小心者な男性の特徴7個!そんな男性を結婚相手にしたい理由5個と落とす為にやるべき事とは?について
この人素敵!と好きになった男性は少し気が小さい?ちょっと心配性?もしかしたら彼、小心者かもしれません。

この記事ではそんな小心者の男性の特徴とそんな彼に恋してしてしまったあなたが彼をゲットする方法。結婚相手選ぶ理由まで紹介しちゃいます!

小心者な男性は多い

小心者な男性に対してどんなイメージがありますか?「小心者」って響き。

ちょっとネガティブかもしれませんね。

見た目はマッチョでいかつい感じ。身長が高くてキザな感じ。

世の中にはいろんな男性がいますが、小心者の男性は見た目ではわからないですよね。

小心者とは男性が内に秘めた本当は知られたくない部分でもあります。

最近では毎日朝しっかりとヘアセットをする男性。お弁当を持参する弁当男子と男性の種類は多様化していますが、見た目はそんな風に見えなくても小心者な男性って意外と多いです。

私の好きな人ってもしかして小心者?この記事を読んでいる方ならもう彼が小心者な男性かどうか気になっているのではないでしょうか。

気になるあの人が小心者なのかどうかまずは特徴をチェックしてみましょう!

強面な男性は意外と小心者

知り合いではなかったら話しかけるのに勇気がいる強面の男性。

目が合ったら少しビク!っとしてしまうような強面な男性。

見た目のイメージ、雰囲気で少し近づき難い存在です。

女性ならなおさらイメージで強そう。怖そう。と思ってしまいますが、意外とそういう男性こそ意外ですが小心者だったりするのです。

弱さを隠すために強く見せる

強面の男性はなぜ強面に見えるのか。

もともと生まれ持った容姿という場合もありますが、中には自分の弱さを隠すために自分をあえて強面に見せているといったこともあります。

強面の男性と言えば目に見えて派手な柄なシャツや、日焼けサロンで焼いたような肌、太めの腕に人によっては刺青も・・・。

特に女性なら近づきがたい存在ですよね。

なぜそんな風に見せているかと言えば、小心者だからこそそう見られたくない。

自分の弱い所を分かっているからこそ同性からも女性からもナメられたくない。

そんな気持ちがファッションや容姿に現れているのではないでしょうか。

ファッションだけではなく、表情も固めであまり笑顔を見せることが少ないといった印象も受けるかもしれません。

時には無愛想に見えることもありますが、弱い所を見せたくないというのが彼のプライドであり、小心者の特徴であると言えるのです。

特に好きな女性に対しては小心になる

小心者の男性としては好きな女性に対して小心になってしまうといった特徴があります。

特に気になる、好きになる女性に対してはより意識してしまい臆病になってしまう人も多いです。

嫌われたくない

人に嫌われるのは誰だって怖いですよね。

ましてや好意を寄せている女性が相手なら「嫌われたくない!」と強く思ってしまうものです。

特に小心になってしまう男性の特徴としては嫌われたくないという気持ちが大きいのです。

好きだという気持ちと同時に嫌われたくないという気持ちが強くなりすぎてしまうのが小心者の男性なのです。

その為こちらが小心者の男性に興味を持って積極的に話しかけても、女性側としてはあまり手応えがないなと感じてしまうかもしれません。

心の中では喜んでいても嫌われたくないという気持ちが強すぎて何もできなくなってしまう。

どうしてもネガティブに考えがちなのが小心者の男性でもあるのです。

慎重に事を進める

小心者の男性はとにかく慎重です。

気持ち的に弱い部分があるので「失敗したらどうしよう」「間違えたら大変なことになってしまうかもしれない」と考えがちです。

周りから見たらそんなに慎重にならなくても大丈夫では?と思うことでも彼は少しずつ確実に物事を進めたいのです。

また何か行動するときも過去の失敗を思い出し、また同じことを繰り返さないように頭の中で考えています。

慎重ですがその為ミスが少なく、人に迷惑を掛けたくないという気持ちも強いので、そこは小心者の男性の長所でもあります!

小心者な男性の特徴7個!

小心者な男性は意外と多いものです。

小心者の男性の特徴をもっと知りたい!そんなあなたのために小心者の男性の特徴を7個集めてみました。

彼って小心者なの?気になるあの人と照らし合わせて読んでみて下さいね!

