彼氏がいるのに遊びたいの写真
彼氏がいるけど男友達と遊びたい!彼氏じゃない男性と出会って遊びたい!と思う人は実はたくさんいるかもしれません。

彼氏じゃない人とたまには・・・と思ったことはありませんか?でも彼氏がいるのに遊ぶのは罪悪感が・・・。

彼氏を好きになればこの気持ちもなくなるのでしょうか?場合によっては別れたほうがいいのでしょうか?彼氏じゃないほかの男性とあそびたいと思う気持ちは誰でもあることです。

どうしたらその気持ちを絶つことができるのか一度考えてみるといいでしょう。

彼氏がいるのにほかの男性が気になる・・・そんな時は

彼氏がいるのにほかの男性が気になる

彼氏がいるのにほかの男性を好きになってしまったり、気になったり、彼氏にない部分を求めてしまったりする女性は結構多いと思います。

かっこいい芸能人を見て癒されたりして我慢する!という人もいるかもしれません。

もしかしたら既に内緒で遊びに行ったりしている人もいることでしょう。

彼氏がいて幸せなはずなのにほかの男性が気になってしまう、今の彼氏うまくいってないから余計にほかの男性が気になる、とにかく彼氏以外の人と遊びたい!彼氏の嫌なところしか見えなくて次に進みたい!という人はどうしたらいいのでしょうか?この気持ちを抑えるべき?それとも今の彼氏との関係を断ち切るべき?

彼氏のどこが好きになったのか考えてみよう

ほかの男性が気になる・・・という気持ちに陥ってしまった場合は、まず今の彼氏のことを考えるようにしてみましょう。

付き合った当初は彼氏のことをかっこいい!と思ったはずですし、大好きだった気持ちもあったと思います。

ですので、まずはどうして彼を好きになったのかを考えてみましょう。

顔でしょうか?それとも性格でしょうか?顔であればほかの男の人を見てかっこいい!と思って惹かれてしまうこともありますし、性格であれば付き合う前と付き合った後で嫌なところが見えてくるとついほかの男性の良いところを見て惹かれてしまったりするかもしれません。

でも嫌いなところばかりではないはずです。

好きになった部分を思い出して悪い所ばかりを見るのではなく相手の良いところを発見するようにしましょう。

相手に原因がある場合はきちんと別れることを検討しよう

きちんと別れる

ほかの男性に惹かれる理由が彼氏の何気ない行動であったり、言葉であったりする場合は別れることを検討してみてもいいかもしれません。

暴力を振るわれたり、言葉できつく言われたりする場合はすぐに別れを検討するべきです。

後になって謝ってくれるから、とか、普段は優しいからという人もいますが、それは一時的なものであって暴力を振るう人はいつまでも変わりません。

性格的なものでしたらそこを改善するように相手を促してあげてみるのひとつの手ですがそれでも治らない場合はあなたも付き合っていくのがしんどくなってくるはず。

その場合も別れることを検討してみましょう。

付き合った途端に大切にしてくれなくなった

付き合う前までは連絡も頻繁にしてくれるし、いつでも自分を一番にしてくれるし、食事などもいろんなところに連れて行ってくれたりしていたのにいざ付き合ったらころっと変わってしまったという男性もいます。

