方が、仮に別れてしまってからも、相手のことを想い続けている傾向にあるのではないかと思います。

相手の女性「元カノ」が幸せであればそれでいい・・・という考えは建前で、本音を言えば・・・自分と一緒にいて幸せであってほしい・・・でしょう。

復縁したいと思えるということは、もしかしたら、次の彼女と出逢い、一緒に時間を過ごしてみて、「元カノ」の方がよかった・・・と比べてしまったからかもしれませんね。

筆者のまわりにも、復縁を望んだ男性・・・数人いたので、意外と多いのかもしれません。

復縁するカップルはどれくらい?

本気で復縁できるカップルはそんなに多くはないのかもしれませんが・・・一瞬復縁するカップルは結構な割合でいるようです。

筆者のまわりでも・・・復縁後に再び別れてしまったというカップルも含めて・・・3組ほどいました。

別れたカップルが10組いたとすると、5組復縁するくらいの高確率であるのかもしれません。

貴方のまわりではどうでしょうか?

どんな理由で復縁できたのかが、その後の長続きに繋がっていくと言えますが、今の時代は復縁も出逢いのひとつですね。

復縁後、結婚するカップルも

結婚
復縁した後の方が、よりお互いをよく理解できて、素直になれるのかもしれません。

そうなれば、ケンカをしたとしても、大きくこじれてしまうことはないでしょう。

良い所も悪い所も理解して、納得できなければ、復縁もできないはずです。

ということは・・・復縁できたカップルは最強の2人であると言えるのではないでしょうか?

そして、お互いのことをしっかりすっかり理解し合えているので、ゴールイン「結婚」にたどり着く可能性も高くなると言えます。

お互いを理解している=気持ち的にも身構える必要がないので、常に優しく素直に生活ができる最良のカップルになるでしょう。

復縁はメリットが多い?

復縁となれば、お互いのことを知りすぎているくらいなので、これを言ったらケンカになる、これがお互いの共通で楽しめるモノやコト、これが相手が最高に喜ぶこと‥‥そういう細かいことがわかっているので、お互いを探り合う必要なく、自然にお付き合いができますね?

そこがいちばん大きなメリットではないでしょうか?

その他には、ある程度のワガママが通用する、逆にゆるーくお付き合いが継続しやすいなどですね。

また、周りの共通の知人たちからのアドバイスも、より具体的なので、素直に受け入れられるでしょう。

そして‥‥お互いの自己紹介がいらない!これも何気に大きいですよね?

一度別れてから相手を見直すキッカケ

いろいろなパターンがあるかと思います。

1番大きいのは本来ならばタブーですが、次にお付き合いしている女性と、つい比べてしまうことです。

そして、その比べた部分が、「元カノ」じゃなきゃ、自分はダメなんだ!そう思えたら、相手を見直して、再度アタックしたくなるのではないかな?と思います。

もしくは、「元カノ」と別れたあとにしばらくひとりぼっちが続いた時に、「元カノ」について、もう一度思いを整理してみる‥‥ということも出てくるかと思います。

「元カノ」がどれだけステキな相手だったのかを、別れてから知ることになる‥‥これは、異性同士だけじゃなく、同性の友達同士の壊れた関係の時にも言えます。

相手を見直すきっかけになることは、マイナスではありません。

存在の大きさを感じた時

「元カノ」の存在が大きければ大きいほど、復縁したい!と強く感じます。

例えば‥‥半同棲や同棲していたとします。

その後1人になった時、ゴハンを作っている時に、「あー、一緒に作ったなぁ‥‥」とか「あ、この切り方はアイツに教えてもらったんだったな。」などといったように、常に思い出してしまった時‥‥かなり感じるでしょう。

外出先などでも、同じです。

一緒に行った場所や道中の会話など‥‥思い出せることが多いほど、存在は大きいと言えます。

気づいたら、思い出していた‥‥きっと、忘れられません。

別れた人と他の人を比べてしまう時

本当は比べたら失礼だ‥‥とわかっていても、やはり比べてしまうことはよくありますね。

人はそれぞれ個性があります。

それでも、自分にとって居心地よい相手であればあるほど、比べてしまって、復縁したいと思うのです。

よく考えて、それでもどうしても比べてしまう時は‥‥もう、復縁するべきでしょう!!

寂しくなった時

寂しい
別れてしまったあと、新しい出会いがあってお付き合いをしても、「元カノ」以上に長続きしないとか、どうしても「元カノ」と比べてしまって、苦しくなったり‥‥家で1人になった時に、無性に寂しくなってしまって、「元カノ」ばかりを考えてしまう‥‥貴方のココロには、もう、「元カノ」しかいないですね!

一緒にいられないって思えば思うほど、寂しさは募るんですよね‥‥。

周りからの別れを残念に思う言葉を聞いた時

「え?貴方たち、別れたの?なんで??」とか「は?おまえ達、ホントに別れたの??なんで??」「お似合いだったのに‥‥」など、数多くの言葉を耳にしたら‥‥その時は、貴方は別れてしまったことに後悔しかない‥‥とすごく落ち込むでしょう。

「元カノ」との時間がどんな時間だったのかを含めて、「元カノ」の存在を、もう一度見直すきっかけとして、周りからの声は大きいですね。

周りからの助言は、そのまわりの人達が、貴方や「元カノ」のことをよく知っていれば知っているほど、確かなものです。

しっかり耳を傾けましょう。

そして、周りの人に聞いてみてください。

どうしてそんな風に言ったのかを。

偶然再会した時

街を歩いている時や電車に乗っている時、または病院の待合室とか‥‥偶然の再会場面はあらゆるところで可能性があります。

ご近所さんでもなかなか生活時間帯が違ってしまえば、会う機会はないですよね?

だからこそ!偶然の再会というのは、ビックリもしますが、それ以上にドキドキ嬉しくなるものです。

会わなくなった時間が長ければ長いほど、このドキドキ感は高くなります。

そして、再び気持ちが「元カノ」へ移っていくでしょう。

新しい恋人と別れた時

別れ
新しい恋人と別れた時‥‥まず貴方は何を思いますか??

新しい恋人との思い出の時間ですか?それとも、別れることになった原因ですか??‥‥いや、「元カノ」のことですか??

「元カノ」の存在が、その新しい恋人と別れることになった原因だとしたら‥‥やはり、復縁が気持ち的にも安定するのではないでしょうか??

もちろん、「元カノ」にもきちんと話し合いの時間を作ってもらわないといけないですが。

また、新しい恋人と別れることになった時は、新しい恋人の立場になって、「元カノ」の存在はどんな風に感じてしまうのか、考えてあげてください。