イチャイチャしたい時のおすすめスポット21選!ラブラブなカップルの過ごし方をのぞき見!について
仲良しカップルであれば、イチャイチャしたくなるときもあるでしょう。

しかし、公の場ではなかなかイチャイチャしづらいですし、ムードもつくりづらいですよね。

イチャイチャするのは、カップルにとってお互いの愛情を伝え確かめ合う大切な手段です。

雰囲気よくイチャイチャするためにはどのような場所が適しているのでしょうか。

今回はイチャイチャしたいときのおすすめスポットや、ラブラブなカップルの過ごし方について詳しく紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

カップルならイチャイチャしたい

仲良しカップルであればイチャイチャしたいと思うこともあるでしょう。

特になかなか会えなかったり、甘えられる環境がなかったりするカップルが寂しさを抱えています。

お互いに実家暮らしだと家でイチャイチャしづらいですし、デートそのものの頻度が少なければイチャイチャする機会が少なくなってしまいます。

イチャイチャするのには、愛情を伝えたり確かめ合ったりする意味があります。

手を繋ぐなどのスキンシップも有効ですが、心を開放したイチャイチャは無防備な状態です。

特に男性は人前でイチャイチャするのが苦手なため、公の場ではついクールぶってしまいます。

そのような男性がメロメロに甘えた姿を見せてくれたら嬉しいですよね。

イチャイチャすることは心を無防備にすることであり、信頼できる相手にしかできないことです。

二人の仲を深めるためにもイチャイチャする機会をつくるのはとても重要なことなのです。

イチャイチャするメリット

イチャイチャするメリット
イチャイチャするカップルを見るとちょっとイラッとすることがありますよね。

他の人から見たらイラッとしてしまうことでも、カップルにとってはとても重要な意味を持ちます。

次はカップルたちがイチャイチャするメリットについて詳しく紹介していきます。

愛の確認

カップルがイチャイチャするのは、お互いの愛を確認する意味があります。

愛情表現は愛情を言葉にして伝えたり、行動や形で伝えたりするなどさまざまな方法があります。

長続きするカップルほど愛情表現を頻繁に行っています。

付き合いが長くなるとつい愛情表現が疎かになりがちですが、表現した方が気持ちが伝わります。

もちろん言葉で愛情を伝えるのもとても効果的です。

「好き」「愛している」などの言葉が減ると寂しさを覚え、お互いの熱が冷めてしまうこともあります。

それと同じくらい大切なのがスキンシップです。

手を繋ぐ、ハグをするなどスキンシップを取ることでお互いの愛情を確認することができます。

イチャイチャは必ずしもスキンシップを指すものではありませんが、公の場でなかなか行動しづらいのは言葉でのイチャイチャよりもスキンシップによるイチャイチャです。

このスキンシップによるイチャイチャが減ると人肌恋しくなり、寂しさや切なさを感じてしまいます。

お互いに寂しい思いをしないためにも定期的にイチャイチャすることが大切です。

自慢

カップルがイチャイチャするのは、自慢をしたいという心理による場合もあります。

公の場だけに限らず、SNSでイチャイチャしている様子をアップしているカップルもいますよね。

自分たちのイチャイチャしている姿を世間に晒す背景には、承認欲求が高いというのがあります。

承認欲求とは誰かから認められたい、認めてほしいという感情のことを指します。

つまりイチャイチャしている姿を世間に晒しているカップルは「私たちはとてもラブラブでしょう」「素敵な彼氏(彼女)でしょう」と自分たちが幸せであることを周囲に自慢したいのです。