自分のものになった瞬間に飽きてしまったり、付き合ったからこそ連絡も頻繁にしなくていいやとなってしまう人はいます。

付き合う前までが楽しくて冷めてしまう時もあるかもしれません。

付き合った途端に大切にしてくれなくなった場合も別れを検討するのが妥当です。

今後その男性があなたを大切にしてくれる時は果たしてくるのでしょうか?大切にしてくれる時のほうが少ないと思います。

あなたも彼もその恋愛では幸せになれません。

だらだらと付き合うよりも次に進むべきですね。

体が目当てだったとわかった

体目当てで適当に付き合っているという男性もいます。

好きじゃない女性に付き合ってと言われていいよと返事してデートもろくにせず会うたびに体を求めてくる男性は危険です。

それは付き合っているといいません。

ただの遊び相手です。

あなたが付き合っていた男性が体目当てだったと分かった時にはすぐに別れを検討しましょう。

あなたが彼女に昇格することはほとんどありません。

もしかしたらいつか彼女にしてくれる、誰よりも大切にしてくれるという淡い期待をするのも時間の無駄です。

あなたもいつまでたっても幸せにはなれません。

幸せになれない恋を続けていく意味はないです。

何かあった時には遅いのですぐにでも関係は断るようにしましょう。

後で後悔してしまっては意味がないですし、体目当てだった場合にはほかにもたくさん女性がいるはずです。

悪いことを考えてきっぱりあきらめましょう。

他に彼女がいることがわかった

他に彼女がいる
浮気癖がある人は結婚してもその浮気癖は治りません。

あなた以外に女がいとわかった場合にはすぐに別れを決断しましょう。

あなただけが一番という言葉に惑わされてはいけません。

連絡先を消したりしてもこっそり連絡をとっていたりするかもしれません。

飲み会だと言って帰ってこなかったりするときも要注意です。

あなただけを一番にしてくれる男性はこの世に必ずいます。

あなただけを一番にしてくれない男性とはすぐにさよならをしましょう。

一番にしてくれない男性と一緒にいても幸せにはなれません。

浮気を仕返す人もいますがそれをしてしまうと相手に責められてしまうこともあります。

同じことをしてやる!という行動はやめておいたほうがいいでしょう。

マンネリを繰り返している

マンネリだな・・・と思っても気づけばまた仲良しに戻っていてデートを楽しんだりして、またふと気がつけばマンネリだなと思っていたりしませんか?

マンネリの期間があっても時間が経てば関係も元に戻っていて楽しい日々が続いてるから大丈夫!と思うかもしれません。

ですがそれでは結婚にどんどん遠のいていってしまうばかりです。

なんとなく結婚してしまったよりもちゃんとこの人と一緒に幸せになりたいから結婚した!方が断然嬉しいですよね。

それに何度もマンネリを繰り返しているということはだんだんお互いに刺激がなくなってきているということです。

刺激のない毎日を彼氏と一緒に過ごすよりもほかの男性と遊んだりして私生活が充実しているほうがいいですよね。

マンネリがあまりにも続くときは別れを決断する時かもしれません。

これ以上一緒にいられないと思う

これ以上一緒にいられない
これ以上彼氏と一緒にはいられない!そういう気持ちが出てしまったときは潮時です。

一緒にいられない人と一緒にいるのはただ苦痛を感じるばかりですし、相手にも不快な思いをさせてしまいます。

それでは意味がありません。

付き合っているのならば二人が幸せでないと今後もうまくいきませんし、結婚につながることも少ないでしょう。

なんとなく長くだらだらと付き合ってしまって婚期を逃してしまう人も多いです。

一緒にいられないと思う理由をしっかり相手に話してみましょう。

相談してみることでうまくいくこともあるかもしれませんし、それならさよならしようと関係を断つ時が来るかもしれません。

どの結果になってもあなたと相手が幸せになれる方法を選ぶべきです。

こんな時は自分の感じ方のせいかも?

ほかの男性が気になるし、遊びたいから今すぐ別れる!と早々に決断してしまう前にまず自分の気持ちを振り返ってみましょう。

もしかしたらほかの男性が気になる理由はあなたの感じ方のせいかもしれません。

もう一度振り返った時にほかの男性が気になる気持ちがなくなっているかもしれません。

目移り:彼氏は優しいけど、あの人はもっと優しい気がする

好きな男性芸能人って年を取るにつれて好みが変わったり、好きな人がころころ変わったりしますよね。

新しい俳優さんが出てくるたびにこの人はかっこいいから好き!と移り変わっていくのと同じで、自分の彼氏よりもあの人のほうがもっと優しい気がするとか、かっこいいと思うとか自分の彼氏にないものを求めてみたり、あの人のほうが・・・と何かにつけて比べてませんか?

知らないうちに比べていて目移りしている可能性があります。

あの人はもっと優しい「気がする」というだけで本当に優しいとは限りません。

あくまで予想です。

自分の彼氏も優しいのにもっと優しいものを求めてもうまくいきません。

優しすぎても物足りなかったりするものです。

気がするというだけで知らないうちに目移りしてませんか?

