好きな食べ物って恋活に重要?相手の好みで知っておきたいことランキングについて
恋愛や恋活をしている中で、好みの男性と出会った時、やはり女性なら意中の男性の好みが気になるもの。

男性の好きなものを知っている方が、もちろん恋愛には有利ですよね。

この記事では、男性の好みの中でも「食べ物」についてピックアップして紹介します!食べ物以外でも、男性の好みや男性が普段どんなことに心を惹かれているのかをたくさん紹介していますので、恋に悩む女性の皆さん、是非参考にしてみて下さいね。

好きな食べ物は恋活に必要

男性にモテる女性というのは、やはり男性のことを知り尽くしている女性である場合が多いです。

きっとこんなことを言ったら男性は喜ぶ。

逆に、こういうことは言ってはいけないなど、恋愛のテクニックを知っている女性は、恋活の場でも意中の男性をゲットできる確率が高いのです。

男性の好みを知って、モテたいけど、何から手をつけたらいいかわからないという女性の場合は、まずは男性の好きな「食べ物」から知識をつけることで、他の女性と差をつけることができます。

人は誰でも毎日食事をしますし、食べ物について知っているような気持ちになっているかもしれませんが、男性と女性は好みの食べ物も違うもの。

この機会に男性の好みの食べ物を知っておくことで、より恋活で有利になることができるんです!

好きな食べ物を知れば恋活に成功する

あなたが恋活で成功したい!好きな人を振り向かせたい!と思っているなら、まずは男性の好みの「食べ物」から男性について知っていきましょう。

女性なら友達同士でカフェ巡りをしたり、自分のご褒美にスイーツを購入することが、幸せだったりするのものですが、男性はそうではありません。

男性との距離を縮めるために、意中の男性の食べ物の好みを知っておくことはとても重要なんです。

今まであまり考えたことがなかったかもしれませんが、この機会に男性の好みの「食べ物」についてしっかりと知識をつけて、憧れの男性との話の話題にしたりと、しっかりと距離を縮めていきましょう!

男性が好きな食べ物ランキング

女性は「食べ物」に対して、見た目を重視して、可愛くデコレーションされたケーキや、たくさんの量を食べるよりも、小鉢に色々なものが乗っているヘルシーなランチを選びがちです。

でも、男性の好みはどうでしょうか?あなたが恋活で、他の女性と差をつけたいなら、いつも女同士で行くカフェのメニューが男性の好みだと考えるのは、大きな間違いなんです。

食べる量もですが、男性と女性では好きな食べ物にかなり差があります。

それを知らないで、あなた好みの飲食店をいつもデートでセレクトしていたら、男性側としてはどうでしょう。

「なんだかこの人とは気が合わないかもな・・・」と思われてしまう可能性もあります。

恋活で意中の男性をしっかりとゲットするには、男性の好みを事前にしっかりとおさえておくことが重要なんです!自分が好きな食べ物=男性の好きな食べ物、という思い込みは捨てて、この機会にしっかりと男性が好む食べ物について勉強していきましょう!

