人懐っこい

初対面の人にでもためらいなく話しかけることができますし、すでに出来上がっているグループにも違和感なく溶け込むことができます。

もともと人間関係を苦としない性格もありますが、彼が持つ温厚で人懐っこい性格は、周りの人の緊張感をうまく解きほぐしていくのだと思います。

初めての人や環境に飛び込み、誰かと会話するとき、どんな風に話そうとか、どうやって環境に慣れようとか考えすぎて、最初はどっと疲れが出るものです。

新しい環境や人間関係に飛び込むことは誰しも緊張するのと同じで、受け入れる側も緊張します。

どんな人柄なのか見えていないから、当然のことです。

そんな多くの人が持っている概念を吹っ飛ばしてしまうくらいの元気と笑顔があるからこそ、多くの人にスムーズに受け入れられるのでしょう。

多少の間違いをすることもあるかもしれませんが、誠実に対応し、周りへのフォローも忘れない犬系男子なら、あっという間にグループの中に溶け込めそうです。

人懐っこい要素は、どのようなシーンでもすごく役に立つと思います。

甘えんぼう

多くの男性はプライドが高く、仕事の愚痴をこぼしたり、彼女に相談したりすることを苦手とします。

ついつい見栄をはってしまい、何事もソツなくスマートにこなせるような大人の男性を演じようとします。

犬系男子はそういった要素がほとんどなく、まるで息子が母親に甘えるかのようにすっと甘えてきます。

特に二人きりのときはとことん甘えてくるかもしれません。

自分にしか見せてくれない一面を見せられるのはぐっとくると思います。

マザコン要素を持っているのかと感じてしまうかもしれませんが、後から同じくらいに彼女をフォローしようとしますし、お互い支え合おうという気持ちを大切にしてくれていることが多いです。

私の彼氏は自分を必要としてくれない。

もっと甘えて欲しいのにと思っている女性にとって、犬系男子は理想そのものかもしれません。

お喋りが好き

女性同士の会話は話題が途切れることがほとんどなく、沈黙もなく、盛り上がることが多いでしょう。

これが相手が男性となると、女性が一方的にまくしたてるようになってしまい、私の話を聞いているのだろうかと不安になってしまいます。

その点犬系男子はおしゃべりが好きで、女性にとっては同性と話しているくらい盛り上がります。

自分の話も聞き、きちんと共感もしてもらえるので、すごく満足度も高いと思います。

そして初対面の人同士が集まった場でも同じで、周りの雰囲気を和らげるムードメーカ的な存在となるでしょう。

お喋りが好きだと言っても、けっして言ってはいけないことまでベラベラ話すわけではありません。

誰かから相談されたり、内緒話を打ち明けられたりしたときはきちんと秘密を守ってくれると思います。

犬系男子ならではと言えますが、人と人との信頼関係を大切にしている彼だからこそ、誰かを裏切るようなことはしないでしょう。

いつも笑顔

いつも笑顔の男性