1:見栄っ張り

見栄っ張り
彼は少し見栄っ張りなところがあるかも。気になるあの人にそんなことを感じたことはありませんか?実は小心者な男性ほど見栄っ張りなところがあるんです。

持ち物にブランド物が多かったり、みんなで飲みに行く時も「会計は自分が・・・」なんてついつい言いがち。

見栄っ張りでプライドが高い人と思いきや実は彼、小心者かもしれません。

ここで男を見せなかったらカッコ悪い!人の前で恥ずかしい思いだけはしたくない。

誰に頼まれたわけでもなく小心者が故、人から見れば少し見栄っ張りな人に見えてしまうのが小心者の男性の特徴なんです。

常に女性の前で自信がありそうに振舞ったり、会話の中で少し話を盛ってしまう傾向があるのも実は小心者の男性の特徴だったりするんです。

2:平和主義

争い事はできたら避けたい。平和的に解決したい。

小心者の男性は心配事や、人が言い争ったりする場面を嫌う傾向があります。

自分が当事者なのはもちろん、自分とは関係ない場合でも同じ会社内で誰かと誰かが言い争っている。

偶然口論の場に居合わせてしまった。

そんな場でも居心地の悪さを感じてしまい、時には自分が間に入って平和に解決する方法を一緒に考えたりするような場面もしばしば。

例え少し理不尽でも「自分の非があると認めることで丸く収まるなら・・・」と口論になるのを避けたりします。

そのためなかなか自分の思うことを相手に伝えられなかったり、話し合いの中で本音を言うことができなかったりします。

納得がいかないことでも取っ組み合いの喧嘩になったり、ドラマで見るような激しい言い争うになったりすることは小心者男性相手では少ないと思います。

それは相手が男性であろうと女性であろうと同じで、なるべく静かにその場を沈めたいと小心者の男性は考えています。

小心者の男性は根が優しく平和主義者な場合が多いのです。

3:他人の目を気にする

小心者の男性は自信がない方が多く、他人の目を気にすることが多いです。

自分が他人からどう見られているかとても気になるようです。

自分が他人からどう見えているのか、どう思われているのか想像する力はある程度必要ですが、あまり過度に考えすぎてしまうとストレスになってしまう可能性もあります。

小心者の男性はこのことから視野が広いとも言えるでしょう。

他人の目を気にしすぎると周りにも振り回されてしまうことも多いかもしれませんね。

あまり気にしても仕方がないと本人にも自覚はあるのですが、誰かと直接会うことがない日でも今はSNSなどで常に誰かと繋がっている状態でもあります。

そんな場でも小心者の男性は「どんな発言をしようか?」「さっきの投稿は反応が少なかったけど、どこかおかしいことを書いてしまったのかな?」とどうしても他人の目を気にしてしまうのです。

4:感情的になりやすい

小心者の男性は気持ちが小さいので、周りを気にして冷静な判断をしていそうと思いきや、感情的にもなりやすいという特徴も持っています。

小心者だからこそ普段からそれを見破られないように影で勉強したり、努力したり、ジムに通ったりとこつこつと努力をしていることが多いのが小心者の男性なのですが、だからこそプライドを傷つけられたり、自分を否定された時に感情的になってしまうこともあります。

なかなか本音を言えないのが小心者の男性の特徴なので、特に親しい友人や付き合いが長い彼女にこそ、時には感情をぶつけてしまうことがある。そんな一面も持ち合わせているのです。

5:心配性

心配性
小心者の男性は心配性の人が多いです。

人から見れば「そんなに心配しなくても大丈夫じゃない?」というようなことも彼にとっては心配なのです。

心配な理由は様々ですが、一つは過去に大きな失敗をしてしまってから心配性になってしまったということが挙げられます。

失敗をいつまでも引きずっていても仕方がないのですが、小心者の彼には一度してしまったことをもう二度と繰り返したくはないという強い気持ちがあるが故、心配性になってしまうということもあります。

小心者の男性はそれだけ根が真面目であるとも言えるでしょう。

6:決断を他人に委ねる

決断をしなければいけない時は誰しも緊張するものですよね。

特に小心者の男性の場合は決断をすることにストレスを感じてしまうため、できれば決断は他の人にお願いしたいと思っている場合も少なくないのです。

「決断が間違っていたらどうしよう」「そんなに大きな責任は背負えそうにない」そんな考えが彼の頭の中で巡って心配になってしまいます。

決断の内容が大きくなればなるほど、できれば自分でするのは避けたいと小心者の男性は思ってしまう傾向があります。

また決断することにより伴う「責任」も小心者の彼からしてみると重いものとなってしまい、やがてそれがストレスとなります。

そういった意味でも小心者の男性は大きな決断はなるべく他人に委ねたい。

そう考えている人が多いです。

7:ビッグマウス

小心者の男性がビックマウスな理由は、やはり自分自身の自身のなさが原因のひとつです。

「自分がばかにされたらどうしよう」「大事な仕事だし絶対に下手なことはできない」そう思うあまり、実際の話より話を大きくしてしまったり、場合によっては自分の自慢話をしてしまうことがあります。

