ギャル男の特徴7個!そんな男性がみせるギャップで気になりだしてしまったら?ギャル男の落とし方教えます!について
ギャル男と聞くと、恋愛慣れしていて、女性の扱いが上手そうなイメージを持たれるかもしれません。

本命の彼氏とするには少々不安で、ギャル男の要素が垣間見えた時点で男友達でストップしてしまうこともあるのではないでしょうか。

そう思う女性も多いので、不安に思うことはありません。

今回はギャル男の特徴を7個、そしてそんなギャル男の男性が見せるギャップにときめいた時にどうすればいいのか?ギャル男の本気スイッチを入れる方法をお伝えします。

ギャル男だって真面目な男性、本気になればたった一人の女性と恋愛します。

みんなが思うギャル男のイメージは?

みんなが思うギャル男のイメージは、なんとなく見た目が軽いからギャル男と思われている方がほとんどかもしれません。

ギャル男を語る上でいちばんわかりやすいのが雑誌「Men’segg」です。

1999年~2013年まで発売され、ギャル男の文化を彩ってきました。

1990年代後半から出てきたストリート系ファッション、サーフ系、古着系などが進化してできたのがギャル男のスタイルと言えるかもしれません。

金髪で露出が多く、なんとなくチャラチャラしてるからギャル男というのは少し間違いで、ひとつの時代を作り上げたファッションです。

どうしてもマイナスイメージを持たれてしまうギャル男、具体的には多くの人がどのようなイメージを持つのか掘り下げていきます。

チャラい

ギャル男はチャラいと思われる傾向があります。

恋愛では一人の彼女と長く恋愛を続けることがなく、複数の女性と恋愛したり、特定の彼女を持たずに色々な恋愛を謳歌したり、彼女がいてもナンパできたり、すべてにおいて軽いと思われがちです。

恋愛以外でも軽く思われることが多く、約束事やお願いをしても軽くスルーされるイメージを持たれています。

責任のあるポジションを任されることはないかもしれません。

友人関係も深く狭く、よりも広く浅いお付き合いをしているイメージを持たれます。

休日は色々な女性とデートを楽しみ、友人と今流行ものの遊びやマリンスポーツを楽しんでいるイメージです。

アリとキリギリスのキリギリスでしょうか。

後先はあまり考えておらず、その時が楽しければいいという考え方の持ち主のように思われます。

ナルシスト

ギャル男はナルシストだと思われます。

自分のファッションセンスには自信とこだわりがあり、少しでも乱れると手入れしようとします。

ヘアスタイルも整っていて、わりとマメに美容院に通う人も多いです。

女性よりも美意識が高く、服、コスメ、ヘア用品などにお金をかけているかもしれません。

デート中も自分の見た目を気にすることが多く、ナルシストだという印象を持たれがちです。

自分のセンスに自信があり、マメにメンテナンスすることはすごく素敵なことです。

ただ、周りの人に目を向けて、人前ではあまり自分の見た目を気にすることをオープンにしない方がいいのかもしれません。

勉強ができない

勉強
ギャル男は勉強ができないと思われます。

勉強ができるギャル男も実際にはいるのかもしれませんが、休日や空いている時間は友人や多くの女性と楽しく遊んでいるイメージなので、勉強もできないと思われてしまいます。

まして、コツコツと地道な努力が必要な勉強においてはお手上げだというイメージを持たれてしまいます。

青春時代は遊びと恋愛を謳歌し、勉強なんてした記憶がないというギャル男もいるかもしれません。

実際に何か一つ質問しても、的の外れたコメントが返ってきたり、軽いコメントが返ってきたりすることも多いと思いますし、あまり期待されないことが多いです。

ギャル男だって頑張れば勉強できるのですが、世間の偏見や歪んだイメージが拍車をかけてしまい、どうせギャル男だから勉強しないと思ってしまうギャル男もいます。

勉強をすることで自分の知識量が増え、将来の可能性も広がります。

周りの人がギャル男に持つ偏見を見直すことで、ギャル男の可能性は広がるかもしれません。

マナーが悪い

ギャル男はマナーが悪いと思われてしまいます。

世間のギャル男全てがマナーが悪いわけではありませんが、一部のギャル男がマナーが悪いとそこが目立ち、ほとんどのギャル男はマナーが悪いと思われてしまいます。

実際に、アウトドアやスポーツで遊んだ後のゴミは持ち帰らずに片付けもしていなかったり、時間や場所をわきまえずに騒いだり、人が嫌がるようなことを平気でしたりするギャル男もいます。

