コリドー街って?大人な女性の出会いスポットでの注意点9個とそこに集まる男性の特徴について
オシャレな雰囲気の飲食店が立ち並ぶコリドー街は大人のデートにぴったりなスポットです。

カジュアルに楽しめるお店も多いため、平日でも多くの人で賑わっています。

コリドー街はデートスポットでもありますが、実は出会いスポットとしても有名な場所です。

男女が出会い目的にお店に集い、ナンパ待ちをしているということも珍しくありません。

大人な女性のデートスポットでもあるコリドー街はどのような出会いがあるのでしょうか。

今回はそこに集まる男性の特徴と出会いスポットでの注意点について詳しく紹介していきます。

コリドー街とは?

コリドー街とは有楽町駅と新橋駅間の高架下にある飲食店街のことを指します。

「コリドー」とは通路や回廊という意味です。

飲食店が左右に並ぶ様子からコリドー街と呼ばれるようになったという説もあります。

オシャレな居酒屋やバル、バーがズラッと連なっており、土日だけでなく平日も賑わっています。

食のジャンルも幅広く、さまざまな種類の飲食店があるのも大きな特徴です。

有楽町や新橋は都内屈指のビジネス街のため、サラリーマンやOLが仕事帰りによく寄ります。

銀座も近く、オシャレな雰囲気をまとっており、デートや出会いスポットにぴったりです。

銀座に位置するおしゃれなスポット

おしゃれなスポット
コリドー街は西銀座五丁目交差点を泰明小学校方面に進み、JRの高架に交差する場所から新橋に向かう高架下沿いを指すため、銀座とも非常に近い位置に存在します。

銀座は古くからトレンドの発信地と呼ばれ、世界的にも有名な高級ブランド店がたくさんあります。

都内の他のビル群と異なり、伝統的な建築物と調和した街並みは上品な雰囲気を持っています。

洗練された街を訪れる人もまたオシャレな方が多い傾向にあります。

街の雰囲気に適した大人っぽく、上品な方々が多いのも銀座ならではの特徴でしょう。

そのような街並みの中にあるコリドー街はとてもおしゃれなスポットです。

雰囲気のあるお店も多く、大人のデートや出会いの場に向いています。

そのため、休日は銀座でショッピングを楽しみ、コリドー街で食事をするデートプランも人気です。

実はナンパの聖地でもある!

実はコリドー街はナンパの聖地でもあります。

コリドー街があるエリアはオフィス街でもあるため、大人の男女がたくさんいます。

仕事帰りに飲みに行く場所でもあるため、大人の出会いを期待できる場所でもあるのです。

また、周囲には一流企業のオフィスも多く、ハイスペックな男性との出会いを求める女性もいます。

男性側も女性が出会いを求めていることを知っているため、積極的に声をかけてくるのです。

他にも単純に「女性と一緒にお酒を飲みたい」という男性の心理もあるでしょう。

コリドー街はオシャレなお店が多く、女性だけのグループでも気軽に入ることができます。

つまり、新橋の飲み屋街に行くよりもオシャレで可愛い女性と出会える確率がアップします。

このようなオシャレな街並みであることも、ナンパの聖地と呼ばれる由縁になっているでしょう。

大人な男性に出会える可能性が高い!

コリドー街は新橋、有楽町、銀座に近い東京屈指のオフィス街に存在します。

周辺には東証一部上場企業や外資系企業が多く、ハイスペック男子と出会えるかもしれません。

コリドー街に集まる男性は勤め先はもちろん、容姿も大人っぽく素敵な方が多い傾向があります。

若い男性でも落ち着き払っており、他のエリアではなかなか出会えないタイプの人もいます。

このような大人な男性に出会えるのもコリドー街の魅力のひとつです。

オシャレな場所ということもあり、そこを訪れる男性もファッションに気を遣っている方が多いです。

いいスーツをビシッと着こなしている男性はかっこよく見えますよね。

大人な男性と出会いたい、ナンパされたいという女性にとってはとてもオススメなスポットです。

大人な女性の出会いスポットでの注意点9個

大人な女性の出会いスポットでの注意点
コリドー街は大人の男女が集まる出会いスポットでもあります。

オシャレな飲食店が立ち並び、大人のデートをするにはぴったりな場所です。

そのようなエリアで素敵な出会いと巡り合うためにはどのようにすればいいのでしょうか。

次は大人な男性と出会うために注意するべき点について詳しく紹介していきます。

1.大人数でナンパされに行かない!

