オトメンの特徴8個!そんな男性を好きになったときの落とし方とは?について
あなたの周りにオトメンはいますか?見た目はかっこよく男気もある性格。

でも趣味や好きなことが女性らしい一面も持っているというオトメン。

草食系男子と混合されることが多いのですが、オトメンは内面に強さや男性らしさを持っているので、彼氏になっても頼り甲斐があります。

それなのに女性の細かな変化に気づいてくれたり女性よりも家事力が高かったり。

付き合えば誰もが羨むようなオトメンを好きになったら、どのようにしてゲットすればいいのでしょうか。

オトメンの特徴を挙げ、研究し、さらにオトメンの落とし方もご紹介します。

オトメンを攻略して彼女になっちゃいましょう。

オトメンとは?

オトメンとは乙男と書きます。

乙女なら女性を、乙男なら男性を指します。

その乙男を読んだ「オトメン」なのです。

オトメンとは乙女のような男性という意味を持っています。

乙女のようなとは趣味や好きなものの部分を指します。

女性的な趣味と言われているお菓子作りや裁縫、ぬいぐるみ、少女漫画、小物をデコる、着物の着付け、アロマなどが好きで、かわいい・素敵・楽しいといったワードに関心が高い人たちのことを言います。

趣味だけ聞くと草食系男子とどこが違うのか?と思いますが、オトメンは雰囲気に男らしさも兼ね揃えています。

見た目や態度は男性そのもので、それらに女性らしさを感じることはありません。

女性的な趣味はあっても中身は男らしい男性なので、女性のように優柔不断なところは見られず、決断力もあり責任感もあります。

中身が男らしいところは、もしかしたら女性っぽい趣味が一種のトラウマ的要素となり余計に男らしくしなければいけないという心理が働いているためとも言われたりもしています。

でも理由はどうであれ、男らしくたくましいことに付け、女性の気持ちや心理がわかるためオトメンは女性からかなりモテるようです。

漫画から流行した言葉

「オトメン」という言葉は昔からあった言葉ではありません。

少女漫画雑誌「別冊花とゆめ」に2006年5月から2013年まで連載された「乙男(オトメン)」が流行したことによって流行った言葉です。

オトメンは流行語にもなり2009年の新語・流行語大賞の候補にも選ばれています。

漫画の中で主人公の男性はたくましく男気もあり、見た目もかっこよく完璧な男子高校生と言われる男性です。

その主人公は人には教えられない趣味があり、その趣味が主人公のイメージとはかけ離れていたものだったのです。

裁縫が趣味・かわいいものに目がない・キラキラ好き・料理はプロ並みという完全なるオトメンだったのです。

そんな主人公が男っぽい性格の女性に恋をすることで、今まで必死に隠してきた女らしい一面が徐々に見え隠れしてくるという内容です。

この漫画はのちにドラマ化もされました。

そのため「オトメン」という言葉が広く認知されていきました。

そのおかげでオトメンに対する正しい知識も広がったことや、漫画の主人公と同じようにオトメンであった男性たちは今まで自分の趣味や好きなことを隠しながら生きていたが、同じような人がいるということが認知されたため自分を偽ることなく好きなことを好きなようにできるようになったと言われています。

日本の若者の中でジェンダーのあり方を大きく前進させるきっかけになった一つでもあると言われています。

オトメンの特徴8個

オトメンがどのようなものなのか大体はご理解いただけたでしょうか。

ではもっと詳しくオトメンについて調べてみましょう。

オトメンによく見られる代表的な特徴を8個あげてみます。

これらはあくまでも代表的な特徴というだけです。

オトメンの趣味や好きなものは、もっと幅広く多岐にわたっています。

1:可愛いものを集めるのが好き

可愛いもの
オトメンの中にはかわいい物を集めることが好きという人は多いです。

もっとも多いのはぬいぐるみや人形・ドールを集めたり部屋に飾ることが好きという趣味です。

その他にかわいい小物が好きという人もいます。

見た目は男性的なのですが、よく見るとかわいい小物を持っていることがあります。

キーホルダーがかわいい系だったりキラキラしていたり、カバンの中を整理するポーチにかわいい系を使っていたり、ポーチの中にかわいい柄の絆創膏を入れていたりと、ちょっとした所にオトメン気質が見え隠れしています。