夏の花火大会やバーベキュー、若者、中でもギャル男が出していったゴミの片付けに悩まされる主催者の人がいます。

車やバイクで盛り上がるギャル男たちの騒音に悩まされる近隣住民の人もいます。

女性が嫌がっていても、場をわきまえずにグイグイとナンパするギャル男もいます。

ただでさえ見た目が目立つのに、色々とやらかしてしまうことでマナーが悪いイメージを持たれてしまいます。

周りの人が先入観を捨て、全体が一丸となってマナーを守ることでギャル男も変わるかもしれません。

ギャル男は一般的にイメージが悪い

ギャル男は一般的にイメージがあまり良くありません。

もともとギャル男は金髪やカラーリングをしていて、少し露出の目立つ派手めなコーディネートをしていて、マリンスポーツや音楽など流行りものの遊びを楽しむイメージがあります。

これだけを聞くと、遊んでいてチャラチャラしていて、場をわきまえない行為の多い迷惑な人たちといった悪いイメージを持たれてしまいます。

ギャル男の全員がイメージ通りではないのですが、世間一般の先入観と一部のギャル男のよくない行動が悪目立ちしてしまい、イメージの悪さに拍車をかけてしまっているように感じます。

なかなか一度貼られたレッテルをはがすことはむずかしいです。

ギャル男に持つ先入観を捨て去ることで、ギャル男も変わろうとするかもしれません。

実際はどうなの?ギャル男の特徴7個

世間の持つギャル男のイメージと、実際のギャル男とは違うのでしょうか。

実際のギャル男の特徴7個を紹介しますので、実際のギャル男は皆が思っているほど悪い人たちばかりではありません。

最初から悪いイメージを持ってしまうと、誰だって心折れてしまいますし、イメージ通りの人になってしまいます。

実際を知り、少しでも良いイメージを持つことで、自分たちの周りにいるギャル男との関わり方を変えて貰えたら嬉しいです。

1:コミュニケーション能力が高い

ギャル男はコミュニケーション能力が高いです。

ギャル男は男性、女性問わず人見知りせずに色々な人に話しかけることができます。

初対面の人でも、すぐに仲良くなって色々なやり取りが出来る人が多いです。

どこか少年のような要素を持っているので、物怖じしない態度が年上の人から好印象を持たれ、可愛がられることが多いです。

同世代の男性、女性からは特に壁がなく、昔からの友達のように気楽に話しかけてくれるギャル男の存在は貴重かもしれません。

すぐに友達になり、冗談を言い合える仲になることが多いです。

女性だと、ギャル男とそのまま恋愛関係になることもあるかもしれません。

年下の男性、女性からは自分と同じ目線ではしゃいでくれるギャル男の存在は貴重です。

気を遣わずに色々なことを相談できる先輩として慕われます。

ギャル男は誰に対しても特に何も考えずに話しかけることができるので、人の警戒心を解きほぐすのが上手なのだと言えます。

2:美意識が高い

ギャル男は美意識が高いです。

ギャル男は自分がギャル男という一つのスタイルを貫くことにこだわりを持っている人が多いです。

多くの人が今流行りのスタイルに流されていく中で、自分は大好きなギャル男のスタイルを貫いていることに誇りを持っていると言えます。

美意識が高く、女性が驚くくらい丁寧なメンテナンスをしています。

昨今は男性用品でも肌ケア、ヘアケア用品が多数発売され、そういったことが物語っています。

ギャル男は金髪やカラーリングを行い、髪の毛のカラーをワントーン上げるスタイルが定番です。

肌も少し日焼けしているようなスタイルが定番です。

いずれもマメにメンテナンスをしておかないと、ボロボロになるのが早いです。

そういったことをよく分かっているので、美意識が自然と高くなるのかもしれません。

では、ギャル男が具体的にどのようなメンテナンスを行っているのか紹介します。

肌の手入れ

肌の手入れ
ギャル男は肌の手入れをきちんとしています。

マリンスポーツ、アウトドアを季節問わず楽しむことが多く、肌へのダメージは大きいです。

