御曹司と出会いたい人におすすめな方法4選!お金持ちの彼と付き合うメリットと気を付けるべき注意点とは?について
お金持ちの王子様のような男性と恋愛をしたいと考えたことはありませんか?

ドラマのようなシンデレラストーリーに胸をときめかせる女性も少なくないでしょう。

しかし、リアルの世界で御曹司に出会うためにはどのような方法があるのでしょうか。

雲の上の人のようなイメージもあり、恋愛したくてもなかなか出会うことが難しいですよね。

今回は御曹司と出会いたい人におすすめな方法とお金持ちの彼と付き合うメリット、気を付けるべき注意点について詳しく紹介していきます。

そもそも御曹司ってなに?

御曹司とはもともと宮中や貴族の私室を敬っていう言葉として使われていました。

現在では名門の家の子息や新興企業の社長の息子を指す言葉としてもよく使われています。

単純にお金持ちの男性ではなく、お金持ちの家柄に生まれた男性を指す特徴があります。

そのため同じお金持ちでもベンチャー企業の社長や役員などに使うことはあまりありません。

御曹司の大きな特徴は家柄がいいということです。

歴史ある名家であることが多く、代々企業や芸術などを継いでいるという特徴があります。

また、御曹司はゆくゆくその財産や企業を継ぐことが決まっている場合が多いです。

そのため「お坊ちゃん」「世間離れ」とやや悪い意味で使われることも少なくありません。

御曹司と付き合いたい人は多い?

御曹司に限らず、お金持ちの男性と付き合いたいという女性はたくさんいます。

なかには「容姿よりも財力を重視する」という女性も多く、財力は注目ポイントのひとつです。

御曹司と付き合えば将来安泰という大きなメリットを手に入れることができます。

女性の社会進出が進んではいますが、男性に贅沢をさせてもらいたいという本音も残っています。

御曹司と付き合えればこれまで経験したことのない贅沢な生活を送ることができるでしょう。

仕事を続けても今までのように生活のために稼ぐ必要はなく、余裕のある生活を送れます。

このように多くの女性は御曹司と付き合うことに大きなメリットを感じています。

愛情も大切ですが、生活をするためにはお金も重要と考える女性も少なくないのです。

御曹司と付き合うメリットと注意点

御曹司と付き合うメリットと注意点
王子様のようなお金持ちの御曹司と付き合うのは多くの女性の憧れでもあります。

御曹司と付き合えれば今まで経験したことのないような贅沢な生活が送れるかもしれません。

贅沢な生活が送れる以外にも御曹司と付き合うメリットはたくさんあります。

一方、御曹司と付き合うからこその注意点や気を付けるべきポイントもいくつかあります。

次は御曹司と付き合うメリットと注意点について詳しく紹介していきます。

メリット

御曹司と付き合えばお金に困らず、経験したことのない贅沢な生活を送れるかもしれません。

贅沢な生活を夢見る女性にとっては、御曹司と付き合うのは憧れのひとつでしょう。

確かに御曹司と付き合えば贅沢な生活やデートを経験することができますし、高価なプレゼントをもらえるなど欲しいものを得られるという大きなメリットを手に入れることができるでしょう。

しかし、御曹司と付き合うメリットはお金に直接関係することばかりではありません。

贅沢な生活やデート以外にも御曹司と付き合うメリットはたくさんあります。

次は御曹司と付き合うメリットについて詳しく紹介していきます。

自慢できる

御曹司と付き合うメリットは、周囲に自慢できることです。

御曹司はお金持ちなだけでなく、学歴や家柄もいいなどさまざまな面でとても優れています。

将来、家業を継がなければいけないため、幼い頃から英才教育を受けている方もいます。

家業にもよりますが経営手腕が問われることもあり、高学歴な男性も少なくありません。

お金持ちで家柄もよく、高学歴な男性と付き合えれば、多くの女性があなたを羨むでしょう。

このようなハイスペックな男性はなかなかいないため、きっと自慢の彼氏になってくれるはずです。

ただし、あからさまな自慢は女友達から反感を買う可能性があります。

「どんな彼氏なの?」と聞かれたときに少しずつ小出しにし、匂わす程度に抑えましょう。

綺麗になれる

御曹司と付き合うメリットは、綺麗になれることです。

お金持ちなので高価な洋服やバッグ、美容品なども惜しみなくプレゼントしてくれるでしょう。

高価なもので身を包み、綺麗になれることもメリットですが、御曹司の彼に似合う彼女になるために自分磨きを行い、結果として綺麗になれることも大きなメリットのひとつでもあります。