小心者とはいえ男性は誰しもプライドを大切にする生き物なので、自分は小心者だということを隠そうとすればするほどビックマウスになってしまうといったこともあります。

わざとこのようなことをしてしまうというよりは、根本にある心配や自信のなさがこうさせてしまっているというところが小心者の男性の場合は大きいかもしれませんね。

「どうしてそんなことを言うの?」そんな場面に遭遇しても彼は小心者なんだなと初めから理解しておくことで、彼のプライドを傷つける心配もなくなると思います。

そんな男性を結婚相手にしたい理由5個とは?

小心者の男性の特徴を色々と紹介してきましたが、そんな男性を結婚相手にしたい理由ってどんなものでしょうか?

一見すると「小心者の男性って結婚相手にはどうなの?」「ちょっと頼りないんじゃ・・・」そう思われがちですが、小心者の男性を結婚相手にするメリットはたくさんあります!そんな理由を5個紹介します!

1:嫌われないための努力をする

初心者の男性は心配事が多いのが特徴です。

彼女ができても「嫌われていないかな」と常に頭のどこかでは心配してしまう傾向があります。

ただそれが良いように働くこともたくさんあります。

優しい気遣い

好きなタイプは「優しい人」そんな女性も多いのではないでしょうか。

まさに小心者の男性は優しい方が多いです。

女性に嫌われたくない。

そんな気持ちも大きいのですが、小心者の男性は心配性なところもあり繊細とも言えるでしょう。

男性といえば「女性の気持ちが全く理解できない」「デリカシーがない」などと言われがちですが、小心者男性は相手の気持ちを想像するということに関しては日常的なことなので、ましてや相手が大切な彼女となればあなたの気持ちをよく考えて優しく気遣いをしてくれます。

女性の立場になって考えてくれる男性が結婚相手になるというのはすごく理想的ですよね。

小心者の男性の魅力は、相手の気持ちを考えて優しくしてくれる、常に気を使ってくれるというところではないでしょうか。

記念日やイベントなど大事な日を忘れない

記念日
小心者の男性は細かいことを色々と忘れないように気をつけています。

例えば記念日やイベントなどを彼氏が忘れていてトラブルになるというのはよく聞くエピソードです。

もちろん小心者の男性はその先に起こるトラブルを想像してしっかりと記念日やイベントを覚えていてくれる男性も多いです。

記念日の準備などは女性が率先して行うことが多いように思えますが、小心者の男性なら自ら進んで準備をしてくれることでしょう。

こういったことは結婚生活を送る中でも結婚記念日を忘れずにサプライズをしてくれる。

もしくは自分の子供の誕生日をしっかりと覚えていてプレゼントも忘れない。

小心者の男性ならそんな気遣いができて理想のパパになることも期待できます。

自分勝手な行動はしない

小心者の男性は大切な彼女に嫌われたり、自分のミスで怒らせたりすることを出来るだけ避けたいと考えています。

なので「なんでこんなことしたの!?」と言われないように自分勝手な行動はしないでおこうと心の中で決めています。

小心者の男性が彼氏やパートナーであるなら、自分の知らないところでとんでもないことをしているといったことはまず起こらないといっていいと思います。

このような男性は何かあれば自分で勝手に行動する前に、まずあなたに相談するはずです。

小心者の男性が相手なら余計な心配をしなくていいというのも結婚相手に選びたい条件の一つと言えますね!

2:愛されている実感が持てる

小心者の男性を結婚相手に選びたい理由には、愛されている実感が持てる。というものがあります。

小心者の男性はやはり気が小さいです。

なので常にあなたがどんなことで喜ぶのか。

もしくはどんなことをすると怒こらせてしまうのか、あなたのことを観察していると言えるでしょう。

今までの彼は結構ドライでいつどこで何をしていても何も言われなかったというあなたも、小心者の男性が彼氏なら常にあなたを気にかけている姿を見て愛される実感が持てると思います。

嫉妬深くてそれが原因で別れる理由になりがちなあなたも小心者の男性をパートナーに選べば愛情に満たせた日々を送れると思います。

心配される

とにかく小心者の男性は心配性です。

自分がどう見られているのかなども常に気にしていたりしますが、あなたに対しても小心者の男性は自分のことのように心配してしまうのです。

自分が心配性な分、例えばあなたが気軽に「今日は友達と〇〇〇に遊びに行ってくるね!」と言ったとしたら、自分がついて行けない分1日中そのことが気になって仕方がないはずです。