その分、眠る前の肌の手入れは特に念入りに行います。

化粧水、乳液、美容液、時にはパックで保湿ケアもします。

UVケアもぬかりなく、日焼け止めはいつも持ち歩いています。

すべての肌ケア用品において、コストパフォーマンスよりも自分の肌に合うか合わないかを重視しています。

そのため、肌に合うものであれば、少し高くても気にせずに買います。

もしかしたら多くの女性よりも、ギャル男のほうが肌の手入れが念入りで、お金もたくさんかけているかもしれません。

流行ものをチェック

ギャル男は流行ものをチェックしています。

一時は時代を代表する存在だったギャル男、今では少数派かもしれません。

今でもギャル男を貫く人たちは、過去に置いてけぼりにならないように流行ものをチェックしています。

過去の栄光にすがりつき、ギャル男であることを誇りにしているといつか時代の流れに飲まれてしまいます。

ギャル男のテイストを守りつつ、今の流行も取り入れることで違和感なく溶け込めるようにしています。

服のコーディネート、自分の部屋のインテリア、プライベートでの趣味や遊び、全てにおいて流行ものから遅れないように気を付けています。

ギャル男は性格上多数の人と遊ぶので、いつも多くの人との会話についていけるように流行をチェックしている要素もあります。

あとは女性にモテたいがために流行ものをチェックしている要素もあります。

こだわりのヘアスタイル

ギャル男にはこだわりのヘアスタイルがあります。

金髪、明るくカラーリングされた髪色はどうしてもチャラチャラした印象を与えます。

さらに少しアレンジの多いヘアスタイルはそういったイメージに拍車をかけてしまいます。

それを分かった上で自分のヘアスタイルを貫くのですから、それなりにこだわりを持っています。

少しでも髪が傷んだら美容院でマメにヘアケアをしますし、自分の服装のコーディネートに合わせて少しずつヘアスタイルを変化させることもあります。

ギャル男の髪型と聞くと、同じようなヘアスタイルを想像してしまう人も多いと思います。

そうではなく、ギャル男一人一人にこだわりがあり、きちんとメンテナンスを丁寧にしているのです。

ギャル男のヘアスタイル、ヘアケアの中から参考にできることも多いです。

話を聞いてみてもいいかもしれません。

3:渋谷がテリトリー

渋谷
ギャル男は渋谷がテリトリーです。

ギャル男のファッションの始まり、聖地と言える渋谷に集まるようになりますし、同じ仲間と出会ったり、自分の買い物をしたりするうえでも便利です。

同世代の女性も多く行き交うので、軽くナンパをしたり、合コンに誘い出したいという下心も多少はあります。

特に渋谷に来る女性は、ギャル男に対して寛容なイメージを持っている人もいます。

今はどちらかと言うと少数派になりつつあるギャル男、渋谷に行くことで自分と同じセンスの人に出会い、まだまだいける!と元気を貰っているところもあります。

同じ仲間と出会い、仲間の持つセンスの高さから刺激を受けることも多いです。

渋谷がテリトリーのギャル男、休日は渋谷に行くことが多く、買い物などの予定のほとんどは渋谷で済ませることが多いです。

4:独特のセンスを持っている

ギャル男は独特のセンスを持っています。

多くの人は派手で目立つから着たくないと思うようなコーディネートも好んで着ます。

派手な柄物、胸元が激しく露出するシャツ、原色に近いコーディネート、蛍光カラーの小物など様々です。

共通して言えるのは、目立つことです。

今の流行ものを押さえつつ、自分の中に持っている揺るがないセンスは変えません。

乗っている車やバイク、自分の部屋といったプライベートな空間にも独特のセンスを持っています。

多くの人が好むようなスタイルには流されず、ギャル男独特の独自の空間を作り上げることができます。

いかに落ち着く空間を作り上げるかよりも、自分が好きなものをどれだけたくさん集めるかを重視します。

大人になると多数の人は人目を気にして、自分の軸よりも今の流行りや多数派の意見に流されてしまいます。

