ビッチと思われがちな人の写真
ビッチな人だと思われずに、誠実な彼氏とお付き合いするにはどうすればいいの?

ビッチだと思われがちな人は、ビッチだと誤解されそうな言動を無自覚にしがちです。

周りの男性には、簡単にノッてくれる女性として軽く見られ、本命彼女に選ばれることがありません。

女性としてすごく傷つきますし、愛し愛されるような幸せな恋愛がしたいですよね。

今回はビッチだと思われがちな人の11個の行動、そしてそう思われずに彼氏を作る10個の方法と注意点を紹介します。

ビッチってなに?

ビッチとは英語の“bitch”が語源です。

意味はメスの犬、ヤギ、カワウソなどを指します。

そして、尻軽女、あばずれ女、いじわる女といった風に女性を悪く表現する言葉でもあります。

日本ではビッチは俗語として主に性に対して自由奔放で、恋人以外の男性とでも抵抗なくしてしまうような女性、男性をリードして自らしてしまうような女性をいいます。

男性からはいつでも自分の欲求を満たしてくれる女性として軽く見られてしまい、本命彼女に選ばれることはほとんどありません。

浮気相手だったり、都合のいい女だったりという立ち位置になります。

ビッチって多いの?

ビッチって多いの

ビッチな女性は多いと思われるかもしれません。

しかし、実際のところはきちんとした貞操観念を持っている、真面目な女性の方が多いです。

普段私たちが読むインターネットHP、雑誌、テレビではビッチな女性をオーバーに表現することが多いため、その印象が強くなります。

周りにいる女性の家族、友人、職場の上司などをもう一度見渡してみてください。

そんなにビッチな女性はいませんし、自分を大切にしています。

とは言え、ビッチな女性がいないわけではありません。

肉食女子と呼ばれるように、男性をリードし、自分から強引に迫れる女性もいます。

そこに彼氏彼女といった関係がなくても、抵抗なくできてしまいます。

それと同じくらい、周りの人にビッチだと誤解され、男性から軽く見られてしまうことを名悩んでいる女性もいます。

ビッチは嫌われる?

ビッチな女性は嫌われます。

とくに、同性である女性からの評価はよくないです。

貞操観念がない女性として女性の評価を下げたり、周りの雰囲気を悪くしたりするリスクを持っているため嫌われてしまいます。

自分の夫や彼氏を目の前にいるビッチな女性に略奪されてしまうかもしれないと警戒し、必要最低限のお付き合いとする女性が多いです。

男性からは嫌われることはほとんどありませんが、軽く見られてしまいます。

都合のいいときにいつでも来てくれて、自分の欲求を満たしてくれる便利な女性とされてしまいます。

根っからビッチな女性はそういった周りからの評価は一切気にしない鋼のメンタルを持っているかもしれませんが、周りの人にビッチだと誤解されている女性にとっては迷惑な話でしかありません。

ビッチと思われがちな人の行動

ビッチと思われがちな人の行動

ビッチだと思われがちな人によく見られる行動があります。

普段から男性との距離感がとても近かったり、女性らしさをすごくアピールしていたり、誰に対しても気さくでプライベートをオープンにし過ぎていたり、色々な理由があります。

どうして自分は周りの人からビッチな女性だと誤解されるのだろうかとお悩みの人にはぜひ読んでほしいです。

ビッチと思われがちな人の行動を理解し、自分を見直すことで幸せな恋愛のための第一歩としてください。

ボディタッチ

ビッチだと思われがちな人はボディタッチがすごく多いです。

男性はボディタッチが多いことで、この女性は自分に気があるのだろうと反応します。

そして、簡単に関係を持てるかもしれないと期待します。

会話のたびに相手の手を触ったり、肩を触ったり、ついついテンションが上がって無意識でしているのかもしれませんが、少し冷静になったほうがいいかもしれません。

プライベートな話をしたり、悩み事を聞いてもらったりしているとき、気が付いたら体も男性にもたれかかったり、手をさわったりして寄りかかっているのかもしれません。

アルコール類にすごく弱く、自分が記憶にないだけで男性とベタベタしているのかもしれません。

色々なことが考えられます。

女性からは男性にだけベタベタしている軽い女性として嫌われる傾向にありますので、TPOをわきまえたボディタッチを心がけてください。

本命の男性と二人きりの時にだけ、としてほうがいいかもしれません。

必要以上に触る

必要以上に触り、過度なボディタッチをしているとビッチな女性だと思われます。

何か成功したときにハイタッチ、人が落ち込んでいるときに肩を叩く、といったボディタッチはある程度の信頼関係が築かれていればよくあります。

それを通り越してしまい、そのボディタッチは恋人関係でないとしないだろうといったところまでしてしまうことから、ビッチな女性だと思われてしまいます。

今まで気軽に人に触っていた人は、一度一切のボディタッチを止めてみましょう。

そして、誰かからボディタッチされたときだけ軽く返すくらいにしてみましょう。

周りからの誤解を解くことで、ビッチな女性だと思われなくなるかもしれません。

露出が多すぎる

露出が多すぎるコーディネートはビッチな女性だと思われます。

胸の谷間が見えそうになっていたり、すごくミニ丈のスカートやワンピースを履いていたりすることが多いと、女性らしさを通り越して、男性の気を引くためにしていると思われてしまいます。

自分に似合うコーディネートや好みの服装は誰しもありますので、それを全て変える必要はありません。

しかし、TPOをわきまえた服装は大切です。

ボディラインの分かりやすいトップス、ミニ丈のスカートやワンピースは恋人とのデートにとっておきましょう。

そして、多くの人にそれが分からないよう、上から何かを羽織ったり、レギンスやパンツをあわせたりする配慮は必要です。

ときどき同性の友人や家族から、自分の服装についてコメントをもらうといいかもしれません。

厳しい意見を聞くことで、自分のコーディネートを見直すきっかけとなります。

下ネタに反応する

下ネタに反応するビッチな女性だと思われます。

男性は本命彼女や妻となる人には奥ゆかしさを求めていて、下ネタに関する知識を持っていても知らないフリをしていてほしいと夢を持っています。

下ネタに反応する女性とはその場のノリで盛り上がることはあっても、自分の本命彼女や妻としては対象外だなと判断することが多いです。

アルコール類が入るとグループで下ネタの話題で盛り上がることもあるかもしれません。

その場の雰囲気を悪くしない程度に聞き役に徹するにとどめ、自ら話を盛り上げる役は避けた方がいいです。

下ネタの話題をふられたら、軽く恥ずかしげに話を濁してくれるような女性に好感を持つ男性が多数派です。

キス魔

キス魔
キス魔な女性はビッチな女性だと思われます。

気になる男性がいると、少しでも自分を意識して欲しいとつい勢いでキスしてしまったり、その場の雰囲気で何となくキスしてしまったりするかもしれません。

相手との愛情確認をする上で、キスはすごく大切なことです。

しかし、お互い彼氏彼女でない場合はストップしたほうがいいかもしれません。

ほっぺにキスしたり、軽く投げキッスをしたりといったことも同じです。

友人に対しても気軽にしていたかもしれませんが、男性は誤解しますし、誰に対してもできてしまう女性だと軽く見てしまいます。