パスタ

パスタ
コンビニや、ファミレスでも比較的見かけることが多いパスタ。

男性の中には「白いご飯より、パスタ派!」なんて男性も実は多いんです。

男性は女性よりも食事の量が多い人も多いですよね。

パスタはお店でも、大盛りが無料だったりと男性には嬉しいサービスがあることが多い食べ物です。

ファミレスのような色んなメニューがある中でも、量を優先してパスタにするという男性も多いんです。

一人暮らしの男性なら、節約もかねて主食がパスタである男性もいます。

パスタはソースや、具材を変えれば無限に色んな味を楽しむことができて、飽きがこないのも魅力ですよね。

パスタなら、他に色々なものを用意しなくても、それだけでお腹がいっぱいになるというところも、男性がパスタを好む理由でもあります。

ハンバーグ

好きな食べ物はハンバーグ!と即答する男性も多いほど、ハンバーグは男性に人気の食べ物です。

ハンバーグといえば、小さい子供にも人気の食べ物ですよね。

小さい時、ハンバーグがごちそうだったなごりから、大人になってもハンバーグが大好きという男性は多いんです。

小さい頃好きだった食べ物を、大人になってからお腹いっぱい食べれるというのは、男性のロマンでもあります。

デミグラスソースで洋風にしたり、大根おろしを乗せて和風にしたりと、色々な食べ方ができるのもハンバーグの魅力です。

肉汁がたっぷりのハンバーグを思いっきり食べるのが好き!という男性は多いんです。

カレーライス

ふと外食で、何食べようかなと迷ったらカレーにするという男性は多いんです。

カレーも小さい頃から食べ慣れている食事なので、なんだかんだカレーという男性はやっぱり多いんですよね。

カレーといっても奥が深く、料理好きな男性なら、スパイスを家にたくさん持っていて、休みの日は1日中カレー作りをするなんて、本格的なカレーに挑戦する男性もいます。

カレーの辛さを調整できる飲食店も多いので、密かに辛いカレーを食べれるように挑戦することが趣味の男性もいるんですよ。

カレーには比較的アタリハズレがないので、迷ったらカレーを選ぶという男性は多いですよね。

オムライス

ふわふわのたまごで包んだ、ケチャップご飯のオムライスは、男性にも人気です!オムライスは、手の込んだ料理にも見えますが、作ろうと思えば簡単に時間をかけず作れる料理なので、自炊で作るなら「オムライス」と思っている男性も多いんです。

材料も卵と野菜とケチャップにご飯といった、スーパーやコンビニで手に入るものばかりなので、男性の中にはオムライスを自炊の定番にしている方も多いです。

また、オムライスといえば家庭料理の定番で、その可愛らしい見た目から、なんだか実家を思い出したり、母親の手料理を思い出すような、なんだか温かい気持ちになれる料理ですよね。

もし自分の彼女に手料理でオムライスを作ってもらえたら、その女性に対して家庭的で優しい女性と男性はついつい思ってしまうんです。

いくつになっても、家庭的な料理ってなんだかほっとしますよね。

肉じゃが

肉じゃが
男性が女性に作ってもらいたい料理の王道といえば「肉じゃが」ですよね。

男性が肉じゃがが好きというのは有名な話なので、耳にしたことがある女性も多いのではないでしょうか?肉じゃがといえば、男性の好きなお肉や、お腹がいっぱいになるジャガイモがたくさん入っている料理。

和風で優しい味付けながら、お腹もいっぱいになるという男性の「好み」がたくさんつまった料理ですよね。

たくさん作りすぎて、余ってしまったと女性に肉じゃがを渡された時、彼女が料理を振舞ってくれた時の内容が、肉じゃがだった時。

なんだが男性はグッとしてしまうもの。

男性に初めて手料理を振る舞う機会があれば、まずは肉じゃがにしましょう!肉じゃがは男性ウケを絶対に外さない、男性が好きな料理の王道なんです。

唐揚げ

男性がお弁当屋さんで選ぶお弁当の中でも、かなり上位を占めるのが「唐揚げ弁当」です。

男性は揚げ物が好きな場合が多く、居酒屋で揚げ物が多いのも、男性が揚げ物を求めているからなんですよね。

唐揚げは、それだけでご飯が大盛り食べられるということもあって、お弁当に入っていたら、テンションの上がる一品です。

特に「今日はがっつり食べたい」という気持ちになっている男性は、おかずに唐揚げを選ぶことが多いんです。

定食屋さんでも、唐揚げ定食を選ぶ男性ってかなり多いんですよね。

男性といえば、肉と揚げ物が好きな食べ物のテッパンです。

その2つの要素が入っている唐揚げは、やっぱり男性に人気の食べ物なんです。

肉料理

やはり男性といえば、野菜料理より肉料理ですよね。

女性なら同じ料理でも「野菜たっぷり」「ビタミンが豊富!」といった言葉に弱いものですが、男性は逆で「がっつりとした肉料理」に魅力を感じます。

男性の歓迎会や打ち上げの定番といえば、やはり焼肉です。

男性にとって焼肉は大のご馳走です。

女性なら、自分のご褒美に食べたいものって、スイーツなどの甘いものだったり、ホッと一息つくような、紅茶やクリームの乗ったおしゃれなドリンクを好むものですが、男性のご褒美になる食べ物といえば、やはり「肉料理」なんです。

