彼氏が嫌いになってしまった時の対処法と上手な別れ方6選!そんな彼とはお別れして新しい恋をしよう!について
お付き合いをしている彼のことが全部好きで全部許せるなんていうことはずっとは続かないでしょう。

付き合っていくうちに彼のここが嫌いというところも出てきます。

それは誰にだってあることですし、当たり前のことです。

ですがあまりに嫌いになる程度が深すぎて別れを考えることだってあるでしょう。

彼の嫌なところはどんなところなのか、多くの女性が感じている男性の嫌なところを紹介しましょう。

嫌いになってしまった彼への対処法や、本当に別れたいと考えたのなら彼との上手なお別れの方法もご紹介!

好きな人でもふとしたきっかけで嫌いになってしまう

女心と秋の空という言葉がありますが、女性にはある日突然大好きな人が大嫌いに変わってしまうなんてこともあるのです。

この気持ちは女性であれば同感できますが、男性には分からないそうです。

一説によると女性は男性よりも第六感なるものが発達していると言われています。

家族を外敵から守るために存在していた女性の本能とでもいうのでしょうか。

その第六感に似ているような感覚が、ある日突然彼のことが受け入れられなくなってしまう感覚に似ているようです。

どんなときに嫌いになってしまうのか

女性が彼のことを嫌いになる時は大抵「生理的に受け付けなくなった時」です。

好きという気持ちが上回っていた時には何も思わず、いいなと思っていたところでも、ふとした時に冷静になったら実はそこがたまらなく我慢ができないところだったなんてことがあるようです。

彼の服装がかわいいと思っていたのに、袖口に毛玉ができているところを見たらなんだか急に恥ずかしいような気持ちになって彼への愛が冷めたとか。

これらの出来事は、まさに「生理的に受け付けない」としか言いようがないのです。

でもそれらを敢えて言葉にするなら、以下のようなことになるかと思います。

愚痴が多い

女性は男性の愚痴を言われても共感できる場合があります。

女性はもともと共感することが好きなタイプなので大抵のことは共感できます。

愚痴でも共感ができる男性の愚痴というのは、男性自身が一生懸命何かを努力してやっているけれどもそれが達成できなかった時に悔しがっている時に出る愚痴。

そんな愚痴に対しては女性は応援してあげたいと思います。

愚痴は愚痴と捉えずに、悔しがっていると捉えます。

でも全く共感できない愚痴というのは何をやっているのかよく分からないのに「仕事がしんどい」とか、夜は結構ゲームをしてたりテレビをしているであろうことが推測できるのに「睡眠が足りない」などという時です。

男性が大変なことやしんどいことをアピールしても女性にとっては「は?」となりますし、気持ちは冷めます。

しかも一気に冷めます。

女性にとって全く共感できない愚痴は、努力していないのに吐く愚痴です。

強い男性に憧れる女性にとって努力せずに愚痴を吐く男性は弱々しく写り、本能的に気持ちは冷めてしまいます。

武勇伝や自慢話ばかり

武勇伝や自慢話ばかり
とあるテキトー芸能人語録にもありますように、昔話と自慢話は決してしてはいけないと言われ、人をしらけさす会話です。

昔話と自慢話でしても良いのは、話にオチがあり笑い話になる時だけです。

本人以外見たこともない、知らないような昔の話をされても周りにとってはどうでもよい話です。

しかもそれが昔の武勇伝であると今の感覚とは違うため、本人にとってはそれが武勇伝であっても現代では格好の悪いこととされていることもあります。

そんな自己満足の会話ばかりをする人と一緒にいたら、最初の数回は聞けたとしても回数を重ねるごとに相槌を打つことも面倒になり、だんだんと彼のことが嫌いになってきます。

自慢話をする人は話題を他に変えようとしても、また自分の話に戻すことも多い傾向にあります。

女性にとって武勇伝や自慢話をする男性は、周りがしらけていることにも気付かず空気が読めないところを嫌いになるのでしょう。

女性関係にだらしない

女性に対してだらしがない男性は女性扱いが上手な人が多いため、付き合い始めの頃には分からないことが多くあります。

しかし基本がだらしないためだんだんボロが出始めます。

女性関係にだらしがない男性の特徴としては、女性にちやほやされたいので初めは女性に対してマメで優しいです。

期待を持たせるような言葉を言うために経験の浅い人は好きになっちゃうでしょうね。

優しいので付き合ったがいずれ他の女性にも優しくしているところを知ったり、彼女がいるのにLINEや電話で他の女性と話していたり、その女性が元カノだったりするなんてこともあるでしょう。

元カノをキープしているのでしょうが、その心根は常に誰かに愛されたいと思っているのです。

彼の「この子は友達」という言葉を信じていられるのも最初のうちだけ。

女性は特に嘘を嫌います。

なのであなただけを見てくれない彼の不誠実さに気づいた時には愛想も尽きてしまいますね。

わがまま

プライドが高くて自分が一番正しいと思っている自分勝手な男性も女性から嫌われます。