付き合うきっかけの写真
気になる人がいるけどその先に進む気配がない。

お互い気が合うけど付き合うきっかけがない。

デートに誘われない。

お互い惹かれあっているような気もするけどそこから先に進まないと思っている人は、待っていてもダメです。

素敵な男性をゲットしている女性の中には自分からきっかけ作りをしたという人も多くいるのです。

では付き合うようになった人たちは一般的にどんな事が付き合うきっかけになったのでしょう。

付き合うきっかけはどのように仕掛けたのか。

男性から仕掛けられたのかもしれません。

そのきっかけをあなたが見逃しているかも?または行動できていないかもしれません。

自然に付き合ったと思わせるような付き合うきっかけについてご紹介したいと思います。

何事もきっかけがなければ始まらない!

何事もきっかけがなければ始まらない

相手も好意があるように思えるけど先に進まない、男性からアプローチされない、2人っきりになることがない(いつもグループでいる)、友達以上の目で見られていない、など付き合うまでに至らないことで悩んでいる人も多いです。

ですが彼からの行動や言葉を待っているだけではダメ。

先に進もうと思ったらあなたが行動しなくてはいけません。

この人と付き合いたいと思えるきっかけが必要なのです。

彼があなたのことを恋愛対象と見ることになるきっかけや、告白しようと思えるきっかけです。

そのきっかけがないのならあなたが作ればいいのです。

あなたが彼を好きになったように彼にもきっかけを与えよう

あなたが彼を好きになったきっかけがあったでしょう。

優しく話しかけてくれた、笑顔が素敵だった、感動する映画で泣いているところを見て母性本能がくすぐられた、いろいろときっかけがあるでしょう。

その時はちょっとした出来事だったかもしれません。

でもこれらの好きになったきっかけのことをもっと掘り下げて考えてみると共通点があることがわかります。

それは「今までと違う彼を見た時」です。

今まで話した事もなかった人が優しく話しかけてくれたから好きになった、冗談ばっかり言っていた人が優しく話しかけてくれたかもしれません。

いつもの彼とは違う何かを見た時に好きになったことばかりでしょう。

ですから彼にきっかけを作ろうと思えば同じようなシチュエーションを作ればいいのではないでしょうか。

いつものあなたとは違うあなたを見せればいいのです。

なにげない日常の中にもきっとあるはず

毎日同じようなことの繰り返しの生活の中でも彼の気持ちがあなたに向くような出来事はあるはずです。

あなたが彼のことを好きになったのも何気ない日常生活の中であったかもしれません。

同じように彼があなたのことを好きになるのは日常の中でふとした瞬間かもしれません。

残業が一緒になった時についでにコーヒーを買ってきてくれた、体調が悪い時に真っ先に気づいて声をかけてくれた、楽しそうに笑う姿にキュンときた、どれも普段の何気ない一コマでしょう。

そこでキュンとくるかどうかはわかりません。

でもあなたがキュンときそうな瞬間を重ねていくといつかは相手が気になるきっかけになるかもしれません。

普段の生活でキュンとくるきっかけは案外「運命かも?」なんて思いやすいかもしれませんよ。

出会いがないという人見過ごしてしまっているかも

好きな人もいなくて出会いのチャンスがないなんて言っている人は日常の何気ない生活の中にも出会いのチャンスはいっぱいあるということを忘れてはいませんか?出会いなんてないと諦めていてはいざ出会いがあった時に見過ごしてしまうかもしれません。

しばらく手を抜いているといざという時に効果的に動けない場合だってあります。

出会いのチャンスをものにしようと思ったら毎日の生活で訓練しておくことが大切です。

通勤電車の中で運命の人となる人がいるかもしれません。

いつも立ち寄るコンビニにだって、友だちの友だちにあなたのタイプの人がいるかも。

どこかにある出会いを見落とさないように日々アンテナは張っておきましょう。