他人から見たらイラッとすることであっても、本人たちにとっては承認欲求を満たすことができ、大きな満足感や優越感に浸ることができます。

愛を深める

カップルがイチャイチャするのは、愛情を深めるというメリットがあります。

イチャイチャには言葉によるものと行動によるものがあり、行動をイメージする人が多いでしょう。

たとえばキスやハグなどは行動によるイチャイチャです。

このようなイチャイチャはお互いの愛情を確かめ合うものであり、愛を深めるものでもあります。

人間はスキンシップを取ることで、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンが分泌されます。

オキシトシンが分泌されると幸福を感じたり、脳や心が癒されたりする効果を得ることができます。

カップルたちがイチャイチャしている間は、このオキシトシンの分泌が盛んになります。

恋人とハグをすると気持ちが落ち着く、癒されるというのもオキシトシンの効果のひとつです。

お互いにいい関係を築くためには、一緒にいて幸せな関係でなければなりません。

長続きするカップルはイチャイチャすることが多く、よくスキンシップを取っている傾向があります。

イチャイチャする時の注意点

イチャイチャする時の注意点
カップルたちがイチャイチャするのには、愛情を確かめ合ったり深めたりするメリットがあります。

お互いにいい関係を築くためにも積極的にイチャイチャしたいと思いますよね。

しかし、いつでもどこでもイチャイチャすればいいというものでもありません。

特に公の場でイチャイチャするときには周囲に気を遣い、注意を払う必要があります。

次はイチャイチャするときの注意点について詳しく紹介していきます。

思わぬトラブルを起こさないためにも、注意点をしっかりとおさえてイチャイチャを楽しみましょう。

妬み

公の場でイチャイチャすると他人に妬まれることがあるので注意しましょう。

家の中であれば好きなだけ二人の世界に浸れますが、公の場では周囲への配慮も必要です。

公の場には仕事で疲れている人もいれば、嫌なことがあって落ち込んでいる人もいます。

誰しもがイチャイチャしているカップルを微笑ましい目で見てくれるというわけではありません。

幸せを噛みしめている一方で、あなたたちのことを妬ましく思っている人もいるでしょう。

外でイチャイチャするときは過度なスキンシップは取らない、程よい距離を保つなど配慮しましょう。

行き過ぎたイチャイチャでなければ、ある程度は大目に見てくれるでしょう。

自分にとっては普通のことでも、不快に思う方もいるので相手の立場で考えることが大切です。

絡まれる

公の場でイチャイチャすると、それをよく思わない人に絡まれることがあるので注意しましょう。

イチャイチャしているカップルは自分たちの世界に入り、周囲が見えなくなっていることがあります。

本人に悪意がなくても、知らないうちに相手をいら立たせる行動を取ってしまうことがあります。

たとえば恋人と仲良く笑い合っているだけでも、自分が笑われていると勘違いする人もいます。

それを不快に思い、思わぬ難癖をつけられることもあるので注意が必要です。

他にも会話の一部を聞いて悪口を言われていると勘違いをしたり、少し目が合っただけで睨まれていると勘違いしたりして喧嘩を吹っ掛けられることもあります。

絡まれる原因のひとつとして、過度なイチャイチャが挙げられます。

過度なイチャイチャを見せつけられている人は、それだけでもフラストレーションが溜まります。

目が合った、笑われたというのは些細なきっかけであって、それほど大きな問題ではありません。

その小さなきっかけが引き金となり、溜まっていたフラストレーションが爆発してしまうのです。

絡まれないためにも、公の場では過度にイチャイチャした行動を取らないように注意しましょう。

家以外でイチャイチャしたい?