かわいいものが好きだということを隠したいと思っている人もいるでしょうが、女子としてはかわいいものの趣味が同じだと盛り上がりたいと思いますよね。

持っている人を見かけたらさりげなく褒めてみてください。

きっとオトメンは喜んでくれるはずです。

2:美容に詳しい

オトメンの中には美容に関心があるタイプもいます。

関心があるために女性の髪型が変わったことを敏感に察知してくれたり、メイクを変えたことにも気づいてくれるという気配りがあります。

女性のことに気づくだけでなく自分の髪型や、女性のメイクが似合っているか・今の流行りであるかということにも関心をよせている人もいます。

常に流行を意識しているので、女性よりも情報が多いというオトメンもいます。

男性ならではの意見を聞くこともできるので、美容に詳しいオトメンは女性に重宝がられるようですよ。

3:家事が得意

家事が得意な男性
家事全般が好きというオトメンもいれば、特定の家事が好きというオトメンもいます。

多いのは料理好きオトメンです。

オトメンの料理は作ることも好きですが、美意識が高い人が多く強いこだわりを持っている人も多いのが特徴です。

カフェで出てくるようなデコレーションがかわいい見た目を追求したり、レストランで出されるような凝ったメニューが作れるという料理力が高い人もいます。

男性の料理好きといえばチャーハンや丼物などを想像しますし、料理を作った後はシンクが汚れているなんて人が多いですが、オトメンの料理好きは料理が上手と言った方がわかりやすいでしょう。

