大阪市北区の出会いスポット10選!地元に住んでる私がマイナーなところも解説します!について
大阪市北区といえば大阪駅・梅田駅があり大阪で一番の都市となります。

デパート・ファッションテナント・大型電気店・迷路のような地下街。

電車もJR線の他、大阪メトロ、私鉄は阪急と阪神が乗り入れています。

便利で人のとても多い大阪市北区ではどこに出会いスポットがあるのでしょうか。

最も出会いが多いとされている場所を厳選してご紹介いたします。

大阪市北区ってどんな地域?

大阪市北区は、大阪で通称「キタ」と呼ばれる地域を指します。

大阪駅や梅田駅が主要駅となります。

デパートが多くあり高級なイメージがある一方で、ファッションテナントビルが数多くあり若者のショッピングにも便利です。

地下街は地元の人でも迷ってしまうほど充実しています。

キタの中でも細かな分類訳があり、阪急梅田駅付近は茶屋町と言われ、LOFTやNU茶屋町があり若者のショッピング街。

茶屋町の奥には古民家が立ち並ぶレトロ街の中崎町。

JR大阪駅周辺は、有名デパートや大型家電店が集まっています。

西梅田方面はヒルトンホテルやリッツカールトンホテルがあり落ち着いたイメージ。

1駅隣の天満は美味しい飲食店が数多くあり夜は大賑わいです。

それぞれにカラーがあり、シーンによって使い分けることができます。

梅田・大阪駅周辺は地下で繋がっているため、天候に左右されることなく楽しむことができます。

男女の出会いに有効な地域ってあるの?

キタは主要な駅があり、商業施設も多いので人はかなり多いですがその割には治安は良いと言われています。

街を歩いている人もキレイ目ファッションの人が多いと言われています。

関西主要大学の都市型キャンパスや専門学校が数多くあるので若者の数も多め。

オフィスビルも多くあるのでOLさんやサラリーマンも多く、飲食店はどのようなジャンルでも豊富にあります。

オシャレなカフェやダイニングバーから、大衆居酒屋などキタにないものはないとさえ言われています。

そのため出会いが期待できる場所も数多くあります。

そんなに広くないキタですが、各エリアの特徴があるのでジャンルに合わせた出会いの場は豊富!かなり出会いに期待が持てる地域です。

大阪市北区の出会いスポットの選び方

大阪市北区はそう広くはないですが、エリアによって集まる人の層が違います。

電車の乗り入れも多いのですが、各線によって駅同士は近くなく各駅によってカラーがあります。

それらは巨大な地下街によって繋がれていますのでアクセスは便利です。

ですので出会いスポットはその日の気分や服装などでも選び放題です。

少し歩いてみて、人が多くいる場所やインスタ映えしそうな場所など探しながら見て回るのも良いでしょう。

筆者の地元大阪市北区のおすすめな出会いスポット10選

筆者の地元大阪市北区は大阪の中では最も主要な都市です。

そんな大阪市北区の出会いスポットをご紹介します。

ナンパされるならここ!

キタはミナミと比べるとお上品なイメージがついていますが、男女の出会いを求めているのはどこでも一緒です。

キタの中でもナンパ率が高い場所を厳選しました。

HEP前

HEP前
HEPは「ヘップ」と呼びます。

ヘップは「HEPFIVE」と「HEPナビオ」と言われる巨大商業施設です。

HEPFIVEは建物内の吹き抜けに巨大クジラのモチーフがあったり、屋上に観覧車があることで有名なキタのシンボル的なファッションビルです。

HEPの前にはいつも人が大勢います。

特に休日前の夕方以降から休日にかけては若者でいっぱい。

待ち合わせでいる人もいるし、何となく時間を潰している人もいます。

このHEP前のスロープ辺りに座っていると声をかけられる率は高め。

声をかけて来る人はカジュアルなファッションの若い人が多いです。

キャッチもいるのでチャラそうな人には注意しましょう。

ルクア・グランフロント前

この辺りはキレイなエリアで、警備員さんやキャッチが少ないのでナンパされることも多いです。