そうではなく、いつまでもギャル男の軸を変えずに貫けることはすごいことです。

独特のセンスかもしれませんが、すごく素敵なことです。

5:派手

ギャル男は派手な人が多いです。

ギャル男はたくさんの人から注目されることにステイタスを感じますので、いかに自分を派手に見せるかを考えています。

服のコーディネートは目立つ色合いが多く、チャラチャラしているように見られるかもしれませんが、それよりも派手で目立つことを重視する傾向があります。

人目を集めることにも長けていて、派手な行動を人目を気にせずにやってのけてしまいます。

時に人に迷惑を掛けてしまうこともあり、マナーがなっていないと評価されてしまうこともあります。

多くの人は人目を気にして、目立つことを嫌います。

そうではなく、派手でたくさんの人から見てもらうことを意識できるギャル男は、方向を少し変えればたくさんの成長の可能性があるかもしれません。

6:子供やお年寄りに優しい

ギャル男は子供やお年寄りに優しい傾向があります。

ギャル男はチャラチャラしていて優しさに欠けるように思われがちですが、自分よりも立場が弱い子供やお年寄りには優しい人が多いです。

ギャル男はもともとコミュニケーション能力が高く、色々な人と分け隔てなく話すことができます。

人によっては怖いと思うかもしれませんが、困っている人は助けたいという優しさも持っています。

不器用で周りの人から誤解されやすい分、優しくすることで少しでも理解されたいという思いもあるのかもしれません。

ギャル男はチャラチャラしていて怖そうというのはあくまでも外見から生まれてしまう先入観で、実は周りにいる人たちよりも優しいところもたくさんあります。

ギャル男と接する機会があれば、先入観なしにじっくりと彼と向き合うことで印象が変わるのではないかと思います。

7:意外と真面目

ギャル男は意外と真面目な人が多いです。

派手な見た目と華やかなプライベートから、いつも遊んでいて人の話は聞いていない不真面目な遊び人のイメージを持たれてしまいがちです。

しかし、実際は公私をきちんと分けていて、プライベートでギャル男を楽しむ人もいます。

世間からはチャラチャラしていて遊んでそうなイメージを持たれることを分かっていて、それでもギャル男のスタイルを好んで貫いています。

そのことからも、自分にストイックで、関心のあることに関しては特に努力できる人だと言えます。

普段は遊んでいても、スイッチが入ればコツコツ勉強だってしますし、任された仕事は最後までやり遂げようとします。

周囲の人とのコミュニケーション能力も高いので、素朴で人の懐に入るのが上手なギャル男は一人いるとムードメーカになるかもしれません。

見方を少し変えると、ギャル男は意外と真面目だということが分かると思います。

チャラいのは見た目だけ!意外と中身はちゃんとしている

ギャル男がチャラいのは見た目だけで、意外と中身はちゃんとしています。

どうしても派手な見た目と派手な遊びで、チャラいイメージを持たれがちです。

中には悪ふざけしてしまうチャラ男もいるので、悪い話が独り歩きして良くないイメージを持たれることも多いです。

それはあくまでも見た目だけで、意外と中身はちゃんとしているギャル男も多くいます。

分け隔てなく誰とでも仲良くやり取り出来るところはギャル男の良さですし、自分のギャル男のスタイルを貫けるところには意思の強さを感じます。

ギャル男は意外とちゃんとしているので、今まで敬遠していた人たちは、もう少し距離感を縮めてみてもいいかもしれません。

新しい人間関係が広がり、ギャル男の持つギャップにドキドキするかもしれません。

フレンドリーな人が多いためギャップを感じやすい

ギャル男はフレンドリーな人が多く、私たちが持っているギャップを感じやすいです。

ギャル男は派手で怖いというイメージが先走りしてしまい、話しかけることすら怖くて出来ないという人もいます。

そうではなく、意外とフレンドリーな人が多いので、勇気を出して話しかければギャップを感じることが多いです。