素敵な出会いと巡り合うためには、大人数でナンパされに行かないようにしましょう。

ナンパを成功させるためには、2~3名くらいの少人数に抑えるのが大切です。

コリドー街にあるお店はオシャレな店舗が多く、団体向けのお店はそれほど多くありません。

出会い目的ですから、5人で行けば男性も合わせると10人で飲むことになりますよね。

常に賑わっているお店でいきなり10名分の席を確保するのは難しいでしょう。

男性側も2~3名くらいの少人数でナンパをしていることが多いため、数を合わせるのも大切です。

もちろんひとりでナンパ待ちをしても大丈夫です。

コリドー街でナンパをしている男性はひとりでもお目当ての女性であれば声をかけます。

どんな雰囲気か事前にリサーチする意味では、木曜日に様子を見に行ってもいいでしょう。

オフィス街なので最も盛り上がるのは金曜日です。

木曜日であれば金曜日ほど人も多くなく、コリドー街の雰囲気をお試し感覚で感じ取れます。

ひとりでも大丈夫そうであれば、ひとりで飲みに行ってもいいかもしれませんね。

2.人気の大手商社や金融で勤める男性を狙おう

商社で勤める男性
コリドー街のあるエリアは日本屈指のビジネス街でもあります。

周囲には人気の大手商社やメーカー、金融系の企業が多く、そこに勤める男性もたくさんいます。

このようなハイスペックな男性と出会える可能性が高いのも、コリドー街の魅力のひとつです。

しかし、いきなり「どこに勤めているの?」と聞くのは、あからさま過ぎて男性に引かれてしまいます。

勤め先を印籠のようにひけらかしている男性であればわかりやすいですが、ハイスペックな男性ほど勤め先を隠し、女性の反応や様子を観察しているものです。

男性の勤め先を知るためには、職場の場所からアプローチしてみましょう。

新橋や丸の内などだいたいのエリアを特定できれば、勤め先企業を絞り込むことができます。

他にも「オシャレだから広告系っぽいね」「真面目そうだから金融系?」など冗談混じりに聞くことでさらに絞り込むことができます。

人によっては「違うよ、○○系だよ」と答えてくれるかもしれません。

なかには勤め先を偽る男性もいます。

実際にその大手企業に勤めていないのに、女性ウケがいいからと嘘をついているケースです。

このような男性に引っかからないためには、事前に名刺や社員証を確認しておきましょう。

いきなり名刺を求めるのは失礼なので、連絡を取り合う間柄になるときがオススメです。

3.ナンパされたら相手の職業は要確認!

ハイスペックな男性を見極めるためにも、ナンパされたら相手の職業を確認しましょう。

男性の勤め先やどのような仕事をしているかは、スペックをはかるのに大切な情報です。

せっかくハイスペックな男性がたくさんいる中で、出会わずに終わってしまうのはもったいない!