家以外の場所でイチャイチャしたいと思うこともありますよね。

公の場でもイチャイチャしたいというカップルにはいくつかの心理特徴があります。

ひとつは家でイチャイチャできない理由がある場合です。

お互いに実家暮らしで家に遊びに行けない場合、常に外デートをしなければなりません。

二人きりになれる場所といえばホテルだけ…と悩むカップルも少なくありません。

このようにお家デートができないカップルは家以外の場所でイチャイチャしたいと思っています。

もうひとつはあえて家以外でイチャイチャしたい場合です。

周囲に仲の良さを見せつけたい、素敵な彼氏(彼女)を自慢したいなどの心理が挙げられます。

家以外の場所は誰かに見られているかも、というスリリングさを味わうこともできます。

このような非日常的な環境でドキドキすることに魅力を感じる人も多い傾向にあります。

イチャイチャしたい時のおすすめスポット21選

家以外の場所でイチャイチャするためには、場所選びがとても重要です。

場所によって雰囲気も異なるため、イチャイチャしやすい場所を選ぶことも大切なのです。

それではイチャイチャしたいカップルにおすすめなスポットとはどこでしょうか。

次はイチャイチャしたいときのおすすめスポットについて詳しく紹介していきます。

ドライブ中の車内

ドライブ中の車内
ドライブデートにはイチャイチャできるチャンスがたくさんあります。

車内は完全個室のため、ほとんど周囲の目を気にする必要がない貴重なスポットです。

「好き」や「愛している」など外では言いづらい言葉での愛情表現も簡単にすることができます。

他にも運転している彼の太ももに触れたり、飲み物を渡したりなどのコミュニケーションを取れます。

スキンシップだけでなく、運転する彼を気遣うのもイチャイチャに繋がる大きなポイントです。

イチャイチャできる雰囲気づくりには、音楽の選曲も重要です。

盛り上がる曲だけでなく、しっとりとしたラブソングを流せばセンチメンタルな雰囲気を味わえます。

デートの前にいくつか選曲しておき、すぐに流せるように準備しておくといいでしょう。

ドライブデートは密室空間のため、ついスキンシップを取ろうとしてしまいますが、最も大切なことは彼が集中して安全に運転することです。

いくらスキンシップが取りたいからといって、彼の運転を邪魔しないように注意することが大切です。

キスやハグなど運転に支障をきたすスキンシップは停車中にするように気を付けましょう。

夜の海辺

夜の海辺はロマンチックなデートスポットのひとつです。

波の音や遠くに見える街の光、星空などラブラブな気持ちにさせてくれる要素が満載です。

ロマンチックな雰囲気溢れる夜の海辺は、カップルがイチャイチャするのに最適な場所です。

浜辺は足を取られやすいため、彼と手を繋ぐ口実をつくることができます。

波の音しか聞こえない静かな浜辺を彼と手を繋ぎながら散歩するのもとても素敵ですよね。

夜の時間帯は夏でも家族連れが少なく、比較的人がいない時間帯です。

同じデートを目的としたカップルがいることもありますが、お互いに空気を読んで距離を取ります。

また、街頭が少ない場所も多いため、他のカップルがいてもあまり目立ちません。

自分たちから寄っていかなければ、二人きりに近い環境をつくることができます。

ロマンチックな夜の海辺をファーストキスの場所に選ぶカップルも少なくありません。

人目を気にせず、思い切りイチャイチャできるおすすめスポットのひとつです。

夜景スポット

夜景スポットも夜の海辺と並ぶロマンチックな雰囲気溢れるデートスポットのひとつです。

