美味しく食べるということを意識するようにしてください。

自然に笑顔が出たり、「おいし〜い!」と声に出すことで彼はもっとあなたの喜ぶ顔が見たいと思うでしょう。