結婚式の2次会の写真

結婚式の招待状が届くと「またお金がなくなる」「行きたくない」など、ネガティブな感情を持つ女性は少なくないでしょう。

しかし、もし特定のパートナーがいない女性であれば、積極的に参加する価値のあるものです。

結婚式にはたいてい2次会が設けられており、そこは運命の出会いが期待できる絶好の場所なのです。

この記事では、結婚式の2次会に参加するメリットと、参加するからには絶対に身に着けておくべきモテ行動についてご紹介していきます。

気になる男性を見つけに、是非積極的に結婚式に参加してみましょう。

結婚式の2次会は出会いのチャンス

出会いのチャンス

結婚式の2次会というのは、結婚式の最中ではあまり接触できない新郎新婦と交流が持てる機会ですが、その他にも結婚式自体に参加できなかった人々をもてなす場でもあります。

結婚式よりもフランクな場が用意されていることがほとんどで、比較的楽な気持ちで参加することができる場でもあります。

本来の目的は、新郎新婦に祝福の言葉を伝える場ですが、せっかく参加するのなら素敵な出会いを期待しても罰は当たりません。

実は、結婚式の2次会は、非常に出会いのチャンスが豊富な場所と言えるのです。

新郎新婦に配慮しつつ、自分の楽しみを尊重することで、結婚式がより楽しめるようになるでしょう。

2次会で出会って付き合う人は多い

結婚式の2次会がきっかけで出会い、交際に発展したり、結婚まで行きつく人々も少なくありません。

結婚式会場という非日常的な空間や、それ以外の要因も関係して、結婚式の2次会で出会い交際する人々は非常に多いのです。

実際、新郎新婦の友人が後日同会場で結婚式を開いたというエピソードも数多く報告されています。

それではなぜ、結婚式の2次会で出会った男女は恋愛に発展しやすいのでしょうか。

ここからは、結婚式の2次会で出会い付き合うきっかけや特徴についてご紹介していきましょう。

一目惚れ

結婚式の2次会で出会って付き合う人のきっかけとして、一目惚れが非常に多いと言えます。

一目惚れには、恋愛ホルモンと呼ばれるフェニルエチルアミンという脳内物質が関係しています。

このフェニルエチルアミンという脳内物質は、気になる異性を見つけた時にも分泌されるのですが、ロマンチックな映画やドラマを見た時にも分泌されます。

結婚式で、ロマンチックな状況を間近で見たことによって、脳内には恋愛ホルモンであるフェニルエチルアミンが分泌され、2次会での一目惚れ確率をグンと引き上げるのです。

さらに、もう一つの恋愛ホルモンと呼ばれるドーパミンの分泌も相まって、さらに一目惚れ確率は高まります。

ドーパミンは、好奇心をくすぐるような非日常の環境、楽しい食事などによって大量に分泌されます。

結婚式という非日常の環境はもちろんですが、普段とは違う自身のファッション、周囲のファッションなどによっても大量に分泌されるのです。

また、結婚式場や2次会会場では、美味しい食事を友人たちと楽しむことができます。

こうした理由から、結婚式、および結婚式の2次会では、一目ぼれ確率が高くなるのです。

久しぶりに会う友人

結婚式はもちろん、結婚式の2次会では久しぶりに友人に会うこともできます。

社会人になると、お互いの生活が第一となり、学生時代の友人に会う機会はそれほど多くありません。

生まれ育った地元や、学生時代に過ごした地域から離れた場所で就職している人たちは、特に会う機会に恵まれません。

何年ぶりに会うといった友人同士も少なくないでしょう。

記憶に残る友人とは大きく変わった様子を見ると、ギャップ効果が伴って恋愛に発展しやすくなります。

また、久しぶりに会う友人同士は、ギャップ効果以外にも惹かれ合う理由が存在します。

それは、LIKEの法則です。

人同士は、共通の話題があったり、価値観が似ている者同士が惹かれやすいという特徴を持っています。

幼い頃に共に過ごした共通の思い出、生活環境が似ていたことから近くなる価値観によって、同郷同士や、長く過ごした地域が同じ人物同士は引かれやすいという特徴を持っているのです。

こういった理由から、結婚式や結婚式の2次会では、運命の出会いが高確率で発生すると考えられています。

なぜ恋愛に発展しやすいのか

結婚式の2次会が出会いの場として優れている理由は、前項で紹介したきっかけが充実していることはもちろん、恋愛に発展しやすい環境だからです。

恋愛に発展しやすい環境のため、普段消極的な女性や、恋愛を前向きに考えられない女性でも、魅力的な恋愛に発展しやすいのです。

それでは、ここから結婚式の2次会が恋愛に発展しやすい理由について解説していきます。