幹事があらかじめ二次会を用意している場合もあります。

二次会の場所は、居酒屋、バー、カラオケなどが一般的でしょう。

全員が二次会に参加できるとは限りませんので、連絡先を知りたい相手には早めに聞いておくことをお勧めします。

その後は、盛り上がり次第でまだ続くかお開きとなります。

男性の年齢層

合コンの年齢層は、若い男性の参加が多いでしょう。

合コンから結婚の意識が低いので、20代から30代が多いのが特徴でしょう。

再婚をしたい男性が開く合コンも多く、40代も比較的多いです。

男性は、女性よりも結婚に対しての焦りがないので、気軽な出会いの場として合コンを利用することが多いでしょう。

中には、結婚が目的で参加する男性もいます。

会話の中で、さりげなく結婚に対する意識がどれほどかを確認するといいでしょう。

お互い好きになって付き合ったけど、男性には結婚する気がなかったら、婚活のために行った合コンだったのに…と後悔することも考えられます。

年下の男性との出会いがほしい女性にはいいかもしれませんが、結婚の意識の違いは覚悟しておいた方がいいかもしれません。

婚活女性が陥りやすいNGポイント

婚活女性
ここからは、婚活をしているとついつい陥ってしまうポイントについて紹介していきます。

結婚を急いでいたり、結婚に対しての期待が大きくなっていると、普段とは違うあなたになっている可能性もあります。

結婚を目標にしていたのが、だんだんと欲望に変わってしまうからではないでしょうか。

「必ず、こんな人と出会うんだ」「理想の結婚をするためには厳しい目を持たなくてはならない」など、本来の目的とは違い、自分の考えにこだわりすぎることがあります。

もしかしたら、婚活がうまく進まなくなっているのは、婚活女性が陥りやすいNGポイントに陥っているからかもしれません。

うまくいかないときは、たまに自分の行動を客観視してみるのもいいでしょう。

それで気づくことがあれば、改善していくことも大切です。

参考に見ていきましょう。

相手を吟味しすぎていつの間にか怖い顔をしている

婚活相手を探すことに夢中になりすぎて、自分の表情が変わっていることに気づいていないケースがあります。

婚活をしているなら、大なり小なり誰しも理想の相手像を持って探しているでしょう。

理想の男性像に執着しすぎていませんか?相手を吟味しすぎるあまり怖い顔になっているかもしれません。

怖い顔をしている女性に、男性が近寄りたいと思うでしょうか?もし、好きなタイプだったとしても近づけないオーラがあるでしょう。

第一印象が良くないため、もしかしたら初めから対象外にされる可能性もあります。

気付かないうちに相手へ厳しい目を向けていると、婚活をしていてもうまくいくはずがありません。

少し気持ちを楽にして婚活してみるといいでしょう。

そのゆとりが、あなたを良い表情へと変えてくれるはずです。

良い表情のあなたは、周りから好感を持たれ、気になる男性の方から歩み寄ってくれる可能性も期待できますよね。

それ値踏みっていうんだよ?という行動

男性を値踏みしていませんか?値踏みとは、相手を評価したり、相手に価値をつけるような行為を指すことが多いです。

「この男性は、お金を持っていそう」「この仕事は稼いでいそう」そう思った相手の評価を上げ、「お金持ってなさそう」「稼げない仕事だ」と感じた相手の評価を下げることが値踏みしていることになります。

ファッションについても、オシャレな人の評価を上げ、そうでなければ下げてみたり、趣味がカメラだったらかっこくよく見えて、オタクと一般的に呼ばれるものであったら印象を悪くしたりすることもあるでしょう。

外見や、肩書き、一般的なイメージなどでその人自体を総合して評価することは、相手に対して失礼ですし、自分にとっても素敵な人との出会いのチャンスを逃してしまうことにもなります。

値踏みしている本人は、気付かないことが多いですが、合コンで年齢を知った途端、会話を振られなくなったという体験をした女性がいました。

酷く傷ついたようです。値踏みをすると、された側はとても傷つきます。

見える所だけがその人の全てではないので、きちんと相手を知ろうとすることが大切だと思います。

より条件のいい男性がいる気がして泥沼化

婚活をしていると、もっといい人がいるかもしれないと、どんどん欲が出てしまうことがあります。

そうするとどうなるかと言うと、いつまで経っても相手を見つけることができません。

泥沼化するのは、こんなに時間をかけて探しているんだから、もっと好条件の男性でなければいけないという感覚に陥り、ますます相手を見つけにくくなることです。

あるお寺では、願い事をするとき、「素敵な人に出会えますように」と願うのではなく「自分に合った素敵な人に出会えますように」と願うよう教わります。

どんなに条件がいい人であっても、あなたとの相性が悪ければ、いい結婚生活は送れません。

結婚に至る前に、お別れすることも考えられます。

条件も大切ではありますが、「これだけは譲れない」というところ以外は、ふたりの相性に重点を置いてみることも必要でしょう。

条件だけに縛られて婚活をしていると、なかなか理想通りの男性は現れませんし、大切なものを見落としかねません。

友達の彼氏の方が素敵に見える

友達の彼氏
「隣の芝生は青い」と言います。