嫉妬:友達の彼氏の方が高スペックで悔しいから

女性って誰よりもいいものを手に入れた!いつでも完璧でいたい!という気持ちがあると思います。

彼氏だって同じです。

自分の彼氏はこんなに素敵だ!と誰にでも自慢したくなる気持ちがあるはず。

なのに友達にできた彼氏がどう見ても自分の彼氏よりもスペックが高くてどう見ても自分の彼氏が負けているということはあると思います。

そこでなぜか悔しい気持ちになっていたりしませんか?どうして友達にこんな高スペックな彼氏ができるのに自分の彼氏にはないのだろうとか思ってしまうと自分の彼氏をどんどん下に見てしまいがちです。

友達の彼氏は高スペックに見えるけど実は家に帰ったら全然違ったりするかもしれません。

そこで悔しい気持ちになるのではなく、あなたの彼氏の良いところを自慢すればいいのです。

高スペックだからいいというのは間違いです。

恋愛体質:やっぱり付き合うまでのドキドキが楽しい

恋愛って両思いになるまでが一番楽しい!という話はよく聞きますよね。

両思いになるためにいろんな努力をして女子力を磨いたり、返事が来ただけで嬉しかったり。

一緒にどこかに出かけるとなれば新しい服を買ったり美容にも気を使ってみたり、男性に好きと言ってもらえるようにありとあらゆる努力をします。

そしてやっと付き合うことが出来てデートを楽しむのだけれどなんだか両思いになる前の方が楽しかった、両思いになっているのにデートしてもなんだ上の空ということがあったりしませんか?

片思いで努力する自分が好きだったりしませんか?いざ手に入ってしまうと飽きてしまったりする人はたくさんいます。

すごく欲しかったバッグや靴を手に入れた瞬間それだけで満足してしまうのと同じです。

手に入って終わり!ではなくてちゃんと大切にすることが大事です。

努力不足:彼氏とうまくいかないけど話し合うのがめんどくさい

彼氏とうまくいかなくてどうにかしたいと思っている。

だけど話し合うとめんどくさくなるからしないという人はたくさんいます。

話し合えば済むことを話し合わないでだらだらと関係を続けているから余計に違う男性がよく見えたりするのです。

自分の彼氏と幸せになりたいのにどうして話し合うのがめんどくさくなるのでしょうか?それは話し合うことで何かを言われたり、別れを切り出されることに怯えているからです。

それではいつまでたってもうまくいきませんし、せっかく素敵な彼氏なのにもっとほかにいい人がいるからと手放してしまってはいませんか?

彼氏がいるのにほかの男性とどうしても遊びたいなら?

どんなに自分の思いを振り返ってみてもやっぱり彼氏以外の男性と遊びたい!と思うならある程度の条件は必要です。

彼氏とうまくいきたい、でも彼氏以外の男性と遊びたい!とどちらも大切にしたいのであれば守るべきことを守って遊んでみるのもいいかもしれません。

2人で会うのはアウト!友達も含めて複数で遊ぼう!

彼氏がいるのですからまず第一に男性と二人っきりで遊ぶことはNGです。

あなたも彼氏が女性と二人っきりで遊んでいると知ったら嫌な気持ちになりますし、浮気だ!と思いますよね。

男性と二人で合わなくても遊ぶことはできます。

複数で遊ぶのが一番いいでしょう。

グループでわいわい遊ぶのはとても楽しいことです。

友達も含めて遊ぶのであれば浮気!にはならないでしょう。

男性の中には複数でも男性と遊ぶことが嫌な人もいますのでそこは相談しなければいけませんが、男女で同じ人数くらいであればボーリングやカラオケ、居酒屋でお酒を飲んだりしてわいわい過ごすといいでしょう。

後ろめたいなら、彼氏にきちんと事情を説明しよう

彼氏以外の人と遊びたいけど、どうしても後ろめたい気持ちがあるのであればそこは彼氏としっかり相談することが必要です。

相談せずに遊んでしまうとただただ後悔が残ってしまいますし、彼氏も事後報告では納得いきません。

どうして彼氏以外の男性と遊びたいのか、また二人きりで遊ばない、複数の男女で遊びたいということをきっちり伝えてみましょう。

案外彼氏はそれだったらいいよと言ってくれるかもしれません。

彼氏だって男女での飲み会に行ったりしているはずです。

きちんと話しておけば後ろめたい気持ちもなくなりますし、楽しく遊ぶことができますね。

デートスポットに行くのはNG!

