賢い人と思われがちな行動7選!インテリ女子がモテるために気を付けるべき事とは?について
賢い人は年齢と共に得することがたくさんあります。

周りからの信頼を得ることも多く、賢い女性は恋愛では、よい経験を重ね同じように賢い男性と結婚することが多々あります。

好きになった男性をこちらに振り向かせるためにも賢さが必要になります。

賢い女性とは頭が良いだけではないようです。

賢い女性を目指す人のために賢い女性がよく取る行動をご紹介します。

賢い女性の振る舞いを自分のものにしましょう。

またモテる賢い女性になるための極意もご紹介します。

賢い女性はモテる?

賢そう・賢い女性はモテると思いますか?

男性は天然やちょっとドジな子を好きになると思っていませんか?

もちろんそんな女性もかわいいのですが、賢い女性は一緒にいると居心地が良いと感じさせる能力を持っているのでモテるのです。

しかも賢い女性は同様に賢い男性にモテることが多いようです。

ちょっと付き合うくらいなら「俺がいないと」と思わせるような女性を選ぶかもしれませんが、実際に将来を考えた時には賢い男性は賢い女性を選びます。

でも賢い女性=モテる女性とは限りません。

モテる賢い女性になるためにはちょっとしたコツも必要なようです

年齢を重ねるにつれ男性は賢い女性を求める

昔から賢そうと言われ続けていた女性はそのことにコンプレックスを感じている人もいるのではないでしょうか。

賢そうと言われると真面目と言われている感覚と似ています。

思春期の時には賢そうや真面目と言われると、恋の対象から外されているような感覚があるものです。

ですがそれが年齢を重ねるにつれ賢そうな女性は注目される女性になっていきます。

男性は若いうちは容姿が好みだとか外見で恋人を選んでいた人も、年齢が上がるにつれて結婚を意識するようになると、賢そうな女性と結婚した方が良いということに気づきます。

賢そうに見える女性は周りの女性からも頼られることが多いでしょうし、軽く見られることも少ないでしょう。

賢い女性は大器晩成型ともいえます。

結婚相手に選ばれやすい

結婚
男性も年齢が上がれば結婚を意識するようになります。

その頃には仕事も板につき、社会人として様々な困難を乗り越えて心身ともにいろいろなことを学びます。

そんな時に今まで楽しいことを中心にしてきた友達も楽しいのですが、自分自身が勉強になるような人と接することの楽しさも覚えてきています。

学生時代には顔が好みとかスタイルがいいとか、容姿に関係することが一番気になっていたという人でも、結婚相手となれば安心して結婚生活が送れることが想像できるような賢さが必要だなということも分かってくるのでしょう。