光溢れる街並みを見下ろせば女性だけでなく、男性も思わず気持ちが高まってしまうでしょう。

夜景を見下ろすだけではなく、近くのベンチで夜景を見ながらお喋りをするのもおすすめです。

夜はお互いの顔が見づらいため、普段よりも心を開いて話しやすくなります。

ロマンチックな雰囲気に押され「好き」や「愛している」など愛の言葉も言いやすくなるでしょう。

普段から甘えるのが苦手という女性は、この雰囲気にまぎれて思いっきり甘えてみましょう。

彼の肩に頭を寄せたり、手を握ったりと自分からアクションを起こせば彼も喜んでくれるはずです。

観覧車

観覧車
観覧車はカップルにとってイチャイチャできる鉄板スポットです。

恋人とイチャイチャするために観覧車に乗るというカップルも少なくないでしょう。

観覧車は大きな窓から外が見えるとはいえ、完全密室のため二人きりになれる貴重な場所です。

観覧車は遊園地だけでなく、街中のショッピングセンターの近くにあることもあります。

観覧車に乗るためではなく、デートの中のひとつとして誘いやすいのも大きなポイントです。

乗る際は彼の隣、向かいどちらに座っても構いません。

お互いに顔を見てお喋りをしながらイチャイチャしたい場合は向かいに座った方がいいでしょう。

手を握ったり、顔を寄せたりしたい場合は隣に座った方が自然にイチャイチャできます。

観覧車は昼と夜で見られる景色が大きく異なります。

楽しい気持ちを共有したい、清々しい景色が見たいという場合は昼間の方がおすすめです。

しっとりとした気持ちを共有したい、ロマンチックな場所がいいという場合は夜の方が適しています。

個室居酒屋

個室居酒屋は比較的二人きりになりやすく、入りやすいデートスポットのひとつです。

お酒が入っているため、いつもより大胆な行動や言動をすることができるかもしれません。

普段は恥ずかしくてなかなかイチャイチャできないという女性におすすめなデートスポットです。

最初は彼の向かいに座り、お酒と料理、会話を楽しみましょう。

個室であれば普段言いづらいことでも話しやすくなり、お互いの仲を深めるチャンスです。

少し酔ってきたら彼の隣に座り、イチャイチャしたスキンシップを楽しみましょう。

お酒によって気持ちが大胆になり、恥ずかしがり屋な女性もスキンシップを取りやすくなります。

ただし、他のお客様の迷惑になるようなことは控えましょう。

個室といってもほとんどのお店は完全個室ではないため、外から様子が見えることもあります。

隣を通ったときに他のお客様が不快に感じることが控え、軽いイチャイチャを楽しみましょう。

映画館

映画館は定番のデートスポットですが、イチャイチャしたいカップルにもおすすめなスポットです。

上映中は館内が暗くなり、座席も連結しているため軽いスキンシップを取りやすいのです。

イチャイチャ目的で映画館に行く場合は、周囲に気付かれづらい座席を選ぶようにしましょう。

隣の人と一席空けたり、空いているエリアの席を選んだりするといいでしょう。

見る映画は恋愛系やホラー系などドキドキした感覚が味わえる作品がおすすめです。

甘酸っぱい恋愛系でないホラー映画でも、ドキドキを共有することでイチャイチャしやすくなります。

恋愛系の映画に感動して彼の手を握ったり、ホラー系の映画に思わず驚いて彼の腕を握ったりすればきっと彼も握り返してくれるはずです。

大胆なスキンシップを取るのは難しいですが、軽いスキンシップでイチャイチャするのは可能です。

カラオケ

カラオケ
カラオケは多くのカップルにとって気軽に二人きりになれる貴重なデートスポットです。

完全個室であり、ドアもほとんど目隠しされているため、人目を気にせずにイチャイチャできます。