女性ならびっくりしてしまうような、1キロもある大きなステーキだったり、野菜が一切ない、お肉がぎっしり乗った丼ものをがっつり食べるのが、男性の幸せだったりします。

肉料理をいっぱい食べた時、男性的には「今日は食べた!」という満足感を得られるものなんです。

餃子

餃子
好きな食べ物で、女性ならパッと「餃子」が思い浮かぶ人は少ないと思いますが、男性の中では餃子はかなりの人気の食べ物なんです。

ラーメン屋さんでもラーメンだけではなく、必ず餃子を頼む男性も多いです。

餃子は1つ1つの大きさが、それほど大きいものでもないので、餃子なら無限に食べられる!なんて思っている男性も多いんですよ。

餃子もまた男性の好きな肉料理であり、揚げ物であるという2つの要素が入っているので、男性には人気の食べ物なんです。

女性なら、餃子に入っているニンニクを気にして、あまりがっつり食べられないと避けられてしまう食べ物でもありますが、休みの日の前日は、ニンニクの効いた餃子が無性に食べたくなる!という男性も多いです。

カリッと焼きあがった皮に、溢れる肉汁。

それを見るだけで、食欲が湧いてくる男性に人気の食べ物ですね。

ラーメン

ラーメン店に行くと、一人でラーメンを食べている男性の多さに気づくことがあると思います。

女性は一人でラーメンを食べる機会ってあまりないと思いますが、男性の外食のメジャーどころにラーメンは必ず含まれます。

男性が一人暮らしで食事を作るのが面倒な時、コンビニに夜ご飯を買いに立ち寄ったけど、心を惹かれる食べ物がなかった時。

そんな時男性は「ラーメンでも食べに行くか」と思うことが多いんですよね。

自炊をしない男性の多くは、食事をカップラーメンで過ごしている人も多いです。

毎日でもカップラーメンを食べしまう理由には手軽ということもありますが、やはり男性はラーメンが好きという理由があげられます。

外食といえばラーメンと思っている男性も多く、いろんなラーメン屋さんを食べ歩きするのを趣味にしている男性もいます。

ラーメンも、味や麺の太さ、トッピングなどで、いろいろなバリエーションを楽しむことができるので、男性を飽きさせず楽しませてくれるのがラーメンなんですよね。

またお酒を飲んだ後にも、シメには必ずラーメンを食べる男性も多いです。

女性同士では、あまりラーメン店に立ち寄ることはないと思いますが、友達と行くにもなんだかんだラーメンを選んでしまう男性って多いんです。

ピザ

ピザ
休みの日には、宅配のピザを頼むのが楽しみ!という男性も多いんです。

ピザといえばファーストフードのようなジャンキーな食べ物ではありますが、なんだか無性に食べたくなる時ってありますよね。

休みの日には、家の中にいながらも、借りてきたDVDや、録画しておいたドラマを見ながら、ゆっくりしたい時にも、片手で食べれるビザは人気です。

仕事がないに日には、お昼からお酒を飲みながら、宅配のピザを食べて家でのんびり過ごすのが幸せなひとときなんて思っている男性も多いんです。

ピザを自分で作ろうと思っても、材料や調理器具を揃えると思うととても大変ですよね。

ですが、宅配であったりコンビニやスーパーでも気軽に購入できて、なおかつ温めるだけで美味しいピザは、料理をしない男性にも大人気です。

炭酸やお酒と一緒に楽しむピザは、休日やちょっとした日常を盛り上げてくれる、嬉しい食べ物ですよね。

お寿司

男性の自分へのご褒美といえば、分厚いステーキであったり、肉よりも魚が好きな男性の場合は、お寿司も人気が高いです。

普段はリーズナブルに回転寿司を利用したり、給料日後などちょっと奮発したい時には、カウンターで直接握ってもらうお寿司を食べに行くという男性も多いんです。

生魚って、生魚ってお刺身やお寿司を食べる機会くらいしか食べることのない贅沢な楽しみ方ですよね。

お寿司にはお酒も良く合うので、寿司と一緒にお酒を楽しむことが大好きという男性も結構いるんです。

また、最近の回転寿司ではお寿司と一緒に、揚げ物や麺類を楽しめたりと、かなり料理の幅も広がっていますよね。

回転寿司のいいところは、席に着けばすぐに自分の食べたいものを食べられるところ。

待ち時間という煩わしさもないので、一人でご飯を食べる時は、回転寿司を選択している男性も数多く存在しているんです。

手軽にもリッチにも楽しめるお寿司は、男性にとって身近でも贅沢でもある、好きな食べ物なんです。

食べ物以外で知っておきたい男性の好みとは?