御曹司と付き合うためには容姿端麗であるだけでなく、所作や人間性もとても重要です。

育ちがいい男性のため、ガサツな態度やズボラな性格の女性は敬遠されてしまいます。

彼に似合う女性になるためには日頃から礼儀正しく、美しい所作を身につけることが大切です。

このような努力を日々続けていくことで、容姿だけでなく内面も美しい女性になることができます。

どこでも奢ってもらえる

御曹司と付き合うメリットは、どこでも奢ってもらえることです。

お金持ちのため、デートで割り勘をしたり彼女に支払わせたりすることはないでしょう。

高級店であっても物の価値をきちんと理解しているため、支払を渋ることはありません。

常にスマートに対応し、彼女に対してはレディーファーストを徹底してくれるでしょう。

一方、必ずしも大盤振る舞いのタイプが多いわけではありません。

お金持ちだからこそお金に厳しく細かいところがあり、無駄遣いをしない男性もいます。

どこでどのようにお金を使うべきかを熟知しているため、デートのときは特別なお店を選んだり、プレゼントには高価な物を選んでくれたりとメリハリのあるお金の使い方をします。

同じ奢ってもらえる男性でも、きちんと価値のあるものを奢ってもらえた方が嬉しいですよね。

御曹司の方はそのあたりのお金の使い方がとても上手な特徴があります。

プレゼントが高価

プレゼント
御曹司と付き合うメリットは、プレゼントが高価であることです。

生まれた頃から上流階級の生活をしているため、本当に価値があるものを熟知しています。

彼女へのプレゼントでも本当に素晴らしい高価なものを選んでくれるでしょう。

特別な日に高価なプレゼントをもらえたらとっても嬉しいですよね。

お金持ちの男性は決断力が高く、ここぞというときに思いっきりお金を使うことができます。

彼女へのプレゼントであればケチケチせずにお金を投資してくれるはずです。

ただし、最初からプレゼント目的で近づいてしまうと男性に引かれてしまうため注意しましょう。

御曹司はお金持ちのため、お金目当てで近づいてくる女性の存在に慣れている傾向があります。

自分のことを財布代わりに見てくるような人に惹かれることはないですよね。

御曹司もそれと同じでお金目的で近づいてくる女性にはお財布のひもを固く結んでしまいます。

色々な経験ができる

御曹司と付き合うメリットは、いろいろな経験ができることです。

お金持ちにはお金持ちのコミュニティーがあり、一般人とは住む世界が異なります。

御曹司の彼と付き合えば、普通に生活していたら見られないような世界を見ることができます。

お金持ちにはお金持ちの人脈があり、一流企業に勤める人や有名人と会えるかもしれません。

他にも豪華なデートができるのも貴重な経験のひとつです。

一般の男性には連れて行ってもらえないような一流レストランで食事をすることもあるでしょう。

このような経験を通じて、自分自身が成長することもあります。

人脈に関しては自分の価値観を変える出会いがあるかもしれませんし、いい刺激になるでしょう。

親が喜ぶ

御曹司と付き合うメリットは、親が喜んでくれることです。

多くの親は娘に苦労をかけたくないと考え、金銭的にも幸せな生活を願っています。

御曹司と結ばれればお金に困ることなく、安泰な生活を保障してもらえると考える親もいるでしょう。

娘が幸せな家庭に身を置くことができればきっと親も喜んでくれるはずです。

御曹司は他の金持ちと異なり、名家という強固な土台を持っています。

キャッシュだけでなく、不動産や金などの財産を持っているため簡単には崩壊しません。

ベンチャー企業の社長や役員ではいつ会社が倒産するか心配と考える親御さんもいますが、強固な土台を持つ御曹司であればきっと一安心できるでしょう。

心に余裕ができる

