口説くとは?私って今、口説かれてるの?男性が気になる女性を口説く時の言動を見極めよう!について
「私って今、口説かれてるの?」と思う瞬間ってありませんか?でも、実際のところ男性が本気なのか?それとも遊びなのかって、なかなか見極めるのが難しくて悩んでしまう女性は多いと思います。

遊び感覚で口説いてくる男性に対してドキドキするのは、少し嫌な気がしますし、反対に警戒心が強すぎるがあまりに新たな恋のチャンスを逃してしまうのも辛いですよね。

こうしたことを防ぐためにも、男性が本気で口説いているのか、遊びで口説いているのかを見極める方法を紹介していきます。

そもそも口説くってなに?

口説くとは、好意のある相手に対してアプローチをすることです。

口説くという言葉を聞くと、ナンパなどを連想する人も多いのではないでしょうか?実際に口説くとは、人によって考え方やゴール地点が違うため、正解はありません。

ただ、すべてにおいて共通することは、好きな人や気になっている人に対して言い寄るということ。

男性の中には、あなたと付き合いたくて本気で好意を伝えてくる人もいれば、興味本位で言い寄ってくる場合もあるので、女性はそこをしっかりと見極める必要があるというわけです。

ストレートに好意を伝えることは男性も苦手

「好意はストレートに伝えてほしい!」という女性は多いかと思いますが、やはり気持ちをストレートに伝えるのはかなり勇気がいるものです。

ですから、照れ屋な男性は直接は「好き」という言葉を使わずに好意をアピールする場合があります。

要するに「すべての男性がストレートな言葉で口説いてくる」というわけではありません。

もし、少し遠回しに口説かれたときに気づけない可能性があるため、1つの恋を逃してしまう可能性もあります。

曖昧な口説き方だと女性は分かりづらい

いくらストレートに好意を伝えるのが苦手だからといっても、あまりにも曖昧な表現をされては、口説かれているのかどうかも分からないですよね。

口説くということは、相手に対してアプローチをするということなので、自分の好意に気づいてもらえなければ意味が無いといっても過言ではありません。

確かに照れ臭いという気持ちは分かりますが、本気で相手を口説きたいと思っているのであれば、あまりにも曖昧な表現をするのは避けてほしいもの。

話しが得意でなくても思いやりでアプローチをする男性や、素直に「俺、話しが下手なんだよね」と言うことでアピールをしている男性もいるので、注意深く見てみましょう。

確信が持てないとなかなか進めない

男性から口説かれたとしても、それがどういう気持ちからなのかが分からないと前には進めませんよね。

興味を持ってくれているということは間違いないかもしれませんが、これから先どんな関係になっていきたいのかが具体的に掴めないと、どうしていいものか悩んでしまうはず。

「遊びの関係でもいいや!」と思う女性も中にはいるかもしれませんが、ほとんどの女性は自分を守るがために、口説かれたとしてもなかなか進めないのではないでしょうか?前に進むためには、なぜ確信が必要になるのか見ていきましょう。

勘違いして後で傷つくのは嫌

傷つく
「もしかして私、今口説かれてるのかな?」と思っても、勘違いをしてしまって自分だけ浮かれてしまうのは嫌ですよね。

そのため「男性は本気で口説いている」という確信を持てないと、なかなか相手の男性の言葉を受け入れられないものです。

もしかすると、相手の男性は遊び感覚であなたに言い寄っている場合もあるので、女性には男性が本気で口説いているのかどうかを見極める力が大切といえるでしょう。

何も分からないまま、遊び感覚であなたのことを口説いてきた男性に対して思いをはせてしまったら、傷ついてしまうこともあります。

本気だと捉えることは勇気がいる

口説かれたとしても、それが本気なのかどうかって、すぐには分からないものですよね。

もし、相手の男性が遊び感覚であなたに声をかけてきたということが分かった場合には、浮かれてしまった自分が嫌になってしまうかもしれません。

でも、あまりにも警戒心が強すぎると、本気であなたに好意を持って口説いている男性が現れたとしても、それをも疑ってしまう可能性があります。

となると、せっかくの恋のチャンスを逃してしまうというリスクが生じてしまいますよね。

つまり口説かれたときは、ある意味チャンスともいえますが、さまざまなリスクが生じてしまう場合もあるため、本気だと捉えることには勇気がいるというわけです。

男性の本気の口説き方とは?

