彼氏甘えん坊エピソート8選!女性が体験した甘えてくる彼氏の胸キュンから面白エピソードまで様々な姿をご紹介について
あなたの今付き合っている彼氏は甘えん坊ですか?

そもそも甘えん坊とはどのくらいのレベルなのでしょうか?例えば、付き合っている彼氏が普段はしっかりしているのに、2人きりになると突然甘えてくるといった経験はありませんか?そんな彼の姿に驚いたことのある方もいると思います。

そんなギャップに胸キュンしたりしますよね。

その他にも、赤ちゃん言葉で話しかけるとノってきたり、トイレの中までついてこようとしてきたり・・いつもの彼とは全然違う可愛らしい姿を見せてきたりします。

そんな彼の甘えた姿にクスッと笑えたなんてこともよく聞いたりします。

今回はそんな甘えん坊彼氏の特徴やメリット、甘えた姿エピソードまでさらに細かくご紹介していきます!

甘えん坊な男性はとても多い

男性は女性に比べ、たくましい方が多いイメージがあると思います。

しかし、実は2人きりになると甘えん坊な男性というのは意外にも多いんです。

普段は男らしい彼が、彼女の前でだけで出す甘えん坊な姿。

いつもとは違う彼のギャップに、驚きながらも母性本能をくすぐられる女性もいるでしょう。

特に、仕事でしっかりしている人や地位の高い人の方が意外にも甘えん坊だったりするパターンも多いんです。

では、男性の甘えん坊とは一体どのような人なのか?ご説明していきます。

彼女という存在には特別甘える

意外に多い甘えん坊な男性ですが、彼らは、誰彼構わず甘えるというわけではありません。

”彼女”という心を許した特別な存在の女性にのみ、その姿を見せることができるのです。

他の人とは違って信頼している特別なあなただからこそ、甘えた姿を見せられるのですね。

普段のかっこいい男らしさあふれる鎧を脱いで彼女に甘えることで癒され、リラックスしているのです。

バリバリ仕事をしている彼や、後輩に頼られる彼も彼女という特別な人の前では、実は甘えん坊になっているという人が多いんですよ。

付き合っている彼女は、友達や家族とはまた違った立ち位置だからこそ、他の人には見せない自分をさらけ出すことができるのです。

また、信頼しているからこそこんな自分も受け入れてほしいという欲求である場合もあります。

普段はその姿を隠している事が多い

甘えん坊な男性はとても多いですが、基本的に普段の生活でそれを他人に見せることはありません。

なぜなら男性は常に仕事などで責任やプレッシャーと戦いながら生きているからです。

仕事のお客様や上司、後輩などの前で結果を出し続けなければいけません。

そんな立場で甘えた姿は見せられませんよね。

男性は心のどこかで、周りからかっこよく見られたいという願望を持っているものです。

そのため、日常生活においては常にかっこいい自分、男らしい自分であろうと行動しています。

普段から弱音を吐いたり、人に甘えたりする人よりもいつも気を張って努力し続けるストイックな男性の方が彼女の前では甘えん坊というのが多いです。

だからこそ、唯一甘えた姿をさらけ出せる彼女といると日頃の重圧から解放され、とても癒されリラックスできるのです。

なぜ男性は甘えん坊が多いのか?

このように甘えん坊な男性は意外に多いんです!普段、お仕事などで関わっている男性の甘えん坊な姿なんて想像できないですよね。

いつもはしっかりしているのに、彼女の前ではなぜ甘えるのでしょうか?男性が彼女の前でだけ甘えん坊になる心理にはいくつかの理由があります。

要因の一つとして、彼女に心を許しているからというものがあります。

信頼している彼女には普段とは違った自分をさらけ出して受け入れてほしいと思うのです。

そうすることで、いつも気を張っている彼もリラックスできるんですね。

また、他にもいくつかの理由があるのでご紹介していきます!