デートスポット
もし、彼氏以外の男性と二人っきりで遊ぶことになった場合には場所を考え直してみましょう。

デートスポットに彼氏以外の男性と行くことはNGです。

デートスポットに彼氏以外の人と行ってしまうと、どんどん彼氏のことを忘れてしまってほかの男性がよく見えてしまいます。

デートスポットに彼氏以外の男性と二人で行っていることを彼氏が知ったらきっと嫌な気持ちになりますし、浮気と言われても仕方ありません。

浮気と思われたくない、彼氏との関係を断ちたくないのであればデートスポットは避けましょう。

一緒に食事に行ったり、買い物をしたりするだけでも楽しいですし、気楽に遊ぶことができます。

カフェでたまにはゆっくりお茶して話すだけでもあっという間に時間は過ぎていきます。

そういうささいな楽しさをほかの男性で補えば彼氏ともうまくいくかもしれません。

ほかの人に目が行く前に考えたいこと

彼氏以外の男性が気になっている、彼氏よりもいい人だから別れてその人のところへ行きたいという気持ちが出てきた時に考えなければいけないことはたくさんあります。

本当にそれでいいのでしょうか?

あなたが彼氏を知らない間に悪く思っていてどんどんそれが溜まっていって、ほかの人に目移りしてしまっていたり、付き合い始めたころの刺激がないことで物足りないと感じているだけかもしれません。

留まることで幸せになることだってあります。

次に進むのか、それとも今の彼氏としっかり話し合ってみるのか、自分が一番幸せになる方法を見つけましょう。

話し合うことでもっと彼氏との関係を濃いものにすることができるかもしれません。

恋人になるというのはどういうことか

まず今の彼氏と恋人になった時のことを思い出してみましょう。

どちらから告白したとか、どちらが先に好きになったとか、両思いになった時の気持ちなどを思い出すことで考えが変わるかもしれません。

恋人になるということはいろんな時期を経て恋人になったはず。

それなのにほかの男性が気になるかという理由だけで別れてしまっていいのでしょうか?

気になるだけの理由だけではないかもしれませんが、ほかの理由があってもすぐに別れてしまうということがいい選択肢だとは言えません。

相手の気持ちもしっかり考えてみましょう。

きっとあなたが同じことをされたら嫌な気持ちになりますし、どうして?となるはず。

恋人になるということがどういうことかをしっかり考え直してみてください。

恋人に対する責任

すぐに別れて次に行こう!良い男性なんてたくさんいるし今はたくさん遊びたい!という気持ちだけで本当にいいのでしょうか?

恋人になった相手に対する責任は彼女にもあります。

いいなと思って付き合ったはずなのに良いところが見えなくなったり、悪いところばかりしか見ないようになって別れてしまっては相手にもこの付き合っている時間が無駄だったと思うことになります。

それでいいのでしょうか?自分との時間を無駄だと言われるのは辛いことです。

自分の一言で相手に不快な思いをさせてしまいます。

恋人だからこそ相手を大事にしなければなりません。

簡単に別れるのは考えもの

すぐに別れて付き合ってを繰り返す人は確かにいます。

でもそれがいい事と言えるのでしょうか?

すぐに付き合って別れてを繰り返す人を見て、もう少し付き合う人を考えたらいいのにと思ったことはありませんか?