男性の本気の口説き方
口説いてくる男性の中には、単なる遊び感覚で口説いてくる男性と、あなたに本気で好意を抱いて口説いてくる男性がいます。

この2つを見極めることができるかどうかで、あなたの恋の行方が決まるといえるでしょう。

とはいっても、口説かれることが初めての女性や、恋愛経験が少ない女性は特にこの2つを見極めるのが難しいのではないかと思います。

ですので、今から口説いてくる男性が本気なのか、もしくは遊びなのかどうかを見極めるポイントを紹介していきます。

とにかく話を聞いてくれる

あなたに本気で好意を抱いている男性は、あなたの話をよく聞いてくれるはずです。

とにかく話をたくさん聞いてくれるということは、あなたのことが知りたいという証です。

もし遊び感覚であなたのことを口説いている場合は、あなたに対しては少々の興味しかないため、最初からあなたのことをよく知りたいとは思っていないかもしれません。

そのため、あなたの話しなんてどうでもいいと思っている人もいる可能性があります。

つまり、とにかく話を聞いてくれるということは、あなたに対して興味があるということであり、本気ということなのです。

話しやすいと思ってくれる存在になる

口下手な男性が、本気で好きな女性を口説く際に使う手段として「女性から話しやすいと思われる存在になる」ということが挙げられます。

というのも、ほとんどの女性は話をするのが大好きで「私の話を全部聞いてほしい!」と思っているため、この方法が効果的と考えられます。

確かに、話を最後までしっかりと聞いてくれる男性の好感度は上がりますよね。

それに「私に興味を持ってくれているのかな」と、相手の気持ちに気づきやすい手法の1つです。

つまり、男性ばかりが話すのではなく、あなたの話を真剣に聞いてくれる場合は、本気で口説きにきていると考えていいと思います。

信頼関係を築く

信頼関係を築くためには会話が不可欠ですよね。

そのため本気であなたに好意を抱いている男性は、とにかくあなたの話を聞いてくれるという特徴があります。

確かに話をしっかり聞いてもらえると信頼感が湧きますし、少し距離が縮まった気がするはずです。

まさに、この信頼関係を利用してあなたにアプローチをしているといえるでしょう。

それに、信頼関係って短時間ではなかなか築くことができないため、口説くといっても少し長期戦になるかもしれません。

ですから「口説かれている」ということには気づきにくいかもしれませんが、とにかく話を聞いてくれる男性は、あなたに好意を抱いていると考えていいでしょう。

女性の趣味や好みなどを聞き出す

相手の趣味や好みを知ることは、アプローチをする上では欠かせない材料といえます。

そのため、本気であなたに好意を抱き口説いてくる男性は、あなたのことをたくさん聞き出してくるのです。

また、自分の話よりもあなたの話を優先するという特徴が見られます。

ちなみに遊び感覚で口説いてくる男性は、すでに女性を口説きなれており、会話の主導権を握っているため自分の話が優先になります。

つまり本気で口説いてくる男性は、女性の内面を知ろうとする特徴があるため、ゆっくりと少しづつ距離を縮めてくるといえるのです。

プライベートな質問が多い

「休日は何をしているの?」という質問や、過去の恋愛についての質問をしてくる場合は、あなたに対して好意を抱いているといえるでしょう。

プライベートな部分は、それなりに仲が良くならないと分からないことなので、たくさん質問することで手早くあなたのことを知ろうとします。

休日の過ごし方について聞けば、直接「彼氏いるの?」と聞かなくとも彼氏の有無について分かりますし、過去の恋愛について聞くことで「どんな男性がタイプなのか」ということについて把握することができるのです。