社会の中で揉まれストレスが溜まっている

ストレス
大きな理由の一つとしては、社会の中で常に戦い続けて、ストレスが溜まっているというものがあります。

まだまだ男性へのプレッシャーが大きい日本社会。

同じ立場でもやはり男性の方が期待されやすかったり、責任が重かったりという風潮があります。

上司には気を使い、部下には頼りがいのある姿を見せなければいけない。

お客様に怒られたり、仕事中にミスをしてしまうこともあるでしょう。

また、家庭を持っている男性であれば、なおさら家族を養っていくために落ち込んでなどいられないと日々奮闘しています。

そんな社会に生きながらも、弱音を吐けたり褒めてもらえる機会などほぼありません。

そんな中でストレスが溜まっていくのです。

女性からすると、男性は仕事でもデート中でも男らしい!というイメージがあるかもしれません。

しかし、強そうに見える男性ほど実はナイーブな一面があったりします。

そんな風に日々戦っているからこそ、より自分をさらけ出せる癒しを求める傾向があるのです。

身近な人にしか心を開けない

男性は、どうしても仕事では上司や後輩に頼られる存在になりやすいです。

そのため、常に気を張って成果を出すために努力し続けます。

特に後輩の前ではかっこいい姿を見せるために弱音を吐かずに結果を出し続けます。

また、友達はもちろん気を遣わないで心を開ける貴重な存在です。

しかし男性は誰の前でもかっこよくありたいという気持ちが根底にあります。

そのため、友達は一緒にいると楽ですが、イヤな事や悲しいことがあっても甘えるようなことはできません。

親友などであれば、悩みを相談することもあるかもしれませんが、基本的には 本当に心から信用・信頼できる人にしか本音を話せないのです。

男性は常に周りに甘えた姿は見せたくない、かっこいい自分だけ見られたいという欲求が心の中にあるので基本的には周りの人に甘えた姿は見せないのです。

しかし、常に気を張って過ごすのはとてもきついもの。

心を許した彼女の前では本音をさらけ出して癒されたいと甘えるのです。

大好きな彼女には、かっこつけていない自分も受け入れてほしいという気持ちもあります。

何歳になっても母のような存在を求めている

男性は何歳になっても母親のような存在を求めています。

特に甘えん坊の男性はその傾向が強いようです。

子供の頃は、もちろん様々家庭がありますが悩み事を聞いてくれたり、甘えても許して可愛がってくれたり・・。お母さんはそんなイメージがありませんか?

甘えん坊の男性は大人になってからも母親のように、優しくすべてを受け入れてくれる、癒してくれるような存在を求めているのです。

そのため、付き合っている彼女に対してそのお母さんのような優しさ、癒しを求めます。

特に社会人になり、仕事を始めると上記で述べたように、自分の弱い姿を見せられる相手がほとんどいなくなります。

甘えたくても甘えられない、疲れていても弱音を吐けない。

そんな状態だからこそ、付き合って心を許している女性には母親のような癒しを求めるのです。

女性であれば、男性に父親のようなたくましさや頼りがいを求める方が多いですが、男性の場合はそれとは逆ということです。

甘える=愛情表現だと思っている

恋愛をしていると、相手への愛情の伝え方は様々あります。

言葉や行動、スキンシップなど・・・。

その中でも、甘えん坊の男性は、付き合っている彼女に対して甘えることこそが愛情表現だと思っています。

愛している彼女だからこそ普段、他の人には見せない姿を見せられるのです。

そんな自分の甘えを伝えることで他の人とは違う、信頼しているからこそ甘えているんだという姿を見せるのです。

それこそが彼らの彼女に対しての愛情表現なのです。

甘え方は人それぞれかもしれませんが、主にスキンシップや連絡など思いっきり大好きな気持ちを全身で表してくれます。

そのため、甘えん坊の彼氏と付き合っていると愛情をちゃんと感じることができるでしょう。

甘えん坊に多い男性の特徴

甘えん坊に多い男性の特徴
このように意外に多くいる甘えん坊な男性たち。そんな男性たちには一体どんな特徴があるのでしょうか?