男性を理解する上では、まず男性の食べ物の好みを知っておくことが大切だということがわかっていただけたと思います。

意中の男性と食事に行く機会がある時、もしくは彼にお弁当を作ってあげる時など、恋活する上で食べ物が出てくるシーンってとても多いんですよね。

それを理解した上で、食べ物以外にも恋活をする上ではこれを知っておいたほうがいい!ということが、まだまだたくさんあります。

より多くの場面で遭遇する、食べ物についてもしっかりと知識をつけておくことが大切ですが、この機会に食べ物以外のことも、知っておけば恋活をする上であなたは有利な女性になれちゃいます。

せっかくの機会なので、食べ物以外の男性の好みについても学んで他の女性とは差をつけちゃいましょう!

好みのタイプ

男性からモテる、好みのタイプとして選ばれやすいのはズバリ「素直な女性」です。

自分の思ったことを素直に表現したり、言葉にできる女性は男性の好みのタイプの王道です。

男性は女性に比べて、相手の気持ちを想像するのが苦手な人が多いんです。

なので、言葉にしなくても思ったことを男性に察して欲しくて、わざと冷たい態度をとったり、男性を見下すような態度をとってしまう女性は、男性の好みから外れてしまうことが多いんです。

嬉しい時に素直に笑ったり、楽しい時は子供のようにはしゃいだりできる、素直で裏表がない女性は男性のことを安心させる存在とも言えます。

男性の前ではつい素直になれなかったり、好意を持っているにも関わらず、恥ずかしくて相手のことを避けてしまうような行動をとったりしていませんか?

そういった行動は、実は男性にはとてもわかりづらく、ついつい意中の男性とのチャンスを逃しているなんてことにもなりかねません。

好きな音楽やアーティスト

男性好みの女性は、聴いている音楽にも特徴があります。

どんな音楽を聴いている女性が、男性好みなのか。

男性に好かれる、女性が聴いている音楽は、女性ボーカルで、恋愛系の歌詞を歌っている歌手が人気です。

例を挙げれば、女性にも男性にも人気がある「aiko」です。

aikoの楽曲は現在、数え切れないほどリリースされていますが、その楽曲の全てがラブソングであるというのは驚きですよね。

男性が、音楽を聴いている女性に「何聴いてるの?」と声をかけた時、やはり女性歌手が歌っている、可愛らしい恋愛ソングだった時には、その女性のことも思わず「かわいい」と思いますし、一緒にカラオケにも誘いたいなと思いますよね。

曲の内容に救いのないような暗いもの、誰かを傷つけるような暴力的な音楽を聴いている女性は、やはり男性の好みのタイプから外れてしまいます。

趣味

特に理由もなく、何気なく続けている趣味にも、実は男性から見て女性らしいとか可愛いと感じさせる趣味があるんです。

男性から好まれる女性の趣味といえば、やはり家庭的な女性を感じさせる「料理教室に通っている」「お菓子作り」などですね。

あとは、比較的習っている比率が女性の方が多い「ピアノ」であったり、ガーデニングやフラワーアレンジメントなども、男性が「趣味はなんですか?」と聞いた時、女性から可愛らしい趣味の話を聞ければ、なんだかあなたの私生活が垣間見えたような気がして、男性はドキドキしてしまうんです。

やはり、男性は女性に対して、可愛らしさや守ってあげたくなるような、か弱さを感じた時に「自分のものにしたい」と思うものです。

なので、バイクや車いじりなど、男性が好むような趣味を持っている女性は、男性にはモテにくい存在かもしれませんね。

よく飲むお酒の種類

お酒
男性は女性に、お酒の種類でも女性らしさを求めています。

一緒にお酒を飲みに行った時、一杯目からいきなり「日本酒」をオーダーしてしまうような女性は、男性からは好まれにくい存在だったりします。

男性が生ビールや、焼酎などを飲んでいるなかで「カシスオレンジ」や「カルーアミルク」のような、見た目も可愛いお酒を飲んでいる女性がいたら、やはり男性は目を引いてしまうものです。