御曹司と付き合うメリットは、心に余裕ができることです。

恋愛には愛情も大切ですが、お金がないと二人の関係がギスギスしてしまうこともあります。

たとえば誕生日プレゼントに特別感がない、デートがワンパターンになりがちなど、ある程度お金があることで解消できる不満もあります。

そういう意味ではお金持ちであることも大切な要素です。

お金に余裕があると心にも余裕ができるようになります。

お金がないと我慢することも増え、心に余裕がなくなってしまうことがあります。

いつも豪遊する必要はありませんが、たまにパッとお金を使うとストレス解消になります。

贅沢をするというのは悪いことではなく、心を健康に保つためにも重要なことです。

御曹司の彼と付き合えば定期的にお金をパッと使ってストレスを発散することができます。

自分の欲が満たされれば心にも余裕が生まれ、穏やかな生活を送ることができるでしょう。

注意点

御曹司の彼と付き合えば、華やかで豪華な生活を手に入れることができるかもしれません。

目の前の煌びやかな魅力に目がくらみ、肝心の注意点を見落としてしまうこともあります。

実は御曹司の彼と付き合うからこそ注意するべきことがいくつかあります。

いい関係を続けていくためにも注意点をしっかりとおさえ、適切な対応をすることが大切です。

次は御曹司の彼と付き合う際の注意点について詳しく紹介していきます。

ライバルが多い

御曹司と付き合う注意点は、ライバルが多いことです。

お金持ちの彼氏をゲットしたい!と思っている女性はとても多く、需要と供給が逆転しています。

特にお金持ちなだけでなく、ルックスも抜群な男性は引く手あまたでしょう。

恋人関係になれたとしても、彼女の存在に関係なくアプローチをしてくる女性もたくさんいます。

場合によっては後から出てきた女性に彼を奪われてしまう可能性もあります。

御曹司をゲットするだけでも至難の技ですが、良好な関係を続けることもとても難しいことです。

ライバルに負けないためには、自分自身が魅力ある女性にならなければなりません。

御曹司の周囲には容姿端麗で素敵な女性も多いため、外見だけでなく内面の美しさも必要です。

メイクやファッションはもちろん、一緒にいて安心する楽しいと思ってもらえる女性を目指しましょう。

彼の心を確実にとらえることで、後から出てきたライバルに差をつけることができます。

金銭感覚の違い

御曹司と付き合う注意点は、金銭感覚の違いを理解することです。

生まれも育ちもいい御曹司は、幼い頃から上流階級の環境で過ごしています。

当然、一般家庭とは金銭感覚や価値観も異なるためギャップを感じることがあるかもしれません。

たとえば物を大切にしない、お金遣いが荒いといった坊ちゃんタイプの御曹司もいるでしょう。

いくらお金持ちであってもお金が無限に湧き出てくるわけではありません。

贅沢な生活ができても金銭感覚の違いが大きなストレスとなり破局の原因になることもあります。

御曹司と付き合う際は、金銭感覚の違いについてしっかり見極めるようにしましょう。

同じお金持ちでもどこで投資するべきか、お金をどう使うかを理解している人はスマートです。

お金関係でストレスを感じることも少なく、きっといい関係を続けることができるでしょう。

家柄

御曹司と付き合う注意点は、家柄がいいということです。

家柄がいいために感じる違和感や価値観の違いなどがあるため、ある程度の覚悟が必要です。

御曹司の家庭はお母さんが専業主婦だったり、家政婦がいたりすることが多い傾向にあります。

そのため何不自由ない環境が整っており、男性によってはそれを当たり前に思う人もいます。

別々に住み、付き合っているだけであれば問題ありませんが、一緒に生活しはじめると「これがない、あれがない」「これぐらいやってよ」と彼女にいろいろと要求してくる可能性があります。