やりくりが上手そう

賢そうな女性には結婚後の家計を任せても大丈夫そうだなと思えます。

独身時代のように自分のためだけに使っているのでは今は楽しいでしょう。

ですが、家庭を持ち子どもができたり老後のことなど将来のことを考えると、必要になるお金はとても大きな額になり貯金をすることが必須となります。

ですので、夫婦で稼いだ生活費を上手にやりくりしてくれるパートナーを男性も求めています。

やりくりが上手な女性と一緒に生活することになれば、男性も安心して生活を送ることができます。

男性も将来のことを考える時には、しっかりとした経済的な価値観を持っている女性を選ぼうと思っています。

ですので、賢い・賢そうと思われている女性の方を選ぶ方が多くなるようです。

理解がありそう

賢そうな女性は思慮深い人とも思われています。

ですから何か困難にぶつかった時にでもすぐに感情をあらわにせず、まずは考えて解決策を練るでしょう。

結婚生活では何かと考えなければいけないことも出てくるでしょうが、そんな時に冷静に考える相手だと分かっていれば、夫婦で困難を乗り越えていけそうと思えますね。

また仕事のことに関しても、彼の忙しさを理解して無駄に腹を立てたりしなさそうなイメージも持たれます。

仕事のこと、子どものこと、両親のこと、生活のこと、何においても立場や状況を理解してくれると、さらに仕事を頑張ろうという気持ちになるでしょう。

パートナーの周りにいる人とも良い関係を築いてくれるかもしれません。

仕事のできる男性は、パートナーと仕事の席に出かけることだって少なくありません。

そのような時にうまく立ち回ってくれる賢い女性が選ばれます。

仕事の相談ができそう

男性も仕事に行き詰ることはあるでしょうし、意見を聞きたいと思うこともあるでしょう。

もしそれが上司や同僚に相談しにくいことであれば、パートナーに相談したいと思うでしょう。

それが賢い女性だと相談しやすいのではないでしょうか。

男性は相談をする時に単に話を聞いてほしいとは思っていません。

解決策が欲しいから相談します。

でも男性には決して上から目線での意見を言ってはいけません。

賢い女性は男性のしている仕事を実際にしたことがなかったとしても、全体的に物事を捉えて客観的な目で意見をすることができるようです。

それは男性にはなかった女性目線での意見が出てくるかもしれません。

そして男性のプライドを傷つけることなく、意見を述べてくれそうと思うのではないでしょうか。

男性を立ててくれそう

賢い女性は誰のことも尊重してくれます。

もちろんパートナーのことも尊重してくれます。

男性はいつも自分が上にいたいという願望がありますし、そうでなくてはならないとも思っています。

法の下では平等なのですが、男性は本能でそう思ってしまうようです。

だからと言って男性がえらいわけではありません。

賢い女性はそんな男性の気持ちをよく理解しているので、男性の自尊心を傷つけないように上手に男性を立ててくれる振る舞いをするのです。

そうしていても、男性の言うことを全部聞いて従っているわけではありません。

パートナーと意見が違うなとか、間違っているなと感じた時には相手に直接言うのではなく、上手に相手に分からせてるように話の持って行き方を知っているのです。

賢い女性は一旦気持ちを落ち着かせて、一緒にいる男性に恥をかかせるような行動を取ることはないので、男性は安心して一緒にいることができます。

賢い人と思われがちな行動7選とは

賢い人と思われがちな行動
賢い女性は常に感情的にならずによく考えて行動することができます。

周りの人が必要としていることをさりげなく差し出すことができます。

要するに人に対して気遣いや気配りができます。

ですから賢い女性は男性からも女性からも好かれている人が多いようです。

賢い女性になりたい女性はどのようにすれば賢そうと思われるのでしょう。

賢そうな女性に思われたい人は、まずは行動を変えてみましょう。

賢い女性が取る行動をご紹介します。

1:常に冷静で落ち着いている

物事を論理的に考えて客観的に考えることができるのは賢い女性の特徴です。

そのため常に落ち着いている印象があります。

アクシデントや思いがけない出来事に遭遇した時に、まずは物事を全体的に見ることから始めるので、無駄に慌てたりすることがないです。

さらに賢い女性は冷静でいる場所と、驚いた方が良い場所を間違えることなく使い分けることもできますので、冷静で冷たい印象になることはありません。

もしも友人がサプライズを仕掛けてくれた時には、驚いた感情を素直に表現して喜ぶこともできます。

驚きを素直に表現できる女性はとてもかわいいですが、仕事の時にはそうとも言ってられません。

冷静で頼りになる姿勢を見せることができる女性こそ賢い人と思われるでしょう

2:時間・お金の無駄遣いをしない

賢い女性は、自分のやりたいことをはっきりと持っている人が多いでしょう。

ですから無駄にダラダラとした時間を過ごしたりはしません。