もしストレートな言葉で伝えてくる場合ではなくても、プライベートな質問が多い場合は、あなたに好意を抱いていると見てもいいでしょう。

女性の全てを知りたがる

やはり男性であっても、好きな女性のことについては全て知っていたいもの。

つまり「好き」だと思えば、自分でも気づかないうちに相手のことを知ろうとするのです。

その欲求からプライベートな質問をしてきたり、趣味について聞いてきたりなどというアプローチを仕掛けてきます。

そもそも遊び感覚で口説いてくる男性は、女性のプライベートなことについてはそこまで興味がないため、このような質問はあまりしないと思います。

つまり、ストレートに好意を表す言葉はなくても、あなたについてやたらと知りたがる男性は本気といえるのです。

他の男性の影を気にする

あなたのことを本気で口説いている男性は、他にあなたのことを口説いている男性はいないか、あなたが気になっている男性はいないかなど、異常なほどに警戒をします。

ただ、思わず表面に出てしまう人ばかりではなく、ポーカーフェイスの人もいるので見極めるのが少し難しいかもしれません。

ですので少し気が引けるかもしれませんが、相手の男性が本気なのかどうかを確認するためにも「これって口説かれてると思う?」などの情報を放り込んでみましょう。

そのときの注意点として、あくまでもマイルドに、かつ盛りすぎないことを心がけましょう。

徐々に距離を詰めてくる

一気に距離を縮めてくるタイプの男性もいれば、徐々に距離を縮めてくるタイプの男性もいます。

前者の場合は、口説いているということが分かりやすいですが、遊び感覚の可能性が高いといえるでしょう。

反対に後者の場合は、口説くという目標を掲げながらも「あなたのことをもっと知りたい」や「自分に興味を持ってもらいたい」という思いの方が強いため本気といえるのです。

警戒心をもたれないよう慎重に攻める

好きでも無い男性から、急に距離を詰められると不快に感じる女性は多いと思います。

あなたに本気で好意を抱いている男性は、そのような理由で嫌われるのが怖いと考えているため、慎重に距離を縮めてくるのです。

つまり、あなたのことについて少しずつ知ったうえで、それにあったアプローチをかけてくるため、最初のうちは口説いているのかどうかは分かりにくいかもしれません。

二人でいると無口になることも

基本的に口説き慣れている男性は、饒舌のためよく話します。

ただ、このような男性はあなたのことを本気で好きでない可能性もあります。

反対に少し無口な男性は、本気の確率が高いといえます。

というのも、男性は好きな女性を前にすると臆病になってしまったり、口下手になってしまうといった人も多いです。

つまり、いつもはよく話しているイメージがあるのに、あなたの前では無口になる場合はもしかすると本気かもしれません。

その理由を見ていきましょう。

相手を傷つけないよう言葉を慎重に選ぶ

男性は女性に比べて、とっさに返事をするのが苦手です。

そのため相手に不快な思いをさせてしまわないように、少し時間をおいて慎重に言葉を選ぶときがあります。

