彼女いらない男性の心理9選!そんな男性を好きになってしまった時の対処法を教えます!について
最近は「彼女がいらない」という男性が増えています。

それは、どのような理由からなのでしょうか。

本当に「彼女がいらないの?」男性の「彼女がいらない」という気持ちは本音なのでしょうか。

建前なのでしょうか・・・。

彼女がいらないという消極的な男性の心

恋愛に消極的な男性は、「女性と出会う」ということから消極的な場合が多いです。

理由は様々ですが、仕事が忙しかったり、過去の恋愛にトラウマがあったり、今は好きなことや趣味に没頭していたいなど、「彼女がいらない」と言っている男性がどのような理由で、恋愛に消極的になっているのか、その心理を探ってみたいと思います。

好きな人が彼女いらない系だったらどうしよう

好きな人が本当に「彼女いらない」と思っているのか、確認してみましょう。

本当は欲しいのに、かっこつけて「彼女いらない」と言っている場合も大いにありえます。

振られて傷つくのが怖くて「彼女いらない」と言っていたり、過去に恋愛でのトラウマがあり、それをまだ引きずっていたり・・・。

また仕事が忙しく、時間的に余裕がなく「今」は彼女いらないと思っている場合もあります。

自分の好きな人が、どのような理由で「彼女いらない」と言っているのか、分析してみましょう。

彼女がいらない男性の心理9選

男性が「彼女いらない」と言った場合は、大きく分けて2つの理由が考えられます。

本当に「彼女いらない」と思っている場合と、建前で「彼女いらない」と思っている場合です。

好きな人がどちらのタイプなのか、探ってみましょう。

恋愛が面倒臭い

お付き合いをするとなると、1人でいる時よりも自由度がなくなります。

考えることも増えますし、時間も取られます。

これは女性にも同じことが言えるのですが、男性の方が1人の時間を楽しむ事を重要視している傾向があります。

また、恋愛は感情のアップダウンなどもあり、それが「面倒臭い」と考える男性もいます。

恋愛は常に「楽しい時間」だけではなく、2人で乗り越えなければならないことや、辛いことがあるかもしれません。

それらを解決できる気持ちの余裕がなければ、男性は恋愛を「面倒臭い」と感じやすくなるのではないかと考えられます。

お金をかけたくない

女性と交際するとなると、デート代や食事など、男性が全て支払ったり、多めに払ったりなど、金銭的な負担があることも事実です。

きっちり全てを割り勘にするカップルもいますが、少数派ではないでしょうか。

女性としても、男性にエスコートしてもらいたいと思いますし、男性に多少多めに支払ってもらいたいという気持ちがあると思います。

この女性の気持ちを男性側も理解していますし、彼女の前では「かっこいい男」でいたいので、少々お財布事情がきつくても、頑張ってしまいます。

となると、彼女ができると男性側の金銭的負担は増加します。

男性側に金銭的な余裕がなかったり、自分の趣味にお金を使いたいと思っている場合は、
今はお金を使いたくないから「彼女を作らない=彼女いらない」と言っている可能性があります。

女性に「お金かけたくないから」なんて、かっこ悪くてはっきりとは言えないですよね。

このあたりを考慮して、男性の金銭的負担を減らしてあげることができれば、問題は解決するかもしれません。

毎回外食や外出デートではなく、おうちデートで一緒にご飯を作ったり、手料理を振舞ってあげたりして、お金のかからないデートを提案してみると、案外「この女性は素晴らしい!」となって、彼女になれる可能性が高くなりますよね。

家でまったりデートもいいですし、ピクニックなんかも楽しいと思います。

仕事が忙しい

仕事が忙しい男性
女性には、にわかには信じがたいかもしれませんが、多忙な男性も多いです。

仕事が忙しい事を口実にしている場合もありますが、男性社会では、勤務している時間だけが仕事をしている時間とは、限らないのです。

休日でも仕事をされている方もいます。

ボーとしているようにしか見えない時も、頭は仕事の事ばかり考えていたり、勤務時間以外の仕事でのお付き合いもあります。

このような場合は、気持ち的に恋愛する余裕もなく、前にある物事をこなすことだけで、精一杯な状態になっています。

せっかくできた彼女を構うことができず、変に誤解されて無駄な釈明が必要になったりすると、仕事だけでもクタクタなのに、プライベートでもやっつけなければならない問題が浮上したら、もう限界・・・となってしまいますよね。

仕事が忙しい男性に対しては、安らぎと癒しを与えてあげましょう。

何も言わず、ただそっとそばにいるだけで、彼の支えになっているはずです。

自分の要求ばかり求めていたら、その要求に答えられない男性は、男としてのプライドが傷つきますし、女性に対して申し訳ない気持ちになり、「しばらく恋愛はしない方がいいかもしれない」と思ってしまう人も多いようです。

失恋した直後

失恋した直後は、ちょっと切ない気持ちと、自由になれた気持ちで複雑ですが、少しの間は自分1人の時間を満喫したいという想いが強くなるようです。

今までやりたかったけど、できなかった事とか友達との時間を大切にするなど。