他にも結婚をしたら相手の家に入ることになるため、独自のルールに合わせなければなりません。

実家との違いや初めての文化に戸惑ってしまう可能性もあるので十分注意しましょう。

人付き合い

御曹司と付き合う注意点は、人付き合いです。

御曹司は生まれながらに上流階級にいるため、人付き合いにもいろいろな種類があります。

たとえば仕事の付き合いや親族間の付き合いなど多くのコミュニティーの中にいるため、それぞれのコミュニティーに柔軟に対応し溶け込める能力が必要になります。

義両親や彼の兄弟と付き合うのは面倒と放棄することはできないでしょう。

マメな連絡や顔出し、挨拶など相手の家庭に合わせて人付き合いをする必要があります。

他にも御曹司の彼女として恥ずかしくない教養やマナーが求められることもあります。

一般常識が欠けていると恥をかいてしまう可能性もあるため、教養を身につけることが大切です。

特に20代前半であれば多少わからなくても「可愛い」と甘やかしてくれるかもしれませんが、年齢が上がるにつれて高い教養や常識を求められるようになります。

いい人付き合いをするためには、自分自身が成長する必要もあるため注意と努力が必要です。

忙しい

御曹司と付き合う注意点は、彼の忙しさを理解することです。

お金持ちであることを維持するためには、他の人よりも高度な仕事をしなければいけません。

特に若くして上の立場に立つ人間は、仕事以外にもスキルを磨くための時間を設けています。

せっかく彼女ができても仕事が忙しく、なかなかデートの時間を取れないこともあります。

御曹司と付き合う際は、彼が忙しい人間であることを十分に理解する必要があります。

忙しさを無視してわがままを言ってしまうと、愛想を尽かされてしまう可能性もあります。

彼が背負っている責任や役割を一般の男性と同等に考えることはとても難しいでしょう。

彼にしかできない仕事があり、そのおかげで贅沢をさせてもらえていると理解することが大切です。

多くの男性は女性に対して癒しや安らぎを求めています。

御曹司も例外ではなく、多忙な毎日を送っているからこそ彼女には自分を支えてほしいのです。

対等な関係を築けるか

御曹司と付き合う注意点は、対等な関係を築けるかどうかです。

ハイスペックな男性と長く付き合うためには、相手と対等な関係を築くことがとても重要です。

若くて可愛い女性であれば、周囲に自慢するために付き合うことがあるかもしれません。

しかし、年齢を重ねていくにつれて女性に対する価値観も変わってきます。

20代前半であれば無知であることも可愛さのひとつとして見れても、20代後半、30代と年齢を重ねていけばそれなりの教養やマナー、所作を求められるようになります。

いつまでも「わかんなーい」と笑って誤魔化すのが許されるわけではないのです。

彼と対等な関係を築くためには教養を身につけるだけでなく、心身ともに自立することが大切です。

奢ってもらえることを当たり前に思うのではなく、金銭的な部分でも自立しなければなりません。

自分が稼いだお金を蝕むばかりの女性は、少しずつ価値がなくなっていってしまいます。

浮気

浮気
御曹司と付き合う注意点は、彼の浮気についてです。

前項でも述べた通り、御曹司を狙っている女性はたくさんいます。

上手く付き合えたとしても彼女の存在を無視し、不躾にアプローチしてくる女性もいます。

もちろん魅力ある女性であれば、御曹司の彼もつい浮気に走ってしまうかもしれません。

ライバルが多いからこそ、付き合った後も気が抜けないのがデメリットでもあるでしょう。

浮気を食い止め、長続きするカップルになるためにはさらに魅力ある女性になることが大切です。

御曹司は包容力があり、一緒にいて安心できる女性に大きな魅力を感じます。

多忙な日々を送っているため、プライベートではゆっくりとくつろげる環境を求めているのです。

