ナンパ待ちのコツ9個と注意点!一緒について行ってもOKな男性の特徴とNGな男性の特徴とは?について
なかなか出会いに恵まれないと思ったことはありませんか?普通の毎日の生活の中で素敵な出会いのチャンスに恵まれるのは、とてもラッキーなことなのではないでしょうか?

ただ待っているだけではなかなか恵まれることのない出会い、時には出会いのチャンスを自分から探してみるのも良いのではないでしょうか?

これからナンパ待ちで良い出会いを見つけるポイントを一緒に考えてみましょう!

ナンパ待ちのコツと注意点

たくさんある出会い中の一つとしてナンパ待ちというのもありますが、自分からナンパするのはなかなか勇気が必要ですし、どうやってナンパ待ちをしたら良いのかも難しいですよね?何事にもコツや注意点があります。

コツや注意点をしっかり理解して、ナンパ待ちを最高の出会いのチャンスにしちゃいましょう!

ナンパ待ちの9個のコツ

ナンパ待ち
これからナンパ待ちのコツ9個をご紹介していきたいと思います。

ナンパ待ちを成功させるコツとはどんなことがあるのでしょうか?たくさんのヒントが盛り込まれていますので、安全に良い出会いをゲットするための参考にしてみてください!

1.暇そうなアピール

まず男性が声をかけやすいのはどんな女性だと思いますか?忙しそうだったり颯爽と早足で歩いている女性はどうでしょうか?

素敵な女性だなと思うことはあっても、仕事か何かで急いでいるように見えたりしてしまうので、男性は声をかけにくいと思います。

それ以前に早足で歩いていては、話しかけるタイミングもありませんよね?暇だな、これからどうしようかなという雰囲気、時間を持て余しているような雰囲気づくりが必要です。

時々時計を見てみたり、退屈そうな素振りをしてみたりと男性が声をかけやすいようにアピールしてみましょう!頬杖をついてみたり、遠くをぼーっと見て見たり、あくびをしてみたりも良いですね。

でも女の子らしさを忘れて大あくびやダラシナイ感じはダメですよ!あくまでも可愛い女性が退屈している感じをアピールしてくださいね。

退屈そうな姿も可愛らしいな、と思わせてしまうように頑張りましょう。

暇そうなアピールをしながらも、男性が魅力的に思ってくれるような女性で待ちましょう!

2.同じ場所に長くいる

同じ場所に長くいる女性
同じ場所に長くいると、暇なのかな?ずっとそこにいるなと男性は気づき声をかけようかなという気持ちが湧いてきます。

例えば、待ち合わせ場所になりそうな駅前とかも良いですし、オープンカフェに入って通り過ぎる人波をぼんやり眺めているのも良いですね。

人通りの多い場所やイベント会場もナンパ待ちスポットには最適です。

イベントなどはみんな楽しむために来ているので、一緒に楽しもうと声をかけやすいですし、会話に困るなんてこともないでしょう。

夕方以降の時間帯なら、バーのカウンターでゆっくり飲んでいるのも良いです。

女性だけでバーのカウンターに長くいるのは、男性側からは声をかけやすいものです。

お酒を飲み楽しみに来ているという女性の目的がわかっているので、男性は一緒に飲まない?と声をかけるきっかけが掴みやすいためハードルが低くなるわけです。

とにかく同じところに長くいるというのがポイントですね、暇な時って気づけば同じところでぼーっと長くいたりませんか?

そういう時と同じ雰囲気で、男性がナンパできそうな場所で待ってみましょう。

3.目を合わせる

気になる男性を見かけたら、少し目で追って視線を合わせてみましょう。

目が合ったら視線をすっとハズしてみてください。

男性はあなたのことが気になってしまいます!!すぐにうまくはいかないかもしれませんが、何度か試しているうちに素敵な男性が声をかけてくるかもしれません。

知り合いに似ていた気がして見しまったの!などと答えたら会話のきっかけになることもあります。

目は口ほどにものを言うと言いますが、人の視線は気になるものなのでうまく使ってみましょう!

一瞬目が合うというのはすごく気になりませんか?素敵な男性と一瞬だけ目が合ったりするとドキっとしますよね?男性も同じで、目が合うとちょっとドキっとしてしまったりするのです。

タイミングをうまく見計らって、男性の興味を引いちゃいましょう!目が合った瞬間にニコッと微笑んでみるのも良いですね、笑顔を向けられて不快に思う人は少ないと思います。

相手が話しかけるきっかけにもなるかもしれません。

前に会ったことあったかな?などと声をかけてくれるかもしれませんよ。

目を合わせるのはコミュニケーションのスタートになるので、勇気を出して行動してみましょう。

4.ゆっくり歩く

ナンパ待ちで街に出た時はどんな感じで歩いたら良いと思います?男性が声をかけやすいような速度がおすすめ、街に出た時にはのんびり歩いてみましょう。

いろいろなお店を覗いたり、時にはベンチに座ったり。

ゆっくり歩いている方が声をかけるタイミングを見つけやすくなるので、いつもよりゆっくりめに歩いてみてださい。

お友達と一緒だったら、のんびり話しながらゆっくり歩いてみましょう。

早足で歩いてしまうと急いでいるように見えてしまうので、男性は声をかけるのをためらってしまう可能性があります。

ゆっくりとした動作は優雅で上品に見えるので、歩くときだけではなく何か物を拾ったり、椅子に座るときなども少しゆっくりにしてみてはいかがでしょうか。

5.夕方から23時くらい

ナンパ待ちをするなら、時間はやはり夕方以降がオススメです!仕事や学校が終わった人の多い夕方以降の時間の方が、気軽に声をかけやすいです。

これから時間ある?暇なら飲みに行かない?などと男性は声をかけやすくなります。

昼間の時間帯より断然声をかけられる率がアップします!仕事や学校が終わった夕方から街に出てみましょう。