酒豪の特徴12個!お酒に強い女子がモテる理由とは?お酒の席でのモテテクを教えます!について
あなたはお酒は飲みますか?

最近の若い人はお酒を飲む人が減っている傾向があります。

飲めないという人もいますが、飲んでも美味しくないという人も多いです。

ですが、やはりお酒を飲んでわいわい騒ぐのはとても楽しいものです。

特にお酒に強い女性はカッコいいですよね。

今回はそんなお酒に強い女性がモテる理由を中心にお酒の席でのモテテクも紹介してみます。

くれぐれもお酒に飲まれないように気を付けましょう。

酒豪とは?

酒豪とはお酒に強く、そしてたくさん飲む人を言います。

よく大酒飲みと読んだりしますが、あらゆる種類のお酒を飲んでも顔色ひとつ変えない人を酒豪を呼ぶことが多いです。

女性はお酒を飲んでほんのり頬が赤くなるのが可愛いとよく言われますが、そんな女性でも酒豪は多いです。

酒豪は頬が赤くなるようなこともなく、酔っているのかどうかも外見からは分からないこともあります。

一晩でワインを何本も空けた、ビールを何本飲んだか分からない、とお酒が強くない人からすると信じられないことです。

そんなお酒が強くない、またまったく飲めない人を下戸(げこ)と言います。

下戸の人は体質的にアルコールを受け付けない人で、最近こそ会社の飲み会などで飲めない人は尊重されるようになってきましたが、一昔前は「俺の酒が飲めないのか」などと絡む上司もいて下戸の人は辛い思いをしてきたことでしょう。

お酒は楽しく飲むことがマナーであり、またお酒を飲めない人に無理強いするものではありません。

あくまでも健康的に、そしてマナーとモラルを守った飲酒を心がけるようにしましょう。

酒豪の特徴12個

では、酒豪の人はどのような特徴があるのかを紹介します。

意外と酒豪とはどういう状態をいうのか知らない人もいるかもしれません。

酒豪は単なる大酒飲みというだけではありません。

ぜひ酒豪とはどのような人かチェックしてみてくださいね。

ノリが良い

ノリが良い女性
酒豪の特徴として、ノリが良いことがあります。

そもそもお酒をたしなむ人はワイワイ騒いで楽しみたい人でもあります。

一人酒が好きな人はノリはそれほど良くはないため、ノリが良くてお酒が大好きな人は飲み会を主催したり、お酒とおつまみが美味しいお店をよく知っています。

また食べ飲みが大好きなのでグルメサイトのチェックは常にしています。

酒豪の人はお酒を飲まなくても明るくてお酒を飲んでいないのにお酒を飲んでいるかのようなノリの良さがあるわけです。

職場でも仕事はよくできるため頼りにされ、中心的な存在であることは間違いありません。

頼れるアネキ、そんな感じでしょうか。

誰にでも分け隔てなく接することもできるので多くの人に好かれます。

また女性は時に機嫌が悪かったり、気持ちが不安定になってしまうことがあります。

それはどんな人にもあることですね。

ですが、ノリが良い酒豪女子は滅多に気持ちが不調なときは見られません。

そのような性格が人を寄せ付ける魅力であると言えるでしょう。

顔色が変わらない

酒豪の特徴として、顔色が変わらないことがあります。

お酒の飲み過ぎを防ぐためにも、できれば顔色に出たほうが良いのですが酒豪はほとんど顔色が変わりません。

そのため酔っているのかどうか傍から見ると分からないことがあります。

顔色が変わらないのでどんどん周囲はお酒をすすめ、また酒豪女子もどんどん飲みすすめていってしまいます。

調子に乗って飲んでいると突然気持ち悪くなってトイレから帰ってこない・・・そのようなこともしばしばです。

そうなる前にお酒を飲むのを止められると良いのですが、お酒大好きの酒豪女子はとことん飲んでしまいます。

できれば、ほろ酔いぐらいでお酒を止めると、とても楽しいお酒になるのですが、どうしても酒豪女子は最後まで飲まずにはいられないのです。

次の日も二日酔いになっていることはありますが、意外とケロリとして仕事へと向かいます。

ただ、前日に自分がいつどう帰ったか分からないことも。

朝起きたら全裸で寝ていたなどと笑って話してくれるのが酒豪女子の面白いところでしょう。

記憶をなくす

酒豪の特徴として、記憶をなくすことがあります。

酒豪と言えども記憶をなくすことがあります。