浮気対策のためにも彼にとって居心地のいい彼女になれるように工夫しましょう。

御曹司と出会いたい人におすすめな方法

御曹司と付き合いたいという女性は多いですが、どこに行けば出会えるのでしょうか。

素敵な御曹司と出会うためには効率的な方法を知ることがとても大切です。

次は御曹司と出会いたい人におすすめな方法について詳しく紹介していきます。

結婚相談所

御曹司と出会いたい人におすすめなのは、結婚相談所に登録する方法です。

結婚相談所とは独身の男女に結婚を前提とした出会いを提供するサービスのことです。

街コンとは異なり高い登録費が必要なため、結婚に対して前向きな男性が多く登録しています。

御曹司にとって生涯ともにするパートナー選びはとても重要です。

自分ひとりではなく、親族全体にも関わることがあるため、シビアな目で女性を判断しています。

自分の希望にマッチした人と出会いたいという理由から結婚相談所を利用する方もいます。

つまり、相手の希望に合えば人脈がなくても御曹司と出会うことができるのです。

御曹司の目に留まるためには、それなりの教養やマナーを身につけておかなければなりません。

せっかく出会いの機会をゲットできても、初デートで見切られてしまっては意味がありません。

結婚相談所に行く際は自分磨きをきちんと行うようにしましょう。

婚活パーティー

婚活パーティー
御曹司と出会いたい人におすすめなのは、婚活パーティーに参加する方法です。

結婚相談所とは異なり、登録費がない場所も多いため比較的リーズナブルに利用できます。

婚活パーティーも結婚相手との出会いをつくるために開催されるイベントですが、結婚相談所よりもラフな雰囲気があり、恋人探しのために参加している男性も少なくありません。

ハイスペック男性を集めた婚活パーティーや医者や弁護士など高収入が期待できる職業を集めた婚活パーティーなどいろいろな種類のパーティーがあります。

女性にとってはイベントの種類を自由に選べるため、希望の男性に出会える確率がアップします。

ただし、複数の男女が一斉に参加するためライバルは多くなります。

その場でいい印象を残さなければいけないので、スピードと的確なアプローチがとても大切です。

御曹司が好きそうな女性のタイプを分析してから婚活パーティーに臨みましょう。

お金がかかる趣味

御曹司と出会いたい人におすすめなのは、お金がかかる趣味を始める方法です。

お金のかかる趣味にはハイスペックな男性が集まっている確率が高く、出会いを期待できます。

代表的な趣味はゴルフです。

接待などでも利用されるゴルフは、経営者や御曹司に出会える確率が高い傾向にあります。

まずは打ちっぱなしで練習をし、コースを回れるようになると出会いの確率も格段に上がります。

出会うまでに投資をしなければいけないのが痛手ですが、出会いの可能性は高いでしょう。

リーズナブルに出会いを求めるのであれば、社会人スクールやセミナーに通うのもおすすめです。

ワインスクールやビジネスセミナーに参加することで御曹司に出会えるかもしれません。

御曹司をゲットするためには、お金持ちの男性が好む趣味や習いごとをするのがおすすめです。

セレブが集うイベント

御曹司と出会いたい人におすすめなのは、セレブが集うイベントに参加する方法です。

個人で開催しているイベントもありますが、街コンや婚活パーティー、異業種交流会の一環としてセレブ向けのパーティーが開催されることがあります。

一流ホテルで開催されるものが多く、お酒や料理を楽しみながら御曹司と出会うことができます。

ただし、一般企業の社長や役員も参加しているため、真の御曹司を見極める必要があります。

個人で開催しているセレブパーティーに参加するためには、人脈を構築する必要があります。

まずは企業主催のセレブパーティーに参加し、人脈をつくってから参加してみるのもいいでしょう。

御曹司に好かれるには?