ほかに気になる男性ができたからと別れてしまってはそれと同じです。

簡単に別れる!と言わずどうして別れたいと感じているのか、別れたい気持ちを考え直すことはできないのかとまず自分で考えてみましょう。

簡単に別れられるからと毎回同じことをしていては婚期を逃して周りは皆結婚していた・・なんて状況に陥ってしまうかもしれません。

一度別れることに慣れると繰り返してしまう

付き合うことはとても大変なことなのに、別れることは簡単なものです。

一言別れましょうと言えば別れる選択をとることができます。

嫌なところが見えたら別れたらいいと思って何度も繰り返したりしている人が周りにいたりしませんか?

別れることに慣れてしまうと何度も何度も繰り返してしまいます。

すぐに別れて次に行ったらいいやと軽い気持ちで相手と付き合うのは相手にも失礼です。

相手の気持ちにもなって考えてみましょう。

嫌なところは誰にでもあります。

良いところばかりの男性なんて一人もいません。

嫌なところも含めて相手を好きになれるように女性も努力しなければなりません。

何度も同じことを繰り返しているうちにいつの間にか置いてけぼりになってしまうかもしれません。

どうしても別れる理由があるのか

本当にあなたが思っている事がどうしても別れる理由になるのかを別れを切り出す前に一度考え直してみましょう。

考え直すことで、もしかしたら別れを阻止することができるかもしれません。

どうしても別れたいと思っていた気持ちが相手の悪いところを一度見ただけで決め付けていたり、些細な事だったりするかもしれません。

誰にでも嫌なところはあります。

彼氏から見て女性側にも嫌なところがあると思います。

でも彼氏はそれに対して嫌だと思うけど、そこも好きと思っていてくれているかもしれません。

暴力を振るわれたりしているのであれば話は別ですが、別れたい理由が本当に別れるべき理由なのかを一度考え直してみてください。

二股はなぜいけないのか?

一夫多妻制の時代だってあったはずなのにどうして今は二股はいけないことなのか?と思うときもあるかもしれません。

二人の人を同時に好きになってどちらかなんて選べない、どちらも欲しい!という時は二股でもいいじゃないかと思っている人もいると思います。

二股がいけない理由はたくさんあります。

好きなものを何個も持ちたい気持ちもありますが、二人の人をどちらも一番にすることはできません。

必ずどちらかに偏ってしまったりして二人に同じ愛情を与えることは不可能です。

この子のここが好きでもここが嫌い、あの子にないものを持っているここも好きという風になってしまうはずです。

二股のままどちらからも求婚された場合、今の日本の制度では許されないことです。

好きなものが二つあっても飽きてしまう時も同じです。

ひとりの人をずっと好きでいられるようにするべきです。

彼氏をもっと好きになるには?

ほかの男性と遊びたいという気持ちがすぐになくなるわけではないですが、その気持ちを抑えて今の彼氏をもっと好きになればその問題は解決できます。

ほかの男の人のところに行ってしまうよりも、今の彼氏と幸せになることを考えてみましょう。

そうすれば彼氏との関係はもっとうまくいきますよ。

相手の良いところ悪いところのどちらも認識する

ほかの男性と遊びたいという気持ちを思い始めてから彼氏の悪いところばかりに目がいっていませんか?

それまでは良いところもたくさん見れたのに、気がつくと嫌な部分が悪目立ちしてしまって余計にほかの男性と遊びたい気持ちに拍車をかけてしまっていませんか?