声をかけられたからといってすぐに決めず、男性のスペックを見極めることも大切です。

いい出会いを掴むためには、相手の職業を確認するようにしましょう。

中には成りすましエリートが紛れている

前項でも触れた通り、中には勤め先を偽る成りすましエリートが紛れている可能性があります。

成りすましエリートは女性人気を得るために、自分がエリートであると勤め先を偽っているのです。

成りすまし男性は綺麗な身なりをしていることも多く、容姿だけで判断できないこともあります。

最も確実な見極め方法は、相手の名刺や社員証をチェックすることです。

しかし、会っていきなり「名刺見せて」「社員証見せて」というのは失礼ですよね。

相手が本当にエリートだった場合、女性側の印象が悪くなってしまう可能性もあります。

チャンスを逃さないためにも慎重に行動しなければなりません。

名刺や社員証を見せてもらうのは連絡を取り合うことになってからでも遅くはありません。

最初は仕事の話題を振り、具体的な話ができるかどうかを確認しましょう。

話をうやむやにはぐらかすようであれば、成りすましエリートの可能性があります。

会社名を聞きにくかったら職場の場所を聞いてみよう

前項でも触れた通り、初対面の男性にいきなり会社名を聞くのは難しいですよね。

聞かれた男性も「自分のお金や地位が目的なの?」と疑ってしまう原因になってしまいます。

会社名を聞きにくい場合は職場の場所を聞いてみましょう。

コリドー街周辺はエリアによってだいたいの職業を絞り込むことができます。

たとえば新橋や銀座は素材・化学メーカーや商社、卸売系の一部上場企業が集まっています。

また、汐留は広告系の企業が多く集まるエリアでもあります。

一方、品川はIT系の企業が多く密集しているエリアです。

中央区と比べると上場企業が少ないため、エリートを見極めるのはなかなか難しいでしょう。

このように職場の場所を聞くだけで、ざっくりとどのような企業に勤めているかを絞れます。

さらに絞り込むためには何系の仕事をしているのか聞いてみましょう。

金融系、医療系など詳しく聞くことで具体的にどこの企業に勤めているか分析しやすくなります。

4.ナンパされたら行くお店が決まっているのか聞いてみる

男性にナンパされたら行くお店が決まっているのか聞いてみましょう。

コリドー街にはさまざまなお店がありますが、それぞれに特徴があります。

より多くの男性と出会いたいのであれば、サクッと飲めるタイプのお店がオススメです。

その中でもコリドー街で人気を博しているのはHUBコリドー店です。

HUBは英国風パブチェーンです。

コリドー街に限らず都内全域にあるチェーン店です。

気軽に立ち寄れるお店として人気が高く、コリドー街では人気ナンバーワンのナンパスポットです。

カウンターで一杯ずつお酒を買うスタイルなので、男性からご馳走してもらえるかもしれません。

一組の男性との会話が終われば、その他の男性が声をかけてくれる可能性もあります。

ご馳走してもらいながら、さまざまな男性と出会えたらお得ですよね。

金曜の夜はお店から人が溢れるほど賑わっており、ナンパスポットとしても人気です。

5.男性ウケするファッションで行く

男性ウケするファッション
コリドー街でナンパ待ちをする際は、男性ウケするファンションで行きましょう。

コリドー街ではコンサバ系のファッションが男性によくウケます。

コンサバとは「控えめ」という意味で、ファッションではお姉さん系というニュアンスを含みます。

過激な露出や派手なデザインではなく、しっとりとした大人の女性の魅力を引き立たせます。

とはいえ、必ずしもシンプルなファッションだけが好まれるというわけではありません。

大きな柄物でもワンピースであれば、コンサバっぽい印象を与えられます。

アイテムの組み合わせ方で他とは違う印象を与えられ、ファッションセンスも問われるでしょう。

コリドー街での出会いでは、大人っぽい女性になるようイメージしましょう。

きっと大人っぽい男性があなたの魅力に惹きつけられるでしょう。

6.コリドー街を何度も往復する

ナンパを成功させるためには、コリドー街を何度も往復しましょう。

コリドー街ではいたるところでナンパが繰り広げられているため、チャンスもたくさんあります。

ナンパでは他の男性に声をかけられている間は、他の男性が声をかけてはいけないという暗黙のルールが存在します。

つまり、あなたが声をかけられているうちに諦めて去る男性もいるのです。

いい出会いと巡り合うためには、たくさんのチャンスをばらまかなければいけません。

とはいえ、何度も往復していると声をかけられた男性と再会するかもと心配になりますよね。

しかし、その心配は必要ありません。

ナンパの聖地では同じ男性とすれ違うことなどザラにあります。

男性もそれと同様に少し前に声をかけた女性とたくさんすれ違っているのです。

お互いに出会いを求めているため、そこは指摘せずにスルーするのがスマートな対応です。

7.男性が少ないところには行かない

コリドー街でナンパを成功させるためには、男性が少ないところには行かないようにしましょう。

ナンパを成功させるために大切なことは、より多くの男性と出会うことです。

男性が少ないお店や場所では、出会いのチャンスもそれだけ減少してしまいます。

一方、女性が多いお店や場所はライバルが多く、なかなか声をかけてもらえないかもしれません。

上手く声をかけてもらうためには、積極的に男性が多いお店や場所を選びましょう。

コリドー街ではHUBやパブリックスタンド、スイッチバーにナンパ目的の男性が多く集まります。

その辺りを中心に何度か往復してナンパ待ちをしてみましょう。

8.終電間際まで帰らない

コリドー街でナンパを成功させるためには、終電間際まで粘ることが大切です。

実はコリドー街が最も盛り上がる時間帯は22時から終電間際なのです。

主に仕事帰りのサラリーマンが多いため、終電間際にかけて賑わいが高まってきます。

素敵な男性と出会うためには、終電間際まで粘った方が可能性が上がります。

それくらいの時間になると曜日に関係なくある程度の賑わいを見せます。

金曜日と比較するとやや落ち着ているため、初心者の方にとっては安心でしょう。

男性側はとにかく成果を残したい!ということで、終電に向けてボルテージも上がっていきます。

積極的に声をかけられるためには、賑わいがピークに達する時間帯を狙いましょう。

9.ダメなら金曜日の22時以降に再チャレンジ!