彼の隣に座り、軽いスキンシップを取るのもいいですし、歌い疲れたらゆっくりお喋りを楽しむのもいいでしょう。

完全個室なのでざっくばらんに話すことができます。

カラオケでイチャイチャする場合は、過激なイチャイチャをしないように注意しましょう。

完全個室ではありますが、ほとんどの部屋に防犯カメラがあるため店員がチェックしています。

その他にもドアの隙間から室内が見えることもあるため、過激なイチャイチャは他のお客様の迷惑になるだけでなく、お店側にも迷惑をかけてしまう恐れがあります。

ネットカフェ

ネットカフェもカラオケと同様に多くのカップルにとって気軽に二人きりになれる貴重なスポットです。

場所によってはカップルシートがあり、広々とした席でゆっくりとイチャイチャすることができます。

ネットカフェは半個室になっているため、上から覗かなければ人に見られることはありません。

静かな空間のため、お喋りには適していませんが軽いスキンシップを取るには最適な場所です。

特にお家デートができないカップルにとっては、疑似的にお家デートを満喫することができます。

好きな映画や漫画を気軽に見られるため、非常にリラックスしたデートを楽しめます。

ネットカフェでイチャイチャする場合は、カラオケ同様過激なイチャイチャをしないようにしましょう。

本来、映画や漫画を楽しむ場所のため過激なイチャイチャはお店側の迷惑になります。

また、半個室なので声や音が漏れやすく、騒いでいると他のお客様の迷惑にもなってしまいます。

公園

公園は定番のデートスポットですが、自然とイチャイチャできるスポットでもあります。

個室ではないため、大胆なイチャイチャはできませんが、軽いスキンシップなら自然にできます。

たとえばレジャーシートを敷いてゴロゴロするのもいいでしょう。

お家デートができないカップルは、リラックスした状態でデートするのがとても難しいです。

公園の芝生にレジャーシートを敷けば、横になってお喋りをしたり、遊んだりすることができます。

普段からお家デートができないカップルにとっては新鮮でしょう。

他にもバトミントンやキャッチボールなど軽いスポーツを通じてイチャイチャすることもできます。

密着度は少ないですが、彼の意外な一面を見て惚れ直すこともあるかもしれません。

もっと密着度の高いイチャイチャを希望する方には、ベンチで肩を寄せ合うのがおすすめです。

過度なイチャイチャはできませんが、そっと手を繋いで寄り添うだけでも彼を感じられるでしょう。

ホテル

ホテルは最も自由度の高いイチャイチャできるスポットです。

完全個室であり、防音にも優れているため思いっきりイチャイチャすることができます。

逆に言えば思いっきりイチャイチャしたいのであればホテルに行くのがマナーです。

公の場で過剰なイチャイチャをすると不快に思う人もいるため、きちんと配慮するようにしましょう。

ただし、女性からホテルに誘うのは少し恥ずかしいですよね。

女性からホテルへ誘いたい場合は、事前に彼の気持ちを高めて行きたくなるようにしましょう。

ボディタッチを増やしたり、いつもより甘えた態度を見せたりして男性をドキッとさせます。

彼の興奮度が高まれば自然にホテルに行きたくなり、イチャイチャすることができます。

路地裏

カップルがイチャイチャしやすい穴場スポットといえば路地裏です。

雑居ビルの間や大通りから少し外れた場所は人が少なく、イチャイチャしやすいスポットです。

カラオケや観覧車のような密室さはありませんし、夜の海や夜景の見える場所のようなロマンチックな雰囲気はありませんが、「もう少し一緒にいたい!」というときに使えるスポットです。