栄養バランスのとれたメニューや華やかな見た目、そして片付けまで完璧という料理好きである傾向が高いです。

また家事の中では掃除が好きというオトメンもいます。

整理整頓が得意でかわいい小物を飾ったり、雑誌に出てくるようなおしゃれなインテリアにしているというオトメンもいます。

アイロンがけも苦にならず丁寧に仕上げることができたり、裁縫が得意でボタンつけや裾上げなんてことも自分でできちゃうというオトメンもいます。

4:スイーツが大好き

スイーツが大好き
俳優の的場浩司さんは強面の顔をしているので俳優業の時には恐い役柄が多いようですが、本人は大のスイーツ好きで知られています。

まさに的場浩司さんはスイーツ好きオトメンの代表でしょう。

スイーツ好きが高じてスイーツの本も出版して世間を驚かせました。

まさにオトメンの実写版見本のような方です。

スイーツは見た目もキラキラしていて色も華やかでかわいいという印象なので、オトメンの心をくすぐるのでしょう。

オトメンのスイーツ好きは、食べ歩きなどして極めるタイプの人が多くいます。

情報を収集して気になったスイーツを研究する人が多く、好きが高じてスイーツを自分で作るという人もいます。

男性がスイーツ作りをする場合は女性よりもこだわりが強く、分量や素材にも自分なりのこだわりが強く出る人が多いようです。

食べ歩いたスイーツや自作のスイーツをSNSにマメにアップするオトメンも多くいるそうです。

男性なのか女性なのか分からないプロフィールの場合は、オトメンのアカウントである可能性もありますよ。

5:流行に敏感

オトメンは流行に敏感です。

男性は好きなことは徹底的に凝るというオタク的要素を持っているので、オトメンもその傾向にあるのでしょう。

自分が好きなこと気が向いていることの情報に常にアンテナが向いているために流行に敏感です。

ファッションについての流行も雑誌などで研究し上手に取り入れることができます。

ファッションだけでなくスイーツ好きなら新店舗情報をチェックしていたり、メイクに関心があれば流行のメイクについて研究しています。

オトメンはその存在自体が今どきの男性の特徴でもありますし、最新の情報を収集する女子力の高い男性と言えます。

新しいネイルを使えば「それはどこそこブランドの新作でしょ!」なんてきっちり当ててくれることも。

さらにそれに似ているチープコスメはこれとこれなんていう裏情報前教えてくれたりと、どこまでも情報化なオトメンがいるそうですよ。

6:いつも身だしなみが整っている

男性の中には身だしなみには特に関心がなく、仕事の時以外は寝癖がついたままでも平気なんていう人もいるでしょう。

しかしそういう男性とは違い、オトメンは身だしなみは常にきちんと整っています。

オトメン男子はイケメンが多いです。

常に見られていることが多いので、どう見られているかということにもよく気がまわるのかもしれません。

清潔感があると思われるのは靴も綺麗に磨いていて、髪型も清潔感あふれるものであり、スキンケアもきちんとしているので肌荒れやヒゲの剃り残しなどとは無縁でしょう。

口臭や体臭に気を配っているどころか、ほんのりと清潔な石鹸のような良い香りがしてくるような印象を持つでしょう。

服装もシワがなくきっちりとアイロンがかけられているシャツを着たり、上質な素材の洋服を選んでいたり清潔感が全体から溢れ出ています。

おしゃれに関心のある男性はどちらかと言うと男性ファッション誌に出てくるような男性が理想とするファッションをしていますが、オトメンは女性ファッション誌に出てくる男性のファッションなので、女性が理想とするようなファッションをしているのも特徴でしょう。

7:少女漫画を読む

多くの男性は漫画に興味があっても少女漫画を読むことは滅多にないでしょう。

でもオトメンは少女漫画もよく読みます。

というよりも漫画であれば、少年漫画よりも少女漫画をより好んで読む人が多いです。

オトメンは少女漫画に出てくる男性を好きというわけではなく、女性の行動や心理に関心が高いので少女漫画の男女のやりとりに興味があるようです。

戦いのシーンやスポーツのシーンが多い少年漫画と違って、少女漫画は登場人物の微妙な心の心理や駆け引きなどが上手に描かれているので、確かに男女のやりとりは楽しく見れそうですね。

もともと漫画の「乙男(オトメン)」を読んでいたかもしれないですね。

8:SNSの更新頻度が高い

SNSの更新
オトメンは写真を撮ることも好きです。

かわいいものはキレイと思ったものを写真に残しておきたいと考えています。

それらの写真をSNSにアップして公開しているというオトメンも多いでしょう。

しかしまだまだオトメンに対して理解をしていないという人がいるのも現実ですので、オトメンがSNSにアップする場合にはいくつかアカウントを取得して趣味ごとにアップしているということが多いそうです。

スイーツの写真だけをアップするアカウント、自分で製作した小物をアップしているアカウントなど。

プロフィールにも男女どちらなのか分からないような書き方をしています。

SNSで気が合う人同士が実際に会うオフ会に出てみたら、実はオトメンだったのでびっくりされるなんていうこともあるそうですよ。

女性らしいところがオトメンの魅力

オトメンの特徴を見てみると、女性よりも可愛らしい趣味や好きなものがあったりすることがわかりましたよね。

でもオトメンはただの女子力の高い乙女チックな男性というのではありません。

オトメンの魅力は女性と同じようにかわいいものが好きだったり、特に女性が好むような趣味を持っているために、女性の気持ちをよく理解してくれるというところに本当の魅力があるのです。

女子は買い物に行ってかわいいものを見つけたら一緒に「かわいー!」と共感し合うところが楽しかったりしますよね。

カフェの新作フレイバーを食べに行くことが楽しみ、おしゃれなカフェにインテリアショップ巡りが好きなどという趣味が一緒で、体力や食欲も女性よりは勝っている男性と連れ立っていけるなんて理想的ですよね。

そんなオトメンはモテる!