ダラダラする時はその時間もスケジュールに入っているのです。

今日はゆっくりのんびりする休息日にする!と決めてダラダラするので、いつまでもキリなくダラダラするということはないでしょう。

お金の遣い方に関しても、ちょっとした欲望に負けて無駄遣いするということはありません。

自分の欲しいものややりたいことをちゃんと決めているので、必要なものと不必要なものの切り分けがはっきりしています。

また人と比べたりすることがないので、雰囲気に流されてつい買っちゃったというパターンもないでしょう。

3:自分の意見をはっきり言える

女性の中には思ったことをすぐに口にする人もいます。

噂話や悪口を好む人だっています。

でも賢い人はそのようなことを軽々しく口にすることはありません。

もちろん自分の意見もしっかり持っていますので、その場の雰囲気や仲がいい人の言うことに意見を左右されることもないのです。

だからといって、人の言うことを聞かないというわけではありません。

例えば誰かの噂話を聞いたとしても、女性ならつい会話をやり過ごそうとして同調する人がほとんどでしょう。

でも賢い人は自分が見たり感じたこと以外のことを鵜呑みにすることはありません。

自分が実際に見たり感じたことを信じて、その意見を大切にするという強い心を持っているのです。

時には噂話が好きな人からは遠ざけられるかもしれません。

しかし賢い女性はそんなことは気にせず、さらには噂話などはしない賢い女性と仲良くなれることだってあるのです。

人の意見をそのまま聞き入れて、人に左右されることの方が居心地が悪いと感じているのでしょう。

4:決断が早い

賢い女性は自分なりの判断基準を持っています。

冷静に自分に必要なことや自分に合うことを把握しています。

自分に合わないことや短所も理解しています。

ですから何ができて何ができることなのかを知っているのです。

そこがはっきりしているため、何かの決断を迫られた時には早い回答を出すことができます。

急に旅行に行こうと誘われてもなんとなく返事を引き延ばしたりすることはなく、行くか行かないかを即決することができるでしょう。

決断を明確にすることができるのは短期的な目標を持っているだけでなく、長期的なビジョンも持ち備えているからです。

賢い女性は常に目標やビジョンを考え、状況に応じて微調整して未来への道を自分で拓いています。

そのような日々の目標設定をすることで決断は早くつけることができます。

5:聞き上手

聞き上手
賢い女性はコミュニケーション能力が高いです。

話していても会話がとても楽しいと感じるのです。

それは賢い女性が楽しい話をできるからというわけではなさそうです。

賢い女性は聞くことがとても上手です。

話を聞きながら相槌を打ってくれ、時には質問をしてくれたりすると話している側は真剣に聞いてもらっているような気分になります。

話の内容にコメントする時は、決して否定的な言葉や意見を使わないため安心して話をすることができます。

話を広げてくれるので、つまならない話ではなかったかなと心配するようなこともありません。

聞き上手の人は、相手が気持ちよく話せるような雰囲気作りが上手なのでしょう。

相手がもっと話したいと思わせてくれるような聞く姿勢は、男性だけでなく女性からもモテるのでしょうね。

6:話を合わすことができる

会話をしている時にどうにもつまらない話をする人や、取り留めのない話を続ける人もいるでしょう。

そのような人と会話をしなければならない時にでも、賢い女性は話を合わすことに長けています。

相槌を打つタイミングが、さも興味がある話題かのように思えます。

そして話に対して質問をして話を広げることもできます。

賢い女性は話を聞いている時にも相手への気配りを大切にしているので、コミュニケーションが円滑になるのでしょう。

7:褒め上手

周りで男性から人気のある女性を思い浮かべてみてください。

多分周りにいる人のことを褒める人が多いことに気づくはずです。

一緒にいる人のことをおだてるのではなく、本当に褒めているのではないでしょうか。

賢い女性は人のことを下に見たりバカにするようなことはありません。

男性が何かを言ったことに対して「すごいね!」など男性が嬉しくなるような言葉かけをよくしていることと思います。

見え透いたような褒め言葉は男性だって嬉しくはありません。

賢い女性の褒め方は相手のことをよく観察しているので、相手の方でさえ気づいていないような長所を的確に褒めることができるのでしょう。

インテリ女子も一歩間違えれば嫌われ者に

インテリ女子は頭の回転が早く、話題も豊富で一緒にいると楽しいでしょう。

本当に賢い女性は周りにいる人にも居心地の良い雰囲気を作ることが上手です。

しかし、半端に賢い女性の真似をしているインテリぶっている女子は鼻に付く行動や言動をすることがあります。

お高くとまっているように見られたり、自慢話に聞こえてしまうことがあるようです。

賢い女性とインテリぶっている女子を履き違えないように気をつけましょう。

インテリ女子の注意点とは?

