メンヘラな女性の恋愛傾向の写真

メンヘラな女性には独特な恋愛傾向があります。

多くのメンヘラ女性は自分のことを「メンヘラ」だと認識しておらず、ほとんどが無意識です。

恋愛を成功させるためには、自分がメンヘラかどうかを見極めることが大切です。

メンヘラ女性は男性から敬遠されがちですが、実は依存体質な方に見合う男性も存在します。

メンヘラな女性の恋愛傾向を知り、依存体質な自分に見合う男性を見つけましょう。

今回はメンヘラ女性の恋愛傾向とそのような方々に見合う男性の特徴について詳しく紹介します。

メンヘラとは?

メンヘラとは

メンヘラとはインターネット上の匿名掲示板2ちゃんねるを中心に広まった造語です。

「メンタルヘルス板」という場所に心に問題を抱えた人たちが集まっていたという特徴がありました。

その「メンタルヘルス板」という名前から「メンヘラ」という言葉が生まれました。

今では2ちゃんねる以外でも広く使われるようになり、主に心に何かしらの問題を抱える人や友人や恋人に対して過度に依存するような人のことを指す言葉として使われています。

メンヘラは、どちらかというとネガティブな意味が強い言葉です。

「精神的に不安定」「心が弱い」などのニュアンスとして使われることもあります。

「メンヘラだね」と言われたことのある方は、少し自分の行動や考え方を振り返ってみましょう。

もしかしたらメンヘラ女性の特徴にあてはまることがあるかもしれません。

メンヘラは決して悪いことではありませんが、対策を取らないと人間関係を上手く構築できなかったり、恋愛ではこっぴどく振られたりといろいろな問題を引き起こす可能性があります。

メンヘラな女性には独特の世界観があるため、それに適した人と付き合うことが大切です。

メンヘラとヤンデレの違い

メンヘラと似たような意味で「ヤンデレ」という言葉があります。

ヤンデレとは「病んでいる」と「デレ」を合わせた合成語です。

精神的に病んだ状態の人が、特定の人だけに好意や愛情を表現する様子を指します。

精神的に不安定であることは同じですが、好意や愛情表現の意味の有無に違いがあります。

メンヘラは精神的に病んでいる状態を指し、ヤンデレは愛情によって病んでいる状態を指します。

他にもヤンデレは二次元のキャラクターやアニメのなかで使われる傾向が高い特徴があります。

あくまでキャラクター設定であり、現実世界の人間とは異なる雰囲気を持っています。