レスポンスが遅かったり、反応が薄いように感じても、しっかりと言葉を返してくれるということは、あなたに対して真面目に返事をしたいというわけなのです。

会話の途中に沈黙ができることもあるかもしれませんが、その分返ってくる言葉は繊細で思いやりがあるはず。

聞き逃さないようにしましょう。

本当に好きだと何を話せばいいか分からなくなる

本当に好きな人を目の前にすると緊張したり「相手に嫌われたくない!」という思いが強くなってしまい、何を話していいのか分からなくなるときがありますよね。

これは、男性も同じです。

本気で好きな女性に対しては、口下手になってしまうといった男性は意外に多く、口説く際に苦戦するのだそう。

無口だからといって「面白くない人」と決めつけてしまうのではなく、少し様子を見てみることで恋のチャンスを掴んでいきましょう。

じっと見つめてくる

じっと見つめてくる男性
口数が少なくとも、あなたの目をじっと見つめてくる場合は本気といえるでしょう。

遊び感覚で口説く男性は、嘘をたくさん並べているので目がキョロキョロとしています。

また、言葉だけでは足りないと思い、身振り手振りも激しくパッと見落ち着きがありません。

こういったことを踏まえて、目をじっと見つめてくる男性はあなたと一緒にいて安心しており、本気で好意を抱いているといえるのです。

2人でいても、相手が無口だと「私と一緒にいるのは楽しくないのかな」と思ってしまいがちですが、じっと見つめられた場合はプラスに考えるのがいいでしょう。

連絡頻度が高い

連絡頻度の高い男性は本気の確率が高いといえます。

男性は女性に比べて、連絡をとり合うのが得意ではありません。

そのため用件だけを伝えたりなど、何か特別な用事が無いと連絡はあまりしません。

その男性からの連絡が絶えないということは、それだけあなたと繋がっていたいということ。

口説いている期間は、会えない時間の方が多いですから、連絡を頻繁にとることで少しでもあなたのことを把握していたいと思うのです。

会えない日でも繋がっていたい

口説いている期間は、まだ付き合ってはいないので、会う頻度は少ないと思います。

そのため、連絡をすることは好きな女性と繋がっていられる重要なツールになるのです。

たとえば「おはよう」と毎日送られてきたり、既読や返信が早い場合は、本気の確率が高いです。

というのも、男性は文字を介してのやりとりが苦手なため、基本的には用事がないと連絡はしません。

にも関わらず、連絡の頻度が高いということは、それだけ会えない日でもあなたと繋がっていたいということなのです。

LINEよりも電話が多い

やはり、好きな人の声は聞きたくなりますよね。

そのため本気の男性は、LINEよりも電話をしたがります。

男性は文字を介してのやりとりが苦手だという点もありますが、電話は相手にかなりの時間を割くため、本気でないとできません。

つまり頻繁に電話がかかってくる場合は、かなりの確率であなたに好意があるといえるでしょう。

もし、その男性のことを少しでもいいなと思っているのであれば、忙しいときでも素っ気ない態度をとってしまうのではなく、できるだけ優しく接してあげるようにすることが大切です。