続いてはどんな男性が甘えん坊になりやすいのか、詳しくご紹介していきます。

末っ子

末っ子は基本的には、甘やかされて育っていることが多いです。

そのため、甘えん坊の男性は末っ子が多いです。

上の兄弟たちと比べて一番下の末っ子は可愛がられやすい傾向があります。

長男だと、「お兄ちゃんだから」と言われしっかりしなければいけないという意識を小さいころから持っているので、大人になってからも甘えるのが苦手な人が多いです。

それに比べて、末っ子や上の兄弟がいる場合だと、わがままを言っても許されるような環境で育つことが多いので、自然と人に対して甘えるのが上手になっていくのです。

社会人になってからも、彼女に対してナチュラルに甘えることができるのが末っ子の人だと言えるでしょう。

逆に、長男で子供の頃は目一杯母親に甘えることができなかった人が、その寂しい気持ちを埋めるように大人になってから彼女に対して母親の愛情を取り戻すかのように甘えるパターンもあります。

寂しがり屋

寂しがり屋な男性
甘えん坊の男性は、寂しがり屋な人が多いです。

一人でいることを嫌い、常に誰かと一緒にいたいと心の中では思っています。

会えない時でも連絡で繋がっていたいと思い、頻繁に連絡してきたりもするでしょう。

男性は社会人になると、外では我慢していることが多く、ストレスもたまりやすいです。

自分の弱音を吐ける場所がなくなったり、褒めてもらえることも極端に少なくなるので、そんな環境に対して誰にも頼れないという寂しさを抱えがちになります。

そのため、寂しさやストレスを癒すために彼女と一緒にいたい、甘えたいと思うようになるのです。

寂しがりな性格の男性は、傷つきやすいといった特徴もあります。

そのため、少し彼女に構ってもらえないだけで傷ついて拗ねてしまったりする時もあるでしょう。

また、寂しがり屋な男性ほど優しい性格と言われています。

大好きな相手に対しては思いっきり優しくしてくれるでしょう。

その分、相手にも自分に対して優しくしてほしいと求める傾向があります。

自分が寂しいと感じているように彼女も感じているだろうと思って行動することが多いので、彼に対しても優しく接することを意識するとよいでしょう。

外ではしっかりとした出来る男

彼女といる時は甘えん坊の可愛い系男子でも、外では仕事などでしっかりとしたできる男性に見られるという人が多いです。

普段、仕事ではバリバリ頑張っているからこそ、人一倍疲れやストレスがたまりやすいです。

その分、彼女の前では気を張らずに癒してもらいたいと甘えるのです。

お付き合いを始めると、とっても甘えん坊でびっくりした!なんて女性も多いです。

また、彼女だからこそいつものような男らしいときとは違うさらけ出した自分も受け止めてほしいという欲求もあるのでしょう。

そんな彼には、冷たく接したり、厳しくしたりするのではなく、甘えを受け入れて癒してあげましょう。

そうすることで、彼もリラックスすることができ、より仕事を頑張ろうという気持ちにもなります。

マザコン気質

マザコン
甘えん坊の男性は、マザコン気質であるという特徴があります。

小さいころから母親が大好きで、母親にいつも甘えていたという記憶がある男性ほど、女性に対して優しくなる傾向があります。

女性は優しく癒してくれる存在だという認識があるからです。

そのため、彼女という特別な存在であれば、母親のようにいつも味方になってくれて何事も優しく受け止めてほしいという思いから甘えん坊になるのです。

また、それとは逆に子供時代は母親に甘えられなかったという環境の男性が反動で甘えん坊になるというケースもあります。

どちらのパターンにせよ、女性にはありのままの自分を受け入れてほしいと思っている男性はかなり多く、そういった男性こそ甘えん坊になりやすいと言えます。

彼氏の甘えん坊エピソード8選

甘えん坊男子の特徴についてお伝えしていきましたがいかがだったでしょうか?甘えん坊の男性にはたくさんの特徴があるんですね。

では、実際に付き合っている彼女に対してどのように甘えてくるのでしょうか?

続いては、具体的な甘えん坊彼氏のエピソードをご紹介していきます!!