そんな女性の気持ちを理解してくれるのでオトメンはモテます。

オトメンは女性らしい趣味を持っているので、女々しいのでは?と思われがちですが、本当のオトメンは実はとても男らしい気質を持っているのです。

男性にとって女性らしい趣味を持っていることは恥ずかしいと思いがちですが、それを堂々と公言できたり公言できなくても、趣味として持ち続けることができる強さを持っていることも男性らしいたくましさの象徴と言えるでしょう。

実は強い芯を持っていたり、ブレない守るべきものを持っているのです。

そんな男らしところも持ちつつ、女性の気持ちがわかるオトメンがモテない訳がないでしょう。

女性の気持ちがよくわかる

オトメンは男性でありながら女性の気持ちをよく理解してくれます。

女性と男性は考え方が違います。

その性別による考え方の違いから両思いであっても喧嘩をしてしまうわけですが、オトメンだと女性の気持ちがわかっているので喧嘩になりにくいのです。

デートの趣味が良い

デート
デートにしても男性はかわいいカフェでお茶をするという気持ちが分からないという人がいます。

ランチでも最後にちょっとスイーツが付いているところが女性の心を惹きつけるのに、それよりもガツガツたくさん食べれるランチを好みそういうお店に連れて行くので、ムードが出ないということがあります。

その点オトメンだと一緒にスイーツを楽しむお店でデートをすることも当たり前です。

それどころか流行に敏感なオトメンは、新しいデートスポットを見つけて一緒に行こうと誘ってくれることだってあるでしょう。

デートの服装もTPOに合わせてくれたり、こちらが新しく購入した服を着ていたら気づいてくれたり、男性だと嫌がるようなペアルックだって喜んで着てくれることでしょう。

喧嘩になりにくい

女性の気持ちがわかるオトメンとは、同じ感覚を持って付き合う部分が多くあるでしょう。

オトメンの彼とは同じような立場でお付き合いを続けることができるので、いちいち彼の機嫌を確認したり気を使ったりすることは少ないのです。

人として気を使うことはありますが、顔色を伺いながら付き合いを続けるのも結構大変なものですもんね。

友達感覚のような気持ちでお互いが良い関係を築いていけるのが、オトメン彼との恋愛でしょう。

同じ趣味を楽しめる

彼の趣味に合わせてアウトドアやスポーツなどを一緒にすることも楽しいです。

でも彼があなたの女性らしい趣味に合わせてくれるということは、あまりないのではないでしょうか。

その点オトメンだと趣味を共有しやすいです。

スイーツが好きなオトメンだとスイーツの食べ歩きを楽しむことができます。

買い物が趣味のオトメンだったらかわいい小物を見たり、あなたの洋服について意見を求めたりすることだってできます。

裁縫が好きなら一緒に作ることだってできます。

たとえあなたが不器用で彼の方が上手に裁縫をしたって、オトメンなら優しく慰めてくれたり、丁寧に教えてくれたりしそうですね。

女性の髪型やメイクの変化にもよく気付く

男性は女性の変化に疎いと言われます。

髪型が変わったことを気づいてくれる男性は多かったとしても、メイクが変わったことや髪色を変えたことに気づいてくれる男性は少ないものです。

女性としては春には春用のメイク、髪色だって結構変えたりしているので、できれば気づいて欲しいですよね。

その点オトメンならファッションに興味があったり、女性のちょっとした変化に敏感なために髪型やメイクの変化にも気づいてくれるでしょう。

浮気の心配が少ない

オトメンは浮気の心配が少ないと言われています。

というのもオトメンは連絡をまめにとってくれます。

今何をしているのか、今から何をするのか、今日は何をしたのかなど仲良しの女性のように報告してくれます。

逐一あったことを報告してくれるので、浮気している影などは見られないでしょう。

またオトメンは外見はイケメンなのでモテますが、男らしい一面があるので、好きな女性がいるのに他の女性とちょっと遊んでもいいかななんてずるい考えをすることはないそうです。

ギャップがある

オトメンの大抵は見かけはイケメンです。

清潔感があり優しいので、女性にはとてもモテるタイプです。

しかしオトメンは乙女心は持っているのですが、自分は男性で女性は守るべき存在だという考えがあるので守ってくれます。

また責任感が強く、責任は自分で取るという男らしい潔さも持ち合わせています。

そのような男らしさも持っているのに、実は乙女チックな趣味を持っていたり考え方をしていたりというのがオトメンなのです。

周りからは頼りになる男性と思われているオトメンが、一緒にいる時は友達といるかのように楽しい趣味を持っているなんていうギャップがたまりません。

そんな男性を好きになったときの落とし方は?