終電間際まで粘ってもなかなかいい出会いに巡り合えないときは、金曜日の22時以降が狙い目!

コリドー街が最も賑わうのは金曜日の22時以降から終電間際までです。

単純に休日前が最も賑わうというのもありますが、多くの男性は金曜日の夜に成果を残して次に繋げたいという本音があります。

翌日が休みのため、お持ち帰り目的の男性も多いため、望まない場合は注意が必要です。

注意もありますが、男性の気持ちが開放的になる時間なのでいい出会いにも巡り合えるでしょう。

平日に成果を得られなかった場合は、金曜日の22時以降に再チャレンジしてみましょう。

コリドー街に集まる男性の特徴とは?

コリドー街に集まる男性の特徴
コリドー街は出会いのスポットとしてとても人気ですが、どのような男性が集まるのでしょうか。

男性の特徴を知ることで、効率よくいい出会いと巡り合うことができます。

次はコリドー街に集まる男性の特徴について詳しく紹介していきます。

2、3人で集まってナンパをしている

コリドー街には2、3人で集まってナンパをしている男性が多い傾向にあります。

出会い目的の男性は街中を往復しているタイプと、店内で待っているタイプにわけられます。

街中を往復しているタイプの男性は、女性に声をかけて飲みに行くスタイルの方です。

ナンパスポットに行くと2、3人の男性がグループになって女性に声をかける光景をよく目にします。

店内で待っているタイプの男性は、先に男同士で飲み始めて近くの席の女性をナンパします。

すでに女性と一緒に入店し、別れた後の場合もあります。

すでにお酒が入っているので饒舌になり、エンジンがかかりやすいのはいいポイントですよね。

店の中から女性を探していることもある

コリドー街でナンパをしている男性は、店の中から女性を探していることもあります。

前述した通り、すでに女性グループと入店して別れた後の場合もあります。

特にオープンスタイルの店舗の場合、窓際や出入り口に近い席から女性に声をかけます。

女性が興味を持ってくれればそのままお酒をご馳走し、会話に持って行くことができるでしょう。

バーやバルなど自由に飲みながら移動できる店舗に多く見られます。

女性にとっても歩いているだけで声をかけてもらえる可能性があり、簡単に出会うことができます。

終電前には本気を出す人が多い

コリドー街でナンパをしている男性は、終電前に本気を出す人が多い傾向にあります。

せっかくナンパをしに来たのであれば、一人くらい成果を出さなければという心理からでしょう。

タダでは帰れないという心理から、終電間近になると積極的になる男性が増加します。

中にはワンナイトラブを目的に近づいてくる人もいるため、望まない場合は注意しましょう。

積極的にボディタッチをしたり、二人きりになろうとしたりする男性には注意が必要です。

一夜限りの関係を望まないのであれば、早い段階で見切りをつけた方がいいでしょう。

チャラい人も多い

コリドー街はオフィス街ということもあり、ハイスペックな男性がたくさんいます。

一方、遊び慣れたチャラい人が多いという面もあります。

そもそも真面目なタイプであれば、積極的にナンパをしようとナンパスポットに乗り込みません。

少なからず女性と飲みたい、遊びたいという下心があるからナンパをするのです。

その中にもワンナイトラブを目的に近づいてくる男性もいます。

いわゆる「やりもく」ですが、そのような出会いを望まない場合は早い段階で見切りをつけましょう。

いい出会いを掴むためには、男性を見極める目を持つことも重要です。

遊び慣れている分、勝算がないとわかればサッと引く人も多いのでハッキリした姿勢が大切です。

色々な職業の男性が紛れている

コリドー街は銀座、新橋、有楽町に近く、一流企業に勤めている男性がたくさんいます。

しかし、中には一流企業ではなかったり、一流企業だと偽ったりする男性もいます。

ハイスペックな男性との出会いを求めているのであれば、相手の職業を見極めるのも大切です。

色々な職業の男性が紛れているため、希望の職業に就く人と出会うのは難しいかもしれません。

もちろんチャンスはありますが、そこにたどり着くまでは職業を見極める目も必要です。

上手くお目当ての男性と出会うためには、相手の職業をそれとなく聞き出す力を身につけましょう。

コリドー街で人気のお店とは?