食事のときは個室を選びがち

個室
2人きりになれる個室の空間はムードが作りやすく、口説くのには持ってこいといえますが、会って間もない頃だと抵抗があるといった女性も結構多いはず。

そのため本気の男性は、カラオケや自宅といった場所を選ぶのではなく、居酒屋などのワイワイとしながらも2人きりになれる場所を選ぶのです。

この場合は、かなり女性側へ配慮をしていると見られるため、本気の確率が高いといえます。

また、いきなり個室空間に誘うと、相手に警戒されるかもしれないと考えているので何度か食事を重ねたときに誘ってくるという特徴も見られるでしょう。

二人きりの空間をつくる

付き合うまでは、なかなか2人きりになれる時間ってありませんよね。

ですので、男性があなたに本気の場合はできるだけ2人きりになれる空間を作ろうと努力をします。

2人きりだと話しもしやすいですし、ムードも作りやすいです。

ただ本気の男性の場合は、ある程度距離を縮めてからでないと、こういった大胆な行動はしません。

反対に遊び感覚の男性は、すぐにでも距離を縮めようとするため、いきなり2人きりになりたがります。

ここが、相手の男性の本気度を見極める重要なポイントになるでしょう。

自分の話をする

遊び感覚であなたを口説いている男性は、自分のことを隠す傾向があります。

というのも、そんな話しはどうでもいいと思っているからです。

ただ反対に、口説き慣れている男性は自分の話しかしない場合があります。

この場合「どうやって本気かどうか見極めるのか?」が疑問に思うと思います。

もし本気であなたのことが好きな男性は、あなたの話と自分自身の話を上手い具合のバランスで保ってくれるので、どちらかが話しすぎるということが少ないでしょう。

自分の話をしながらも、あなたの話を聞いてくれる場合は本気と見ていいでしょう。

自分のことも相手に知ってほしい

本気であなたのことが好きな男性は「あなたのことを知りたい」と思い、たくさんの質問をしてきます。

ですが、それに加えて自分の情報も上手く挟んでくるのです。

というのも、やはりアプローチをするには自分のことを相手の女性に知ってもらう必要があります。

ですから、あなたの話を聞きながらも、自分の話もするため自然な会話ができあがるのです。

こういった男性は、本気の確率が高いため信頼してもいいといえるでしょう。

要注意!遊びの口説き方とは?

遊びの口説き方
あなたのことを本気で好きだと思っている男性の口説き方の特徴について紹介してきました。

本気の男性は、口説く際にも女性側に対しての思いやりや配慮が見られますよね。

では、今からは遊び感覚で口説いてくる男性の特徴を紹介していきます。

本気の男性とは違い、少々荒っぽい部分を兼ね備えていますが、口説き慣れている分、女性がキュンとすることを知っているのかも。

本気の男性の特徴と比較しながら見ていってくださいね。

やたらと褒める

服装や髪型といった、見た目のことをやたらと褒めてくる場合は、本気でない可能性もあります。

というのも、褒められて嫌だと感じる女性は少ないということを知っているため「褒めていれば上手くいく」と考えている人もいます。

つまり、具体的な理由もなく「可愛いね」や「おしゃれだね」などの、ありきたりな言葉を並べるだけの場合は遊び感覚で口説いているといえるでしょう。

また、この手の男性は女性の見た目を褒めようと、内面についてはあまり見ていないため性格を褒めようとはしません。

ボディタッチが多い

ボディタッチは、相手に自分のことを意識させるためには1番効果的な方法といえます。

そのため、仲が良いわけでもないのにボディタッチが多い場合は、遊び感覚であなたを口説いている可能性があります。

それにボディタッチが多いということは、女性慣れしているわけですから、かなり軽い男性とも見れます。

2人の距離が縮まっていない段階で、ボディタッチが多い男性にはくれぐれも気をつけて様子を伺うようにしましょう。

自分のことは話さない

遊び感覚で口説いてくる男性は、自分のことについて多くは語りません。

というのも、自分のことを多く語らない男性に対して、女性は「ミステリアスな人だな」とか「もっと知りたいな」と思うもの。

この心理を上手く利用して、女性に興味を持ってもらうのです。

もしくは、ただ単純に「早く口説きたい」と考えているので「会話なんてどうでもいい」と思っている可能性もあります。

どちらの理由にせよ、この手の男性は本気ではない可能性があるので、適当に流してもいいでしょう。

夜しか遊びに誘わない

昼でも遊べるのに夜しか誘ってこない男性は、遊び感覚であなたのことを口説いている可能性があります。

確かに昼だと、夜に比べてムードを作るのが難しいといった理由も考えられますが、毎回となるとさすがに怪しいですよね。

夜の場合は、終電などの口実もつけやすいため「あわよくば」と考えている男性は多いでしょう。

ただ仕事の都合上、夜しか予定が合わないという場合もありますので、そこは見極める必要があります。

自分勝手・女性の都合には合わせない

行きたい場所などをすべて男性が決めている場合は、少し疑ってみましょう。

あなたが自ら、男性にお任せを希望しているのなら話は別ですが、そうでない場合は注意が必要です。

あなたの意見を聞かない自分勝手な男性は、自分の欲求を満たすことしか考えていないので、あなたへの本気度も少ないかもしれません。

つまり、最初からあなたの都合に合わせない男性は「好き」という気持ちも伺えないため、あなたに対する配慮もあまりありません。

自分勝手な男性とは付き合っても振り回される可能性が高いので、流すようにしておきましょう。

何度も奢ってくる

1回目の食事の際は奢ってくれるという男性は多いですが、2回目以降も「奢るよ」と言ってくる人には要注意です。

というのも、この手の男性は奢ることで、相手の女性に「借り」ができた状態を作ります。

つまり、その借りを何かで返してもらおうと考えているわけなのです。

もちろん、奢ってくれるすべての男性がこのタイプとは限りませんが、もし2回目の食事で「奢るよ」と言われた場合は「前は奢ってもらったから、私も出すよ」といって、男性の様子を伺うようにしましょう。