今まで読んでいただいたようにオトメンには魅力がたくさんあります。

そんなオトメンを好きになってしまったら、どうやって彼に気持ちを伝えればいいのでしょう。

またオトメンの落とし方はどのようにすればいいのでしょう。

男性任せにしない

今までは男性は頼られた方が嬉しいと思っていたので、何か決める時には任せちゃおうと思っていた考えは捨てましょう。

オトメンは女性のように何かを一緒に決めることまで楽しむことができますので、何か決め事をするのも一緒に決めるように心がけてください。

デートや食事の場所などは一緒に決める

二人でデートに行くところまでこぎつけたなら、行く場所や待ち合わせ場所、食事などは一緒に決めるといいでしょう。

イケメンは女性の気持ちがわかっているので、当然女性の喜ぶような場所をプロデュースすることもできます。

でもオトメンが望んでいるのはリードして決めることではなく、一緒に決めるというところからデートを楽しんでいるのです。

まるで女性同士で遊びに行く時のような感覚を持ってデートの場所を一緒に決めましょう。

流行っている場所を雑誌やSNSなど見ながら、どこにする?なんて決めている時からすでに楽しめるでしょう。

待ち合わせの場所もお互いがワクワクできるような場所を一緒に選んだり、食べるところも何を食べたい?という会話から始まり、食事の後のスイーツや、もしくは食べ歩きなど細かに決めることを楽しんでください。