思ったほど怖い人はいませんし、多くの人と同じような価値観を持っています。

ギャル男の持つ自分へのこだわりを聞き出すと、割と楽しいと思えることもあります。

大人になればなるほど、人と距離感を作ってしまい親しくなるのに時間を必要とします。

ギャル男はそういったことがなく、すぐにフレンドリーになれるので周りの人とも友達になるのがスムーズです。

意外と親しみやすい

ギャル男は意外と親しみやすい人が多いです。

もともと派手で怖くて、話しかけただけでも怒られそうといった先入観をギャル男に持っている人もいます。

何かきっかけがあって実際に話してみると、思った以上に親しみやすいと感じることが多いかもしれません。

コミュニケーション能力が高く、誰に対してもフレンドリーに話しかけることが出来るので、年齢や性別を問わずに友達が多いです。

ギャル男はプライベートもオープンに話してくれるので分かりやすく、何でも笑いに変えてくるので話していて楽しいです。

若かりし頃に色々とやらかしていることも多く、様々なトラブルに対しての許容範囲が広く、何かあっても落ち着いて対処してくれるところも素敵です。

ギャル男は親しみやすくて素敵な人が多いので、敬遠していた人も先入観を取っ払ってみましょう。

人懐っこく笑う姿

ギャル男は人懐っこく笑う姿が可愛らしいです。

多くの人は人目を気にして、感情をなかなかオープンにすることができません。

ギャル男は幾つになっても子どものような要素を残していて、心打ち解けると人懐っこく笑ってくれます。

ギャル男の笑顔は私たちの心を和ませ、時に人懐っこく笑う姿に恋をする女性もいると思います。

ギャル男の人懐っこく笑う姿を受け入れ、自分も同じくらい自然体で笑い合える関係を目指してください。

もしかしたら、その先に恋愛や結婚が見えてくるかもしれません。

動物を可愛がる姿

動物を可愛がる姿
ギャル男の動物を可愛がる姿はなんともいえない可愛さがあります。

年齢、世代を問わず誰とでも分け隔てなく親しくなれるギャル男、それは動物でも同じです。

ペットである猫や犬、鳥や魚には無償の愛情を注ぎますし、自分のペットでなくても同じです。

ペットショップにいる動物、ペットの動物、動物園にいる動物、自然に生きている動物、全てにおいて可愛がるのが上手です。

自分を飾らずに、素のままの自分でストレートに可愛がるからこそ動物も心を許すのが早いのかもしれません。

ギャル男は動物には見向きもしないだろうというのは先入観です。

ギャル男が近くにいたら、先入観なしに本人とじっくり向き合ってください。

意外と常識を持っている

ギャル男は意外と常識を持っています。

幅広い世代の人と接する機会が多いギャル男、最初は常識がなかったとしても、多くの人から叱られ、褒められることを繰り返す中で常識を持つようになります。

甘え上手で人の懐に入るのは上手ですが、人の入って欲しくないテリトリーを理解することも上手なので、距離感をつかむのも上手です。

目立つことはしますが、基本的に人の嫌がるようなことはしません。

恋愛で遊ぶこともあるかもしれませんが、対象となるのは同じように遊び慣れている女性であり、明らかに真面目で恋愛初心者のような女性は対象としないと思います。

チャラチャラしているイメージを持たれてしまいますが、普段から常識ある行動を取ることが多く、世代を問わずに好まれる傾向にあります。

ギャル男の世界も上下関係が厳しい

ギャル男の世界は上下関係が厳しいです。

ギャル男同士の絆は深く、仲間意識を持っています。

その関係がグダグダになってしまわないように、上下関係は厳しく持っています。

中には礼儀正しくないギャル男もいますが、多くのギャル男との人間関係に揉まれていく中で自然と学んでいくことも多いです。

学生時代、スポーツ系クラブの上下関係が厳しかったことを思い出してください。

あの頃の感覚に似ていると思います。

そこまでしなくてもと思いますが、厳しくすることで統一感が持てます。

そんなギャル男を好きになってしまった時の落とし方とは?