賢い・賢そうと思われている女子はインテリぶっている女子にならないように注意しましょう。

本当に賢い人だとみんなが周りに寄ってきますが、インテリ女子はいわゆる女子に嫌われる女子になりがち。

本当に賢い女性は賢さを決してひけらかすことはありません。

しかし賢い女性に憧れている女性はみんなに分かってもらおうと賢い自分を演出し、それを見せようとしてしまいます。

注意したい賢い女性とインテリ女子の違いを紹介!

上から目線にならない

本当に賢い女性は誰に対しても上下の立場は作らないでしょう。

もちろん年長者や先輩・上司に対しては敬意を表した対応をします。

ですが普段の態度・行動・言葉などから「上からものを言う」「偉そう」と言われるようになってしまってはいけません。

後輩や目下の人に対してでも「〜して」など命令口調はやめておきましょう。

どんな人にでも「お願いできるかな」と下手に出てお願いすることが好かれる賢い女性です。

人の話を聞いている時も、腰に手を当てて聞いていると偉そうと思われてしまいます。

少しの態度や行動で賢い女性とインテリ女子の違いが出てしまいます。

自分の賢さをひけらかさない

自分の知っていることを話すこともあるでしょう。

相手から質問されたら余計にサービス精神から知っていることを全部話してあげたいなんて思うかもしれません。

でもあまりにも話が長くなりすぎてしまうと、相手には自慢話のように聞こえてしまいます。

「知識をひけらかしている」ように思われて嫌われるかも!

そのような時には相手はどうせわかっていないだろうと思って「教えてあげている」感が出ているのでしょう。

相手にそう思われないためには話の途中途中で相手の意見を聞くようにすると良いでしょう。

その時の相手の感想や意見は為になることかもしれませんし、求めている話題はもっと他のことだったのかと気づくことがあるかもしれません。

聞かれたとしてもお互いに会話をしているという姿勢を忘れないようにしましょう。

他人の意見を聞く

あなたにはあなたの意見があると同様に、相手にもそれぞれの意見があります。

あなた自身の考えが正しいと思っていても周りの人の意見はぜひ聞くべきです。

思いがけない良い情報を知ることができるかもしれません。

他人が話してきたことであなたなりの意見があったとしても、相手の話に乗って話し出すのはよくありません。

そのような態度は自分の話ばかりをしているような印象を持たれてしまいます。

人と会話をする時には、なるべく聞き役に回るようにするといいでしょう。

相槌を打ったり共感したりすることで会話は成立します。

聞き役に回っているくらいの方が「話をしていて楽しい」という評価になります。

実際に人の話には勉強になることが多いのです。

普段から会話は勉強になることがあると思っているようにしてみてください。

あなたが実は見えていなかった考え方や側面が見えてくることがありますよ。

相手を言い負かさない

相手の人が分かっていないのでは?と思うようなことがあった時に「本当に分かってる?」などと否定的な発言をすることは良い方法ではありません。

そのような言動は「どうせ分かってないくせに」と相手をバカにしているようにとられます。

またあなたの方がよく分かっていることがあった時にも、理論攻めにして相手を追い詰めないことです。

もしあなたの方がよく分かっていることがあればうまく会話を誘導して相手に気づいてもらうようにしたり、後で誰もいないところでこっそり教えてあげるなど気遣いをしましょう。

