女子大の彼氏事情とは?出会いがない女子大生におすすめな彼氏の作り方8選をご紹介!について
高校生活を終えて夢見る華の女子大生!

キャンパスライフを楽しんでサークルに入ったり、バイトをしたり、男女で遊んだり楽しみ!なんて思っていたけど、女子大に入ってみたら思ってた大学生活と違う!!

サークルも女子だけ、キャンパスライフにも女子だけ、男女で遊ぶ?!そんなのないんだけど!と、女子大に入ったこと後悔している人もいるかもしれません。

女子大に入って後悔すること、それは出会いがないことです。

女子大に通う女性は、共学の大学に通っている女性に比べると彼氏がいる人の率も少ないです。

でも女子大に通っていても彼氏がいる人もいます。

そんな人はどこで出会いを得ているのでしょうか?

女子大で出会いがないと思っているそこのあなた!これを読めば素敵な彼氏をゲットすることができるかもしれません!

女子大は出会いが少ない

女子大=出会いが少ないのは誰もが思うことです。

女子大なのだから男性がいると言っても教員ぐらいで他は女子ばかりです。

同じキャンパス内に共学の大学が入っている場合なら、女子大だけのところよりも出会いはあるかもしれません。

ですが校舎には基本女性しかいないわけですから、出会いは共学の大学よりも半減、いやそれ以下かもしれません。

女子大には看護や歯科、保健など女性が多い職業にちなんだ科も設置されていたりして、女子大を選ぶ方は多いです。

女子大には出会いは少ないですが、専門科目を勉強することができたりするので人気ではあります。

テレビやドラマで見ているような華の大学生!になることはできないかもしれませんが、女子大にも良さはちゃんとあるのです。

男友達がいない

大学生になると新しい場所でたくさんの出会いがあります。

新しい友達もできることでしょう。

共学の大学に通っていれば新しい女友達も男友達もできて、サークルや新歓など春には楽しいイベントがたくさんあるでしょう。

でも女子大に通うとなるとそうはいきません。

専門的な科目を学ぶために通うのであればサークルに入っている暇もないくらい、勉強や実習に追われてしまいます。

サークルに入っても女性しかいないパターンがほとんどです。

そうなると、必然的に男友達はいないまま大学生活を終えることになってしまいます。

私も女子大に通っていましたが、男友達は高校までの人やバイト仲間ぐらいで、学校での出会いや男友達はほとんどいませんでした。

男性と知り合うきっかけがない

女子大に通っていて、バイト先にも女性しかいない!となれば、男性と知り合うきっかけはほとんどありません。

女子大に通っている人は出会いを求めるためにも、男性もいるバイト先を選んだりする人もいます。

でも基本的に普段から男性と知り合うきっかけはほとんどないので、男友達とワイワイする時間もほとんどありません。

男性と知り合うきっかけがなければ、恋愛どころか友達になることすらできません。

テレビや漫画のような男女でサークルに入って、連日飲み会をして、なんて夢のような時間はほとんどありません。

このままでは寂しい大学生活を送ることになってしまうのです。

男性慣れしていない

男性と知り合うきっかけがなかったり、普段から男性と接する機会がなかったりすると、どうしても男性への免疫はいつも男性と関わっている女性と比べればあまりないですよね。

普段から男性とどんどん話す機会があればどんな話をすれば盛り上がるのか、どういう接し方をすればいいのかがわかりますが、普段から付き合いがないと男性をいざ目の前にすると、恥ずかしくなってどうすればいいかわからなくなるのです。

女子大に通う女性は男性慣れしていない女性がとても多いです。

私も女子大出身ですが、普段男性と接する機会は大学では一切ありませんでした。

なので、いざ男性と接するとなると変にドキドキして、うまく自分を出せないということが多かったんです。

男性慣れしていない人にはよくあることですね。

知り合ってもどう接して良いかわからない

普段から男性と接する機会がなければ、いざ男性と知り合ったときにもどう接していけばいいのかがわかりません。

どうやって話をすればいいんだろう、どんな感じで男性に接すればいいんだろうといろいろ考えているうちに黙り込んでしまったり、結局知り合ったのにうまくいかず終わってしまうなんてことも多いです。

