一緒に食事をする相手だけでなく、料理を作ってくれた人にも迷惑とされる行為です。

ワインをついでもらう時に、グラスは持たずにテーブルに置いたままにしておく、お肉などは食べる分だけをひとくち分に切って食べる、癖になっていないか注意してみましょう。