ナンパスポットのおすすめ15選!ここに行けば絶対ナンパされること間違いなし!行く前に知っておくべき注意点もチェックしておこうについて
ナンパスポットはどこがおすすめなのだろうか?そこに行くと必ずナンパされるのは本当なのだろうか?気になるところはたくさんあります。

ナンパスポットに行く前に知っておきたい、行く時間帯、メンバー、最初の話し方なども気になるポイントです。

今回はおすすめのナンパスポット15箇所、そしてナンパスポットに行く前に知っておきたい注意点を紹介します。

そもそもナンパとは?

ナンパとは、公共の場でお互い面識のない人に声を掛け、デートに誘い出したり、連絡先を交換したりすることを言います。

ナンパをする人は最初からうまくいかないことを理解しておき、強引に声を掛けないことが大切です。

ナンパされた人はあからさまに嫌な反応をせず、もしもお断りするときは丁寧な対応が大切です。

ナンパする人、ナンパされる人、いずれもその場だけのやり取りであっても気持ちよく過ごせるように配慮することが大切です。

ナンパされるメリット

ナンパされることで女性にはたくさんメリットがあります。

普段、仕事場、学校、サークル、趣味、習い事など色々なシーンで男性と接することがあると思います。

和気あいあいと話すことはあっても、ドラマや少女漫画のような恋愛の展開になることはほとんどありませんし、時間がかかります。

ナンパは最初から男性が出会いを探して声を掛けているので、最初から恋愛の展開になることが多いです。

そして、男性も声を掛けた女性を自分のモノにしたいので、それなりに色々と工夫します。

ちょっとだけいつもは味わえないような非日常を味わえる感じです。

ナンパされるメリットを紹介しますので、参考にしてください。

チヤホヤされる

ナンパされると、男性からチヤホヤされます。

男性はナンパする時、声を掛ける女性は誰でもいいというわけではありません。

自分の好みかどうか、そしてナンパして乗ってきてくれそうなキャラか、友達は一緒にいるかどうかなど色々吟味しながら声を掛けます。

男性は勇気を出して声を掛けるときドキドキしている人も多いです。

ナンパして嫌な顔をされないか、軽く断られたらどう流そうか、色々考えています。

そして、見た目や話し方、全て自分のベストを尽くそうとします。

うまくいけば自分の理想に近い女性とデート出来るかもしれないので、女性のこともチヤホヤします。

甘い言葉でストレートに言われるかもしれませんし、断っても粘られるかもしれません。

普段は人目もあるので、女性をあからさまにチヤホヤする男性は少ないです。

ナンパされている時間は女性からすればチヤホヤされて、ちょっと非日常の甘い時間です。

奢ってもらえる

奢ってもらえる
ナンパされると、奢ってもらえることが多いです。

ナンパした後、お互いOKであれば連絡先を交換して、だいたいはその後カラオケやボーリングにグループで行ったり、飲み会をしたり、ご飯を食べに行ったり、カフェでお茶したりすることが多いです。

その時は、ナンパしてきた男性が奢ってくれることが多いです。

お互い雰囲気を悪くしないためには、奢ってもらえることが当たり前だと思わないことも大切です。

少なめの金額でも自分で負担するようにしたり、場所を変えて自分が奢ったりするといいと思います。

気配りの出来る女性であることをさり気なくアピールして、本命彼女になった後も気持ちよくお付き合いできるということをアピールしましょう。

奢って貰ったことを口実に、ありがとうと伝えつつ、次回は自分が奢りますと次に繋げるようなコメントが言えるとなお良いかもしれません。

満たしてくれる

ナンパされると、満たされることが多いです。

仕事、学校、プライベートでの恋愛、いずれも男性と女性が対等であることが多いです。

女性が彼氏に甘えるように、男性も彼女に甘えることがあります。

女性が彼氏に尽くすように、男性も彼女に尽くします。

対等な関係でないと、どちらかが不満を抱えて続かなくなってしまう可能性があります。

ナンパは男性と女性が対等であることは少なくて、どちらかというと男性がチヤホヤして甘やかしてくれます。

恋人関係になるまでは、尽くされることが多いです。

普段はなかなか味わえないような甘い時間を過ごすことで、女性は心が満たされます。

もしかしたら自分はすごくモテるのではないかと、少し夢を見れるかもしれません。

普段は味わえないような夢見心地の時間は、心を満たしてくれます。

友達が増える

ナンパされると、友達が増えます。

ナンパした後、お互いが彼氏彼女にならなかったとしても、後日メンバーを変えて合コンをしたり、アウトドアやスポーツのイベントに誘い合ったりすることはあります。