私もそうでした。

せっかく合コンに誘ってもらっても空回ってしまったり、いざバイトを始めてそこで出会った男性とも初めはぎこちなかったり、うまく相手に返事できなかったりしました。

第一印象があまりよくないと、その印象を変えるのって難しいです。

うまく恋愛に結びつかなかったりするのでいいことはありません。

しかし実は女子大生はモテる

出会いもないし、接する機会もないし、話す機会もないとなれば男性ともうまくいかないだけ・・・女子大になんて通うんじゃなかった・・・なんて思っていませんか?

でもそれは違います。

実は女子大生はモテるんです。

女子大生というブランドを身にまとっているんです。

よく漫画やドラマなどでも付き合っている女性が女子大生だと言うといいな!羨ましいという反応をする場面も多く見かけますよね。

どうして女子大生というだけで羨ましいと思われるのでしょうか?共学の女性の方が男性とのお付き合いもうまいのにどうして?と思いますよね。

女子大生はどうしてモテるのでしょうか?モテる理由にはどんなものがあるのでしょうか?

女子大出身は男性の憧れ

女子大出身というのは一つのブランドです。

女子大に通っているというのもブランドの一つです。

彼女や知り合った女性が女子大出身ということだけで男性は憧れるのです。

女子大出身の女性に男性は魅力を感じています。

共学の女性と女子大出身の女性では男性の扱い方のうまさも違います。

それでも女子大出身と共学出身の女性だったら、女子大出身の女性を選ぶ男性は多いのです。

女子大に通っていて後悔したなんて思っている人に朗報です!

女子大だからこそ男性からモテるのです。

女子大に通っている女性はチャンスなんです!