コリドー街にはオシャレで雰囲気のいいお店がたくさんあります。

中にはナンパスポットとして有名なお店もあり、目的に合わせて使いこなすことができます。

それではコリドー街にはどのようなお店があるのでしょうか。

次はコリドー街で人気のお店について詳しく紹介していきます。

HUBコリドー店

HUBは英国風パブチェーンです。

都内全域に店舗があるチェーン店です。

いつでも気軽に立ち寄れるのを売りとしており、男女ともに入りやすい雰囲気があります。

コリドー街ではナンパスポットとして有名なお店であり、HUBの前を通れば必ずを声をかけられると言われるほどの人気を博しています。

出入りが早く、非常に混雑しているためハイスペックな男性はやや少なめな印象です。

男性のスペックに関係なく、異性と一緒に楽しく飲みたいという人にオススメのスポットです。

スナッパー&グルーパー

スナッパー&グルーパーはスパニッシュやメキシカン料理を提供しているバルです。

オシャレな内装とリーズナブルな料理は女性からも人気があり、ナンパスポット以外にも女子会の会場として選ばれることも多いお店です。

ゆっくりお酒を飲みたい場合は2階席、男性からのナンパ待ちの場合は1階席がオススメです。

お酒のメニューも豊富なため、純粋に男性とお酒を楽しむこともできるでしょう。

RIBHOUSE&OCEANHOUSE

RIBHOUSE&OCEANHOUSEは通称「あかあお」と呼ばれるバルです。

赤と青のネオンに彩られた店舗は赤の「RIB」と青の「OCEAN」にわかれています。

赤の「RIB」は肉料理がメインのお店で、青の「OCEAN」は生牡蠣などの魚介料理を扱っています。

どちらもオープンな店内なので、ナンパ待ちをするにはとても最適なお店です。

男性はガラス張りの店内から外を眺め、ナンパする女性を見定めています。

素敵な男性にナンパされるために、RIBHOUSE&OCEANHOUSEの前を往復してみましょう。

GINZA300BAR

GINZA300BARは気軽にお酒を楽しめるスタンディングバーです。

料理やお酒はすべて300円ととてもリーズナブルなため、男女ともに気軽にナンパ待ちができます。

GINZA300BARでは1枚300円のチケットを購入し、料理やお酒と交換します。

10枚まとめて購入すると1枚プラスされるお得なサービスがあり、チケットがあれば再入場できます。

コリドー街でナンパをしている男性は、GINZA300BARでチケットを購入して出たり入ったりしています。

気軽に再入店できるのもナンパスポットとして人気の理由です。

立呑みマルギン

立呑みマルギンはその名の通り立ち飲み居酒屋です。

焼鳥がメインの居酒屋で大衆向けの雰囲気があり、居心地よくお酒を楽しむことができます。

立ち飲みスタイルのため、店内を自由に行き来できるところがナンパスポットとしての魅力ポイントです。

席割りがないので男性側も自由に女性に声をかけることができます。

一方、女性も男性からの誘いに答えやすく、一通りの会話が終わればすぐに次のグループに合流できます。

ナンパを成功させるためにはタイミングとスピードがとても大切です。

その点、立ち飲みスタイルであれば効率よくナンパ待ちができるのは大きなメリットになります。

SwitchBar

SwitchBarはスタンディングスタイルのバーです。

もともと大阪を中心に展開されていたお店ですが、コリドー街にも新たな店舗が進出しました。

大阪では出会いの場として有名なお店で、週末になれば若い男女がこぞって募る人気のお店です。

その雰囲気はコリドー街にあるSwitchBarも同様で、さまざまな男女がナンパ待ちをしています。

SwitchBarには「スイッチャー」と呼ばれる店員がおり、「あの人と一緒に飲みたい」と言えば一緒に飲めるように上手く話題を振ってくれたり、その場の雰囲気を盛り上げてくれたりします。