お酒の力を借りる

照れ臭いからか、お酒の力を借りて気持ちを伝えようとする男性もたまにいますが、そもそも酔った勢いで口説いてくる場合は遊び感覚と捉えてもいいかもしれません。

お酒の力を借りて口説いてくる男性は、他の女性のことも同じような状況で何度も口説いてきたはず。

そのため、そんな男性からの口説き文句に心を左右されてしまうのは正直もったいないです。

また、お酒の席では男性の言動には警戒を払うようにしているという女性も多いでしょう。

その警戒心はとても大事です。

もし、お酒の勢いで口説いてきた男性のことが気になっている場合は、シラフのときに聞いてみるのもいいのではないでしょうか。

「好き」とは言わない

遊び感覚で口説く男性は「好き」という言葉をあまり使いません。

というのも「口説く」ということは、あくまでも遊びでしかないため、責任を問われるような状況には持って行かないテクニックがあるのです。

もし、あなたが「私のこと好きなの?」と聞いても、上手くはぐらかすかもしれません。

ですから、相手がなかなか「好き」と言わなくても、本気なのかどうかを知りたい場合は自ら聞いてみるといいでしょう。

上手く流すようであれば、遊び感覚で口説く男性といえます。

諦めるのが異常に早い

本気で好きな場合は、これ以上は無駄だと分かっていてもすぐには諦められないものですよね。

ですが遊び感覚で口説いている場合は、そもそも恋愛感情はほとんどないので、これ以上は無駄だと思えばすぐにでも諦めることができます。

たとえば、食事に誘って断られた場合は、もうその女性のことは誘いません。

というのも、特に好意もないのに口説こうとしているわけですので、少し言葉はキツイですが他にもストックの女性がいるということ。

つまりチャンスが無いと分かれば、すぐにでも諦めることができるのです。

言動が忙しない

遊び感覚で口説いてくる男性は、基本的にすべての言動が忙しないです。

たとえば、初めての約束なのにすぐに2人きりになりたがったり、会えるか会えないかの答えを急かしてきたりなど、遊び感覚の場合は早く距離を縮めてこようとします。

そのため、口説き方が雑な場合があります。

この手の男性は自分の欲求を満たすことしか考えていないので、あまり関わらない方がいいかもしれません。

もし気になっている男性であれば、少々受け入れがたい事実ではありますが、自分のことを守るためにもバッサリと切り捨てましょう。

本気の口説きとは女性を優先的に考えていること

女性を口説くということを、遊び感覚と捉えている男性は自分勝手で、女性への配慮はあまり見られません。

反対に、本気の男性は「口説く」ということを前提に、女性との距離を徐々に縮めようという配慮が見られます。

つまり、遊び感覚で口説く男性と、本気で口説く男性の決定的な違いは「女性を優先的に考えているかどうか」ということなのです。

ただ遊び感覚で口説いてくる男性のことが気になっている場合は、なかなか見極めることが難しいかもしれませんが、そのままではあなたは傷ついてしまう恐れがあるということを覚えておきましょうね。

本気と遊びを見極めて男性からの口説きを見逃さないようにしよう

「私って今、口説かれてるの?」と感じたときは、大きなチャンスということをお伝えしてきました。

あなたの恋を左右するのは、あなた自身なのです。

本気の男性の言動を見逃さないためにも、遊び感覚で口説く男性を成敗するためにも、この記事を参考にしてみてください。

そして後悔することが無いように、口説いてきた男性が本気なのか?それとも遊びなのか?をしっかりと見極めて、素敵な恋を掴んでいきましょう。