賢い女性は誰もがそうしていますし、周りにいる賢い人はそのような気遣いのある行動をちゃんと分かってくれています。

そうすることであなたの評価もあがることでしょう。

時には分かっていることでも最後まで分かっていることを言わないでいる賢さも必要です。

相手にとってあなたが分かっているかどうかは重要なことではない場合もあります。

ただし困っていることがあれば、ソッと手を貸してあげるようにしましょう。

肩書きだけで相手を見ない

肩書きが付いている人の前にいる時に態度に出てしまう人がいます。

相手の肩書きや立場を見て相手の態度を変えてしまうことは周りの人から見てあまり良い印象を与えません。

肩書きのある相手には敬意を評する態度は取ることもあるでしょう。

しかし逆に肩書きがない人や自分より目下に当たる人に対して、侮るような態度を取ることはあなたの評価を落としてしまいます。

相手がどのような立場や肩書きであっても、誰に対しても同じ態度を取ることはとても努力を要することですが大切なことです。

賢い女性は誰に対しても公平な態度をとります。

平等で誰に対しても同じ態度を取るのではありません。

公平な態度は自分より目下の人には教えることもあるでしょうが、相手の人間性は尊重して分からないところだけを教えます。

目上の人であっても分かっていないところがあれば、相手のプライドを傷つけないように気付かせるように話を持っていくことだってできます。

あなた自身の公平な態度を保っていれば、きっと肩書きに左右されることはないでしょう。

素直に謝る

謝る
あなたにミスがあった場合に、自分の非を認めて素直に謝ることができるようになりましょう。

素直に謝る言葉を口にすることは実は簡単なことではありません。

プライドが邪魔をしてしまうからです。

しかし賢い女性はそんなプライドに邪魔されることなく素直に謝ることができます。

賢い女性は自分が悪いのか、それとも悪くないのかを冷静に判断することができるのです。

ですから自分が悪いことをしてしまった・言ってしまったと分かった時にはちゃんと謝罪の言葉を口にして謝ることができるのです。

このように自分の中に基準を持っている女性は賢い女性と言えます。

それに素直な人は男女問わず好かれるでしょう。

普通の人以上に親しみやすさが肝心

賢いと思われている人は人によっては近寄りがたいと思われているかもしれません。

また手を貸すことは必要がないとか、賢い人の前で発言することで間違っていることを指摘されるのでは?と思われていることがあるかも。

賢い人は努力したり工夫することで乗り越えているのですがちょっと近寄りがたいと思われているところがあるのも事実です。

ですので、賢そうと言われる人はできる限り親しみやすい雰囲気を出すようにしましょう。

親しみやすい空気作りの一番は笑顔です。

いつでも笑顔を絶やさないようにし、会話をしている時もニコニコして相手の話を熱心に聞くと好感度は上がります。

癒し系女子を目指すと親しみやすさにつながるでしょう。

ただでさえ男性は引け目を感じやすい

賢い女性は自分を持っていますし、決断をすることもできます。

自分で解決をできる女性は頼りになるのですが、男性にとっては「必要とされているのかな?」と感じてしまうこともあります。

「賢いから俺なんて相手にされないだろうな」など考えて尻込みしてしまうがち。

もしも賢い女性に意見を論破されたら恥をかいてしまったら・・・男のプライドはズタズタになってしまいます。

そんな風に思われないように、特に男性には親しみやすい雰囲気をより出すようにしましょう。

笑顔で話を聞き、熱心に頷きや質問をするなどして話に興味を持っている態度を全面から出すようにします。

男性が「賢そうなのに話を聞いてくれて嬉しい」と思ってもらえるようにしましょう。

お高くとまるより親近感を感じさせよう

賢い女性が黙っていると、お高くとまっているように見えてしまいます。

本当は何も考えていなくても、何か作戦を練っているかのように思われてしまうのでしょう。

表情は常に笑顔を絶やさないようにしましょう。

失敗してしまったことは隠さず、笑いに変えるくらいでちょうどよいのです。

