彼氏持ちなのに告白されちゃった時の対処法10個!【店員さん編/男友達編】相手を傷つけない方法とは?について
彼氏持ちにも関わらず、別の男性から告白されてしまったという経験がある女性は案外多いのではないでしょうか?今彼との関係性にもよりますが、ほとんどの女性は断ることを選ぶはず。

とはいっても、せっかく勇気を出して告白してくれた相手の男性を傷つけないためにも上手く乗り切りたいものですよね。

今回は、そんな彼氏持ちなのに告白をされてしまった女性に向けての対処法を紹介していきます。

彼氏持ちの女性がモテるのには理由がある

フリーのときはそこまでモテないのに、なぜか彼氏ができると突然モテるという女性も多いのではないでしょうか?

モテることは嬉しいことですが、タイミングが合わなければ悩みごとになってしまいますよね。

それでは、どうして彼氏持ちの女性がモテるのか詳しく説明していきます。

他人のものは良く見える

他人のものって、どうしてあんなに良く見えるのでしょうか。

簡単に手が届かないものを欲しくなってしまうことってあると思います。

彼氏持ちの女性を好きになってしまう男性はそういった心理から、他の男性の彼女であるあなたが魅力的に見えてしまうのかもしれません。

何も知らずに、ただあなたのことを好きになったとしても、彼氏持ちということを知った上で告白をしてきた場合は、本気でありながらも少し好奇心がうかがえます。

簡単に手の届く相手ではないと分かっているからこそ、スリリングで興味が湧いてくるといった可能性もあるでしょう。

男性との接し方に余裕がある

フリーの時間が長く続いていたり「彼氏がほしい!」という気持ちが強い状態だと、男性と接するときに余裕がなくなってしまいがちです。

ですが彼氏持ちの女性には、他の男性と接するときにそういった考えを持つ必要がないため、自然と余裕を持って接することができるのです。

余裕のある女性は、男性からするととても魅力的に見えます。

また、一般的に男性は追われるよりも追いたい生き物なので、自分に興味のない女性のことをつい追いかけたくなってしまうのです。

こういった理由もあって、余裕のある接し方を自然とできてしまう彼氏持ちの女性がモテるというわけなのでしょう。

自然体である

彼氏がほしい!と強く思った状態で男性と接してしまうと、自分でも気づかないうちに接し方が前のめりになってしまったりして、男性から「この人、何だか重たいな」と思われてしまう可能性があります。

要するに、そういった前のめりな姿勢は不自然なのです。

反対に彼氏持ちの女性は、男性と接するときに余裕があり「自分のことをよく魅せよう」とか「振り向かせたい」といった考えがないため、ありのままの自然体な姿で振る舞うことができるといえます。

自然体な女性って、男性からの支持が圧倒的なのです。

既に彼氏がいるため好かれようと頑張らない

正直なところ、彼氏持ちの女性は他の男性から嫌われようとも、特に痛くも痒くもありません。

そのため無理に着飾ったり、自分を偽ったりせずに自然体のままで男性と接することができます。

やはり男性からすると、無理をして自分のことをよく魅せようとしてしまい、肝心の本当の姿が見えないままの女性の印象はよくありません。

つまり無理することなく、ありのままの「あなたからの評価は気にしない」というぐらいの女性の方が男性は追いたくなるのでしょう。

彼氏持ちに告白する人は本気の場合が多い

好きな女性が彼氏持ちだということを知りながらも、告白をしてくる男性は本気の場合が多いのです。

というのも、彼氏持ちの女性に告白をするのは、普通の告白とは違い大きなリスクが生じます。

普通の告白の場合のリスクは「振られるかもしれない」の1つに絞られますが、彼氏持ちの場合はそれ以外のリスクがあるわけですから、遊び感覚で告白してくる人はそういないでしょう。

ただ、告白してきた男性が本気の場合が多いからこそ、女性の方はどう対処すればいいのか迷うはずです。

今彼が大切ならなおさらしっかりとした対処が必要

彼氏持ちといっても、状況によって対処法は異なります。

とはいっても、ほとんどの女性はきっと今彼のことが大切だと思うので、しかっりとした対処が必要になるでしょう。

告白をしてきた男性が本気だからといっても、今彼に勝ることはないはずですから、そこのメリハリをしっかりつけておかないと「二兎追うものは一兎も得ず」と2つの恋を一気に逃すことになります。

今彼が大切だと思うのであれば、告白してきた男性のためにも、ここでしっかりと振ってあげることが重要なのです。

彼氏持ちなのに告白されちゃった時の対処法10個をご紹介

彼氏持ちなのに告白された場合は、どう対処すればいいのでしょうか。

今彼が大切な場合は、断るしかありませんので、できるだけ上手く断りたいものですよね。

今回は店員さんに告白された場合と、男友達に告白された場合の対処法を紹介していきます。

彼氏持ちのときに、他の男性から告白された場合の対処法の根本は基本的に同じといえますが、告白してきた男性との現在の関係や、今後どうしていきたいかによっては対処法が異なってくるのです。

それでは実際に、店員さんと男友達に告白をされた場合の対処法は何なのか見ていきましょう。

店員さん編

店員
店員さんとはいえ1人の男性ですから、接する機会が多ければ客にだって恋をしてしまいます。

その店員さんに告白をされた場合、彼氏持ちの女性はどのように対応すればいいのでしょうか。

お店が好きなのにも関わらず、告白してきた店員さんと顔を合わせるのが気まずいため来店を控えた方がいいのか?また、断るときは何と言って断るのが正しいのか?など疑問はたくさん生まれてくると思います。