顔見知りと遭遇しない婚活方法6選!知り合いと遭遇しないで楽しめる方法や、もし遭遇してしまった時の対処法まで教えます!について
素敵な人と巡り会いたい!という気持ちで始めた婚活。

でも、そんな場で顔見知りと遭遇してしまったら、とても気まずいですよね。

そんなあなたの為に、婚活で顔見知りと遭遇しない方法や、万が一遭遇してしまってもその時どうしたらいいのかを紹介します!

婚活で顔見知りと遭遇したら気まずい…!

いつかは、素敵な結婚をしてウェディングドレスを着るのが夢!将来の夢はお嫁さん!そんな風に考えている女性も多いのではないでしょうか。

素敵な出会いを探して婚活中の女性に心配なのが、顔見知りと会ってしまわないかという点。

婚活アプリの中で、パーティーで、街コンで。

お互いが出会いを探しているという共通点があれば、いつかついうっかり鉢合わせてしまうなんてことも考えられますよね。

婚活をしていることを顔見知りの人には知られたくないけど、だけど素敵な人と出会う為には婚活は必要不可欠。

一体どうしたらいいの?と悩みを抱えている女性は多いんですよね。

婚活に励みたいけど身内にバレたくない

待っていても素敵な出会いはやってこない。

積極的に自分から出会いを探そうと、婚活を始める女性は増え始めています。

そんな中で身内にバレることなく、こっそりと素敵な人をゲットしたいと考えている女性も多いんですよね。

身内にバレる心配としては、直接顔見知り、親戚、友達、会社の人と出会ってしまうということもあれば、友達の友達という間接的な関わりしかなかった人でも、のちのち「◯◯さんとこないだ婚活で会ったよ」なんて噂が流れてバレてしまうということも。

婚活を楽しみたいけど、新しい出会いを求めているのに顔見知りの人に出会ってしまったら本末転倒ですよね。

身内にバレないで婚活をする方法に悩んでいる女性の方も多いのではないでしょうか。

婚活をする上での悩みどころですよね。

顔見知りを気にせず婚活を楽しもう!

楽しく積極的に婚活をするなら、顔見知りの相手に出会わないというのが必須条件ですよね。

自分の恋愛事情を身内に知られてしまうのは恥ずかしいですし、なんだかガツガツしてる女性、なんてイメージを持たれるのも嫌ですよね。

顔見知りの相手と出会ってしまうと、自分も気まずいですが、相手もきっと同じ気持ちになりますよね。

特に仕事上の取引先の相手で、自分より立場が上の人だった場合には、これからの仕事に影響が出る場合もあり、顔見知りと遭遇するリスクを考えると、婚活を頑張りたいのに尻込みしてしまいますよね。

でも婚活で顔見知りと遭遇しない方法って、実はちゃんとあるんです。

事前にそれが分かっていれば、安心して婚活を楽しむことができるんですよ!

婚活を積極的に始めたいけど、顔見知りに会うことだけは避けたいと思っているあなたも、先に顔見知りに会わないテクニックを手に入れて、楽しい婚活をしていきましょう!

婚活で遭遇する可能性のある顔見知り

せっかく恋愛や結婚に前向きになれたのに、そこで顔見知りに会ってしまって気まずい思いをすれば、なんだかやる気がなくなってしまいますよね。

現在は婚活の内容もかなりいろんなものが増えて、マッチングアプリのような手軽なものから、婚活パーティー、街コンなどとてもたくさんの出会い方が提案されています。

地道に婚活を行なっていれば、どこかできっと素敵な出会いに巡り会えるチャンスがあります。

そんな誰でも婚活を簡単に始められる状態だからこそ、忘れてはいけないのが顔見知りとの遭遇です。

まずは、そもそも顔見知りってどんな人たちのことを言うの?という疑問から、顔見知りとどんな場所、場面で遭遇しやすいのかをチェックしていきましょう。

友人や知人など元々の知り合い

顔見知りの定番といえばまずは友人、知人関係ですね。

友人で仲がいいと思っていた相手でも、実は知らない一面もありますよね。

こんなところで、出会うはずがないとお互い思っていた相手だからこそ、出会ってしまうなんてこともあるんです。

友人知人にも男性女性がいると思いますが、男友達と婚活で出会ってしまうこともあれば、女友達にも会ってしまうことだってあるんです。

「女友達づてに婚活してることをばらされてしまうのでは…。」と思うと「楽しい婚活の最中だったのに、もう続けられない」と思ってしまうかもしれませんね。

また、友達のようにはっきりお互いの顔が分かっているような間柄の場合もありますが、友達の友達など、話は聞いていたり、一度会ったきりしばらくなってない人とも婚活の場で再会してしまうなんてことも考えられます。

距離感がもともと近いわけではない知人と遭遇してしまった場合は、なんとなく複数の意味で気まずいですよね。

その後、友達に誘われて「久しぶりに◯◯さんも交えてご飯いかない?」なんて言われても、婚活で会ってしまった後は会いづらくなってしまいますよね。

家族関係や親戚関係の人

顔見知りとの遭遇の中で、友人関係以外にも注意したいのが、家族親戚関係の人達です。

家族繋がり、親戚繋がりの人とは普段そんなに会う機会があるものではありませんが、だからこそ久しぶりの再会が、婚活の場ならなかなか気まずいですよね。

また、両親に「早く結婚しなさい」なんて言われて婚活を始めた女性の方もいると思いますが、婚活をしていること自体が親戚に報告する前に、婚活で分かってしまうというのはなんだか恥ずかしいですよね。

親戚関係というものは、どうしても家族間が近い間柄であり、婚活で一度出会ってしまったり、婚活をしていることがわかれば、自分では一言も話していないのに、親戚中が知っていたなんてことも…。

そんな事実がわかればお正月など親戚の集まりにも行き辛くなってしまいますよね。

前に会ったことのある参加者

顔見知りの中には身内以外にも、以前婚活で出会ったことのある参加者にまた出会ってしまうという顔見知りのパターンもあります。