フラストレーションの解消方法2選!ストレスフリーになって喧嘩をしない仲良しカップルを目指そう!について
フラストレーションが溜まっている人も多いのではないでしょうか。

特に恋愛ではフラストレーションが溜まりがちです。

今回はそのフラストレーションについて紹介してみます。

また解消法も併せて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フラストレーション溜まってませんか?

フラストレーションが溜まっていない人は恐らくいないことと思います。

生きている以上は人は欲求だらけです。

その欲求を満たすことでストレスを発散できたり、リラックスすることができるのです。

うまくフラストレーションを発散できないと、いつまでたっても溜まりっぱなしになってしまいます。

ではフラストレーションが溜まらない生き方をするにはどのようにするのが良いのでしょうか。

それは満たされた生き方をすることです。

お金が欲しいとお金儲けをし、恋愛をしたければ相手を探し、食べたいときは食べる。

そのときそのときの自分の欲求を満たしていけば、フラストレーションは溜まることはありません。

ですが実際問題、そのようなことなどは難しいと思います。

いかにしてフラストレーションを溜めずに生きて行くのか、それは人にとって永遠のテーマかもしれません。

フラストレーションとは

フラストレーションとは、欲求不満のことを言います。

似たような意味合いではストレスという言葉がありますが、それとはまったく意味は違います。

フラストレーションは欲求不満であることに対し、ストレスは精神的苦痛のことを指します。

同じような意味合いで使う人がいますが、意味としてはそうした違いがあるのです。

例えばフラストレーションが溜まる場面として、ダイエットがあります。

ダイエットをしていて食べたいのに食べられない、その苦痛を感じることがフラストレーションが溜まるということに当てはまるのです。

つまり自分がしたい欲求に対して何らかの理由から阻止される状態で満足できずにいることを言います。

タバコなども禁煙をしていて吸いたいのに吸えずに我慢している状況にフラストレーションは溜まるのです。

自分の欲求を満たせずに我慢しなければならない状況は実に苦痛を感じるものです。

フラストレーションが溜まりやすいのは恋愛

生きていく中でもっともフラストレーションが溜まる場面、それは恋愛かもしれません。

恋愛はお互いの気持ちに対する我慢の連続です。

その我慢がフラストレーションを溜めてしまいます。

どちらかの思いが強くても恋愛はうまくはいきません。

二人が尊重し合えばうまくはいきますが、そうは簡単にはならないのが恋愛なのです。

会いたいときに会えない、こんなに好きなのに彼はなぜ分かってくれないの、そんな気持ちがどんどん募っていくと、長く恋愛関係を続けていけるかどうかも分からなくなるなるかもしれません。

溜まりに溜まったフラストレーションは二人で解決していくしかないのです。

上手く解消しないと喧嘩ばかりに…

喧嘩
恋愛のフラストレーションは上手く解消しないとどんどんエスカレートしていくこともあります。

これがすれ違いと言うものですが、二人の気持ちは上手く行っているうちはすれ違いなど感じません。

それがどちらの気持ちに変化があったり、生活の環境の変化で変わらざるを得ない場合など恋愛に障害が付きまとうようになると、二人の間にはたちまち暗雲が立ち込めるようになります。

一度すれ違いが生じると修復するには時間が掛かってしまうこともあります。

ですが早く手を打たなければ喧嘩ばかりになり、修復不可能になることもあるでしょう。

恋愛は自分の気持ちをぶつけ合うといい結果は生まれません。

どちらかが譲歩をしたり、しっかりと話し合うことも大切なことです。

フラストレーションの解消方法2選

ではそんなフラストレーションを解消できる方法を紹介してみます。

ここでは二人で解消する方法と、一人で解消する方法を紹介しましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼との関係の中での解消方法

フラストレーションの解消方法は、カップルであればやはり二人で解決していくことが望ましいでしょう。

なぜなら二人のことなのですから、お互いが納得できなければ意味がありません。

そうは言ってもお互いに思うところありますし、言い分もあります。