女子大だから彼氏ができない・・・ではなく、女子大だからこそ素敵な彼氏をゲットしてみましょう。

華やかに見える

女子大という響きだけで男性はいろんなことを想像します。

女子大に通っている女性というだけで華やかに見えるんです。

確かに女子大生のことを華の女子大生という風に言ったりしますよね。

それだけ女子大生には華があるのです。

有名な女子大に通っていれば通うほど、華があると言う風に感じるでしょう。

華やかに見えるというのは、とてもいいことですよね。

ただの大学生というよりも華がついている方が聞こえもいいですし、自分の価値もあがります。

女子大で後悔した・・・なんて思わずに、華の女子大生として男性に接するようにしてみるといいでしょう。

女子大生ブランドをしっかりアピールすることが男性を惹きつけるチャンスにもなります。

純粋そう

女子大生は普段から男性との関わりもほとんどないため、男性から見ると純粋そうと思われるのです。

いろんな男性と普段から交流があれば、男性慣れしている部分が出てしまいます。

でも普段から関わらないからこそ男性と接するときにそわそわしたり、ぎこちなくなったり。

でもそういう一面が、男性からすれば純粋そうと思ってもらえるのです。

実際男性の友達もあまりいない人であれば、本当に純粋な女性も多いです。

男性とまだ付き合ったことがないという女性は世の中にたくさんいます。

私も25歳の時に初めて男性とお付き合いをしました。

そんな女性も世の中にはたくさんいるのです。

純粋そうというイメージもメリットですね。

お嬢様っぽい

女子大と言えば、なんとなくお嬢様っぽいイメージも男性にはあるんです。

お嬢様学校と呼ばれる女子大に通っている人なんかはお嬢様!というイメージも強いですよね。

純粋で男性慣れしていない女性は、どんな人もお嬢様っぽいというイメージもあるのです。

これもデメリットではなく、メリットの一つです。

お嬢様っぽいと男性は近寄りににくいという人もいます。

でも男性に慣れている女性じゃない方がいいという人もいます。

ノリというのも大事ですが、初な女性を男性は好む人が多いです。

どうしてもドラマや漫画のイメージで、男性はこういう生き物だ!と思いがちの女性は多いです。

男性は太っている女性が嫌い痩せていないといけない!なんて決まりもないし、ノリのいい女性しか相手にしないということでもありません。

男性だっていろんな考えを持っているんですよ。

浮気の心配が少ない

女子大に通っている彼女であれば浮気の心配が少なくて済みます。

男性と別の共学の大学に通っている女性を彼女にすると、自分の知らないところで男性と遊んでいるんじゃないか、浮気をしているんじゃないかと心配になってしまいます。

でも女子大に通っていれば浮気を心配することも少なくて済むし、純粋だからこそ二股をされたりなんて心配もありません。

いらぬ心配をしなくていいということも、女子大生を彼女にしたいという気持ちの中に含まれるのです。

いつでもどこでも浮気の心配をされるのも嫌だし、どこに行っていたの誰と何をしていたのと聞く方も嫌ですよね?

そうやって何度も聞かれると束縛になってしまいます。

浮気の心配が少ないというのも重要なポイントなのです。

出会いは少なくても彼氏持ちの子は多い

女子大生は共学の大学に通っている女性もよりも出会いははるかに少ないです。

でも彼氏がいる子って多かったりしませんか?

皆彼氏なんていない!と思ったら大間違い!隠しているだけで彼氏がいる子ってたくさんいるんです。

私も大学生の時に女子大の子って彼氏いる子なんてほとんどいないじゃん!と思っていたら実は隠していたけど・・・と、彼氏がいる子がたくさんいたんです。

彼氏がいなかった子もどんどん彼氏ができていったり・・・いったいどうして?と疑問に思っていました。

でも女子大生だからこそ彼氏ができたんです。

モテているんです。

出会いが少なくても彼氏を作る方法はたくさんあるんです。

女子大生におすすめな彼氏の作り方8選

女子大生におすすめな彼氏の作り方
女子大生で出会いがない!彼氏がほしい!という人は彼氏を作るためにも行動は必要です!

女子大に通ってるしモテるなら何もしなくてOK!なんてことはありません。

恋愛をしたい!彼氏がほしい!と思っているなら、まずは自分で彼氏ができるように行動してみましょう。

出会いは自分から掴まないといつまでたっても出会うことはできません。

女子大生におすすめな彼氏の作り方には、いくつかの方法があります。

あなたが一番実行しやすい方法で、まずは彼氏を作る努力をしてみましょう。

そうすれば、あなたにも素敵な彼氏ができるはずです。

彼氏がほしいなら今すぐ行動してみましょう!