お酒とはいえ、やはり女性は可愛いものが好きなんだなと思うところに、女性らしさを感じます。

男性が好む、女性に飲んでいてほしいお酒の種類といえば、やはり見た目の可愛いカクテルや、アルコールの度数が低いチューハイだったりするんです。

男性が飲んでいるものとかけ離れていればいるほど、男性は女性に可愛らしさを感じてしまうんです。

夜の生活や性癖

少しデリケートな内容ですが、恋活で男心をガッツリ掴みたいなら、夜の生活や性癖についても、少し知識を持っておくと、より他の女性と差をつけることができちゃうんです。

男性が女性に望む夜の生活の好みは意外にも、恥じらいながらも時には積極的になれる女性です。

夜の生活といえば、やはり男性がリードするものというのが一般的ですが、時には可愛らしく女性から求めることができる女性は普通の女性とは違った魅力があり、より男性好みの女性であるといえます。

とはいうものの、男性は女性にいつまでも恥じらいを持っていてほしいと思っているもの。

あまりに大胆な行動は「品のない女性」に見えてしまうので、あくまでもやりすぎない程度に行うのが大切なんです。

料理

やはり料理ができる女性は、男性からモテやすいです。

恋心を掴むには、まず胃袋を掴むとも言われる通り、料理が趣味である女性、料理が得意な女性から好まれやすいんですよね。

特に恋活で素敵な男性をゲットしたいと考えている女性なら、のちのちは幸せな結婚も視野に入れていますよね。

そんな幸せな結婚を男性に連想させるのが、料理が得意な女性なんです。

家庭的な女性は男性にとって、魅力を感じる存在なんですよね。

ファッション

男性に好まれやすい、女性のファッションといえば「清楚系」です。

スカートは短すぎず、膝くらいの長さ。

パステルカラーやレース、白のブラウスなどで全身をまとめた、清楚なファッションの女性は、男性から好まれやすい存在です。

髪型も、金髪のような明るいカラーではなく、黒髪やそれに近い茶色など落ち着いた色が男性には人気です。

カップルになれば、一緒に街をデートすることも増えてきますよね。

そんな時に隣に並んでいる彼女には、清楚で清潔感のある女性らしい格好をしてほしいと男性は思っているんです。

仕事内容

仕事内容でも、男性が女性に求めることってあるんです。

男性が女性に対して好む職業は「保育士」「幼稚園、保育園の先生」なんです。

女性の職業を聞いた時「幼稚園の先生をしています」と言われただけで、男性は「なんだか優しそう」「女性らしい魅力を感じる」と思うんです。

男性の中には、実は甘えたいという気持ちがあるものなので、職業が子供の面倒を見るような職業なら、男性に「甘えさせてくれるかも」という想像をついついさせてしまうんです。

保育士や幼稚園の先生なら、もちろん子供が好きということも、男性には職業で伝わるので、その女性との将来も想像しやすい職業だったりするんですよね。

結婚願望

男性が女性に望む結婚願望。

女性が結婚に対してどんな価値観を持っていて、結婚に対してどんなことを望んていてほしいかということですね。

男性が女性に持っていてほしい、結婚願望。

それは「結婚しても、自立した女性でいる」ということなんです。

男性には女性を養わないといけない、家庭の大黒柱として頑張らなくてはいけないというプレッシャーがあります。

そんな中で、結婚さえしてしまえばこっちのもの!と完全に男性の経済力や結婚生活のすべてを期待してしまっている女性というのは、男性としては大きな負担となりやすいです。

結婚願望の中で、男性が好む女性は、結婚したとしても「自立」している気持ちをいつまでもしっかりと持っている、自立した女性であることなんです。

価値観

価値観は、恋愛をする上でも結婚をする上でもとても大切な部分ですよね。

男性が好む女性の価値観は「同じ価値観を持っている人」です。

特に恋愛を長く続けていく上では、同じ気持ちや同じことに共感できる女性に、男性は居心地の良さを感じますので、女性、彼女には自分と近い持っていてほしいと男性は思っているんです。