相席居酒屋ほどきっちりとしたルールはなく、自然な男女の出会いをつくってくれる場所でもあります。

RIGOLTTTOKITCHEN

RIGOLTTTOKITCHENはイタリアンやスペイン料理を提供しているお店です。

六本木にあるリゴレットはナンパの聖地とも呼ばれ、その流れをコリドー街も継いでいます。

コリドー街のお店はスタンディングバーを設けておらず、テーブル席が主です。

そのため窓際でナンパ待ちをするには向いておらず、外でナンパされてから移動するのがベスト。

平日は深夜2時まで、週末は深夜4時までオープンしているため、終電後も楽しめます。

終電を逃したときはRIGOLTTTOKITCHENでナンパ待ちをしてみるのもいいでしょう。

YEBISUBAR

YEBISUBARはエビスビールが運営しているビアバーです。

さまざまな種類のビールとそれに合う料理が楽しめる大人向けのお店です。

店内はカウンター、テーブル席、スタンディング席があり、席によっては自由に移動できます。

席からナンパをする女性を見定めている男性もおり、前を通ればチャンスがあるかもしれません。

ただし、閉店が23時半と他のお店より早めです。

ナンパ待ち目的であれば一軒目に選んだ方がいいでしょう。

ヴァプール

ヴァプールはコリドー街の新橋側の入り口にあるフレンチバルです。

店内にはバーカウンターとスタンディング席があり、席によっては自由に移動することができます。

お店の外にもスタンディングでお酒を楽しめる席があり、ナンパ待ちをするには最適なお店です。

平日、土日に関わらず、店先にはお酒を楽しむサラリーマンのグループがいます。

店内の席が空いているにも関わらず、外でお酒を飲んでいる男性は出会い目的の可能性あり!

店舗の前を往復して声かけ待ちをしてみるのもいいでしょう。

祭や

祭やは魚介料理や海鮮料理を提供する焼酎バーです。

さまざまな日本酒や焼酎があり、お酒とともに新鮮な料理を堪能することができます。

また、料理もお酒もリーズナブルに楽しめるのも祭やの魅力のひとつです。

店内は大衆居酒屋のような雰囲気で、気取った感じがないのも居心地よく飲めるポイントです。

オストレア

オストレアはコリドー街にあるオイスターバーです。

牡蠣以外にも新鮮な魚介類を楽しめます。

店内はナンパ待ちというよりは、大人のデート向きな雰囲気が漂っています。

ナンパ待ちでゲットした素敵な男性とデートに来るにはぴったりな場所です。

また、ナンパ待ちに失敗したときはちょっとリッチにオストレアで女子会をするのもいいでしょう。

TORO

TOROはメキシコ料理やブラジル料理を提供しているお店です。

こちらもナンパ待ちというよりは、ナンパ後にゆっくりと食事を楽しむのに適したお店です。

食べごたえのある牛肉料理が人気のこのお店は、ガッツリと食べたいときにぴったりです。

店内も落ち着いたオシャレな雰囲気があり、デートスポットに選ぶといいでしょう。

アロハテーブル

アロハテーブルは主にハワイアン料理を提供しているお店です。

インスタ映えするようなオシャレな料理が多く、女子会向けな雰囲気のあるお店です。

閉店時間が23時半と他のお店よりも早いため、ナンパ待ち前の作戦の場に向いています。

まずはアロハテーブルで作戦会議を行い、ナンパ成功へのシナリオを決めましょう。

アクアリウムダイニング銀座ライム

アクアリウムダイニング銀座ライムはイタリアンやエスニック料理を提供しているお店です。

店内には大型の水槽があり、美しいアクアリウムを楽しみながらお酒を楽しめます。

テーブル席が主なため、ここでナンパ待ちをするのには適していないかもしれません。

深夜4時までオープンしているため、ナンパ後に男性とゆっくり飲み直すのに適しています。

新たな出会いが欲しいならコリドー街に行ってみよう!

大人の男性との新たな出会いが欲しいならコリドー街に行ってみましょう。

コリドー街周辺は東京屈指のオフィス街のため、ハイスペックな男性と出会えるかもしれません。

ナンパ待ちをするならスタンディングスタイルのお店がオススメです。

男女ともに気軽にお店に入れるため、より多くの男性と出会える可能性が高くなります。

ナンパされた後はゆっくりと落ち着いて飲み直せるお店に行き、未来の彼氏をゲットしましょう。