自分たちが持っているイメージよりも、意外ときちんとしていることが多いギャル男を好きになってしまったらどうすればいいのでしょう。

諦めることはなくて、頑張ればギャル男を落とすことも夢ではありません。

ギャル男を好きになってしまった時の落とし方を紹介しますので、悩んだ時の参考にしてください。

最初から諦めてしまうのは勿体ないです。

ギャルっぽい格好をする

ギャルっぽい格好
ギャル男を好きになったら、同じようにギャルっぽい格好をしてみてください。

全てギャルっぽい格好に変えるのは今までの好みやお財布事情があり、結構大変かもしれません。

そこで、一番目を引くトップスだけ、足元や小物類だけといったアレンジをしてみてください。

メイク、ネイル、ヘアスタイルをギャルっぽい格好にするのも楽しいです。

今までギャルっぽい格好は似合わないと思っていた人も、意外と似合って自分の新しいスタイルを発見できるかもしれません。

周りの目が気になる人は、普段はラフな恰好、ギャル男に会うときだけ少しギャルっぽい恰好と変化を持たせてもいいと思います。

ギャル男はギャルが好き

ギャル男はギャル好きが多いです。

ギャル男は自分が世間からは評価が良くなくて、時代の流れと共に少数派になりつつあることを理解しています。

それでも、自分はギャル男のスタイルが好きで貫いています。

同じようにギャルの恰好をしている女性なら、自分を理解してくれると思うので好きになりやすいです。

ギャルっぽい女性なら恋愛も慣れていて、自分の恋愛観やプライベートでの交友関係も理解してくれるかもしれないといった期待も込められています。

まずは見た目から入っていき、ギャル男の理解者となることを伝えていけば気持ちは伝わっていくと思います。

見た目はギャルでも中身は上品に

見た目ギャルになったからといって、中身まで派手でマナーの悪い女性になることはありません。

中身は上品さを心がけ、ギャップで人の目を引くようにするといいと思います。

ギャルでも中身は上品に振る舞うことで、ギャル男から周りにいるギャルとは違う特別な女性として意識されるかもしれませんし、他の人からも意識されるかもしれません。

自分の恋愛の可能性を高めるためにも、見た目ギャルでも中身は上品できれいな大人の女性でいるようにしましょう。

丁寧な言葉遣い

丁寧な言葉遣いを心がけることで、見た目ギャルでも中身は上品に振る舞うことができます。

話し方はその人の性格がオープンに出ます。

丁寧な言葉遣いを心がけることで、知性があって落ち着いた人に見られます。

初対面の人には基本的に敬語、慣れてきたとしても言葉を崩して話さないように気を付けてください。

感情的になると、普段頑張って丁寧な言葉遣いをしていても素に戻ってしまい、乱暴な言葉遣いになってしまうこともあります。

イライラしたときのストレス発散方法を覚えておき、周りの人を驚かせないようにしましょう。

あまり無理しすぎず、落ち着いたトーンで丁寧に話すことを心がけてください。

露出の多い服は控える

ギャルっぽい女性になるとはいっても、露出の多い服は控えましょう。

露出の多い服は、ギャル男以外の男性から軽く見られてしまう可能性があります。

遊び慣れていて、一晩の過ちくらいすんなり許してくれそうと思われてしまうかもしれません。

こちらがその気はないのに、しつこくナンパされたり、合コンで無理矢理一緒に帰ろうと言われたり、色々と被害が出てしまうこともあります。

露出が多いだけがギャルではありませんので、少し明るいトーンの服装にしたり、派手めのネイルやメイクでアレンジしたりしてみてください。

