相手がこういうタイプだとうっかり騙されてしまうこともあります。

でも冷静になってよく観察してみましょう。

だんだんと彼の言葉と行動に矛盾が出てくることがあります。

好きだと言っている割には今までとなんら変わりのない関係が続くことでしょう。

あなたは「好きだ」という言葉にスポットを当てて喜んでいるかもしれませんが、だからと言って本気で恋愛になるわけではないということに気付かなくてはいけません。

彼が好きだと言うのなら、じゃあ本気で付き合うのかどうかまで突っ込んで聞きましょう。

彼がそうしないのであれば、あっさりと別れて次の人を探す行動を取りましょう。

恋人ごっこは何のメリットもない

恋愛ごっこは楽しさで言うとかなり水準は高いでしょう。

でも二人の関係はそのままでは先に進むことはありません。

恋愛ごっこの時の主人公はあくまでも自分一人なのです。

本気の恋愛は二人でエピソードを作っていくものなのです。

自分が主人公のエピソードを作るのであれば恋愛ごっこではなく、趣味を生かすとか恋愛以外のことで作り上げていく方がずっと為になります。

恋愛ごっこはその場の欲求を満たすだけで先には何も残らないということをよく理解してください。

曖昧な関係に気付いたらすぐに白黒つけよう

彼のことは大好きで一緒にいると幸せだけど、曖昧な部分があればそのままにしておいてはいけません。

最初に曖昧な部分を見ないふりをしていると、そのままズルズルとした関係になることがあります。

時間が経つと白黒つけにくいという場合だってあります。

曖昧なところに気づいたらその時に白黒はっきりつけておく癖をつけましょう。

その時に面倒だとかはぐらかしてくるような男性は、あなたと本気の付き合いをしようとは思っていないと考えた方がいいです。

本気の恋をして人生を豊かにしよう

恋愛ごっこは楽しいとは思いますが、恋愛ができる期間はそうそう長くはありません。

あなたの大切な恋愛適齢期を恋愛ごっこに使うのはもったいないです。

恋愛ごっこでなくても本気の恋愛も楽しいですし、それにプラスして心の平穏や安心感も持つことができます。

またお互いが思いやりを持って考えたり行動するので良い方向に進んでいくでしょう。

そんな関係は二人を成長させてくれます。

恋愛は自分の成長にもなります。

ぜひ本気の恋をしてあなたの人生をより豊かなものにしてください。