彼氏にも良いところや悪いところたくさんあると思いますが、そのどちらも改めて好きになってみるように心を向けていきましょう。

良いところを好きになるのは当たり前ですが、悪いところもその人の特徴だと思ってあえて悪いところを個性という風に捉えてみるといいでしょう。

誰にだっていろんな個性があります。

あなたにも良いところと悪いところはあります。

結婚するためには悪いところも好きでいなければ結婚生活はできません。

今の彼氏と幸せになるビジョンを描いてみましょう。

直してもらいたい部分をお互いに話し合う

彼氏のこんな所にいつもムカついてしまうとか、こういう所にイライラするなどは誰にでもあると思います。

こうだったら怒らないのに、イライラしないのにと思うことがあるのであれば、素直に彼氏に話してみましょう。

あなたがムカついた行動やイライラした行動をとったときに、あなたのこういうところが嫌だと素直に話してみてください。

嫌なところを相手に指摘することで相手からもあなたの嫌なところを言われるかもしれませんし、ごめんねと素直に謝ってくれるかもしれません。

話し合うことでまた新たに関係を一歩前進できます。

素直になんでも話せる彼氏がいいですね。

彼とどんなお付き合いをしたかったのか、思い出す

彼氏と付き合い始めた頃はこんなところに行きたい、こんなことを一緒にしたい、もしプロポーズされるならこんなのがいいなといろんな思いがあったはずです。

初めのうちはいろんなところに行ったり、ふたりの時間を楽しんでいたはずです。

ですがだんだんと時間が経つにつれて、行動力がだんだんと減ってくるのはどのカップルも同じです。

一緒にいる時間が長くなると、その分刺激が少なくなってしまうのは仕方のないことです。

ほかの男性が気になるという思いが出てきたときは、付き合った当時のことを思い出してみましょう。

メールのやりとりを振り返ってみたり、写真を見返したりきっと付き合った頃の気持ちが蘇ってくるはずです。

懐かしいな、またあの頃みたいに戻りたいなと思うならまた始めればいいんです。

彼氏を巻き込んで付き合った当時を思い出してみましょう。

自分が愛情を表現しているか考える

そもそもあなたの愛情が彼氏に薄れてしまっていることが原因でほかの男性が気になっていることもありえます。

愛情表現って何?と思うかもしれませんがなんでもいいのです。

彼氏に甘えてみたりするのも愛情表現の一つです。

恋人らしいことをするのも愛情表現です。

自分から彼氏に愛情を表現していないと、どんどん彼氏を好きな気持ちも薄れてしまいます。

そのせいでほかの人が気になるようになっていきます。

でももしほかの男性が気になって付き合いたいと思っても、また同じことを繰り返すことでしょう。

まずは自分がちゃんと彼氏に愛情を表現しているかを思い出してみましょう。

自分の希望や不満を適切に相手に伝える

こうしてほしいのに!こんなことがしたいのに!という気持ちは表に出さないと相手には伝わりません。

どうして私の気持ちを分かってくれないの!という人もいますが、そんなの絶対に無理です。

気持ちをわかってほしいのであれば、自分からその希望や不満を口に出して言わなければ相手に理解してもらうことは不可能です。

自分がしてほしいこと、不満に思っていることを遠慮せずに彼氏に相談してみましょう。

そこでそんなの知らないよと言われるのであれば、別れを決断するときです。

でも相手に伝えてみることで自分の気持ちがすっきりしたり、相手もそうだったんだと理解してくれることもあります。

心に秘めておくのではなく、自分の気持ちはいつでも素直に彼氏に話すようにしてみましょう。

ちょっとしたことに「ありがとう」という気持ちを持つ

荷物を持ってくれたり、家事を手伝ってくれたり、どこかへ連れて行ってくれたときなどいつでも素直に「ありがとう」という気持ちを伝えていますか?

「ありがとう」という気持ちを伝えてみることでお互いいい関係を続けることができます。

何をしても「ありがとう」と言ってくれないと、せっかくしてあげたのにという気持ちがあらわになってしまいます。

それでは関係はどんどん悪くなるばかりです。

でもそれを相手に求めるばかりではなく、あなたも「ありがとう」という言葉をたくさん言うようにしてみましょう。

そうすることで彼氏も何かしてくれた時には「ありがとう」と素直に言葉に表してくれるかもしれません。

お互いが「ありがとう」と素直にためらわず言えることで、いつまでもいい関係を続けることができるでしょう。

「ありがとう」という言葉を言う時に恥ずかしいと思うかもしれませんが、普通でいいんです。

とびきりの笑顔で「ありがとう!」と言わなくても普通に「ありがとう」と言うだけで関係は変わります。

「ありがとう」という言葉を使ってみるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

彼氏がいるのに遊びたくなる時、そんな時の対処法をいろいろとご紹介させていただきました。

あなたにとって一番良い方法が見つかればと思います。

今付き合っている彼との日々を大切にぜひ過ごしていただければと思います。