ただ休日に掃除をしたり、洗濯をしたり、休日に平日にできないことをする人が多いですが、それから解放されてみるのも良い方法です。

休日だからと言ってキッチリと家事をこなす必要はありません。

もちろん家事をしたほうが良いに越したことはありませんが、たった一日さぼったからと言って何も変わりません。

それよりも全てを放り出して休んでみるのもリセットするために必要な時間です。

ここで問題は何もすることがない、そう思ってしまうことです。

人は常に時間と戦っています。

時間を無駄にしたくないと思う人が多いのですが、案外無駄に使ってしまうことも休息できるポイントです。

昼寝をしてみたり、ダラダラとテレビやネットを観てみたり、パジャマ姿のままで過ごすのも良いでしょう。

ぜひ自分のためにそんな日も作ってみてください。

好きな音楽を聴く

音楽を聴く女性
1人でできる解消方法として、好きな音楽を聴いて過ごしてみましょう。

音楽はどんな人にも好きな曲やアーティストがいることでしょう。

また人それぞれに一押しの曲があると思いますし、その曲を聴くと必ず泣ける、さらには気持ちを上げる曲などあると思います。

とにかく自分が大好きな曲を聴いて過ごしてみるということをしてみてください。

不思議なことに音楽はメンタルに大いに効果があります。

その曲を聴くだけでこんなに気持ちがスッキリしたり上がるのであれば、音楽を聴かないという手はありません。

また家で静かに聴くのも良いですが、実際にライブなどに行って体感するのも良いでしょう。

今まで興味がなかったアーティストの曲などを聴いてみると案外気に入るかもしれません。

ぜひお気に入りの曲を探してみましょう。

欲しかったものを買う

1人でできる解消方法として、欲しかったものを買うということです。

女性は特に買い物をすると気持ちがスッキリするものです。

ここまで頑張ってきたのだから自分へのご褒美、そんな気持ちで我慢していた欲しいものを思い切って買ってしまいましょう。

もし欲しいものが高額…そんな悲しい気持ちになったら、手の届く範囲で欲しかったものを買ってみてください。

とにかく買うという行為が気持ちをスッキリさせてくれるのです。

もしかすると後から買ってしまった罪悪感を抱く人もいるかもしれません。

ですがそんな罪悪感などはこの際NGです。

そんなことよりも自分のフラストレーションを解消することのほうが先決であるということを認識してみてください。

恐らく罪悪感よりもフラストレーションの辛さの方が上であることが分かるはずです。

大切なことは自分の欲求を一つずつ解消していくことです。

SNSで愚痴る

1人でできる解消方法として、SNSで愚痴ってみましょう。

フラストレーションが溜まって解消できずにいると発散したくなるのは当然です。

誰にも言えない、たとえ友達にも言えない、そんなときに不特定多数に発信できるSNSは便利です。

ただここでまず気を付けなければならないことは、決して誰かの迷惑にならないこと、そして悪意がないことです。

人は一度愚痴ると、いろいろな面からエスカレートしてしまう傾向があります。

個人的なものなので大事になることはまずないと思いますが、愚痴って誰かが傷ついてしまったら、一度SNSで発信してしまった以上は消しても必ず残ります。

たとえ誰かのことを愚痴りたいと思っても、そして相手が悪いと思っても、その人を陥れるようなことはしてはいけません。

ではどのように愚痴るのが良いのでしょうか。

それは相手が特定できてしまうようなことはせず、あくまでもやんわりと、そして誰かに向けての発信ではなく、自分に向けてのエールとしてSNSを利用してみましょう。

お風呂で体を温める

1人でできる解消方法として、お風呂で体を温めることをしてみましょう。

体の血行がよくなると、意外と気分がスッキリします。

フラストレーションが溜まっている状態では体調も万全ではありませんし、体が凝り固まって血流が悪い状態です。

そんな状態ではさらにフラストレーションを溜めてしまうことになります。

女性にはお風呂で体を温めることがおすすめです。

特におすすめなのは自分の家のお風呂ではなく、温泉やスーパー銭湯など大浴場に入ることです。

のんびりゆっくりと大浴場に入ってみましょう。

またお湯に入ることも良いですが、岩盤浴や溶岩浴などじっくりじわじわと温めてみるのもおすすめです。