男性に対して馴れ馴れしすぎない

ギャルっぽい女性になるとはいっても、男性に対して慣れ慣れしいのは控えましょう。

まず、男性からは安っぽくて、チャンスがあればいつだってさせてくれる女性だと誤解されてしまうかもしれません。

それでは本命の彼女になれる可能性が減ってしまいます。

時には好きでもない男性から、自分のことが好きなのだろうかと誤解されるかもしれません。

同性である女性の目線にも注意が必要です。

男性にだけ媚びを売る女性だと思われると、女同士の人間関係が難しくなることもあります。

男性に対しての距離感はある程度キープし、本命のギャル男の前でだけ少し距離感を縮めるといった感じで変化を持たせるようにしましょう。

周りを考えず騒いだりしない

周りを考えず騒いだりするといったマナーの守れない行動は避け、品位のある女性を目指してください。

見た目がギャルっぽくても、落ち着いた行動を心がけることで周囲の人からは信頼してもらいやすくなります。

気になるギャル男からも注目されるかもしれません。

ギャルのスタイルが好きなだけで、頭が良くてマナーが守れる女性がいたら…そのギャップで周りの男性はグッとくることが多いと思います。

センスを褒める

ギャル男のセンスを褒めることも大切です。

ギャル男の派手なセンスを容認してくれるのは少数派で、多くの人は派手でチャラチャラしているマイナスイメージを持ちます。

それをギャル男自身も理解しています。

ギャル男のセンスを褒めることで、自分のことを理解してくれる女性がいるとうれしく思うはずです。

あまりにオーバーな褒め方や、誉め言葉を並べるとかえって逆効果かもしれません。

サラッと一言、いつもカッコいい服装ですねと言って終わるくらいがスッキリしていていいと思います。

子供っぽい一面を見せる

自分も子供っぽい一面を見せるようにしてください。

ギャル男は見た目大人でも、いつまでも子供の気分でいる人が多いです。

自分も子供っぽい一面を見せることで、親近感を持たれます。

仕事ではきちんとしていても、飲みに行ったり、遊びに行ったりといったオフの場面では無邪気に笑い、感情をオープンにするといいと思います。

譲れないものは遠慮せず、欲しいということがあってもいいと思います。

いつも我慢していることを少しオープンにすることで、子供っぽい一面を理解してもらえるはずです。

ギャル男は見た目と違い純粋そうな子を好む

ギャル男は見た目とは違い、純粋そうな子を好む傾向があります。

ギャル男は普段遊んでいても、本命の彼女には見た目ギャルでも中身は純粋そうな子を選びます。

遊んでいる女性は他の男性とも何食わぬ顔で浮気出来ます。

ギャル男の遊びも理解してくれるものの、落ち着いた恋愛はできません。

ある程度の年齢になり、そろそろ落ち着きたいと思った頃に選ぶのは純粋そうな子です。

ギャル男そのものを理解し、癒し的な存在となってくれるからです。

普段は遊んでいても、本命の彼女には癒しや落ち着きを求めます。

見た目で判断してはいけません!ギャル男のギャップに虜になるかも

ギャル男は派手でチャラチャラしているイメージをお持ちだったかもしれませんが、見た目だけで判断できない良さがあります。

ギャップに少しずつ気付くと、ギャル男のギャップに虜になるかもしれません。

ギャル男の本命彼女になれるよう、日々の自分磨きを頑張りましょう。

ギャル男となら、刺激があり、今までとは違った恋愛が出来るかもしれません。