彼の顔色を伺っていたり、気を遣ってばかりいてはあなただって疲れてしまいます。

あなたが楽しいと思うことをすれば良いのです。