1:イチャイチャを拒否するとあからさまに落ち込む

落ち込む男性
甘えん坊な男性はとにかく、彼女とスキンシップを取りたがります。

大好きな女性とイチャイチャするのが大好きなのです。

普段はできないからこそ、彼女に対しては思いっきり甘えてきます。

そのため、それを拒否されるとものすごく落ち込んでしまいます。

あなたが疲れている場合は冷たくあしらってしまうこともあるかもしれませんが、できるだけ彼氏が近づいてきたときには受け入れてあげましょう。

そうするだけで、彼は毎日のストレスから解放されあなたの存在に癒されるのです。

2:赤ちゃん言葉で話しかけるとノってくる

甘えん坊な彼に向かって、赤ちゃん言葉で話しかけるとノってきます。

自分から赤ちゃん言葉で話してくる男性は少ないですが、「2人きりのときは彼女に思いっきり甘えたい!」と思っているもの。

そこで、彼女が彼氏に対して赤ちゃん言葉で話しかけると、甘えたい気持ちの彼は恥ずかしがることなくノってくるのです。

また、そのような話し方をすることでいつもより彼氏の甘えん坊度も高くなっちゃうかも!?そんな時は拒否せずに優しくノってあげましょう。

これは上記でもご説明したいつまでも母親のような存在を求めている心理から出てくるものでしょう。

そんな時は彼氏に対してというより、母親のように接して受け入れてあげましょう。

3:トイレの中まで付いてこようとする

甘えん坊な彼は、彼女といる時は片時も離れずずっと一緒にいたいと思っています。

そのため、部屋の中などで2人でいるときはどこに行くにも子犬のようについてくるでしょう。

中には、トイレの中までついてこようとする場合もあります。

びっくりするかもしれませんが、それは大好きな彼女と1秒でも離れたくないと思う気持ちからの行動です。

トイレの中には連れ込まなくてもよいですが、戻ってきてたくさん抱きしめてあげたりすると喜んでくれるでしょう。

4:連絡を返さないと何度もスタンプが送られてくる

男性が甘えたいときは、彼女にかまってほしい時でもあります。

2人が一緒にいられないときLINEで連絡をとったりするかと思いますが、そんなときに返事を少ししないだけで連続でスタンプが送られてきたりします。

それは、彼らなりの愛情表現や寂しい気持ちを表しているものです。

甘えん坊彼氏は常に彼女に構ってほしいと思う気持ちを持っています。

それを言葉にすると重く感じられてしまうので、スタンプで表現してくるのです。

忙しくて返事ができない時ももちろんありますよね。

しかし、落ち着いたタイミングで彼に返事をしましょう。

その際は、彼の寂しさを癒してあげられるような愛情のこもった返信をしてあげると待っていた分、彼も嬉しいという気持が溢れるでしょう。

5:寝る時は必ずギュッとくっついてくる

寝る時は特に彼女に甘えたくなるという男性は多いです。

一緒に寝ていると必ずと言っていいほどくっついてくる人もいるでしょう。

人には、「パーソナルスペース」というものがあり、近づける距離で相手への好意が決まります。

普段の生活では、周りの人とある程度の距離を保つのが一般的ですが、くっつくほど近くに来るということは、彼女に対してそれだけ好きという気持ちや信頼がある証と言えるでしょう。