1:アルバイト

アルバイト
一番身近にあって、実行に移しやすいものがアルバイトです。

大学生になれば飲み会だったり、旅行だったり、普段の買い物だったり、そのほか生活費などお金は高校生だった時に比べてたくさん必要となってきます。

そのためにも、親からのお小遣いだけで過ごすよりも、アルバイトをしてお金をもらう方が自分で自由に使うこともできます。

大学生になってバイトデビューは大切なことです。

そしてアルバイトでも異性との出会いはたくさんあります。

バイト先で知り合った人と付き合って結婚したなんて人もたくさんいます。

求人情報誌にはたくさんのバイト情報が載っています。

どんな理由であれ、バイトを始めてみることも恋愛をすために大事な行動なのです。

飲食店などの会話を必要とする業種

アルバイトと言ってもただただ裏方で品出しだけをしたり、事務的な作業をするアルバイトよりも、飲食店などの会話を必要とする業種を選ぶといいでしょう。

会話を必要とするバイトであれば、必然的に男性と会話することができます。

その中に出会いがあるかもしれないし、たとえ出会いがなくても男性と会話するという免疫ができます。

日頃からアルバイトで男性への免疫をつけておけば、いざ大好きな人が出来た時にもちゃんと自分をアピールすることができます。

会話を必要とする業種はバイト先の人間関係も良かったりします。

そんな場所で出会いが待っているかもしれません。

男性が多い店

男性が多くいる店でアルバイトすることも出会いを掴むチャンスの一つです。

女子大で日頃男性と話す機会がなくても、バイト先に男性が多ければ男性と話すこともできます。

男性が多くいる店であまり良い出会いがなかったとしても、紹介してもらったりすることもできるし、合コンをしようと計画を立てることもできるかもしれません。

年上の男性と出会う機会などもあることでしょう。

いろんな男性と出会うことでそれもまた勉強になります。

いろんな年齢の男性と話す機会があるということも、恋愛にとっては一つのメリットでもあります。

ただ男性が多く働いている店を見つけるために必死になることよりも、自分でやりたいと思ったバイトをすることが一番でもあります。

それに男性ばかりで自分一人が女性なんてこともあまりいいとは言えません。

自分にふさわしいバイトを見つけましょう。

同世代が多い店

同世代が多いお店でのバイトはとてもオススメです。

同世代が多く働いているバイト先は皆仲がいいですし、どこかに飲みに行ったり、出かけたりするイベントもあります。

それに同世代が多いと話も弾みます。

私も大学生の時にしていたバイト先は飲食店で同世代が多い場所でした。

皆で仲良くワイワイしながらバイトをしていましたし、普段女子大で男性と接する機会がなくてもバイト先でお客さんだったり、バイト先の仲間だったりと話す機会も多かったので男性に慣れていくことができました。

同世代が多いとバイト先でも肩身が狭いなんてこともないし、楽しくバイトをすることができます。

バイトが嫌で・・・なんて気持ちにもならないのでオススメです。

2:インカレサークルに所属する

インカレサークルというものを知っていますか?

名前を聞いてもあまりピンとこない人も多いかもしれません。

インカレサークルとはインターカレッジサークルの略で他の大学の学生と交流することができるサークルのことです。

A女子大にあなたが通っていたとします。

A女子大のサークルにしか入ることができない・・・と思っていませんか?

