素顔のままでいるのは恥ずかしいの写真
女性にとってメイクはとても大切なものです。

彼にすっぴんを見られるのは恥ずかしい!と思っている方もたくさんいるでしょう。

しかし、彼との付き合いが長くなっていけばすっぴんを見せる機会も自然と訪れてきます。

いつまでもメイクをしているわけにもいかないため、いつかは素顔を見せることになるでしょう。

それでは彼氏にすっぴんを披露するのはどのタイミングがいいのでしょうか。

今回は素顔のままですっぴんを披露するタイミングとすっぴんを初めて見る男性心理について紹介します。

素顔のままで彼氏に顔を見せられる?

みなさんは素顔のままで彼氏に顔を見せることができますか?
普段からメイクをしている人にとって、すっぴんをさらけ出すのはとても勇気がいることです。

なかにはすっぴんを見られるのは、裸になることと一緒と考える人もいます。

女性にとってすっぴんを見せるということは、それほど大きな意味のあることなのです。

彼と長く付き合っていけば、いつしかすっぴんの顔を見せるときがきます。

お泊りや旅行のときに一日中メイクをしたままというわけにはいきませんよね。

いつかくるすっぴんを披露する日に備え、どのタイミングですっぴんを見せるか考えてみましょう。

女子には深刻なすっぴん披露問題

女性にとっては彼氏にすっぴんを披露するというのはとても勇気がいることです。

普段からメイクをしている女性にとって、メイクをしている顔の方が通常になっています。

すっぴんになるということは、いつもの自分ではない一面を見せるということです。

既にすっぴんを見せあえるような間柄になっていれば抵抗なくすっぴんになることもできますが、最初のきっかけをつくるのに悩む女性も少なくないでしょう。

特に彼と会うときはいつも以上にばっちりメイクを決めている女性ほど、彼氏にすっぴんを見せることに抵抗を感じてしまうかもしれません。

すっぴんを見せることで彼にガッカリされたくない、嫌われたくないと不安になってしまいます。

男性にとっては「そんなに重大なこと?」と思うかもしれませんが、女性にとっては深刻な問題です。

彼氏にすっぴんを披露するまでの期間

すっぴんを披露するまでの期間

どんなにすっぴんを見せたくなくても、付き合っていればいつかはすっぴんを披露する日がきます。

いつまでもばっちりメイクをしたまま過ごすというわけにもいきませんよね。

それでは彼氏にすっぴんを披露するまでの期間にはどのような違いがあるのでしょうか。

すっぴんを披露するきっかけや心理について詳しく紹介していきます。

1ヶ月経ったあたりから

彼氏と付き合って1ヵ月経ったあたりという人は、デートではメイクをしている人が多いでしょう。

いきなりすっぴんを見せるのは恥ずかしいため、最初の頃のデートではきちんとメイクをします。

すっぴんを披露するようになったきっかけは、彼の家にお泊りすることになったのが多いでしょう。

彼の家にお泊りをすればお風呂にも入りますし、自然とメイクを落とす状況になります。

なかにはお風呂上りに薄くメイクをする人もいますが、多くの女性はすっぴんで過ごします。

男性のなかには彼女のすっぴんを見られるのを楽しみにしている人もいます。

お泊りデートには二人の仲を深める目的もありますが、すっぴんを見るのも小さな楽しみなのです。

女性にとってはハードルが高く感じてしまいますが、多くの男性はそれほど問題視していません。

3ヶ月前後経った頃から

彼氏と付き合って3ヶ月前後経ったあたりという人は、旅行やお泊りがきっかけな人が多いでしょう。

付き合って1ヶ月でお泊りをする人もいますが、お互いに実家暮らしだと気軽に泊まれません。

3ヶ月前後経った頃であれば、旅行をきっかけにお泊りデートをする人も増えてきます。

お互いの家に泊まれないカップルも旅行に行けばすっぴんになる状況を迎えることになるでしょう。

付き合って3ヶ月前後経てば、お互いの理解も深まりすっぴんになる抵抗も薄れていきます。

女性も「そろそろいいかな」と心の準備をすることができ、割とすんなりとすっぴんを披露できます。

3ヶ月という数字は肌のコンディションを整える意味でも非常に重要なポイントです。

彼と付き合いはじめた頃からスキンケアに注力すれば、3ヶ月でコンディションを整えられます。

付き合ったばかりの頃はお互いの信頼関係もまだ確認できませんし、すっぴんを見せられるほど肌のコンディションがよくないという問題が発生していることもあります。

3ヶ月の猶予のなかで丁寧なスキンケアを行えば、自信を持ってすっぴんを披露できるでしょう。

半年くらい経過してから

彼氏と付き合って半年くらい経過してからという人は、彼の反応を気にしている人が多いでしょう。

彼氏でも信頼関係が構築されていないうちにすっぴんを見せるのには抵抗がある人もいます。

すっぴんを見せることでメイク時とのギャップにガッカリされないか、彼に嫌われてしまわないかと不安に思ってしまう女性も少なくありません。

付き合って半年くらい経つと彼の趣味や好みを深く理解できるようになり、自分に対する印象や包容力などもある程度知ることができます。

完璧な自分でなくても、優しく受け止めてくれるとわかれば安心してすっぴんを披露できますよね。

半年という期間は、いわば彼が自分のことを受け止めてくれるかを判断する時間でもあります。

1年以上一緒にいてから

彼氏と付き合って一年以上経ってからすっぴんを見せるという人も少なからずいます。

普段からばっちりメイクをするタイプの女性は、すっぴんを披露することにとても抵抗を感じます。

完璧な状態が自分であるため、すっぴんを見せるのは普段と違う自分を見せるのと同じなのです。

これまで完璧な自分を見せてきたからこそ、今さらすっぴんを見せるのはと尻込みしてしまいます。

彼の反応が気になるというのもありますが、今さら披露できないという気持ちもあるでしょう。

他にも結婚を意識しはじめ、すっぴんを披露しはじめる女性もいます。

付き合って一年以上経つと結婚を意識しはじめるカップルも少なくありません。

結婚後にすっぴんを初披露するよりも、結婚前に素顔を知ってもらうとする人も多くいます。

これから24時間365日メイクをし続けるわけにはいきませんので結婚前にすっぴんを披露します。

付き合ってすぐ見せる

彼氏と付き合ってすぐにすっぴんを披露するという女性もいます。

メイクは女性にとってとても大切なものですが、意外とすぐにすっぴんを披露する人も多いのです。

付き合ってすぐにすっぴんを見せる女性のなかには、ナチュラルメイクの人が多い傾向です。

すっぴんもメイクした顔もそれほど変わらないため、すっぴんを披露するのに抵抗がありません。

その他にも友達関係が長かったカップルは信頼関係ができているため、すぐに披露できます。

むしろ恋人関係になったからといってばっちりメイクする方が恥ずかしいという人もいるでしょう。

いつでもすっぴんになれるように日頃からナチュラルメイクを意識するのもいいでしょう。

特にアイメイクをばっちり決めていると、すっぴんのときのとギャップが大きくなってしまいがちです。

アイラインの幅を細くしたり、アイシャドウだけにしたりするなどひき算メイクを取り入れましょう。

別にいつでも気にしない

彼氏と付き合った期間に関係なく、いつでも気にしないという女性もいます。

あえて積極的にすっぴんを見せるわけではありませんが、機会があれば抵抗なく披露できます。