ファーストインプレッションの8個のポイント!ここに気をつければ初対面でグッとくる女性になれる!参考にして男性を一目ぼれさせよう!について
人の印象はファーストインプレッションでほぼ決まります。

つまり第一印象でその人に対するイメージがずっと引きずることになり、それはまず変わることはありません。

もし初対面の人が悪い印象から入ってしまうと、ずっと悪いイメージのままその人を見てしまうこともあります。

では今回はどのようにファーストインプレッションを気をつけるべきか、そしてその気をつけるポイントを紹介していきます。

人はファーストインプレッションを重要視している

人はファーストインプレッションを無意識に重要視しています。

自分では特に相手に対する先入観は持っていないつもりでも、その人の身なりや顔の印象、清潔感など全体像でその人を見てしまうわけです。

そのため、身なりをきちんとしておくということがいかに大切なことであるか分かると思います。

ですが多くの人の心の中では、「見た目なんか関係ない、人はここが大事」などと言って胸を指差すことでしょう。

もちろん人はその人の人間性が大切です。

ただ意外と初対面でのファーストインプレッションは当たっていることが多いものです。

なぜならその人の性格はだいたい顔や雰囲気に出ているからです。

悪い人は顔が悪い顔に出ることが多いですし、性格が悪そうな人は思った通りに性格が悪いこともあります。

つまり、その人の内面は表面に出ているということが言えるでしょう。

一度抱いた印象はなかなか変わらない

初対面の人に対する印象は余程のことがない限りまず変わりません。

つまり悪い印象をファーストインプレッションで抱くとそのままの印象を持ち続けます。

そのためその先入観がその人と会うたびに感じてしまうので悪い印象であればずっとその印象を引きずることになります。

もし悪い印象を持ってしまった場合、特に相手が悪くはなくても常に悪い印象が付きまといます。

その印象を変えるには、大きな出来事でも無い限りありません。

たとえその人との良好な関係が築けても悪い印象があるため、悪い印象を引きずりつつも関係を築いていけることができます。

人は臨機応変に対応することができるので気持ちの切り替えはできます。

そのため長く友好関係を築くことができれば、次第にその人に対する印象は変化していくことは可能です。

第一印象で人を判断する人も多い

第一印象で相手を判断してしまう人はほとんどです。

それほどファーストインプレッションは重要なのです。

第一印象は人として最も大切です。

例えば清潔感が無かったり、髪がボサボサであったり、服が乱れていたり汚れていたりするとその人の印象は決まってしまいます。

そのために身なりは重要なのです。

例えば就職のための面接では、この第一印象は大きな選考のポイントとなることがあります。

面接官が受ける第一印象で合否が決まると言っても過言ではありません。

その人の性格も重要視はされますが、性格は身なりに出てしまうものなので人としての判断基準になるわけです。

「人は見かけではなく心」と思う人がいますが、社会的に知らない相手に何でその人を判断するかと言えば第一印象です。

まずは身なりをきちんとすることは必要です。

特に恋愛においては第一印象が今後の展開を左右する

恋愛においてこのファーストインプレッションは、かなりその人の印象を決めてしまうポイントとなります。

もともと知り合いの関係から付き合うということであれば、その人のことは分かっているのですんなりと付き合うことができますが、誰かから紹介されて初めて会う人には最初が肝心です。

もちろん人の好みにもよりますが、多くの男性は女性の見た目にこだわります。

女性側が男性を気に入っても、男性が見た目で判断してしまうとそれ以上に付き合うこともない可能性があります。

恋愛では特に第一印象が今後の展開を左右することは間違いないのです。

良くない印象を与えた場合はその後の距離は縮まらない

例えば合コンなどでは、ファーストインプレッションは重要なポイントとなります。

初めて会う同士はまず第一印象で相手を見定めることをします。

つまり第一印象で自分がアプローチする相手はほぼ決まります。

そのため合コンでは、いかに良い第一印象を持ってもらえるかが大切です。

ただ人の好みは様々です。

合コンでは何人もの人と会うことになるので、誰の好みに合うのかは分からない状態です。

ただどの人とフィーリングが合うのかは未知なので、思い切りオシャレをして女性として素敵に見せることが大切です。

もし相手から良くない印象を持たれると、その人との距離を縮めることは難しいです。