友達の感覚でデートに誘う

オトメンをデートに誘う時は、女友達と一緒に遊びに行く時のような感覚を持って誘うと良いでしょう。

女友達なら、春になれば「いちごの時期だよねー、いちご食べたいね、いちごビュッフェ行っちゃう?」みたいなノリになりますよね。

まさにそのようなノリでデートに誘ってみてください。

気張らずに一緒に楽しいことをすることをワクワクしているような誘い方がいいでしょう。

オトメンならそのワクワク感をわかってくれるはずですし、一緒にワクワクできる人を求めているので、あなたなら気持ちが合うかもと落ちる可能性は高いでしょう。

色気より無邪気さや笑顔でアピール

オトメンへアプローチするなら、あなたのとっておきの笑顔を使いましょう。

趣味が女性っぽいからと草食系男子と間違えてしまいそうですが、オトメンは趣味や好きなことが女性っぽいこと以外は、とても男らしい男性が多いのです。

ですからアプローチは非常に多いのです。

そんなアプローチ多いオトメンには色気で迫るより、あえて無邪気さや笑顔をアピールしましょう。

オトメンは一緒にかわいい趣味や好きなことをして楽しみたいと思っています。

またオトメンと分かっても、趣味で盛り上がれる人がいいなと思っています。

そんなオトメンには同じかわいい趣味を楽しんでいる姿をアピールして「一緒にやろ」と無邪気に誘ってみてください。

彼はあなたのそんな姿が気になるはずです。

駆け引きはNG!素直に行動する

オトメンはモテます。

それによく気がつくタイプなので、下手に駆け引きをしても案外見破られてしまいます。

オトメンには駆け引きはNGです。

その代わりあなたの素直な面をたくさん見せるようにしましょう。

周りに裁縫や編み物など手作りを一緒に見せ合ったり、美味しいものを食べて素直に美味しいと思った感想を伝えたり。

それを一緒にできるオトメンにも「オトメンと一緒に食べると不思議と美味しさがアップするんだよね」なんて一緒にいれて嬉しい気持ちを素直に伝えてみましょう。

無垢な素直さにオトメンはキュンとするはずです。

そしてオトメンに相談なんてしてみてもいいかも。

メイクが苦手で一所懸命毎日頑張っているけど上手にならない、どうやったら上手にメイクできるの?とか相談してみましょう。

オトメンが上手なメイクのやり方を教えてくれることがきっかけで、お付き合いに発展するかもしれません。

オトメンはプレッシャーを感じる恋愛が苦手

オトメンは緊張を感じるような人間関係は苦手な人が多いです。

職場ではプレッシャーを感じることは特段苦にはならないのですが、人間関係では常にふらっとで安定した関係を求めています。

オトメンは男性から見たら男らしくないだの、男として情けないだの、いざという時は男が守るべき、などと言われます。

しかしオトメンは、それら全てを併せ持っていてさらにの乙女男子なのです。

オトメンの中には男らしい面と、そして世間からの重圧の目にも負けない強い意思も持ってのオトメンです。

男性は最終的には一緒にいて安心できる女性を選ぶと言われますが、オトメンだって一緒です。

常に自分を演じたり格好つけたりするような女性よりも、自分の中の男らしさも女性らしさも全部受け入れてくれ、フラットで入れる恋愛を好みます。

友達の延長線上に恋愛があると考える人が多い

オトメンはまず同じ趣味を持ったり、自分の乙女な趣味を受け入れてくれる女性と仲良くなります。

かわいいものを見て楽しんだりお揃いの小物を買ったり女子によくある光景ですが、そのようなことを一緒にできる女性とそのまま仲が良いことの延長線上に恋愛が成立すると考えている人が多いです。

自分が好きなものを好きと言える関係、同じ趣味を楽しめる彼女が理想なのです。

それでいて付き合ったら彼女に頼るなんてこともなく、彼女をしっかりとリードしてあげたいという気持ちがあるので、女性にとってはたまらなく理想的な存在です。

オトメンをゲットしたいと考えるなら、まずは友達になることを目標にしましょう。

プレッシャーを与えず気軽に誘うのが良い

オトメンのお誘いは、オトメンを男性と見てデートに誘うという方法より、まずは一緒にかわいいものを見にいこうよという友達感覚のお誘いをおすすめします。

オトメンは一人でも趣味や好きなことを楽しめる方法を存分に知っていますが、やはり一緒に楽しめる人がいる環境も好きなのです。

まずはあなた自身がオトメンとはお友達感覚で仲良くなることが一番です。

そしてデートにお誘いする時には、オトメンと対等でいることを心がけましょう。

オトメンだと分かっている場合は「どこかスイーツのおすすめ連れて行ってよ」とお任せするのではなく、「ここの新作スイーツ食べてみたいんだ。付き合ってくれない?」など、あなたが好きなことに彼を巻き込むようなお誘いをします。

オトメンなら予定が空いていればのってくれるはずです。

さらに「他に同じようなスイーツ知ってる?」とか「その後も食べ歩きしない?」など徐々に一緒に入れる時間を広げていくように持って行きましょう。

自然に好きなことでお誘いをするのがいいでしょう。

オトメンと付き合えば友達のように楽しい恋愛ができます

オトメンは、付き合えば楽しい恋愛はお約束されたようなもんです。

オトメンから女々しい雰囲気は感じられないはずです。

でも女性に負けないほどよく気がついて女性の気持ちにも敏感です。

女性が不安に感じるようなシーンでもフォローは欠かしません。

連絡をこまめにできないような時には、女性は連絡がないと不安になってしまいますが、オトメンはあらかじめ今から連絡はこまめに取れないからと連絡をくれます。

連絡をくれるだけで安心して待つことができますね。

さらに男性が忘れがちな誕生日や記念日もしっかり覚えてくれているだけでなく、彼女が一番喜ぶであろうプロデュースもして喜ばせてくれます。

またこちらからお祝いをしても細かな演出も気づいてくれるので、お祝いのしがいがあります。

またオトメンは彼女が一番優先で彼女のことを大切にしてくれます。

オトメンと付き合うことができれば、頼り甲斐のある彼氏と最高の友達を一緒に手に入れたも同じです。

最高の恋愛が約束されます。

ぜひ理想的な彼を見つけるためにも、あなたの周りのオトメンがいないかチェックしてみてください。