好きな人と一緒に会話を共有したいという気持ちが出てくるのでしょう。

常にあなたの優先度が上がり、真っ先に思い浮かべる相手になっているということです。

あなたも彼のメールの頻度や長さに合わせて彼とのやりとりを楽しんでください。

プライベートな質問を返される

あなたのプレイベートなことを聞きたがるようになることもあるでしょう。

実家はどこ、兄弟は?休みの日は何してるの?恋人ごっこの時には聞いてこなかったようなあなた自身のことを聞いてくるでしょう。

それはあなたのことが知りたくなった証拠です。

あなたに興味が出てもっと知りたいと思っています。

男性が彼女のことを知りたいと思うスピードは女性ほど早くはなく、自分なりのタイミングではありますが徐々にあなたのことを知ろうとします。

今までのあなたに無関心だった態度とは違い、関心を持たれることで彼への愛情も増すことでしょう。

スキンシップが会話が多くなる

今までの恋人同士の関係なら体が目的の二人にとっては普段のスキンシップはむしろ必要ありませんでした。

でも彼があなたを本気の相手だと思ったら、普段のスキンシップを取ってくるようになります。

手をつないで歩いたり、あなたとのキスやハグを求めてくるでしょう。

肉体関係だけだと体の欲求が満たされますが心までは満たされません。

でも普段のスキンシップは心が満たされるので、二人は今までとは違って一緒にいたいと思えます。

また会話も増えるかもしれません。

今まで語る必要がないと思っていたことを知ってもらいたいと思うようになっているのでしょう。

一緒に会話を共有することでお互いをもっと知ることができます。

お互いのことを知りたいと思える関係になっているということでしょう。

今までの会話だと格好をつけるような話し方をしていたり、どうでもいいような内容を繰り返していたかもしれません。

これからの会話は格好悪い会話をすることもあるでしょうし、議論になることもあるかもしれませんが、二人にとっては未来ある会話に繋がることがわかっているので安心してコミュニケーションが取れますよ。

遊びの場合

あなたが恋人ごっこの関係を終わらせたいと思い行動した後に、彼は遊びだったんだと分かる行動をご紹介しましょう。

中には口が上手な人もいるのでうっかり騙されてしまうかもしれません。

彼の遊びの気持ちに気付かずに恋人ごっこの関係を続けているなんてことになっては元も子もありません。

よく理解しておきましょう。

連絡頻度が減る

あなたが彼との恋人ごっこの関係を変えようと行動を起こした時に、彼があなたとの関係が恋人ごっこにしか過ぎなかった場合はまず連絡の頻度は減るでしょう。

今までのぬるま湯の関係で良かったと思っていたのに、その状況が変わることを彼は望んでいなかったのです。

状況が変わるなら関係を続けている意味がないと思ったのかもしれません。

つまりあなたの気持ちが「重い」と思ったのでしょう。

連絡をしないことであなたとの距離を置こうとしているのかもしれませんね。

こういう時に決して相手を追いかけないことです。

男性も女性も追えば必ず逃げます。

第三者としては彼が逃げてくれた方が関係に即終止符を打つことができるので安心だと思うのですが、当の本人にしてみれば逃げられれば余計に傷つくことがあるでしょう。

連絡を待つことも苦しいかと思いますが、そんな気持ちは数日我慢すれば慣れてきます。

連絡頻度が減ってきたと分かったら、あなたからの連絡の頻度も減らすようにしましょう。

不機嫌な時が多くなる

不機嫌
一緒にいて不機嫌になるのは自分の感情をそのまま外に出しているのです。

一般的に人との関係で感情をあらわにすることは得策ではありません。

でも彼があなたに対して不機嫌さを出してくるのは、あなたにならそういう態度を出してもいいと思っているのです。

立場はあなたの方が下だと思い、つまりあなたをなめているのでしょう。

好きになったのは彼女の方だから自分は好かれているのだし何を言ってもいいと勘違いしています。

立場を使って感情をあらわにしたり、ましてや不機嫌な気持ちを人に見せるようなタイプの人は、一緒になっても自分の感情に人を合わせようとしてくるでしょう。

一緒にいるととても疲れますし、ずっとご機嫌を取り続けなくてはいけない関係になる可能性だってあります。

不機嫌さを出してくる男性からはこちらから引くといいでしょう。

結局は心の弱いタイプなので引くと焦って執着してくると思いますが、連絡は取らずにそのままフェードアウトしていく方がいいでしょうね。

言葉と行動が伴わなくなる

口では愛してるだの一緒になりたいだの言ってくるかもしれません。