そんな姿を見ると男性はかわいいと思うことでしょう。

賢い人が甘えてくると男性は頼られているような気がして嬉しいのです。

簡単なことでもお願いしたり頼ったりするようにしてみましょう。

また洋服にも気を使ってみるといいでしょう。

親しみやすい印象を与えやすいパステルカラーや淡い色合いの洋服を着てみると、印象が柔らかくなり話しかけやすい雰囲気になるでしょう。

さらにモテるためには演技も必要

男性に見せる姿は素の自分を見てもらうことが一番です。

ですが最初から女性の内面や良いところを全て見れる人はそうそういません。

ですので男性にモテるためには、あなたを演出するための少しの演技が必要です。

女優さんのように完璧な演技をする必要はありません。

全く別の自分を演じる必要もないのです。

ただ賢そうに見える女性がありのままの自分を見せるために、少しリアクションをオーバーにしてみるという程度でいいのです。

分からないフリをする

明らかに分かっていることを分からないと言ってしまってはバカにしている態度のように見えてしまいます。

分からないふりをするというか、基本は黙っていることが賢い態度です。

賢い人は経験が豊富だったり知らないことを調べたり勉強する努力をしています。

だから人の気持ちもよく理解できます。

「そういう経験あるから気持ちが分かるわ」と思っているでしょう。

頭の中ではよく分かっていることも多いでしょう。

だからといってその分かっていることをわざわざ口に出すことをしなくてもいいのです。

聞かれたら快く話をしますが、聞かれていないことは敢えて口に出さず知らないことのように話を聞くのです。

頭がいい人は分かっていることを話すことなく、聞き役に徹して周りの雰囲気をよくしています。

男性からすると賢そうな女性が熱心に話を聞いてくれるということで自尊心が保たれて、素敵な女性だなと思える余裕も出てくるでしょう。

困ったフリをする

困ったフリ
賢い女性は困ったことがあった時には自分で解決する能力を持っています。

しかしそればかりでは人として孤立してしまったりチームワークを整えることができなかったりするという一面もあります。

特に気に入った男性がいる場合には全て自分で解決するのではなく、困ったことを口に出して言うことで、男性は「賢い女性に頼られている」と嬉しい気持ちになります。

そのような何気ない努力がモテる賢い女性へとなるのです。

それに困難にぶつかった時に人に頼ることができるようになると、あなた自身も気持ちが楽になることがあります。

かわいく困った様子は、ぜひ周りの人に分かるように振舞ってください。

できないフリをする

本来解決するために行動することができるので、敢えて人に頼ることをしなくてもいいのでしょう。

ですが男性は頼られることで、プライドがくすぐられて女性をかわいいと思えるのです。

ちょっとしたことでも彼に頼ってみましょう。

そして助けてもらった時には極上の笑顔でお礼を言い「こんなことができるってすごいね!」という言葉もつけましょう。

男性はそんな時に女性に惚れるようです。

頼ることは簡単なことでいいのです。

高いところに置いた荷物が取れない、固くなった瓶の蓋が開かない、こんなことくらいちょっと工夫したらできるのに、と思うようなことでいいのです。

男性だったら簡単にできるようなことをお願いするのです。

女性ができないことを男性ができた時に男性はとても嬉しい気持ちになるようです。

男性を立てれる賢い女性になりましょう

男性はプライドが高い生き物です。

賢い女性はそんな男性の立場を立ててプライドを保てることができます。

今の時代男女は平等です。

でも男性は本能で女性を守りたいという意識が働くため上に立ちたいと思ってしまうのです。

男性がえらいわけではないのですが、そんな男性の気持ちを汲み取って男性を立てることで、男性は本来優しい生き物なので女性を守ろうという気持ちが働きあなたのために何かと役立とうと行動してくれます。

賢い人はそのことを知っています。

ですので恋人との関係が長続きして、夫婦になって何年も経つのに仲良く夫婦生活を送ることができるのです。

賢い人になり男性をうまく扱うことができれば、あなたの人生も幸せになるはずですよ。