小走りで「お待たせ」と言う

待ち合わせ場所に彼の方が早く着いていた時には、待ち合わせの場所までは必ず小走りに行きましょう。

時間に遅れていなかったからとゆっくり歩いているのでは可愛げがありません。

小走りにすることで「彼と早く会いたい」という気持ちを表現することができます。

彼のところに着いた時には可愛い笑顔で「お待たせ」と言いましょう。

たとえ遅れていなかったとしても、この言葉を言うだけで良い子だなと思わせます。

デート中編

デート中のしぐさももちろんとても大切です。

彼の心を掴むような行動をチェックしましょう。

袖をキュッと掴む

デート中に彼と歩いている時に、彼の方が歩幅が広かったり、歩くのが早かったりすると歩調を合わせるのは結構大変。

そんな時には彼の袖口をキュッと掴んでみましょう。

人ごみの中を歩く時にも彼の袖口を掴んで歩いてみましょう。

男性は女性に触られるとドキドキするのです。

手をつなぐ勇気がなくてもこれならできるでしょう。

そしてコツとしては突然の袖口掴みです。

気を抜いている時に不意打ちでされるとドキッとする率は高まります。

彼はきっと男心をくすぐられるでしょう。

歩くときは距離を縮める

人と歩く時は一定の距離がありますが、彼とデートの時はぜひその距離を縮めてみましょう。

彼と手が触れ合うほどの距離がいいでしょう。

歩いている時に、たまに触れる手で彼も気持ちはドキドキするはずです。

思わず彼の方からあなたの手を取り繋いでくれることでしょう。

それに男性は女性のほのかな香りが大好き。

自分にはない香りを感じるからなのでしょうか。

シャンプーの香りや、洋服についている洗剤の清潔そうな香りなど。

距離が縮まると香るくらいの軽い香りがいいでしょう。

そんな香りに男性は女性にクラッとくるようです。

ツーショット写真を撮る

デートの思い出に一緒に写真を撮ろうと提案してみてください。

カメラを向けた時に当然女性だったらいい表情で写りたいと思うので表情を作りますよね。

その姿を彼は可愛いと思うそうです。

それだけでなく、あなたが写真の前で素の表情をしている姿も愛おしいと思うようです。

そしてツーショットを撮るためになるべく顔は接近した方がいいでしょう。

あなたが彼に近づくと彼もドキドキしているはず。

あなたが彼にくっついたり、もたれたりして撮るようにすれば彼の気持ちは高まるでしょう。

食事編

デート中には必ずと言っていいほど食事の時間があります。

そんな食事デートで彼をドキッとさせる方法もあります。

モテる女性がしている食事時のドキッとさせるしぐさをご紹介していきましょう。

「一口いる?」と聞く

あなたが美味しそうに食べている時に、ふいに彼に「一口いる?」と聞くといいでしょう。

前述もしましたが、男性は不意を突かれた行動に弱いところがあります。

あなたが何気なく食べている時に「一口いる?」と彼に聞くことで彼はドキッとするでしょう。

そして食べている時にも自分のことを考えてくれているのかなと嬉しく思います。

食べて美味しいものを一口に切り分けて「美味しいから一口食べてみて」と彼にお願いするように言うのもオススメです。

美味しそうに食べる

実は男性は小食な人よりもたくさん食べる人の方が好きだという人の方が多いそうです。

小食で料理を残す人よりも、一緒に食事を食べていて楽しいと感じるのだそうです。

でもたくさん食べる女性がモテるというわけではありません。