別れ方14選!男性のタイプ別で1番平和に解決できる方法を教えます。について
別れ話を自分からするのが苦手で、できれば相手から別れ話を持ちかけてほしいと考える女性は多いです。

別れ話はその方法によってはすごく泥沼になり、後味の悪いものとなるリスクがあります。

できればお互いの幸せを願って別れるような終わり方が理想的ですが、どちらかが感情的になったり、音信不通になったり、後味の悪いことがあります。

別れ方が平和なものとなるよう、男性のタイプ別に平和に解決できる方法を紹介します。

新しい恋愛がよきものとなるよう、参考にしてください。

別れ方とは?

別れ方とは、今までお付き合いしてきた恋人と恋愛関係を解消し、元々の関係に戻るときにどうやって働きかけるかを言います。

別れ方ははっきりしておかないと、それを理解していないパートナーがいるとトラブルの元になります。

できれば、お互い納得のいく形に残る別れ方があったほうがいいです。

別れ方はカップルによって色々あります。

お互い会って話し合って別れる、LINEやメールのやり取りで別れる、電話で別れる、時に連絡が取れなくなって音信不通になって別れることもあります。

もしかしたら、彼氏彼女のどちらかがスッキリしないまま別れるカップルもいるかもしれません。

相手から一方的に別れ話を持ちかけられ、たたみかけるように別れることもあります。

別れ方って大切?

恋人が別れるときの別れ方は大切です。

スッキリしないまま別れてしまうと、過去の恋愛をいつまでも引きずってしまい、新しい恋に進めなくなってしまったり、恋愛そのものが嫌になってしまったりするかもしれません。

今まで好きで大切だった恋人、過去の思い出を全て嫌な思い出として塗り替えてしまわないためにも、きれいな別れ方ができたほうがいいです。

人によって性格や物の考え方は十人十色、どのような別れ方がいちばんスマートで平和なのかはその人によって異なります。

どのような別れ方があるのかを紹介しますので、恋愛に悩んだ時の参考にしてください。

別れ方14選

恋人と別れるときの別れ方、細かく分けると10パターン以上の別れ方があります。

ストレートに別れたいことを伝えるのが一番手っ取り早いです。

しかし、相手にすぐに受け入れてもらえなかったり、感情的な言葉で言い合いになってしまったり、トラブルが起こることもあり得ます。

直接会ってストレートに言葉で伝えるとトラブルになることが多く、そういったことを避けるために、遠回しに空気を読んでもらうようなアクションを起こしたり、態度で冷めてしまったことを伝えたりすることもあります。

優しい人なら、自分が悪かったことにして別れることもあります。

色々な別れ方を紹介しますので、参考にしてください。

はっきり伝える

いちばん分かりやすい別れ方とも言えますが、恋人にストレートに別れたいことを伝えることです。

直接会って伝える人もいれば、電話やLINEやメールでストレートに伝える人もいます。

相手にとってはいちばん分かりやすく、言われた瞬間はショックで感情的になってしまうかもしれませんが、「もしかしたら、また復縁できるかもしれない」といった期待はほとんど持たずに済むので、スッキリできそうです。

はっきり伝えるときは、相手の気持ちを配慮することが大切です。

いきなり藪から棒に別れ話を持ちかけるのではなく、最近の自分の気持ちの変化や二人のことを話しつつ、前に進みたいから別れたいといった感じで別れたい理由にも触れておいてください。

はっきり伝えることでトラブルになったときは、いったん頭を冷やすためにその場を離れ、後日時間を作った方がいいときもあります。

二人だけで解決しそうにない場合は、信頼できる友人に間に入ってもらってもいいと思います。

ストレートにはっきり伝えることは残酷に感じるかもしれませんが、相手にも分かりやすく、一番誠実なやり方しれません。

音信不通

音信不通
恋人と一切の連絡を取れないようにして、音信不通にして別れることもあります。

別れ話を持ちかけると、感情的な言い合いになってしまったり、別れたくないと泣かれてしまってずるずると関係を続けることになったりすることが想像され、スパっと前に進みたいときに音信不通という方法を選ぶ人もいます。

LINEやメール、電話といった連絡には一切返事をせず、共通の友人にも自分の近況については言わないように頼み込みます。

時には着信拒否、ブロックといった強硬手段を取ることもあるかもしれません。

別れ話を持ちかける側、音信不通にしてしまった側は相手とのやり取りをせずに済むので、楽な別れ方です。

音信不通にされてしまった側は、なぜ連絡が取れなくなったのか、自分のどういったところがいけなかったのかがまったく分からないまま別れることになってしまい、恋愛そのものを引きずるリスクがあります。

恋人のことを少しでも大切に思うなら、やんわりと別れ話を持ちかけた上で、それでもむずかしい時に音信不通という選択肢を考えてください。

引っ越す

恋人と別れるために、思い切って引っ越すこともあります。

今までお互いの自宅が近かったり、半同棲状態だったりすると恋人同士の距離感が近く、なかなか別れることができないからです。

今日こそは別れ話をしようと思っていても、いざ恋人に会うと「やっぱりまだ好きかもしれない」「今別れたら後悔するかもしれない」と未練がましいことを思ってしまい、顔を見て別れ話を持ちかけることができない人もいます。

普段から恋人との関係に悩んでいて、別れ話を持ちかけることで感情的な言葉で罵られたり、暴力で阻止されたりすることが怖くて家ごと離れる人もいます。

パソコンが壊れてしまった時にどうしようもなくて、強制終了するときの感覚に近いです。