独身の寂しい男性

残念な男性だってバーにはいます。

独身で周りには一緒に飲める人もいない。

または人と話すことが苦手。

でもお酒は大好きだからバーに飲みに来たなんて人です。

そういう人は一人で飲んで一人で酔いつぶれて一人で帰るというパターンが多いかも。

無害なようですが、見た目や同情心かついていくなんてことはしない方がいいでしょう。

こういう男性は決してお宝発見パターンにはならないです。

可能性としては一緒に飲んでいて楽しかったからおごってもらえたというパターンになることの方が多いかもです。

だから残念な男性なんです。

バーで出会う男性の注意点

バーには出会いを期待して行くこともあるでしょうが、出会った男性の中には付き合うには不適切な人もいます。

恋愛慣れしていればわかることでもまだ経験が浅い人や一人の期間が長くて焦っている人などは耳目が曇っている場合があるかも。

バーで出会う男性の注意点をご紹介しておきます。

変な男と出会って傷つくことがないためにもしっかりと読んでください。

ナンパ慣れしていないか

あまりにも自然に声をかけてきて身持ちの固いタイプの女性でも、ついつい話しちゃったような男性は、ナンパ慣れしている男性と言えるでしょう。

女性の話に入りやすいコツを知っていたり、女性の扱い方に長けている人です。

そんな人が恋愛に不慣れな女性の心に入り込むのはお手の物でしょう。

経験豊富な女性なら楽しく飲んでバイバイで済むところが、経験不足な女性には気軽に仲良くしてくれる男性にホロリと流されることがあるかもしれません。

ナンパが上手すぎる男性は遊び目的ですし、ずっとナンパばかりしているので、ナンパが上手になったような人なので注意しましょう。

本気ではなく遊びの女性を探していないか

出会いは出会いでも遊び目的で女性との出会いを探している男性もいます。

そういう男性は決して少なくありません。

遊び目的なので軽い乗りで誘ってくるでしょうし、しつこいことだってあります。

初めからストレートに誘ってくる人もいます。

なぜかそういう方法でもついていく女性がいるのも不思議なのですが、ちゃんとした出会いを求めているのであれば、遊び目的の男性のお誘いには乗らないようにしましょう。

指輪をチェック

遊び目的の男性は既婚者であることが多いです。

会社帰りや出張の時にバーに出向いていることがほとんどです。

既婚者なので家庭にいることが多い土日にはあまり出没することはないようです。

パートナーがいるのでガツガツとした印象がないことも特徴です。

こいういう男性に女性は弱いようで、ガツガツしていないところが爽やかだと勘違いしてしまうようです。

パートナーがいるので女性の扱いもうまく、誘い方はスマートで上手でしょう。

こちらの気持ちを慮るような言い方をするので、まるでお姫様になったかのような気分にさせてくれます。

でもはっきり言って、独身で彼女がいない男性にそういう人はいません。

そういう人はすでに誰かが狙って落としています。

ですから条件が揃いすぎているという人は既婚者や彼女持ちの場合が多いので、指輪は必ずチェックするようにしましょう。

指輪が外れていても指に跡が残っていないかもチェックしておきましょう。

遊び目的のためにわざと指輪を外している人もいますし、指輪をしている方がモテるからとわざと指輪をしたままの人もいます。

たとえ気に入った人であっても、既婚者であったらその人との未来はありません。

悲しい別れになる可能性の方が高いので、その場の雰囲気で流されないようにしましょう。

ワンナイトラブを狙っている

ワンナイトラブ
ワンナイトラブを狙っている人はどこにでもいますが、出張中の男性も多いでしょう。

今日だけの関係でいいワンナイトラブの相手を探しています。

出張中だと泊まる場所もあり、いちいちホテルを探す手間やお金の心配もいらないので、男性にとってはちょうど都合の良い時なのです。

バーのマナーがわかっている人であれば、バーで出会って別れる時はそのお店で別れることが多いです。

誘ってきても次のバーへ行こうと誘ってからお酒を一緒に楽しむために、一緒にバーを後にするのが一般的なマナーです。

まだ次のお店を決めていないのに一緒にお店を出る人はワンナイトラブの可能性があります。

それ以外にはやたらお酒を進めて人も該当します。