「帰りたくない」と言葉にすることもありですが、それはもっと準備をしてから。

普段のデートの時は「可愛く少しだけ寂しそうにする」のが効果的でしょう。