きっと「家に着くまで気をつけてね。着いたら連絡ちょうだいね!」と会えない時もあなたのことをずっと気にかけてくれることでしょう。

「そんなに心配しなくても大丈夫なのに」と思うかもしれませんが、だんだん心配性で小心者な彼を理解して次第になんだが可愛く思えてくるものなんです。

適度な束縛をする

小心者だからこそあなたのことをしっかり愛し、常に気にかけてくれる彼。

いつも一緒にいられない分あなたは適度な束縛をされるかもしれません。

束縛というと自由がない、相手にの思い通りにさせられるといったややネガディブなイメージがありますが、本当にあなたの自由が何もなくなってしまうということはなく、彼もそのあたりはしっかりと考えて適度にすると思います。

適度に束縛することで彼も安心し、あなたもきっと「彼は本当に私のことを愛しているんだな」と感じることができます。

「連絡は必ず1日1回はする」「遅くなる時は連絡する」「露出が高い服装は夜は避ける」そんな決め事を一緒に考えていくうちに彼は可愛い存在だなと感じることもあるでしょう。

3:自分色に染めやすい

自分の色に染めやすいというのもいい点です!小心者の男性は自分に自信がなく、自分で決断をするのも苦手です。

男性としては男らしさに欠けると思ってしまうかもしれませんが、その分あなたが理想のパートナーに染めてしまうという方法もあるのです!

例えばファッションがなんだかパッとしないなと思えば「〇〇君に似合う服買っておいたよ!」とプレゼントすれば自分に自信のない彼は喜んで着てくれるでしょう。

またデートの際も「俺についてきな!」と彼の行きたいところに振り回されることもなく「こういうところに行きたいな」と提案すればきっと連れて行ってくれるはずです。

今までの彼氏は強引で疲れてしまったという女性の方も、小心者の男性がパートナーなら自分の気持ちを押し殺すことなく、楽しく過ごすことができると思います。

4:自分の意見を通しやすい

私はこう思っているのに一方的な意見ばかりで全く話し合いにならない。

最終的にいつも彼の強引な決断に流されっぱなしでうんざりしてしまった。

あなたにはこんな経験ありませんか?時には強引な男性は魅力的ですが、常に自分の意見が通らないような相手だとかなりストレスが溜まってきますよね。

そんな女性でも小心者の男性なら自分の意見を比較的通しやすいです。

小心者な男性は決断することを苦手としているので、あなたの積極的な提案はむしろ彼にとってありがたいことでもあるでしょう。

彼に何かを決めて欲しいとお願いしてもむしろ彼にとっては心配事が増えることになるので、あなたから思ったことを自然と提案するようになると思います。

常に女性は男性の言うことを聞くもの。

そんな時代はもう終わりましたよね。

これからはしっかりと女性の意見も聞いてくれる受け皿のある、そんな小心者の男性をパートナーとした方が幸せな結婚ができるかもしれません。

5:将来のための貯蓄がある

貯蓄
小心者の男性の大きな特徴として実は貯蓄が多い男性が多い。

そんな特徴があるんです。

ちょっとテレビをつければ日本の不景気や年金問題など不安になるニュースも多いですよね。

小心者の男性はそういったことも見逃さずしっかりと将来のための貯蓄を貯めている。

そんな男性も多いんです。

いざ結婚相手に選ぶならお金の管理がしっかりとできている人が理想ですよね。

そういった金銭といった現実的な面でも小心者の男性は結婚相手に相応しいと言えます。

無駄遣いしない

安心や確実なことにお金を使うタイプの小心者の男性は無駄遣いはしません。

いくらお金に余裕があったとしても、無駄にワンランク上の食事を毎日したり、どうしてこんなもの買ったの?と思うような必要のないものをあえて購入することはしません。

小心者の男性はどちらかというと、とりあえず買って試すというような買い物はせず、購入するならしっかりとカタログや口コミをチェックして後悔しないように買い物する方が多いのです。

無駄遣いをして不安になってしまうことが自分でも分かっているので、必要のない無駄遣いはしないのが小心者の男性の特徴です。

ギャンブルをしない

お金が確実に増えるわけではないギャンブルに小心者の男性は手を出す人は少ないです。

パチンコや競馬などはお金をかけて、ある意味それがどうなるかのスリルを購入しているようなものですが、小心者の男性にとってはその状況こそがまさにストレスになる場合があります。

ギャンブルをするくらいならコツコツ貯めて欲しいものを購入した方がいいと手堅く考えるのが小心者の男性なので、結婚生活のトラブルになりがちなギャンブルで揉めるということはまずないと言っていいでしょう。

結婚相手に選ぶのならギャンブルをする男性はできれば避けたいですよね。

そういった面でも小心者の男性を結婚相手に選ぶことは、初めからそういった心配がないのでとても安心ですね。

そんな男性を落とすためにやるべきこと

小心者の男性を結婚相手に選んだ方が良い理由を理解していただけたと思います。

そんな男性を私もゲットしたい!結婚するなら優しくて安心して過ごせる小心者の男性!そんなあなたに今度はそんな男性を落とすためにやるべきことを紹介します。

積極的にアプローチする

相手が小心者の男性の場合は是非あなたから積極的にアプローチしましょう!

