その結果、どんなに悲しくても泣くときは一人でといった人も多いでしょう。

犬系男子はすぐに顔に出るため、何を考えているのかが分かりやすく、お付き合いしやすいかもしれません。

さらに本人も嘘をつけない性格だと自分のことをよく分かっているので、浮気の心配もほとんどないと思います。

彼女である自分はすぐ顔に出ることを指摘すると彼も気にしてしまいますので、上手に向き合い、彼はどんなときに嬉しくて、どんなときに悲しいのかを理解するツールとして上手に活用しましょう。

すぐ顔に出ることをよくないことだと指摘してしまうと、彼は素直に彼女との前では気を遣うようになるでしょう。

これはいいように見えて、素の自分を出せない環境を作ってしまうことになります。

すぐ顔に出ることはけして否定的なことではなく、魅力的なことだということを理解することから始めてみてください。

友達が多い

友達が多い

いつも元気で笑顔を絶やさず、人と話すことを得意とするその姿は太陽のようで、彼の周りには多くの人が集まると思います。

そして、友達も多いでしょう。

環境の変化と共に疎遠になることが多いですが、一つ一つの関係を大切にする彼にとっては、時間がどれだけ流れても友達関係を大切にしていると思います。

相手が悩んでいたり、苦しんでいたりすれば、自分を犠牲にしてでも助けようとするでしょう。

ただの上っ面の付き合いではなく、心から分かり合えるような関係の人が多いと思います。

太陽のような明るい雰囲気は、多くの人が居心地がいいと感じ、友達になりたいと思われるのは自然なことでしょう。

そんな友達が多い彼の彼女になれたことはプレッシャーかもしれませんが、素敵な女性になれるきっかけだと思って成長しましょう。

彼の友達に紹介されることも多いかもしれません。

紹介されることをプレッシャーとせず、それだけ自分は愛されているのだと理解して積極的になりましょう。

今まで人間付き合いが苦手だった人も、犬系男子の彼氏に出会うことで人間関係が広がり、自分の考え方も変わるかもしれません。

影響を受けやすい

素直で従順な一面を持ち合わせていることから、一緒にいる人の影響を受けやすい一面もあります。

自分というものを全く持っていないわけではありませんが、受容性があるので影響を受けやすいのでしょう。

よく、女性は「私の彼は私の気持ちをほとんど分かってくれない!」と不満を持つことが多いですが、影響を受けやすい彼なら、共有できることが多いかもしれません。

落ち込んだときは一緒に落ち込む、元気な時は一緒に盛り上がる、励ますような関係も素敵ですが、一緒に共有できる関係も素敵です。

犬系男子は影響を受けやすい分、甘えるのはいいことですが、人の悪口や愚痴といったことを何度もしつこく言うのはよくないかもしれません。

周りの人のことを認めつつ、今持っている自分の考えを話すようにしましょう。

人に優しい

人に優しくできる人、もちろん持って生まれた性格もありますが、たくさんの失敗や人間関係の構築を経験したことで優しくできている要素もあります。

この人はどういったことをして欲しいのかを大体想像できなければ、ありがた迷惑でしかありませんし、相手が嬉しいと思って初めて、優しい人だと感じて貰えます。

普段から人と接することが多い彼も、最初から人間関係を構築するのが上手だったわけではないと思います。