顔のむくみがひどい時の対処法5選!むくみの原因を知ってデート前はスッキリフェイスで赴こう!について
朝起きたら顔がむくんでいたという経験はありませんか?
顔がむくむと顔全体が大きく見えてしまったり、目が腫れぼったくなったりします。

時間とともにむくみは解消されていき、多くの場合は午後くらいになるとむくみが引いてきます。

しかし、お昼前からデートの約束をしている日は自然に解消されるまで待っていられませんよね。

今回は顔のむくみがひどいときの対処法とむくみの原因について詳しく紹介します。

適切な対処法を知ってデート前はスッキリフェイスで赴きましょう。

デートなのに顔のむくみがひどい!

大好きな彼とのデートでは、最高のコンディションで臨みたいですよね。

しかし、朝から顔がむくんでいつもより顔が大きく見えてしまうと気持ちも沈んでしまいます。

顔がむくむと顔全体が横に広がったように見え、目も腫れぼったくなってしまいます。

メイクをしても顔の大きさを調整するのは難しく、対処に困る女性も多いのではないでしょうか。

基本的に顔のむくみは放って置いても午後くらいになれば自然とむくみが引いていきます。

お昼前に予定がなければ自然に引くのを待ってもいいですが、デートがある日は大変ですよね。

それでは顔のむくみがひどいときにはどうすればいいのでしょうか。

応急処置で顔のむくみをスピーディに対処しよう

顔のむくみがひどいときは、応急処置でスピーディに対処しましょう。

むくみは血流が滞ることによって引き起こされるため、血行をよくすることがとても大切です。

特に寝ている間は血流が滞りやすいため、寝起きの顔がむくみやすくなってしまいます。

むくみを解消するためには顔周りの血行をよくするためにマッサージをするのも効果的です。

詳しい方法については後程ご紹介していきます。

顔のむくみがひどい時の対処法5選

みなさんは朝起きて顔がむくんでいるという経験をしたことはありますか?
朝は血流が滞るため顔がむくみやすくなってしまいます。

ほとんどは時間とともに少しずつ自然解消されますが、急いでいるときは待っていられませんよね。

すぐに顔のむくみを解消したいというときは、むくみを解消する対処法を試してみましょう。

次はむくみがひどいときの対処法について詳しく紹介していきます。

1.マッサージをする

顔のむくみがひどいときは、マッサージをして血行をよくしましょう。

血液循環やリンパの流れが悪いと老廃物が溜まりやすくなり、顔がむくむ原因になってしまいます。

特に寝起きは血液循環やリンパの流れが滞りやすいため、老廃物も溜まりやすいのです。

マッサージをすることで正常な流れを促すことができ、むくみを解消することができます。

次はむくみを解消するためのマッサージについて詳しく紹介していきます。

フェイスマッサージ

フェイスマッサージ
顔のむくみを解消するためには、フェイスマッサージをしましょう。

マッサージをする際は美容クリームを使い、肌に負担がかからないようにすることが大切です。

人差し指、中指、薬指を揃え、口角から頬をぐっと持ち上げるようにマッサージしていきます。

耳の裏に向けてリンパを流し、最後は耳の裏から首に沿って指を滑らせます。

次は同じく人差し指、中指、薬指を揃え、頬から顎に向けて円を描くようにマッサージします。

頬の血行がよくなり、老廃物を流し出す効果が期待できます。

目元は中指と薬指を使い優しくマッサージしましょう。

目尻からスタートして目頭、まぶたと目の周りをなぞるようにゆっくりとマッサージします。

まぶたは皮膚が薄いため、あまり力を入れ過ぎないようにするのがポイントです。

デコルテマッサージ

顔のむくみを解消するためには、デコルテマッサージをしましょう。

デコルテとは首から胸にかけたラインを指し、たくさんのリンパ管が集中している部分でもあります。

デコルテの血液循環をよくすることで、溜まった老廃物を外に流し出すことができます。

ただし、リンパ管はとても繊細なため、あまり力を入れ過ぎないように注意しましょう。

デコルテをマッサージするときは、顔と同様に美容液やオイルなどを使い滑りをよくしましょう。

基本の流れは首からスタートし、鎖骨、肩に向けて撫でるようにマッサージしていきます。