夏場などは暑いので離れてほしい!と思うこともあるかもしれませんが、彼はあなただからこそ近づきたくなるのです。

そんな気持ちを理解し受け入れてあげるようにしましょう。

6:テレビを見ているといつの間にか膝枕をさせられている

疲れた時など人肌を感じると癒される場合があります。

ストレスを癒すために柔らかく温かいものに触れたいという気持ちから彼女に膝枕をしてもらいたいと思うのです。

女性でも飼ってるペットに触れると癒されるなんて時はありませんか?それと同じ感覚です。

また、膝枕は「ここは俺の場所だ」という風に独占欲の表れでもあります。

大好きな彼女を一人占めしたい、自分のものだという愛情を行動で示しているのです。

普段は独占欲など感じさせない彼でも実は心の奥底ではそんな気持ちを持っていることがあります。

彼といる時に膝枕を求めてきたら拒否するのではなく、優しく受け止めてあげましょう。

7:ペットと遊んでいると隣で同じようにお座りして待っている

ペットを飼っている女性なら経験があるかもしれませんが、一緒にお家にいる時にペットと遊んでいると彼も隣で同じように待っているときがあります。

遊んでもらっているペットが羨ましい、自分も構ってほしいとさりげなくアピールしているのです。

彼氏とペットでは構い方が違うものですが、どうしてもペットの方が甘やかしたくなってしまいがちですよね。

そんな姿を見て彼は寂しくなってしまうのです。

ペットと遊んでいて隣で彼が待っていたら、同じように構ってあげるようにしましょう。

8:頼み事をすると「やだ。やだ。」と子供のように駄々をこねる

甘えん坊彼氏の彼女への甘え方はスキンシップだけではありません。

子供のように駄々こねることもあります。

例えば、頼みごとをしたり忙しくて会えないと伝えると、まるで子供のように「やだやだ」と駄々をこねるのです。

仕事では、頼まれたことは必ず引き受けたり、友達に頼られると助けてあげたりなどいつもはしっかり者の彼の方が、大好きな彼女の前でだけはわがままを言いたくなるのです。

普段いろいろなことを我慢している彼がわがままを言えるのは、信頼している彼女だからこそ。

我儘を聞いてもらうことで彼女から愛されているという実感を持つのです。

いきすぎたわがままは甘やかす必要はないですが、可愛らしいものであれば優しく受け入れてあげましょう。

そんな甘えん坊な彼氏のメリットとは?

彼氏のいろんな甘えん坊エピソードをご紹介しましたが、経験があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな甘えん坊彼氏のメリットにはどんなことがあるのでしょうか?

彼氏には男らしくいて欲しいという方もいるかもしれませんが、甘えん坊彼氏のメリットを知ってぜひ視野を広げてみてくださいね!

愛されている実感が持てる

まず、何度もお伝えしているように甘えん坊彼氏は特別な存在の彼女だからこそ甘えるのです。

つまり彼らにとって甘えることが愛情表現の一つということです。

男らしい彼氏であれば、頼りがいがある・かっこいいと感じますよね。

しかし、男らしい人ほど照れくささから彼女への愛情表現をなかなかしてくれません。

そのため、「本当にわたしのこと好きなのかな・・?」と不安になることも少なくないと思います。

これが、甘えん坊の彼氏だとまったく違います。

愛している彼女には常にくっついて大好きな気持ちを思いっきり伝えてきます。

女性は好きな人がいると、自分に自信が持てず、本当に愛されているのかなと悲観的になってしまうことも多いですよね。

子犬のように可愛らしい甘えん坊彼氏といると、愛されている実感が持てるので恋愛をしていて不安になるようなことはないのがメリットの一つです。

自分だけ特別な存在に感じられる

普段は周りに見せない甘えた姿をあなたの前でだけ見せてくるので、自分を信頼してくれているんだと特別な存在になったように感じることができます。

まさにその通りで、唯一心を許せる存在の彼女だからこそ、自分をさらけ出した姿を見せられるのです。

甘える男性が苦手という人も中にはいるかもしれませんが、あなただから甘えてくれているのだということを理解してあげましょう。

そうすることで、より彼からの愛情を感じ、自分自身が特別な存在のように感じることができます。

母性本能がくすぐられる

女性は可愛い赤ちゃんや子犬を見ると、その可愛さに構ってあげたい世話を焼いてあげたいというように母性本能がくすぐられることってありますよね。

そんな風に、彼氏が自分の前でだけ甘えてきた場合も母性本能がくすぐられます。

特に普段は男らしくしっかりしている彼が甘えた時にはギャップによりキュンキュンしちゃうなんてこともあります!

そんな彼を見ると可愛くてたまらなくなり、なんでもしてあげたくなっちゃうことも・・。(なんでもしてあげたくなっても、やりすぎは厳禁ですよ!)