小心者の男性は自分に自信がない場合が多いので、好意を寄せる女性がいても自分からアプローチするのが難しい場合が多いです。

女性からぐいぐい行くのは引かれるのではないか?と思うかもしれませんが、小心者の男性が相手の場合は心配はいりません。

他の女性のアプローチを受けてしまう前に、この人だ!という男性がいたら躊躇わず自分から積極的に自分をアピールしていきましょう!

好意があると安心させる

自分からアプローチする際にまずその男性に「私はあなたに好意がある」と安心させることがポイントです。

自分の気持ちを知られるのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、ここは勇気を出して小心者の男性に自分はあなたに好意を持っているということを伝えましょう。

相手は小心者で自分に自信がない男性なので、こんなのはわざとらしいかな?少しオーバーかな?と思うようなことでも大丈夫です。

まずは小心者の男性を安心させることで彼からも次第にアプローチを受けることになると思いますので、その時まで根気よく何度でもアプローチを続けましょう!

デートは女性がリードする

デート
小心者の彼と話も進んでデートの日が決まったら、当日は女性がリードをしましょう。

デートの内容や待ち合わせ場所も決めてあげると親切です。

彼との初めてのデートなら、なおのこと彼はかなり緊張してしまっていると思うので、必要以上の心配をさせないためにも初めは女性が積極的にデートをリードしてあげましょう。

全部を自分が決めてしまわなくても「大体こんな所に行きたいな」「インスタで見た〇〇〇って場所があるみたいなんだけど、良かったら行ってみない?」と軽く提案してあげるのもオッケーです!

デート中に何か不安な要素や彼を心配させるようなことがあれば、気持ちの面でも時にはあなたが彼をリードしてあげることで彼と楽しいデートをすることができますよ!

弱い部分を受け止める

彼自身も自覚があり悩んでいると思いますが、小心者の男性には少し気が弱く、時には見栄っ張りな部分もあります。

優しい彼なので衝突してしまうことはあまりないと思うのですが、時にはそんな部分が喧嘩の原因になってしまうこともあると思います。

そんな時は自分の意見も話しながら、彼の弱いところを受け止めてあげましょう。

小心者な部分や弱い部分を見せてもいいんだということが彼の安心にも繋がり、次第にお互いを信頼できる関係にしてくれます。

小心者の彼は心配性なところもあるという特徴も持っているので、何度か同じようなことでぶつかることもあるかもしれませんが、本音を言える相手が限られているからこそ、そこを乗り越えられた時の絆も強いものになるのです。

器の大きさを見せる

小心者の男性に信頼してもらうためにあなたの器の大きさを見せるのも重要です。

そういうことは自然と伝わるものと思うかもしれませんが、相手は心配性の男性なのであえて言葉にしてあげることで彼もまたあなたのことをかけがえのない存在と思うことでしょう。

小心者の彼は普段は優しく気が利く存在なので、何かトラブルがあった時こそあなたの器の大きさを見せる時なのです。

そういったことを繰り返していくうちに彼もあなたのことを「本当に素晴らしい女性に出会えた」そう思うことでしょう。

小心者だからこその優しさを持つ男性は結婚相手にピッタリです!

いかがでしたか?小心者の男性の特徴や結婚相手にしたい理由がしっかりと伝わったと思います。

「小心者」と言うとあまり響きがよく聞こえないかもしれませんが、実際の小心者の男性は普通の男性ならあまりできない気遣いや、また細かい所にも気付く優しさを持ち合わせています。

小心者だからこそ相手のことがよく気になり、想像するのが得意な男性なんですよね。

結婚相手に選ぶのなら自由奔放で、お金遣いも荒い男性より、断然相手の気持ちになって考えられる小心者の男性の方を選びたいですよね!

そんな男性に選ばれる女性になる為にも小心者の男性の気持ちをよく理解して確実にゲットすることが重要なのです。

あなたも小心者の男性を落として幸せな結婚生活を送って下さいね!