軽くキスをしたり、ハグをしたりするぐらいであればイチャイチャするのも可能です。

ただし、公の場には変わりありませんので過剰なイチャイチャは控えるようにしましょう。

プール

実はプールもイチャイチャできるデートスポットのひとつです。

利用客も多く、人目が多いのできちんと配慮する必要もありますが新鮮なデートが楽しめます。

プールでは水着のため、彼も普段とは違うドキドキ感を味わうことができるでしょう。

過度なイチャイチャはできませんが、思わずボディタッチが多くなってしまうかもしれません。

浮き輪で流れている間も後ろからハグをしたり、肩に腕を回したりするカップルもたくさんいます。

スキンシップ以外にもプールサイドでゆっくり過ごしたり、水をかけたりするのも貴重な時間です。

キャンプ

キャンプデートはテント張りや調理など二人で協力し合う共同作業がたくさんあります。

同じことをするなかにはイチャイチャできるチャンスも多く、デートスポットにぴったりです。

キャンプデートでイチャイチャするためには、なるべく共同作業をたくさんするようにしましょう。

彼の男らしい一面を見るのも魅力的ですが、一緒にやることで二人の仲が深まります。

比較的空いているキャンプ場であれば、隣同士の人目もあまり気になりません。

他の場所同様に過度なイチャイチャはできませんが、一緒に共通のものを楽しむことはできます。

ボート

公園の湖に浮かぶボートはカップルたちにとって定番のデートスポットですよね。

一度はボートデートを楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。

ボートは公園のなかでも二人きりになれる貴重なスポットです。

バランスを保たなければいけないのでスキンシップは取りづらいですが、十分楽しめます。

ボートを漕ぐ彼に「すごいね」「かっこいいね」と褒めてあげれば彼も鼻高々でしょう。

スワンボートであれば一緒にペダルを漕ぎながら共同作業を楽しむことができます。

二人きりの環境なので素直な気持ちを伝えやすくなり、愛情を深めることもできるでしょう。

水族館

水族館はロマンチックなデートスポットのひとつとして多くのカップルから人気を博しています。

初デートや記念日のデートに水族館を選ぶ方々も少なくありません。

水槽の水がキラキラ輝き、色鮮やかな魚たちが泳ぐ水族館はとても素敵な雰囲気があります。

神秘的な空間に魅せられ、思わずイチャイチャしたくなるという方も多い傾向にあります。

お客様が多い場所なので大胆にイチャイチャすることはできませんが、彼と手を繋ぎながらゆっくりと館内を見て回るデートもイチャイチャデートのひとつでもあります。

歩き疲れたら近くのベンチに座り、大きな水槽を眺めながら休憩をするのもおすすめです。

夜景デートのようなロマンチックな環境に、日頃言えない素直な気持ちも言いやすくなるでしょう。

展望台

展望台は夜景デートと同様にロマンチックな雰囲気を味わえるデートスポットのひとつです。

昼間は開放的な気分を味わえ、気候のいい季節は日向ぼっこを楽しむこともできます。

穏やかな気分を彼と一緒に共有したいという方にとっておすすめなイチャイチャスポットです。

一方、夜は昼間の雰囲気とは一変してとてもロマンチックなスポットになります。

展望台から見るキラキラとした街並みや星々は二人の距離をぐっと縮めてくれるでしょう。

有料の展望台も多いですが、県庁や都庁など行政に関する場所は無料で入ることができます。

また、公園に展望台が設けられている場所もあるので、こちらも無料で景色を楽しめます。

花火大会

花火大会はイチャイチャできるイベントのひとつです。

大きな花火大会は訪れる人も多いため、はぐれないようにと手を繋ぐことができます。

まだ付き合って間もないカップルであっても、口実があれば自然に手を繋ぐことができますよね。

夜空を照らす花火は、カップルたちにロマンチックな雰囲気を提供してくれます。

河川敷にレジャーシートを敷き、空を見上げていると思わずドキドキしてしまうでしょう。

彼との距離も縮まり、手を繋いだり肩を寄せ合ったりしながら美しい花火を楽しむことができます。

もちろん公の場なので過度なイチャイチャはできませんが、気分を盛り上げるにはぴったりです。

プリクラ

二人の思い出を記録するプリクラは、イチャイチャするほど仲のいい様子を保存できます。

機械の中は半個室のため、少し大胆なポーズも気軽に挑戦できます。

キスやハグなどイチャイチャした様子をプリクラにしておけば、寂しいときもそれを見て乗り越えることができますし、いつでも愛情を確かめ合うことができますよね。

イチャイチャする場所としては適していませんが、一番ラブラブな様子を記録できる場所としてはとても適しており、いい思い出をつくることができます。

スパ

リラックスしながらイチャイチャしたいカップルにはスパデートがおすすめです。

温泉や岩盤浴、食事処などが集まるスパはゆっくりとデートを楽しむのに適したスポットです。

スパによっては混浴もあり、温泉に浸かりながらデートを楽しむことができます。

混浴がない場合でも、ほとんどのスパの岩盤浴は男女で利用できるのでデートにぴったりです。

休憩時間は漫画を読んだり、テレビを見たりしながらお家デートのように楽しめます。

公の場なので過度なイチャイチャはできませんが、ゆっくりと過ごすにはおすすめのスポットです。

プラネタリウム

プラネタリウムはとてもロマンチックなデートスポットのひとつです。

室内のため気候や天気に左右されないため、いつでも気軽に訪れることができます。

プラネタリウムによってはカップルシートやフラットシートがある場所があります。

カップルシートは長椅子になっており、彼と肩を寄せ合いながら満天の星空を満喫できます。

一方、フラットシートは寝転がりながら星を見上げることができ、リラックスしながら楽しめます。

手を繋ぎながら星空を見上げれば、気分も高まってくるでしょう。

素敵な時間を共有することでお互いの愛情が深まり、もっと彼を愛しく感じることでしょう。

エレベーター

エレベーターはどこにでもあるイチャイチャスポットのひとつです。

完全な密室なので、他に人がいなければ二人だけの世界を楽しむことができます。

手を繋いだり、肩を寄せ合ったり、軽くハグをしたりするくらいであれば迷惑にもなりません。

いつ人が乗ってくるかドキドキするのもスリリングで二人の愛情を深めるスパイスになります。

ただし、多くのエレベーターには防犯カメラが付いているので過度なスキンシップは控えましょう。

途中で取り合わせた人にも迷惑がかかってしまうため、ほどほどにしておくのがベストです。