また、彼の甘えた姿に対応してあげることで私は彼にとって必要な存在なんだ、という風に自分の存在価値を改めて認識できるきっかけにもなります。

信用できる

甘えん坊の男性は、本当に信頼している人の前でだけしかその姿を見せません。

彼女と2人になるといつも甘えてくる彼でも他の人には一切そんな素振りは見せないでしょう。

女性も同じだとは思いますが、仕事の前での自分と友達の前での自分、また、彼氏と一緒にいる自分はそれなりに違う自分でいることが多くありませんか?彼らもそれと同じような感覚です。

友達や家族ももちろん信用できる存在です。

しかし、彼女はそれらの人たちともまた違った意味での特別な存在です。

友達に言えないことも彼女だからこそ言えたりするんです。

それだけ付き合っている彼女を信用・信頼している証が2人きりのときに見せる甘えた姿とも言えます。

そんな彼のギャップに気付くと、私を信頼してくれているんだとより一層彼のことを愛することができ信用できるようになるのではないでしょうか?

浮気の心配が少ない

あなたの前だけで甘えた姿を見せている=他の人の前では甘えられないということです。

前述のとおり、彼らは甘えることで日頃のストレスや疲れを癒しているのです。

そんな癒しができるのは付き合っている彼女だけ。

ありのままを受け入れてくれて、癒してくれる彼女のことはとても大切にします。

例えば、他にどれだけ綺麗な女性や可愛い女性と出会ったとしても癒しを与えてくれるのは彼女だけだと思っているので、浮気する心配がありません。

しかし、彼が甘えてきたときに拒否したり、冷たい対応をしているとさみしくなり他の女性へ癒しを求めてしまうこともあるかもしれません。

あなたが彼の甘えた姿を受け入れてあげられるようになると、信頼度も上がり、よりあなたのことを愛してくれるでしょう。

自分の好みに変えやすい

甘えん坊の男性は、女性に対して弱い姿をさらけ出しているので、彼女の前では素直な性格であることが多いです。

そのため、彼女の言うことを聞いてくれる場合が多いです。

頼みごとやお願いをすると素直に聞いてくれる傾向があります。

また、彼女の言うことを聞いてくれやすいので、自分の好みに変えやすいというメリットもあります。

例えば、付き合った彼氏の服装があまり好みではなかった場合、一緒にお買い物などに行ってこれが似合うと思う、こんな服装の男性素敵だよねという風にポジディブに促すことで、彼は大好きな彼女に褒められたい、喜ばせたいとその洋服を着るようになるでしょう。

こんな風に「あれして」「これもして」という命令口調ではなく、あくまでもポジティブに優しくお願いをしてみるのもいいかもしれません。

また、彼女がお願いしたことを彼がしてくれた場合は、大げさなぐらい褒めてあげると、とっても喜んで、より言うことを聞いてくれやすくなるでしょう。

褒めて伸ばすのが一番良い対応です。

甘えん坊彼氏の可愛い姿にキュンキュンしちゃおう

甘えん坊な彼氏の特徴やエピソードまでご紹介してきました。いかがだったでしょうか?

意外と甘えん坊な男性は多く存在するので、あるあると思った方も多いのではないでしょうか?

普段はバリバリ仕事をしている男らしい彼が2人きりになると子供のように甘えてくる姿にはギャップを感じてつい胸キュンしちゃいますよね。

ストレス社会の中で、戦いながら生きている男性だからこそ、人一倍癒しを求めています。

いつもは我慢ばかりしている彼も、心を許した彼女という特別な存在の人の前ではありのままの自分をさらけ出すことができるのです。

最初はそのギャップにびっくりするかもしれませんが、彼らの甘えた姿はすべて大好きな彼女への愛情表現なのです。

その気持ちをしっかり理解して受け止めてあげることで、甘えん坊彼氏も日頃のストレスや疲れを癒されることができ、より仕事を頑張ろうというやる気にもつながるでしょう。

また、他の人の前では見せられない姿を受け入れてもらうことで彼女への愛情も増し、2人の関係もきっと素晴らしいものになっていくと思います。