性格

男性が好む、女性の性格。

それは「ポジティブ」であるということです。

口を開けば、会社の上司や同僚の悪口、女友達へのマウンティング。

「どうせ」が口癖の女性ってどうでしょう。

一度や二度なら相談に乗ってくれるかもしれませんが、会うたびにずっとネガティブなことばかりを口にしている女性って、正直疲れてしまいますよね。

なので、男性に好まれる性格の女性って、いつも明るく前向きで笑顔を絶やさないキラキラした女性なんです。

夢や目標

やはり毎日をただなんとなく生きている女性より、目標や夢に向かって努力している女性って輝いていますよね。

男性が女性に対して、好む夢や目標は「自分の将来についてしっかりと考えている」ということです。

誰かに流されて、こうしたほうがいいと言われたことを、なんとなくやっている女性よりも、自分自身のことをしっかりと自分で見つめていて、その夢や目標に向かって頑張っている姿は、男性からとても健気で頑張り屋さんに見えます。

それは誰も思いつかないような、大きな夢ではなくても「幸せな結婚をするために、女磨きは欠かせない!」と日々努力していたり、誰かに自分の将来を任せっきりにするのではなく、しっかりと自分で考えている姿に男性は胸を打たれるんです。

行きつけの店

男性好みの、女性にはこんな行きつけの店があってほしいと思うところ。

それは女性らしさを磨く、岩盤力やエステなど、女性ならではの場所です。

自分磨きのために、毎月エステや脱毛に通ったり、ネイルに行ったりと、女性らしさに磨きをかけるお店に通っている女性は、男性好みの女性であると言えます。

特に女性専用だったりする場所は、男性としてはミリの領域。

その響きだけで、男性をドキドキさせてしまう効果もあるんです!

スポーツ

男性好みの、女性のスポーツといえば、やはりテニスですね!一生懸命にボールを追いかける女性の姿や気持ちよくスポーツを楽しんで、汗をかいている女性の姿に、なんだかグッときてしまう男性って多いんです。

テニスは短めのスカートであったり、そのユニホームもその競技ならではで、男性からも人気が高いんです。

学生の頃から、女子いえばテニス部がモテの王道という話もあるほど、大人になっても男性としては、テニスをしている女性になんだかキュンキュンしてしまうということがあるんですよね。

映画

男性としては、女性に恋愛映画を好んでいてほしいと思うもの。

男女がハッピーエンドで幸せになる物語から、悲しい別れをしなくてはならないようなストーリーまで、恋愛映画といっても幅広いですよね。

男性としては、一緒に彼女と映画に行った時に、彼女が恋愛映画で感動して泣いていたら、その姿に「この人と素敵な恋愛をしたい」ときっと思ってしまうはず。

車の運転

女性でも、将来家庭を持って、子供を持つことを考えるなら、女性でも運転ができた方がいいなと考える男性は多いんです。

スポーツカーやワゴン車など、存在感のある車ではなく、小さめの軽自動車をしっかりと運転できる女性って、男性からの信頼も厚いんです。

いざ何かあった時に、車を出すことのできる女性は男性からしてみても有難いもの。

特別な運転テクニックなどを持っていなくても、たまには例えば旅行に車で行く際にも、運転を変わってくれたり、運転手の男性のことを理解できる女性って、思いやりを感じますし、男性としては魅力的に感じるんです。

好きなブランド

ブランドにも色々ありますが、年々プチプラブームという、比較的低価格でもおしゃれを楽しんだり、プチプラのものを上手く取り入れることが、むしろおしゃれで謙虚という流れができつつあります。

ハイブランドである、ルイヴィトンやエルメスで全身固めている女性より、むしろ身近な存在である「ユニクロ」のようなファッションを自分らしく着こなす女性が、男性からのウケがいいんです。

高価な時計やバッグをまとわなくても、清潔感があり、より自分の身近に感じるようなブランドで、女性らしくコーディネートをしている女性の方が、ブランドが大好きな女性よりも、圧倒的に男性に好まれる傾向があります。

男性の好みを知って上手に落として彼氏にしちゃおう

恋活で他のライバルである女性と差をつけるなら、まずは男性の好みを知ることがとても大切です。

特にデートなどで、頻繁に関わることになる好きな食べ物については、男性の好みをよく理解していく必要があります。

それ以外にも、男性が何を好み、どんな女性に魅力を感じるのか、事前に学んでいくことで、婚活の成功率は着実にアップしていきます。

男性の好みをよく理解し、あなたの意中の男性をしっかりとゲットしちゃって下さいね!