実はA女子大以外のサークル活動に参加することができるのです。

共学のB大学で行っているサークル活動に興味があるなら自分で出向いてみるといいでしょう。

大学は基本的にどこの学生でも、大人でも誰でも入ることができます。

気になったものに入ってみることで男性と知り合うきっかけを作ることができるでしょう。

3:合コンに参加する

合コンに参加
男性と恋愛目的で出会いたいのなら合コンに参加するといいでしょう。

合コンは出会いがないと言う人もいますが、一度や二度の参加で出会いを掴み取れるというものでもありません。

合コンは何度も参加することで交流の場を広げることもできるし、出会いを掴み取ることができるのです。

合コンで知り合った男性とまた新たに合コンをセッティングすることもできます。

まずは一番簡単な方法である合コンに参加してみましょう。

自分からセッティングするのが難しいのであれば、男友達の多い人に合コンを開いてもらえないかと提案してみたりするといいですね。

彼氏がいる友達に、私も彼氏がほしいとアピールしておくのもいいでしょう。

4:マッチングアプリを利用する

合コンよりも、恋愛目的とした出会いを求めるのであればマッチングアプリを利用してみるといいでしょう。

マッチングアプリは婚活だけではありません。

真剣な恋活もすることができます。

大学生でもマッチングアプリに登録している人はたくさんいます。

彼氏がいなくても大学生活を楽しむことはできます。

でも彼氏がいれば、より一層楽しむことができます。

一人でイベントを楽しむよりも、好きな人と一緒に楽しむ方がいいですよね。

真剣に彼氏がほしいと思うなら、マッチングアプリに登録してみましょう。

マッチングアプリではいろんな男性と出会うことができますよ。

5:学園祭に行く

学園祭
大学生だからこそ楽しめる学園祭に出向くことでも出会いを求めることができます。

インカレサークルに一人で入るっていうのは少し勇気がいることです。

でも大学の学園祭であれば誰でも参加することができるし、いろんなところからいろんな人が参加するので出会いは豊富です。

違う大学の学生と仲良くなるチャンスでもあります。

それにそこで見つけたサークルの人と仲良くなることができれば、そのサークルに入ることだって可能です。

学園祭にはいろんな出会いがありますし、いろんな可能性があります。

学園祭で出会って仲良くなって付き合うというパターンもよくあることです。

男性の友達だけではなく女性の友達を作ることもできます。

いろんな出会いがあるのでオススメです。

6:相席屋を利用する

相席屋を利用することも出会いを求める一つのチャンスです。

相席屋にもいろんなものがあります。

一番有名なものが相席居酒屋です。

最近街でもよく見かけますよね。

看板を持った人が立っていたりもします。

相席居酒屋は女性は無料で利用することができます。

料金は全て男性が支払うシステムです。

無料に惹かれて利用する女性も多くいます。

必ず良い出会いばかりというわけではありませんが、女性と友達になりたいという男性も多く利用しています。

必ず彼氏ができる!と断言はできませんが、まずはお友達から、男性と話す機会を作りたい!という方にはとてもおすすめのスポットです。

7:ボランティアに参加する

ボランティアに参加
ボランティアに参加するというのも出会いを求める一つのきっかけでもあります。

ボランティアと言っても、ただ地域清掃などの活動ばかりではないんです。

ボランティアというのは人助けだったり、地域の活動だったりすることが多いですが、何かのイベントなどのボランティアなんかもあるんです。

地域のお祭り、大学のボランティアなど様々なジャンルでボランティアを募集していることがあります。

ボランティアの情報は大学で掲示されていたりします。

休みの日家でだらだらして一日を終えてしまうよりも、ボランティア活動に参加してみるのもいいでしょう。

ボランティアに参加すれば、お昼ご飯が出たりすることもありますよ。

新しい出会いを求めることだってできます。

ぜひボランティアに参加してみましょう。

8:同窓会に参加する

同窓会の案内が家にきていたりしていませんか?

同窓会なんてと思って不参加だったりしていませんか?

同窓会の案内がきたら参加するようにしてみましょう。

同窓会にはいろんな出会いがたくさんあります。

昔はあまり仲良くなかった男子も大人になって会ってみると、意気投合したりすることもあります。

それがきっかけで連絡を取るようになり、仲良くなって付き合ったというパターンもよくあることです。

何事にも参加してみなければ始まりません。

同窓会なんて楽しくない、どうせ友達なんていないし・・・と言わずに、一度は参加してみましょう。

きっと素敵な出会いが待っているはずです。

女子大生は受け身ではダメ!積極的に動こう

女子大生だからモテる!何もしなくてOK!なんてことはありません。

むしろ女子大生は共学に通っている女性よりも積極的に行動しなければ恋愛につなげていくことができません。

共学に通う女性は通っているだけで友達や知り合いができますし、男性からアプローチされることもあります。

でも女子大に通っている女性は普段から男性との交流はほとんどないので、自分から出会いを求めたり、男性との接点を作っていかないと恋愛を始めることができません。

積極的に行動するなんて私にはできない・・・となってしまっては、いつまでたっても素敵な出会いを見つけることはできません。

私も恋愛においては受身のことが多く、相手が声をかけてくれるまで待っているなんてことも多かったです。

そのため、大学生活に男性の影なんてほとんどありませんでした。

いつも友達どまりで終わってしまうのです。そんなの悲しいですよね?