御曹司と出会える場所に行っても、相手のお眼鏡にかなわなければ意味がありません。

素敵な御曹司をゲットするためには、女性側の努力も必要不可欠なのです。

それでは御曹司に好かれるためには、どのようなことに注意するべきなのでしょうか。

最後は御曹司に好かれるためのポイントについて詳しく紹介していきます。

自分磨き

御曹司に好かれるためには、自分磨きをすることが大切です。

ここでいう自分磨きとは、スキンケアやダイエットを頑張るだけではありません。

スキンケアやダイエットを頑張るのもいいですが、それだけでは他よりリードできないでしょう。

御曹司と付き合うためには一般教養やマナー、丁寧な所作など内面の美しさも求められます。

特に名家出身の御曹司はそれらを当たり前に身につけています。

一般家庭ではそれほど重視されないものでも、一流階級では大きな注目ポイントになります。

まずは落ち着きのある女性になることが重要です。

一つひとつの動きが大きい方や何でもペラペラしゃべってしまう女性はガサツな印象を与えます。

常に落ち着き払った行動ができ、丁寧な言葉遣いができる女性が好まれる傾向にあります。

御曹司をゲットするためにも外見だけでなく、内面の自分磨きにも注力しましょう。

清潔感

御曹司に好かれるためには、清潔感のある女性を目指しましょう。

御曹司に限らず、多くの男性は女性に対して清潔感を求めている傾向があります。

いくらスキンケアを頑張ってもヨレヨレの服では台無しです。

他にもヒールが削れた靴や色がはげた鞄などを使っているのもガサツな印象を与えてしまいます。

ただ清潔さを保つだけでなく、身なりにも気を配ることがとても重要です。

たとえば爪を切りそろえ磨く、洋服にアイロンをかける、鞄を磨くなど丁寧な準備を心がけましょう。

清潔感のある女性は綺麗なだけでなく、マメで丁寧な印象を与えることができます。

御曹司は一流階級の生活をしてきているため、細やかな気遣いを好む傾向があります。

身なりを整え、清潔感のある女性を目指して御曹司の心をゲットしましょう。

笑顔

笑顔
御曹司に好かれるためには、常に笑顔を心がけましょう。

笑顔が素敵な女性は、それだけで一緒にいたくなる魅力を持っています。

御曹司に限らず、多くの男性は女性に対して癒しや安らぎを求めています。

特に多忙を極めるハイスペックな男性は彼女の存在で疲れた心を癒したいと思っています。

実は笑顔には自分を素敵に見せる以外にも素晴らしい効果があります。

あなたが笑顔でいることで、それを見た彼もつられて笑顔になってしまいます。

これはミラーニューロンという神経伝達物質によるもので、他人の感情が自分に移る原因です。

つまり彼女がいつもニコニコ笑顔でいてくれれば、彼も同じように笑顔でいられるのです。

いつも忙しい立場にいるからこそ、笑顔の素敵な女性は彼にとって重要な癒しになります。

コミュニケーション能力を上げる

御曹司に好かれるためには、コミュニケーション能力を上げましょう。

御曹司はお金持ちなだけでなく、高学歴とあらゆる面でハイスペックな方が多い傾向にあります。

いつも同じ話やリアクションばかりの彼女では、一緒にいるのに飽きてしまう可能性があります。

常に新鮮な気持ちを維持するためにもコミュニケーション能力を上げるのが効果的です。

コミュニケーション能力を上げるためには、伝える力と聞く力を鍛えましょう。

伝える力を鍛えるためには、相手に伝わりやすいように情報を整理するように心がけましょう。

脈絡のない話は内容を複雑化し、自分の気持ちが上手く伝わらなくなってしまいます。

聞く力を鍛えるためには、相手の話にしっかり耳を傾けることが重要です。

女性はお喋りなため、伝える側に立とうとしがちですが、相手の話を聞くことも大切なことです。

内容をきちんと理解することで円滑なコミュニケーションを取れるようになります。

ポジティブシンキング

御曹司に好かれるためには、ポジティブシンキングを身につけるようにしましょう。

ポジティブシンキングとは、目標達成のために気持ちを整理して前向きに取り組むことを指します。

ひとつの失敗をいつまでもウジウジ悩むのではなく、「失敗したことも経験のひとつ。同じ失敗をしないためにはどうするべきか」と目標達成のために気持ちを整理することが大切です。

ハイスペックな男性の多くはポジティブシンキングの持ち主です。

そのためネガティブな女性とは相性が悪く、付き合えても長続きしない傾向があります。

御曹司といい関係を築くためには、ポジティブシンキングを身につけることが大切です。

彼が落ち込んでいるときも「大丈夫。上手くいく方法を一緒に考えよう」と前向きに考えましょう。

正解を導き出せなくても励まし、協力してくれることで彼の気持ちも救われるはずです。