嫉妬男の痛い行動13選!そんな時の対処法と嫉妬をされすぎないイイ女の行動とは?について
あなたの付き合っている彼が嫉妬男だったらどうしますか?

もしかすると今の彼氏がそんな嫉妬男だという女性もいることでしょう。

嫉妬男と付き合うと厄介です。

今回はそんな嫉妬男について対処法を含めて紹介していきます。

ぜひ嫉妬男のことを知って攻略しましょう。

嫉妬男って女々しくて付き合うのが面倒

そもそも嫉妬とはどんな感情なのでしょうか。

意味を調べると「やきもち」という意味がすぐに出てきます。

また他には、愛する人が他の人を好きになった時に抱く恨み憎む感情であるとする意味もあります。

さらには嫉妬は恋愛だけに抱く感情ではありません。

他人が自分より優れていることに妬んだり恨んだりすること、という意味もあります。

嫉妬する男は実に女々しいです。

いちいち束縛してくるその態度には辟易することでしょう。

男性の女々しさはとても醜いですし、女性以上の女々しさがある男性もいます。

ただ男性にとっては至って真剣な気持ちしかありません。

そこに女性を縛り付けようなどという意図はないのですが、どうしてもやっていることが結果的に束縛ということになってしまうのです。

女性としては信用されていない気分になり、だんだんと付き合うことが面倒になってしまうものです。

男性には愛情であっても女性にははた迷惑な行為で心が離れて行っている原因であることに気が付いていないということでしょう。

最初は束縛も嬉しかったけど…だんだん面倒に

嫉妬男は最初から嫉妬男であったわけではありません。

もともとは単なるやきもちやきであっただけなのに、次第にエスカレートして嫉妬男になってしまったのです。

そうなってしまった原因はやはり彼女にもあります。

つまり彼を不安にさせるような要素があったわけです。

誰とでもフレンドリーにできたり、男友達が多いなど彼氏以外とも交友関係が多いと嫉妬男の嫉妬心が芽生えてしまいがちです。

さらに連絡が取れなくなったり、ドタキャンなどがあるともっと嫉妬は強くなることでしょう。

ですが彼女にも都合はあります。

やましいことはなくても、彼女の行動次第で嫉妬男を作り上げてしまうということなのです。

女性の多くは最初は何でも嬉しく感じます。

たとえ嫉妬されたり束縛されることも、愛情があればこそと受け止めることができます。

ですが次第にそれは面倒になっていくのは目に見えています。

付き合いが長くなればなるほど、束縛は邪魔になる、それがカップルの最大のあるあるではないでしょうか。

嫉妬男の痛々しい行動がもはや笑えてくる

嫉妬男ほど痛々しいものはありません。

嫉妬に狂う、女々しく、そんな姿は滑稽に見えてくることもあります。

それでも至って本人は真剣そのものです。

彼女への愛情はゆるぎません。

ただ、そんな姿は次第に異常に見えてくることがあります。

異常になってくると常軌を逸した行動をすることも。

嫉妬に狂った男性はエスカレートするのは必然なことなのです。

その前に彼女としては彼を安心させてあげることをするべきですし、もし愛情を感じなくなってしまったいる場合は、付き合いを解消することも考えるべきです。

嫉妬男の行動は笑えることさえできなくなることもあるので、彼女としては複雑な心境になることもあるでしょう。

嫉妬男の痛い行動13選

嫉妬男
では嫉妬男はどんな痛い行動を取るのか、具体的に紹介していきます。

あなたの知っている嫉妬男と照らし合わせてチェックしてみてください。

嫉妬男のいろいろな生態が見えてくると思います。

数分返事がないだけで怒る

嫉妬男の痛い行動として、数分返事がないだけで怒ることがあります。

今はLINEなどで簡単に連絡が取れる時代です。

手軽さゆえ、面倒な事も多くあります。