本当に彼氏がほしいなら積極的に行動することを心がけてみましょう。

出会いの場には積極的に参加する

女子大生だからこそ積極的に行動しなくてはなりません。

積極的に行動!と言われたら、まずは出会いの場に積極的に参加するようにしましょう。

彼氏を作るためならどんなところにでも参加する!ぐらいの気持ちが大切です。

アルバイトだってするし、マッチングアプリだって利用するし、合コンも行くし、街コンにも参加する。

空いている時間はボランティア活動をするぐらいの気持ちで、積極的に参加すればするほど男性との接点は増えていきます。

そこまでして彼氏がほしいの?と思われるくらい頑張ればそれだけ成果は出ます。

本当に彼氏がほしいのなら、自分から積極的に行動し参加していきましょう。

何かを言われても自分のためなら頑張れますよね。

気になる人には自分から連絡先を聞く

積極的に出会いを求めるようになれば、その分男性と知り合うことができます。

男性と知り合うことができてよかった!とそれで終わってしまってはいけません。

その出会いを恋愛に進めていかなければなりません。

もし気になる人が出来たときは、自分から連絡先を聞くようにしてみましょう。

相手が自分に連絡先を聞いてくれるかも・・・と期待する時間は無駄ですし、もったいないです。

待っているだけで終わってしまうことだってあります。

それよりも自分で連絡先を聞いて、自分からアプローチしてみましょう。

それで相手があなたと連絡をとってくれるようになれば、デートの約束をしたりするといいでしょう。

自分からどんどん相手に近づいていくことが大切ですよ。

男性が苦手な人でも少しずつ慣れることが大切

男性が苦手という女性は多いです。

私もそうでした。

男性には昔からいい思い出がありませんでした。

小学校や中学校時代は男子から嫌われるタイプでしたし、いじめが多発していたせいもありあまり男性へのいい印象はありませんでした。

男性=悪口を言われるから近づかないと自分で決めていた時期もありました。

でも女子大に通うようになり、男性との接点がなくなってラッキーなんて初めは思っていたけれど、彼氏はやっぱり欲しいなと思うようにもなっていました。

でも彼氏を作るためには苦手を克服しなくてはいけません。

そのために男性もいるバイト先を選んだし、合コンにも参加するようにしました。

社会人になれば街コンやマッチングアプリなどを始めて男性と接点を持つようになると、自然に男性=悪口を言わない人と変わっていったのです。

何かを克服すればその分前に進むことができます。

男性が苦手だった私も今は結婚することができています。

男性と多く接すれば、その分あなたを大切にしてくれる男性と出会える可能性はぐんと増えますよ!

初めは友達からでも良い

普段から男性との出会いがない人は男性=恋愛対象として見ているところがあると思います。

知り合ってタイプの男性であればとことんアピールする、逃さない!男性と知り合う=恋愛だと思っている人が多いです。

でもそれは違います。

確かに素敵な男性がいればどんどんアピールすることはいいことです。

でも初めからぐいぐいアピールして彼氏が欲しいアピールをするよりも、初めは友達から初めて見る方がうまくいくこともあるのです。

友達から始めることで相手を長く深く知っていくことができます。

知っていくうちに恋愛対象になるときもあるし、やっぱり違うなと思うこともあるでしょう。

それでいいんです。

相手を長く深く知っていくことで、相手がどんな人なのかを見極めることができます。

まずはお友達から!という気持ちもとても大事なことです。

とにかく出会いの場に行く回数を重ねること

男性と知り合いたい、男性と接点がほしい、彼氏がほしい!となれば、まずは出会いの場に何度もいくことが大切です。

一度合コンに行った、一度ボランティアをした、バイトに行ったそれだけでは出会いを得ることはできません。

一度で成功するなんてことはほとんどありません。

何度も同じことを繰り返すことでどんどんうまくなっていきますよね?それと同じです。

何度も出会いの場に行き、男性と接点を作っていくことが大切なのです。

出会いたいと思っているなら回数をどんどん重ねていきましょう。

そうすれば素敵な男性と巡り合うことができますよ。

待っているだけではなく、どんどん行動に起こしていきましょう。

女子大生でも必ず出会いはある。自分から見つけに行こう

女子大生だから出会いはないと決め付けてはいけません。

女子大生でも彼氏がいる人はたくさんいます。

それに女子大生だからこそモテる要素を持っていたりするんです。

私なんて・・・とネガティブに考えるよりも、自分から出会いを見つけに行きましょう。

考える時間はもったいないです。

自分からどんどん行動して、素敵な男性を見つけに行きましょう。

自分から見つけに行くことで必ず出会いはあります。

それがいい出会いなのか悪い出会いなのかを見極めていくこともとても大事なことです。

でもそれは何度も回数を重ねていかないとできないことです。

まずはどんどん行動していきましょう。

そうすればきっと素敵な彼氏ができるはずです。